しんさん さん プロフィール

  •  
しんさんさん: はーとふるでいず
ハンドル名しんさん さん
ブログタイトルはーとふるでいず
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sinnsan/
サイト紹介文子供なし、10歳年下の妻に先立たれた寂しいオヤジの独り言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/31 14:22

しんさん さんのブログ記事

  • 血圧
  • 先日救急車で搬送された時、何度も血圧を計った。救急車内で計った時に200越えてたので、救急隊員が驚いて再測定を5〜6回した。「いつも血圧高いですか?」と隊員に聞かれて、「高くて再測定するのが普通でした」と答えた。確かに若い頃は高かった。1回の測定で終わった事がない。たぶん普段140〜150。だけど、妻の料理を食べるようになってからは120になっていた。それなのに今は不摂生な食生活だからまた上がってしまったのだ [続きを読む]
  • 急患
  • 昨夜、風呂上がりにノドの奥に違和感を感じた。「ゥン」とノドを鳴らすと痰が出そうな気がして、洗面台に吐き出した。すると想像していたモノではなく真っ赤な血だった。ギョッとしたが、鼻血か歯茎からだろうと思った。しかし、数分後またノドの奥に溜まった感じ。吐き出すとまた血。これはただ事ではないと思ったが、誰にも相談できない。何度か繰り返すと、どんどん血が増えてきた。というか止まらない。洗面台が血だらけになっ [続きを読む]
  • 東京集会6
  • 6回目の集会。表参道のオサレな店に集合した。マリルさんはまた仕事で欠席。ん〜残念。なかなか全員揃うのは難しい。今回は女性4人と私の総勢5人。女性陣は小路さん、くまちゃん、だらだらネコさん、コメットさん。女性は前菜のサラダが大好きらしい。皆さん私の3倍くらい食べていた。健康でよろしい。上品で美味しい料理をいただきながら会話を楽しんだ。この集会でしか味わえない居心地の良さは最高。あっという間に時間制限 [続きを読む]
  • 紅葉
  • 早くも新車のナビシステムが不調になった。と言ってもナビ画面やオーディオに問題はなく、通信ができなくなっただけ。それで今は代車に乗っている。これを買うまで知らなかったが、通信シムテムが付いていると、自分の位置データが全てどこかに蓄積されているようだ。少なくともエンジンのオン地点とオフ地点を時間や燃費と共にマイページで見る事ができる。という事は、犯罪なんかがあれば警察が自動車メーカーからデータを取り寄 [続きを読む]
  • ヴィーガン
  • 私の妻はヴィーガンだった。ガンの手術をした後からヴィーガンになった。ヴィーガンとは、ベジタリアンよりさらに徹底した菜食主義者のこと。化学的な調味料・保存料・香料などや、化学肥料・農薬で育てた野菜などは食べない。卵や乳製品も食べず、革製品やウールなどの動物由来の素材さえ使わない。そういう妻に私も付き合った。野菜嫌いな私のために、妻は色々工夫して料理してくれたので、私は全然不満に思わなかった。普通に腹 [続きを読む]
  • みかん
  • 私は面倒臭がりで、面倒な物は食べない。剥いてあったり食べやすく切ってあったりすれば食べるけど。(王様か)秋の果物もすっかり食べなくなった。特に好きな梨や柿や栗は、毎年たくさん食べてたのに。もう今は面倒で無理。妻がいないと食べたさも半減してるし。今日、スーパーでみかんを1袋買ってしまった。初めてだと思う。みかんは別に嫌いじゃないけど好きというほどでもない。剥いたり白いスジを取ったりするのが面倒だ。妻 [続きを読む]
  • 日帰り温泉旅
  • 早朝2時に出発し、24時ちょっと前に帰着した。同日内なので一応日帰り伊豆温泉旅。新車で初めての遠出になる。片道5時間弱、オール一般道。最近のクルマはホントに楽だ。快適に行ってこれた。行ったのは妻とよく行った温泉宿。立ち寄り湯もできる。今回私は朝7時前から19時まで12時間も滞在した。妻も私も、温泉の気持ち良さを知った特別な所だ。何時間入っても何度入っても湯当たりしないし、ふやけもしない。マッサージ [続きを読む]
  • 物忘れ
  • 見つからない。私の冬の必需品。キーホルダーみたいな静電気を落とすヤツ。片方の電極を握って、もう片方の電極で金属に触わると光って静電気を除去するヤツ。あれがないとドアにもクルマにもロッカーにも触れない。生きていけない。年中クルマのキーに付けているのは1つある。でも1つでは足りない。仕事中も寝てる時もキーを持ち歩かないといけなくなる。あと2つあるはずなのに。今年の春先までは使ってたから、どこかにあるは [続きを読む]
  • 冬支度
  • 昼間は暖かいけど、朝晩は寒くなった。すっかり秋や。しかし私はまだ半袖で仕事している。今日コタツを出した。毎回、出す時も仕舞う時もよくわからなくて困る。家事全般に言えるけど、私はめっちゃめちゃ頭が悪い。悪過ぎる。どこに何があるかとか、何も覚えられない。家事を全くしてこなかったツケだろうか。毎回見えない妻に「これどっちやったっけ?」とか聞きながら試行錯誤する。今日は何とかコタツセットしたけど、春になる [続きを読む]
  • 新しい相棒
  • 妻はカピバラが好きだった。カピバラさんが流行るずっと前から好きだった。伊豆や長崎や弘前のカピバラに会いに行くほどだった。クルマも、カピバラっぽいという理由でネイキッドを買った。名前は「カピ号」。今回私は白いクルマを買うつもりでいたが、ディーラーで不意に妻が乗っていたネイキッドを思い出して、「あ、緑にしよう」と心変わりした。これは当然、妻の仕業だと思う。それなら嬉しい。妻が、私が今買おうとしているク [続きを読む]
  • 楽しみ
  • 毎日ひとりで過ごしている。何もいい事なんかない。嬉しいも楽しいもない敗戦処理のような日々を送っている。せいぜい味噌汁にアオサを入れて小さい幸せを感じるのが精一杯。そんな私だが、今だけ限定で楽しみがある。それはクルマが納車される事。12月の予定だったのに来週になった。1ヶ月半も早まった。今のクルマには妻との思い出が山ほどある。九州にも中国にも四国にも行った。燃費もいいし不調もないし何の不満もない。でも [続きを読む]
  • 逆流
  • 面白い事があると吹き出して笑ってしまう。普通によくあると思う。私は子供の頃から、何度も食事を噴き出した。ちょうど口に入れている時に何か面白いと我慢できない。必死に我慢するけど、我慢してる自分が面白くて余計に我慢できない。だから口からごはんをぶち撒けて、何度も親に叱られた。でも我慢できんものはしょうがない。妻と二人で暮らすようになってからもあった。食事を噴き出した後、私の鼻の穴から玉ねぎが出てきてぶ [続きを読む]
  • 朝ドラ
  • 明日が最終回、残念。舞台が故郷に近かったから特に注目して見ていた。弥一おじさんの話しには共感して泣いた。そして、鈴愛が仙台で遺骨を抱いた所で大号泣。妻の友達も同じ事をした。納骨される前にわざわざ新幹線使って家に来てくれて、私に「抱いてもいい?」と聞いてから、妻の遺骨を胸に抱いて泣いてくれた。ひとり悲しみのどん底にいた私に、悲しいのは自分だけじゃないと気付かせてくれた。今思うと、あの頃が一番辛かった [続きを読む]
  • 浅尾くん
  • 妻は、私が中日ファンなので中日ファンになった。落合監督は好きじゃなかったけど、アライバの全盛期で投手王国だった中日を一緒に応援していた。ほとんど野球を知らない所からスタートしたが、私が解説するので覚えていった。最後まで朝倉と中田の顔の区別はつかなかったが・・・。??妻が特に好きだったのはイケメンセットアッパーの浅尾投手だった。試合終盤に登場する度「きゃー!浅尾くーん!」と叫んでいた。その浅尾も岩瀬も [続きを読む]
  • だよ
  • 地方の田舎育ちの私の周りには、「○○だよ」などと言う人はいなかった。日本の西半分は大体最後に「だ」ではなく「や」を使う。例えば「何だ」ではなく「何や」と。だから「○○だよ」は「○○やよ」になる。色々変形はあるけど、とにかく「だよ」と普通に言うのは妻が初めてだった。最近よく聞いている曲の歌詞に途中に「へこんだ心 埋めてあげたのは私だよ」というのが出てくる。曲に入り過ぎて置き換えてしまったのか、妻がよ [続きを読む]
  • 目標
  • 久しぶりに散歩した。2ヶ月振りくらいかな。1時間20分ほど歩いて9371歩。散歩コースは田舎道なので、いたる所に曼珠沙華が咲いていた。我が家の目の前にも、今朝カーテンを開けたら咲いているのが見えた。すっかり秋やな。昨日までは一切気付かなかったのに、一日で急に咲いたのだろうか。妻が居た頃は、花には何の興味もなくて目に入らなかった。今はちゃんと見える。きっと、私の中の妻が見てるんだろう。歩いてて思ったこと [続きを読む]
  • 幸せな夢
  • 久しぶりに妻と一緒に居る夢を見た。妻と仲良くしていて、周りの人に羨ましがられていた。妻とのふれあいが懐かしい。最後の方しか覚えてないが、心が温かく幸福感に満ちていた。目覚まし時計に起こされて「夢だったのか」と落胆しても、しばらく幸福感は続いた。トイレに行ってくる間、楽しい夢をなぞっていた。徐々に、あの懐かしい感覚は現実の世界では二度と味わえないと実感してくる。複雑な気持ちになり、悲しくなってしまっ [続きを読む]
  • テレビが点いた
  • 突然、近くで話し声が聞こえ始めた。外で誰か喋ってるのだろうと思った。ふと気配を感じて、振り向いたらテレビが点いていた。ギョっとして固まってしまった。リモコンは近くにないし、他のリモコンも使ってない。100%私じゃない。じゃあ妻だ。こんな事は初めてだが、江原さんが「霊は電気を操り易い」と言ってたのを思い出した。間違いない、妻の仕業だ。でも、何が言いたいのかわからない。そういえば、掃除しようと思ってたの [続きを読む]
  • ひきこもり
  • 7連休あったのに、出掛けたのは東京の集会だけ。集会は連休の2日目だったので、あと5連休あった。妻と一緒に仕事してた10数年は休みが少なかった。2年間休みが1日もなしというブラックもあった。(昼間自由が利くから良いけど)その後4年間は月に2日だけだった。だから長期連休は夢でもあった。それなのに今回、ひとりになって連休もらっても結局どこにも行かない。最終日の明日も出掛けるつもりはない。6日間ひきこもり。 [続きを読む]
  • 東京集会5
  • 今日は東京集会の5回目。初めて原宿に集った。田舎者の私は、原宿駅から迷子になり焦ったが何とかたどり着いた。今回は6人が勢揃い。小路さんは何でもよく知っていて、特に食べ物の知識が凄い。マリルさんは職場の話を面白おかしく話してくれる。くまちゃんはザルなのにビールたった2杯で我慢していた。だらだらネコさんはいつも上品な都会のマダム。コメットさんは2回目だがすっかり解け込んでいた。他では話せない分骨や魂な [続きを読む]
  • また連休
  • 世間は只今盆休み、絶賛連休中。私は来週7連休になった。ここ20年近く世間とは違う行動パターンだ。ありがたい。珍しく連休2日目は予定が入った。2ヶ月振りの東京集会の予定。今までで一番多く集まる予定だし楽しみだ。残りあと5連休、どうしよう。5月にも6連休があって、散々悩んだ挙げ句何とか土佐一人旅に決めた。前回同様、今回も全然決められない。今の所、群馬・新潟・福島・栃木の山間ドライブが有力候補。あとは下北 [続きを読む]
  • パニック障害
  • 妻は昔、パニック障害を持っていた。私と会った頃は、安定剤なしでは家から出れないほどだった。たとえ安定剤を服用しても、電車やバスはもちろん、人が運転する車には乗るのは難しかった。私の運転か妻自身の運転でしか車は無理で、少しでも渋滞気味になるとパニック発作が出てしまった。しかし何年もかけて、それを克服していった。再発で入院し1ヶ月近くの入院生活を送り、その後退院して間もない頃。妻は職場のエレベーターに [続きを読む]
  • 墓参り
  • 2泊3日で実家に帰り、墓参りしてきた。移動だけで行きも帰りも1日かかる。今頃後悔しても遅いが、遠くにある実家の墓に納骨しなければ良かった。自宅に置いといて、私が死んだら一緒に墓に納骨してもらうよう手配すれば良かった。そういえば納骨した当時、私は田舎に帰ろうと思っていたんだった。妻がいないのに埼玉にいる理由はないと思っていた。だからしょうがないか。後悔してもしょうがない。遠くても年に数回は墓参りに行 [続きを読む]
  • 決断
  • 本日、クルマを注文してきた。軽やけど。今日は試乗だけのつもりだった。コーヒー飲んで試乗して帰るつもりだった。でも契約してしまった。決して営業マンの口車に乗ったわけではない。私はこういう大きな買い物の時に一人で決めるのは苦手だ。洗濯機でさえ悩みに悩んだ。妻がいる時でも、今のクルマを買う時はかなり悩んだ。根っからの貧乏症のせいか、大きなお金が動く時の決断力がない。それが、今日はすぐ決断してしまった。妻 [続きを読む]
  • ケータイ解約
  • 「スマホで通話するの嫌い、2つに折れるヤツがいい」と、妻が珍しく我が儘を言った。もう歩くのも辛い状態になっており、やつれた病人顔で友人と会うのを嫌った。なので友人と電話するのが数少ない楽しみの一つだった。メール用と通話用に2台もケータイを持てる身分ではない。我が家は大貧乏だ。だが妻の希望は叶えたいので、色々調べて安いのを買ってあげた。結局、妻が使えたのは半年ほど。その後は私が持っていたが、私は誰と [続きを読む]