Koubou FUTABA さん プロフィール

  •  
Koubou FUTABAさん: DIY侍のハンドメイド作家やってますのブログ
ハンドル名Koubou FUTABA さん
ブログタイトルDIY侍のハンドメイド作家やってますのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/koubou-futaba/
サイト紹介文KoubouFUTABAのDIY侍が、ハンドメイド作品といろんな事を思い付くまま綴ります。
自由文2017年2月からハンドメイド作家としての活動を始めました。

作家歴は浅いですが、ハンドメイド、DIY歴は産まれてからずっとです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 328日(平均4.3回/週) - 参加 2017/04/01 09:06

Koubou FUTABA さんのブログ記事

  • 【ミニボトルシャンデリア】試作品 ①
  • さて、今日はハンドメイド作家らしい内容になりそうです。【ミニボトルシャンデリア】といっても、そういうジャンルや商品がある訳ではなく、ワタクシが勝手に考えたモノです。なぜミニボトルかというと、とあるオシャレなレストランで、スプーンとフォークのシャンデリアがありました。「これだ!」と思いアレンジして何か作りたくなったので、考えてたらまず思い付いたのが、【ワイングラスシャンデリア】「ワイングラス」で作 [続きを読む]
  • 「木栓の基本」とまだ知られていない?!応用技
  • さてさて今日のネタはっ!「木栓」ですね。木と木をビスで接合したはいいものの、ビス丸見えはイヤじゃ!っていう場合にやることです。なにわともあれ、まずは穴開けです。と、いっても貫通したらダメですよ。木材の太さによって違うので、具体的になんセンチとは言えませんが、深さ3分の1以上は残した方がいいでしょう。次にビス打ちです。前面と側面の穴の高さが微妙にズレてますね。中でビスが同士討ちしないようにです。んで [続きを読む]
  • 「香りをコレクション出来る」試験管
  • 今日はちょっと遊んでみました。いや、遊んでただけという意味じゃないですよ!素材の買い付けとか、すでに注文いただいてる作品製作などをやってました。んで、試作品作る時間が無かったので、こんなモノを。うづくりした台に試験管を差して、砕いたポプリを入れただけッ!販売用に撮った写真じゃないので写りがイマイチですね。「香りをコレクション出来る〜」っていう意味は香るモノを飾って、見た目も同時に楽しもう〜。って [続きを読む]
  • 「オマケ」にしてはいいかな!? ナチュラルアンティークな棚
  • 今回はオマケの新シリーズ、えーと、コレは何段っていうのかな?3段でいいのかな?とにかく、こういうの製作して見ました。端材で作品製作の合間に作ったものなんで、オマケです。リピーター様(感謝!)や、いまんとこ1〜2日以上遅れた事ないですが、何らかの理由で、予定よりお待たせしてしまったお客さんに、プレゼントするためのモノです。たまに、マーケティングの世界でも頼まれてないモノを、あまりあげたりしない方がいい。 [続きを読む]
  • アンティークな書類入れの試作品?!
  • 今日はたまには休みってことで、作品というよりDIYネタっす。でも、アンティークな書類入れなどの作品づくりにも役立つと思います。工房の板ガラスの端材がたまってきたので、収納する必要に迫られました。販売用じゃないので工房中の合板端材を集めて造った訳です。全部違う種類。↓まずは、ルーターで溝を掘っていきます。↑こういう締める定規使いました。ルータースタンドでやる場合はかなりデカイ(広い)の必要だと思います。 [続きを読む]
  • プロが教える100円木材の選び方と小さめリンゴ箱
  • さて、今日も始まりました!いつも読んでくれてあざっす!今回のネタは、前から やろう やろうと思っていたというか、忘れていたというか。まあ、とにかく完成写真いきますか。小さめリンゴ箱のような小物入れです。100円の木材で作りました。店によって置いてるの違うかも知れませんが、「桐」もしくは「ファルカタ」という木で、どっちも大差ないのであるヤツで大丈夫です。↑左側オリジナルワトコオイル、右側ダークウォールナ [続きを読む]
  • 「アンティークなスリッパラック」完成編と新 取っ手
  • さて、今週も始まりました。今日のネタはアンティークなスリッパラックの詳細です。めっちゃオシャレな玄関ですね〜!スリッパラックと引き出しウォールシェルフがワタクシの作品です。おっと!ワタクシの家じゃあないっすよ。お客さんが写真提供してくれました。感謝ッ!色合わせも実物ではなく、写真に合わせたのでちょっと難しかったのですが、そういうのは燃えるのでOKです。今回設置にあたり、どこにも穴開けたりしたくなか [続きを読む]
  • 「アンティークなスリッパラック」完成編
  • さてさて。今日はちょっと追われてるので簡単に。「アンティークなスリッパラック」出来ました!詳しい説明は次回かその次ぐらいに。他の出来事は、奥行きのあるオーダーのキャビネット作ったり、新しい取っ手が届いたり、顔を掘ったり、こういうのズレたらおしまいなので、毎回少し緊張します。今回も精度は大丈夫でした!ではでは。まわりからはよく、ズレてると言われるDIY侍でした。アンティーク、ナチュラル、シャビーなミン [続きを読む]
  • アンティークな「スリッパラック」②と色について。
  • さてさて、今日もスリッパネタいきますね。試作品で、スリッパ収納部分の角度を確認できたので、組み立てていきます。前から見える所だけホゾ加工にしました。『ビス+ダボ穴埋め』でもできなくはないんですが、板がそんなに厚くないので、今回はホゾを選択。あとの部分は、見えない裏からビス打ちにしました。塗装なんですが、アンティークなブルーグレー×ホワイトになります。完成が楽しみ!この色はワタクシ調色したので売って [続きを読む]
  • スリッパラック試作品
  • はい。今日は「スリッパラック」の試作品ですね。形はだいたいできてそうに見えますが、まだ試行錯誤中です。スリッパラックは以前にも作ったコトあるんですが、スリッパそれぞれをナナメに重ねるタイプは初めてです。今のところ2パターン試作してみました。↑断面です。こっちは前板(三角の棒ついてる板)が垂直で、前から見た時のデザイン的にはいいんですが、三角の棒が前から見えないので出し入れが今一つ。(入れる時に三角に [続きを読む]
  • 「引き出し付きウォールシェルフ」完成編
  • さて、今日は前回の続きで「引き出し付きウォールシェルフ」完成編です。キッズチェアに座っている子がそうです。うん!シンプルなデザインながら、ちゃんとした造りです。今回は、取っ手と吊り金具以外は市販のモノですが、他はすべて専用パーツというか、1点ものです。引き出しの前板は2重で、なおかつ厚さにもこだわりましたよ〜。取っ手は市販状態ではブロンズでした。その上から、知っている範囲では最強の下塗り、「ミッチ [続きを読む]
  • 引き出し付きウォールシェルフ ① とワトコの塗り分け
  • さて、今日はウォールシェルフです。まだ途中ですね〜。それにしても後ろに写っているキッチンセットがぜんぜん進まない〜。注文がある証拠ですから嬉しい悲鳴といったところ。んで、今回はフルオーダーなので、ミンネとかで量産販売する訳ではないのですが、紹介していきます。見えるトコは無垢板で製作していきます。天板なんですが、木表(木の樹皮側)と木裏(木の芯側)どっちを表にするか迷いました。ホントは木表を表にしたか [続きを読む]
  • 超簡易旋盤と作家の普段
  • さてさて、ここ数日はちょっと追われ気味なので今日のブログはカンタンに。↓回ってますね〜。簡易旋盤作ってみました。ホントテキトーに30分ぐらいで作ったんですが、ドリルを合板で囲って、上の板を蝶番で開くようにしただけですよ〜。間に少しキツメにスポンジを挟んだので、1枚目の写真のようにぜんぜんブレません。他に旋盤あるんですが、たまーにしか使わないので出したり仕舞ったりちとメンドイ。それにドライバーの先端工 [続きを読む]
  • 収納できるアイアンラック 完成編
  • さて、今日は完成編です!前回に続き、今度は塗装やっていきますよ〜。↑完成はこんなカンジ。アイアンは前回紹介したので今回は木の部分。(アイアンの塗装は普通の艶消しスプレーです。)構造はいたってカンタンで、板を並べて裏から横板を打ち付けただけです。上の写真はワトコオイルのダークウォールナットを塗装後。まあ、このままでもいいんですが、この作品はカフェスタイル寄りなので、さらにワックスを塗り塗りしていきま [続きを読む]
  • 木目の黒板 特別仕様バージョン
  • さて、今日は久々の黒板ネタ。既に通常販売のラインナップに加わっている【木目の黒板】ですね。(同時に作った販売用は継ぎ目が目立ちません)今回いつもと違うのは、磁石が付かないって事と、軽量化したって事です。【磁石が付く木目の黒板】っていうのもワタクシ作ってますが、コレの欠点は意外と重い!この前量ったら900gもありました。まあ、構造上しょうがないんですが、今回は軽いのを〜っていうオーダーだった訳なんでいつ [続きを読む]
  • ショーケース試作品 Ver.2 ② と角度切りについて
  • さて、今日はショーケース試作品の続きいきます。↓扉が途中で止まってますね〜。以前、上下に開くショーケースを試作しました。実際に使ってみて感じたのが、普通の蝶番だとカップなど出し入れする時に、扉というかフタをずっと片手で持ってなきゃならない。(番蝶によっては一番上まで上がらない)そのくせ離すとバタン!って閉まる。(とてもじゃないけど、ガラスはおっかなくて使えない)なので、どっちみち【閉める】という動作 [続きを読む]
  • ショーケース試作品 Ver.2 ①
  • 今日のネタはっ!「ショーケース」の試作品の第二弾Koubou FUTABA バージョンです。まだ出来てないので何回かに分けて紹介していきますね。あっ。ほかにもキッチンセットとか棚とか完結してないのありますが、忘れてないですよ〜。今回やっとオリジナリティがある(と思う)デザインが浮かんだので試作した訳です。 まあ、まだ最初なんでこんなものです。材料は手元にあったファルカタ集成材使って見ました。初めは「木取り」です [続きを読む]
  • 収納できるアイアンラック作ってみた。と、ブログだいたい1年
  • まず、鉄筋ですね。(いきなりかい!)9mmの丸棒です。この太さだとあんまりでかく出来ないです。今回は卓上タイプなんで大丈夫ですが、普通サイズより大きくする場合は13mmじゃないと曲がりそう。溶接する時にあらかじめ板をはさんで溶接します。ここが意外とシビアで、この間でアイアンの角度がキマリます。まあ、棚の厚みでも若干調節できます。でも、溶接が出来ないと再現できないのでソコがネックですね。なので、ワタクシ初め [続きを読む]
  • 【片手でスパッと切れる】キッチンペーパーケース Ver.2試作品
  • さて、今日は久々の試作品、【片手でスパッと切れる】キッチンペーパーケース のVer.2になります。右側が現在の形で、左側が試作品です。フタはテキトーです。塗装もしていないので見た目悪いですが、機能は期待できます。右側はフタにもペーパーを固定というか、回す役割がありました。コレには一長一短があって……。まあ、長くなるので省くと、結果左側になりました。●改良した点 ○さらに切りやすく○ペーパーが残りわずかに [続きを読む]
  • DIYネタ 手押しカンナを自作する 完成編
  • さて、今日は手押しカンナの完成編ですね。今回は全部端材で作ったので、かかったお金はなんと0円!手前に見える部分なんて余ったフローリングですからね。では、実際に使った結果見てみますか!まあ、こんなものでしょう。新しい刃じゃないのでまずまずと言ったところ。カンナ掛けする前はコレ。↓完全に荒材ですね。んで、作り方の続きですが、ベース(天板)ができたら本体というか、カンナを支える部分ですね。ここも意外と大事 [続きを読む]
  • DIYネタ 手押しカンナを自作する 1
  • さてさて、今日の記事は手押しカンナをDIYしてみたので紹介していきます。ただ、後からもっと幅のある手押しカンナをDIYする予定なので、今回製作したのは練習台みたいなカンジです。とは言え、使えない工具を作ってもしょうがないので精度には気を付けました。一回では書き切れないので数回に分けていきますね。↑まず完成写真です。さっそく作り方なんですが、電動カンナを用意します。完成写真のヤツはマキタで、↑は日立なん [続きを読む]
  • 「カフェカウンターのようなキッチンセット」4
  • ハイッ!今日は時々しか製作出来てないんですが、カフェカウンターのようなキッチンセット(おままごとキッチン)の続きを紹介していきますよ。だいたい形にはなってきたんですが、まだまだなんです。半分ぐらいいったかな〜?今回は小物関係もいっぱい作りたいと思っているんすよ。今のところ考えてるのは、ショーケースメニュー表ガーランドチョークボードん?そんなにいっぱい無かったですね。まあ、でもそれぞれ何か工夫はする [続きを読む]