ayaka さん プロフィール

  •  
ayakaさん: 「花は咲く」フルート奏者塚本絢加の音楽日記
ハンドル名ayaka さん
ブログタイトル「花は咲く」フルート奏者塚本絢加の音楽日記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/ayaka-flute14105/
サイト紹介文同志社女子大学を卒業したフルート奏者です。現在はドイツの大学院生です。日々の生活を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 193日(平均1.4回/週) - 参加 2017/04/01 00:52

ayaka さんのブログ記事

  • 出国と思い出♪
  • もう直ぐ関空から出国です♪ガラガラやし余裕〜?思ってたら、中国が国慶節やったの忘れててすごい混んでて...思ったよりゲート着くのに時間がかかってしまいました(*´ω`*)今回こそ、何のトラブルもなく飛び立てそうでホッとしています。前科が色々あるから昨夜荷造りしてる時に、何回もeチケットを確認したり、忘れ物ないかそわそわして。笑今回もスーツケースの半分位は食料なんですが、完璧やと思ったら詰め忘れを思い出し [続きを読む]
  • 船上生活終了!
  • ついさっきまで、舞鶴〜小樽間の往復フェリーに乗船しておりました。今朝ミサイルが落ちて日本が大騒ぎやったことも知らず、恐れてた台風の影響も受けず、ひたすらの〜んびり平和な船上生活を満喫し、無事に陸に戻ってこられました。共演者の日頃の行いが良いからでしょうね(*´ω`*)今回の相方は美人ヴァイオリニスト?最終日の演奏後に展望デッキから。北のほうに向かう際は少し波が高くて揺れたのですが、天候に恵まれ順調な [続きを読む]
  • リサイタル、いつやるの?
  • 先日、9日はバロックザールで齋藤奈都美先輩のソロリサイタルでした。2回目のリサイタル、前回は不覚にもインフルでぶっ倒れて行けなかったので...凄い楽しみにしていて、二ヶ月前くらいから気合いをいれていました。なんせ、めったに聴けないプログラムですからねぇ。前日や当日、なぜか自分まで緊張するという...笑今回は今西氏と共にヘアメイクを担当させて貰い、本番3時間前に会場入りするという完璧さでした( ̄∀ ̄)終演後に [続きを読む]
  • ロビーコンサート♪
  • コンサートのご案内です。来週9/11月 14:00〜奈良ファミリー6階の秋篠音楽堂ロビーで演奏します♪(*´∀`*)13:00〜整理券が配布されます。入場無料なので、お近くの皆さま、お買い物ついでに!ぜひぜひお越しいただけるとうれしいです?今回はフルートの山川美和さん、ピアノの石橋由唯さんと、ゲイリーショッカーの4作品を演奏します。先ほどまで大学で合わせに励んでいました。ショッカーの作品は、耳馴染みの良い旋律とオシャ [続きを読む]
  • しばし、Pause?
  • 24日、充実したアンサンブルが出来て本当に幸せでした?ホントに良く練習したし、それ以上に喋って食べまくってた。笑一緒にいる時間が長かったからか、だんだんメンバーの行動が読めてくるというか...演奏してる時、次にどう弾いてくるのかわかるような感じがしたんですよ。身体の疲労は凄まじかったけど、心は元気でパワーに満ちてる感じです。( ´∀`)Kammermusik macht viel Spaß!!Wichtig ist hören und führen...今週は [続きを読む]
  • Ensemble A*MANY〜室内楽の夕べ〜
  • Ensemble A*MANY〜室内楽の夕べ〜24日、無事に終演致しました。平日の夜にも関わらず沢山のお客様にご来場いただきまして、凄く嬉しくて感激しました!応援して下さった皆さま、お忙しい中足を運んで下さった皆さま、本当にありがとうございます!( ;∀;)メンバー一同、感謝の気持ちでいっぱいです。また、アンケートが驚異の回収率で!皆さまの「愛?」を感じました。?(*´?`*)??頂戴した貴重なご意見を今後に活かし、こ [続きを読む]
  • 文パル ティータイムコンサート
  • 昨日17日は寺田にある文化パルク城陽でトリオの本番でした♪高校の文化祭が3年間、ずっとこのホールだったので、行くたびに色んな思い出が込み上げてくる(●´ω`●)懐かしの文パル?合唱したり、劇やったり、漫才グランプリで大笑いしたり...あの頃は、将来の事なんて全然考えられなくて、よくわからない事で一喜一憂したり、毎日ただただ楽しくて平和にぽや〜んと、(´・∀・`) 暮らしていました。高校の頃は、25歳とか「もう [続きを読む]
  • 五山の送り火
  • 先ほど、ちょうど点火時間に四条にいたので送り火を見てきました。18:30ごろ、点火前の四条大橋用事を終えて、ご飯食べてたらだんだん凄い人出になってきました(^^;点火後の20:10ごろ人の波で前に進めぬ...(*´ω`*)そして右手に「大」の字が見えてきました。妙 もうっすらみえたけど、とりあえず凄い人で、みんなが必死に写真を撮ってる様子は、なんか希望の光にすがってるみたいで...ちょっと切なくなりました。ご先祖さまと [続きを読む]
  • 美食の国 再び!
  • 日本に帰ったら...もっとブログを更新しようo(`ω´ )oそう思ってたけど、バタバタが限界を超えてて無理でしたm(_ _)m仕事や合わせのない自分の自由な時間、色んな事務作業を片付ける中で、練習時間を確保し、睡眠を確保するっていうのが不器用でなかなか上手く出来ない(*´ω`*)そして世間はお盆で、電車も道も混んでて更に辛い...でも、ここ数日は比較的ゆったり過ごせて?家族や懐かしい友人にも会えてリフレッシュでき、本 [続きを読む]
  • 室内楽の魅力
  • 物凄い早朝に目覚めたので...ひさびさに更新します。。日本に帰って早10日。やっと蒸し暑さと人の多さに慣れてきました(^^;なかなかに予定を詰め過ぎて...そろそろ身体にガタがきてるので(*´ω`*)3日は従姉妹と、弾丸スパワールド行きを挙行する事にしました。笑20日 帰国→大掃除21日 合わせ→大掃除22日 トリオ本番→BBQ→花火→温泉23日 挙式のお仕事24日 誕生日? 合わせ→体験レッスン25日 レッスン→合わせという感じで. [続きを読む]
  • 試験の恐怖
  • ただいま試験期間真っ最中です。(*´ω`*)毎日のように卒業試験や修了試験が行われています。色んな楽器や曲を聴くことが出来て幸せの極み?卒業試験の持ち時間は1人90分程度。30分+60分or45分×2のプログラムを作り2日に分けて行われます。ソロ、室内楽、バロックオーケストラのどれを入れてどう組み合わせるも良し、選曲や構成をどうするかセンスが問われるし、またプログラムノートなども作らなきゃいけないからかなり大変み [続きを読む]
  • 夢の街を彷徨ってみた
  • 眠れないので更新。もう気づけば7月も半ば、後1週間、20日の朝には日本です。そして空港から直で合わせ行って、22日に一発目の本番、26日からマスタークラス...色々ヤバいのです、調子に乗って仕事や予定を詰めすぎて8月2週目まで休みなし...はやく譜読みせねば...( ; ; )今ドイツは超涼しくて快適なんですが、日本は猛暑&大雨が続いてるようですね。ちょっと帰りたくないかも...って一瞬思った。(*´ω`*)適応できるのだろう [続きを読む]
  • 天上の音楽
  • 着きました!夢の街ウィーン?( ̄∀ ̄)到着早々、広すぎるHauptbahnhof でさまよい...都会の恐ろしさを思い知りました。とりあえずホテルに向かい、チェックインして荷物をおこうと思ったけど事前に調べてたホテルの最寄駅が凄い路線数のStraßenbahn、U Bahn 、Busのどれかわからないという、マヌケな事態に。笑マップで現在地を確認しながら住所と照らし合わせて...何とかたどり着きました。練習したかったから、ユースじゃなく [続きを読む]
  • 猛暑のstuttgart
  • 今日は早朝から電車に乗りまして...現在Wienに向けて移動しております。6:11発の電車で地元を出てstuttgart、Münchenなどで4回乗り換えて15:30にWienに着きます。9時間以上もの長旅ですね(*´ω`*)電車で国境をまたぐのはひさびさ、しかもInnsbruck 以外のオーストリアの都市を訪れるのは初めて、しかもWien!しかもバルトルド クイケン様のマスタークラス!楽しみすぎました。笑trossingenも今週からですが、ドイツは音大入試 [続きを読む]
  • 誘惑との戦い
  • 前回のPfingsten、聖霊降臨祭から早10日がたちました。先日15木はFronleichnam、聖霊拝受祭という祝日でした。他のキリスト教の祝祭日は、イエスの人生における出来事と関連しているものが多いですが、聖霊拝受祭は、聖体(イエスの体)自体をあがめて讃えようというものです。Pfingsten がOsternから50日後で、Fronleichnamは60日後の区切り。地域によってはミサの後に、聖体行列という、聖なる旗を掲げて街を練り歩く習慣があるそ [続きを読む]
  • Pfingsten ??
  • 学校に行った帰りにMarktplatzを覗くと、遊園地が出現していました。(*゚∀゚*)街に人が溢れています...子供、子供、子供。。笑Pfingsten、日本語だと「聖霊降臨」新約聖書にあるエピソードの1つで、イエスの復活・昇天後、祈っていた使徒たちの上に神からの聖霊が降ったという出来事のことらしいです。キリスト教の祝祭日として、ドイツ中でお祭りモードです( ´∀`)明日も大学お休み〜( ´∀`)ちょうど、4月の復活祭(Ostern)か [続きを読む]
  • 果てしない世界
  • 木曜日ドイツは祝日で、大学お休み同居人の姉さんたちが近くの街で演奏するので、聴きに行きました。ちゃっかりと、学校から出るバスに出演者と同乗。( ̄∀ ̄)会場の教会は山の上にあるので、ひたすら細い道を登っていきます。途中、対向車が来たら避けないといけないから怖かった...(・・;)30分位で到着。教会について、ひとまずリハを見学させて貰いました。白とピンクのラブリーな教会?パイプオルガンも乙女チック。許可を貰っ [続きを読む]
  • ドイツ的 教育法
  • 日曜、同居人のvnねえさんたちが一緒に練習するというので、聴かせてもらいました。ずっとバロックヴァイオリンを間近で見て聴きたかったのです。確かにあご当てがない分あごが自由だし、あごを着けた時と浮かした時で全然音の響きが違いました。そして弓。ほんとに完全に斜めに寝かして弾くんですね。あご当てと弓や弦はモダンと全然違うし、別物なんだけど、根底にある音楽は何ら変わらないのだと改めて思いました。合図の出し [続きを読む]
  • endlich...!(´・∀・`)
  • 塚本は遂にビザをゲットできます!!わっほい?ψ(`∇´)ψAufenthaltsErlaubnis あうふ えんとはるつ えあらうぷにす滞在許可=ビザ長すぎて絶対覚えられん!と思ってたけど、使いすぎて頭に染み着きました。これで、日本では免税で買い物ができる、笑はず。ふふふふふ...( ̄▽ ̄)さておき、ここまで超長い道のりやったんです。→住民登録、ドイツの住民票ゲット→1番安くて内容がしっかりしてそうな保険を探して契約→保 [続きを読む]
  • ウィーン我が夢の街
  • ドイツに戻って来てからバタバタで、明日はやっと一日休めるのでホッと一息。( ´∀`)?日本はもう初夏という感じで汗ばむ日が多かったのですが、こちらはちょうど菜の花とアスパラの季節。さすがに雪は降ってないですが、まだ肌寒い日もあります。先日の車窓からの景色。いちめんのなのはな色のコントラストが美し過ぎて、ずっと窓の外を眺めてました。黄色の帯Stuttgart 〜Tuttlingen点描みたいな。あのひたすら何もない一面の [続きを読む]
  • 富士( ´∀`)寿司 やっぱり美食
  • 日本の印象はやっぱこうなんでしょうか。さきほど、カタール航空のカウンターで無事にチケットをゲットしました。移動の疲れと、ものすごい安堵感でお腹が空いてレストランに吸い寄せられてしまいました。途中のUNIQLOでなかなかなTシャツを発見。TOKYO NIGHTサムライ サラリーマン寿司?? 富士??素晴らしいセンスです。( ̄∇ ̄)やるな、UNIQLO。つい買いそうになる位、明るい気分になれました。むしろ日本人に売れてるんじゃ [続きを読む]
  • 再び悲しみ(;ω;)
  • 京都を出発し、成田にいます。13日までいる予定だったのですが、きりあげて早く戻る事にしました。目当てのコンサートが聴けなかったのが、唯一の心残りです...(;ω;)13日神戸国際フルート音楽祭、必聴です!第1回コンクールの覇者であるタトゥ先生の素晴らしいバッハが聴けます!次元が違います!さて、今回はちゃんと荷造りの際に気をつけたし、マヨやソースや漬物とか、液体や生物は預けるスーツケースに入れました。1/3は食 [続きを読む]
  • 美食の国とトキメキ
  • 早朝に目覚めたので更新。やっぱり日本ご飯は素晴らしいという件について書きます。ドイツ、日本より良いとこいっぱいあるけど、あるんやけど...ご飯においては、乳製品やソーセージ、アルコール以外は完敗や。(´;ω;`)しかも外食は高いし、美味しいものを食べたいと思ったら自分で作成するしかないのです(*´ω`*)ゴールデンウィーク直前、色々な用事が重なりまして...しれっと日本に帰ってきておりました。神戸はフルート音 [続きを読む]
  • まさかの寒波
  • この週末、ドイツはイースターで金、月が休みでした。Osterferienを大いに満喫してました(*´∀`)♪大学も図書館も空いてなくて、お店も全部しまってるし、暇すぎた。常にこの4択です( ̄∀ ̄)・練習する・寝る・料理&食べる・運動する日本では全くというほど料理しなかったのに、ハマりました。日本にいたら外食ばっかで、料理する必要なかったけど...こっちで美味しい日本食を食べたい?となったら作るしかない。。食への欲求が [続きを読む]
  • バロックの情熱と衝撃
  • 日曜日、大学のバロックアンサンブルの演奏を聴きに行きました。曲目はBachのJohannespassionマタイは日本でも聴いたことあるけど、ヨハネは初めてだし、しかも先生も演奏するから凄く楽しみにしてました^ ^2時間の大曲で、コーラスが入る華やかな部分もステキですが、ソリスト4人と各楽器の掛け合いも聴きどころがあります。近くのvillingen という街の教会であるため、電車で行こうかな...と思ってたら先生が車で連れて行ってく [続きを読む]