気功ハリ師 さん プロフィール

  •  
気功ハリ師さん: 今日も健康になろう
ハンドル名気功ハリ師 さん
ブログタイトル今日も健康になろう
ブログURLhttps://ameblo.jp/kojyu0713/
サイト紹介文鍼灸・氣功治療、邪気の浄化の方法、スピリチュアル的な話、パワースポットの話、日常の中で健康的な話
自由文日々の鍼灸気功師としてのエピソードをおもに書きたいと思いますがそれ以外にも自らが体験した出来事とか、いわゆるパワースポット巡りとか不思議な体験や実のある体験など、それとスポーツ体験&観戦の話など健康に成る為の事なら何でも書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/03/31 18:27

気功ハリ師 さんのブログ記事

  • 娘とコラボ
  • こんばんは、昨日は光珠が創立22周年となり、記念特別イベントとして美容鍼と頭蓋骨&骨盤調整とヘッドマッサージを特別価格で提供させて頂きました。しかも鍼灸師の娘の“光珠デビュー”の日で美容鍼を担当をしました。それで、私が頭蓋骨&骨盤調整をし、奥さんがヘッドマッサージをしました。初の親子コラボです。娘の鍼の打ち方は繊細で柔らかく私ではマネ出来ない打ち方をするので、鍼を打つ技術は娘の方が上手いです。(てへっ [続きを読む]
  • 今年初の南宮大社
  • こんにちは、昨日は南宮大社に今年初参拝してきました。ここの御祭神は「南宮大神金山彦命」と言う神様です。美濃国一宮でも有りますし、私自身は30年以上行き続けています。我が守護神と慕ってきました。上の写真の本殿の左の方に門がありそこを出ると南宮稲荷神社に向かう参道が有ります。そこの参道が、また凄くエネルギーが溢れている場所なので好きです。これは途中の、聖武天皇をお祀りしてある辺りで撮影したものですが、 [続きを読む]
  • 立春
  • こんにちは、昨日はそこらじゅうで節分のお祭りが有ったと思いますが、今日は立春で春です。節分は年に4回有って、(立夏、立秋、立冬の前日)ほんで、東洋医学では、その節分の次の日から季節が変わりその直前18日間が土用で、春、夏、土用、秋、冬(それぞれの色で、顔色の判断に役立ちます)の五つの分類で病気や症状を治して行きますが、今日から春に成りましたから、春の症状が出始めます。肝臓、胆のうが弱くなるのですが、病気 [続きを読む]
  • 逆子(さかご)は鍼灸が良いよ
  • おはようございます。先週、逆子になったと妊婦さんが来院されました。もう来月初めの予定日の妊婦さんですので、ギリギリのタイミングです。逆子は鍼灸では普通に治すことの出来るとは、あまり知られていません。私が最初に逆子の治療したのが長女の時で、最初は逆子体操をしてましたが、効果が無かったので治療しましたら、すぐでしたね。ものの見事に逆子が治りました。その時はお腹の中で動くのがわかるくらいの動きをしてく [続きを読む]
  • 伊勢神宮参拝
  • こんにちは、今日は伊勢神宮参拝に行ってきました。毎年この時期に名鉄観光バスのドラゴンズパックツアーで行きますが、外宮と内宮と順番に行き、参拝が終わったら自由行動が出来るので、おかげ横町まで堪能出来るツアーです。天候が不安定だったのですが、雨も参拝を終えるのを待ってくれてました。(外宮)(宇治橋)(内宮)参拝後はちょうどお昼時なので、ひもの塾で焼き魚を試食して、豚捨のコロッケで生ビールを飲み、後は海鮮を [続きを読む]
  • 娘と飲み会。
  • こんばんは、半年振りくらいに書きます。年も開けて、早3週間経ちましたが、今年に入って、更に二人の娘が父に優しい。 嬉しいです。今日は、次女と飲みに行き。昨日は長女と語り合い。父としては、最高ですよ。良かったー。厳しくした時も有ったよ。嫌われた時も有ったよ。でも、我が娘は可愛くて仕方がない。今は更にかわいい娘たち。ありがとう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自称OBチームのトレーナー
  • こんにちは、OB野球も無事に終了しましたが、私にはもう一つの役目がありました。今回は我がチームのピッチャーの何人かが、「肘がヤバイです」とか「肩の調子が悪いです」などと言われた時に、「ちょっと診せてみ」とか言って、速攻治療を施し、その後は普通に投げてキッチリと抑えてくれていたので良かったですし、他校のピッチャーも1人「田中さん肩を診て下さい。」と言われたので速攻治療を施し、そのピッチャーもキッチリと [続きを読む]
  • 逆転満塁ホームラン
  • こんにちは、第10回高校野球OB記念大会にこの度、市岐阜商OBは悲願の初優勝を遂げました。決勝戦に進むのは今回が5度目で、過去の4回は県岐商OB、大垣商OBに負けての準優勝ですが、その中でも終盤に逆転負けも有り、中には9回ツーアウトまで勝ってたのに逆転負けも有りました。どのチームも選手集めに苦労をして試合に臨むので、勝負は蓋を開けてみないとわかりません。昨年は、準々決勝でミスが重なり大敗を喫したので、危機感を [続きを読む]
  • 悲願の初優勝
  • 準決勝の相手は昨年もベスト4のチームで打撃力のあるチームとの試合。準々決勝と同じ展開になり、4回に2点を先制されて6回に3点取って逆転した束の間、3点を返されたんですが今度は2点取って同点。そして終盤8回の裏の我々の攻撃ですが、相手は、左腕で最速140キロ弱を投げるピッチャーが出て来ましたが、前の試合の良い流れが有ったのか、打者二巡並みの攻撃で7点を取り、12対5で、決勝戦進出??決勝の相手は、大垣商OB。散々悔 [続きを読む]
  • 野球部OB
  • こんにちは、1ヶ月以上ご無沙汰です。先月は、野球部OB関連の行事が二つ有り、頭が大変いそがしくてブログを休んでました。一つ目はOB総会が6月24日に行われましたが、監督、部長先生をお招きしOBと懇親を図り、夏の大会に向けてOBが一体となって現役を応援する為の決起集会みたいな感じです。例年以上に盛り上がった感が有りました。それで、私の役目といえば1人でも多くのOBに参加をしてもらうために出来るだけ多くの人に連絡を [続きを読む]
  • 快慶展を観に奈良へ
  • 先週の金曜日に女房と次女とで、奈良の国立博物館に行って来ました。「運慶」「快慶」の快慶の方です。仏教とか仏像に興味のある方はご存知だと思いますが、先月高家寺の住職から話を聞いて、次女が最初で次に女房の順番で、「これは行かないかんね。」と成って3人で行く事に成りました。それで、奈良国立博物館で何処にあるのかと調べたら、奈良公園、東大寺、春日大社、が一体に有る所でした。今回の様に全部が快慶作と言うのは [続きを読む]
  • バレーボール選手の故障
  • 私にはバレーボールを小学校から大学までプレーした姪っ子がいまして、先日後輩の治療してほしいと連れてきました。症状はシンスプリント、腰痛、右肩痛、足首捻挫、等々です。シンスプリントほスネの骨の炎症を取れば痛みも取れるので疲労骨折に成ってなければ一回の治療で普通にプレーが出来ます。足首の捻挫と右肩痛は、関節の位置を正常に戻して緩んだ靭帯を締めれば痛みは取れます。問題は腰痛でした。大学2年生の選手なので [続きを読む]
  • ラグビーワールドカップの組み合わせ
  • 昨日、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの組み合わせが決まりました。ラグビーファンの方ならまだ記憶に残ってる方も多いと思いますが、2年前のワールドカップで南アフリカに勝った、世紀の番狂わせと言われたあの試合。南アフリカはラグビーの強豪国で、レベルの差があり過ぎる国の一つですから、「大人と子供の差」です。ネットを見ると、例えば、野球で言えば、高校日本代表が侍ジャパンに勝つ様なもの。相撲で [続きを読む]
  • ジャンベヒーリングの体験と得た感覚 in岐阜版
  • 鍼灸治療師と成って以降、必然的に気功にたどり着き、それから以降は、気の世界とか宇宙エネルギーと言う、目に見えない世界に興味が湧きましたので、◯◯ヒーリング、◯◯セラピーと名の付く治療師、気功師、セラピスト、ヒーラーの人達に多く出会ってきました。過去には、本当に不思議な力を持っている人にお会いした事も有りますが、丁度一週間前に、ジャンベヒーリングなるものを受けて来ました。ジャンベと言う楽器を体の至 [続きを読む]
  • 中学の野球部の仲間と恩師
  • 昨日は、中学の同窓会に参加して来ました。今回の同窓会は、野球部の監督だった先生が三年前にお亡くなりに成ってて、それを今年に入ってから知ったので野球部で集まってご仏前に手を合わせに行こうと言う話から、その後恩師の奥様(奥様も私達の中学の先生でした)を囲んで懇親会をしようと企画が他の部と奥様が担任だったクラスにも広がり65名の参加となりました。その中には中学卒業以来の再会であったり、成人式以来と言う人が [続きを読む]
  • 実はラグビーも好きですが
  • スポーツ観戦が好きな私ですが、今日は、帝京大学が大東文化大学と岐阜の長良川球技メドウで試合をすると言うので、観に来ました。ラグビーのテレビでの観戦歴は高校生の時からなので、そこそこ長いのに試合の観戦は本日が2回目です。それも1回目は20年以上前に、愛知県での神戸製鋼対トヨタ自動車の試合でした。その時は神戸製鋼が7連覇中の時で、今回は帝京大学が8連覇中の時ですから、その時代の強いチームを観られて最高です [続きを読む]
  • 仲間ってありがたい。
  • 昨日は、清流ハーフマラソンに出場し無事に完走出来ました。いつも沿道の声援とか勇気をもらったりしてはいますが、その中でも仲間の人達の給水&給食の支援、と励ましは特に効果が有ります。ハーフマラソンだから半分の距離なんですが、練習の時の21キロと本番の21キロでは全く違う体力の消耗が有りましたね。そんな時に我々の仲間が、何ヶ所かある給水&給食所とは別に4ヶ所に居てくれて、助けてもらいました。特に残り2キロの場 [続きを読む]
  • 見てわかるんですか?
  • 治療を行なう時に大切だと思ってる事は、原因の究明、それを治す治療技術、プラスして状況を変化させれる力(気)だと思ってますが、診断する際に、我々は医師では無いので、血液検査したりレントゲン検査など出来ませんから、東洋医学的な診断或いは気の診断に成ります。それで、気功を始めた時に気功の先生なんかは見えないものも普通に見える人で、なんで分かるんだろう?とか思ってましたが、気功を始めて20年以上経つといつの [続きを読む]
  • 第二弾 経絡には色が有る
  • ツボに色が見える話の続きですが、実は経絡(ツボを結ぶライン)には色が有ると言われています。漢方医学(東洋医学)の先人には見えていたとされてますし、現代でもそんな鍼灸師、気功師は珍しく無いので、なにも特別な事では有りません。内臓を五つのグループに分けて診断して行く陰陽五行説と言う治療方針や治療ポイントを決めるのに基本となる理論が有ります。その中で内臓の関係性は、肝臓と胆のう心臓と小腸脾臓と胃肺臓と大腸 [続きを読む]
  • ツボ(経穴)に色がついた
  • 最近なんですが、鍼を打つツボに色が見えるように成って、まだ、赤、青、黄色、茶色、黒色の五色ですが、それで、色の意味かがわかるのが赤は熱を持っている場所で、青は冷えてる場所です。後、黒は早急に直した方が良い場所です。それで、以前肺が弱くて肺炎とかを起こしてたのが、風邪を引かなくなる位に丈夫になった人がいるのですが、その人の左の肺が白く見えたんですよ。治療を始めて鍼を打ったらそのツボは青色でしたので [続きを読む]
  • 骨盤の矯正にはどんな効果が期待できるか?
  • 鍼灸、気功、整体と色々な治療法の中でも特に、整体、カイロプラクティックは骨盤矯正が絶対必須に成って来ますが、鍼灸気功でも重要な部分には変わりはなく、骨がずれてるから矯正すると言う単純なものでは有りません。骨盤でも特に仙骨と仙腸関節の治療は重要でそれとセットで頭蓋骨の治療を加える事は、体の全ての治療に通じるものが有ります。頭蓋骨の中には脳が有り、そこから、自律神経と体性神経(運動神経、知覚神経)が出 [続きを読む]
  • 只今懺悔反省中
  • 人生は50年以上、社会人に成って30年以上、光珠は20年以上、過ぎましたが、私は人生において大変な過ちを犯した事に気付き、反省し、出直す月に成りました。(内容は言えないので申し訳ありません。)現在は、出直しする気持ちと、偽善な自分の心を善に持って行く為前向いて行ってます。やらかしました。人に偉そうに言ってた自分が、凄く恥ずかしく成り心を改めようと決心が出来たので、良しとします。謝れる対象の人がいればまだ [続きを読む]
  • 娘の勤めるサロンの創立記念パーティ
  • 昨日娘が勤めるエステティックサロンの創立35周年記念パーティに夫婦で参加しました。先日私ども光珠が21周年だったのですが、上には上が有りますね。大変素晴らしい事です。ここは、女房も勤めた事がある所で、娘がエステの業界に入る時に、先ずはここに行きたいと希望したサロンです。勉強にはとても厳しく常に新しい知識や技術を取り入れる正統なエステティックサロンです。娘は4月で6年目に入りましたが、エステティシャンと [続きを読む]
  • 怒りの肝臓&沈黙の臓器&春は弱いよ
  • 東洋医学では、ストレスが身体に与える影響を原因の一つと考えてます。ストレスの種類でも割と多いのが、イライラしたりする、怒りのストレスですね。「怒りの肝臓」と言うくらいで、これは体には顕著に表れます。あまりにも怒りのストレスが多いと、肝臓のあたりが腫れた感じになって来ます。(実際に盛り上がるんです)肝臓は結構耐えてくれる内臓なんですよ。例えばアルコールを飲み過ぎて肝臓を痛めるには、何年かは掛かるのに [続きを読む]
  • マラソン練習
  • 今年も清流ハーフマラソンに出場しますので、今日は仲間の人達と、練習で15キロ位走って来ました。本番まで2週間に成りましたが、ゲガも無く当日を迎えれるようにと思ってます。今回も、制限時間以内で完走する事が目標ですが、まあそれでも、前回よりはタイムを縮めたいです。まぁここまで、まじめな話をしましたが、今日は桜が満開!練習のあとは、花見に移行しました。(二週続けての花見です)頑張ります。にほんブログ村 [続きを読む]