Koubou FUTABA さん プロフィール

  •  
Koubou FUTABAさん: DIY侍のハンドメイド作家やってますのブログ
ハンドル名Koubou FUTABA さん
ブログタイトルDIY侍のハンドメイド作家やってますのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/koubou-futaba/
サイト紹介文KoubouFUTABAのDIY侍が、ハンドメイド作品といろんな事を思い付くまま綴ります。
自由文2017年2月からハンドメイド作家としての活動を始めました。

作家歴は浅いですが、ハンドメイド、DIY歴は産まれてからずっとです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2017/04/01 09:06

Koubou FUTABA さんのブログ記事

  • 折り畳みテーブルの試作品作ってみた結果
  • さて、今回はアイアンと木のテーブル、試作品の完成編です。まだ、ちょっとだけ足の幅狭くした方がデザイン的にいいかも。試作品なので小さいですが、ちゃんと折り畳みというか、カンタンに足を外せますよ!アイアンはまだ塗装してません。なんでこのスタイルでテーブル作りたかったというと、この前作↓やっぱり天板の棒がジャマなんですね。キャンプとか、一時的に使うのならいいのですが、やっぱり普段使うテーブルには無いほ [続きを読む]
  • ついに! テーブル製作ッ!① とミニテーブルソー②
  • やっとテーブルのデザイン出来ました!ずーっとテーブル造りたかったのですが、造るならデザインと機能の両立したのを!という考えがあったので、構想にだいぶかかってしまいました。まずは構造のチェックのために小さいの作ります。写真では肝心な所がわからないと思いますが、まだ、誰もやっていない構造だと思います。まず、こだわった点です。●脚をナナメにしたい。(かといってナナメにすればするほど強度が心配なのでほどほ [続きを読む]
  • 番外編「 薪の小屋」とミニテーブルソーをDIY①
  • 突然ですが、桜もいいけど、「梨の花」もいいですね〜。庭の梨の木です。花が桜に似てますね!んで、今日というかここ数日は必要に迫られて薪を入れる部屋を建ててます。なので今日は試作品無し。まだぜんぜん途中です。以前台風で倒壊した車庫のフタというか、扉を利用した訳です。ハナシ変わって、細いて小さい棒は、大きなテーブルソーや丸ノコ(165mm)だとちょっとやりにくいんですね。スライドソーも刃と手が近いのでコワいし [続きを読む]
  • 工房の模様変えした結果 とカンナ掛けの便利道具
  • はい、こんばんは。ここ数日は新しく導入した超仕上げカンナ盤を設置するために、工房の作業環境の模様変えしてました。コレはアフターです。クランプ関係を壁にまとめてみました。これでも全然数が足りないんですよ。特に長いの。まあ、作家1年ちょっとなのでこれからでしょうね。ビフォーです。いや〜。改めみるとヒドイですね!よく1年以上コレでやってたものです。んで、次に機械関係。まず、ビフォー前回紹介した長テーブル [続きを読む]
  • 超仕上げカンナのレビューと、ロング作業台
  • さて、今回は【超仕上げカンナ】実際にしばらく使ってみた結果を書いていきます。構造としては、まず削りたい材料に高さ合わせて、下のベルトが回ってその摩擦で材料を送ります。そんとき上から刃を当てて削っちゃえ!って事です。1×4を立てて削れます。意外と削ってる時転ばないですね〜。1×6は入りません。薄い材料の限界はコレぐらいかな?厚さ約3.5mmです。2mmでも折れはしないのですが、削れたり、削れなかったり。それで [続きを読む]
  • よくホムセンにある1×4を幅広板にしてみた
  • 実はけっこう久しぶりの仕事です。ここ数日は寝込んでました。なんか風邪にしてはずいぶん手強いな〜と思っていたんですが、やっぱりインフルさんでしたね。んで、今回は1×4で幅広の板作っていきます。完成はこんなカンジですが、そこまで難しくないので機会があったらやってみて下さい。1×4とかの板を横に接合する時、簡単なのはこやって重ねてビス止めですね。まあ、コレでもいいんですが厚みが倍になるので、そうしたくない [続きを読む]
  • 新しく導入した便利過ぎる機械と再販決定したやつ
  • 最近、新しく機械買ったのですが、コレの設置や調整でブログ短めです。超仕上げカンナ盤って いいます。めっちゃイイです。コレホント買って良かった〜。今までの手仕上げのカンナ掛けの苦労は何だったんだろう〜っていうくらい。やっぱり普通の電動カンナだけだと、あともうちょい!ってカンジ。いわゆる「ナイフマーク」っていう痕が残ります。まあ、仕上げに手でカンナ掛けるのも、楽しくもあるのですが。これからは製作効率上 [続きを読む]
  • 木で「サケの切り身」作ってみた結果
  • 突然ですが、木で「サケの切り身」作りました。焼いたら切り身っていうのかわからないのですが、まあこういう事です。なんで作った?ってカンジですよね。キッチンセット(おままごとセット)の付属品でなのです。カッティングボードも付けちゃいます。おままごとセット用なので、それほどリアルに作ってないです。んで、サケの色は初めて調色したので迷いますした。うーん。どれにしようか。コレにしよう!あっ。この木はなんだか [続きを読む]
  • レストランで肉を切る台作ってみた ①
  • さて、今回は珍しいモノ作っていきますよ。久しぶりの店舗用品、業務用キッチンツールといっていいのかな。ワタクシも知りませんでしたが、骨付き肉を固定するため専用の台ってあるんですね。それの小さめサイズのオーダーです。今回、ちょうどいい大きさのサクラがあったので使いました。サクラいいですよ〜。無垢板は磨けば磨くほど得難い艶がでます。とかいいながら、今回はキッチンツールということで、塗膜のあるクリア塗装 [続きを読む]
  • 撮り直した作品写真の結果と、手押しカンナやる時に押すやつ
  • やっと、やっと写真撮りました。と、いうか撮るチャンスがきました。富良野近辺ってもしかして冬は曇りばっかり?朝から晴れ。しかも薄曇り。という日しか撮影スタジオ↓の明るさがちょうど良くならない。まずまずの写真じゃないでしょうか?リニューアルした点は底板をブラウンにした事です。以前はアンティークホワイトでしたが、オーダーがあればやりますよ〜。波板ガラスがいいカンジ。アーチのホワイトの仕上げ方もオリジナ [続きを読む]
  • ウエスタン扉でクイズ と優しいペットトイレ収納
  • 突然ですが、樹種当てクイズ〜!【トド松】の中に、3本だけ【エゾ松】が混じっています。さて、どれでしょうか?色はワトコオイルオリジナル調色です。答えは①、⑥、⑧でした〜。⑥と⑧は言われればわかるかも知れませんが、①はかなりビミョーですね。なぜ、こんなハナシするのかというと、この2つの松は、同じ場所、同じ棚で同一の木材として売っているんですね〜。(店によります)ごちゃ混ぜで売ってるってコトです。性質が似 [続きを読む]
  • ソファーのスマホスタンド Ver.デニム
  • 今日のネタわッ!久しぶりのミニチュアですね。【スマホスタンド】兼 【リカちゃんなどのドール用ソファー】です。うん!なかなかリアルに出来ました。大きさの参考に。右側のちっちゃいのは、マカロンスツールです。(まだ試作品)今回もお客さんから嬉しいレビューいただきました。うん!いいですね〜。なるほど、ラグと合わせたのですね。実際に飾った様子がわかるのは、とても嬉しい事です。いつも想像するしかないので。後ろ [続きを読む]
  • アンティークなブックシェルフ出品と、手押しカンナVer.3 完成編
  • さて、今回はブックシェルフミンネに出品したよ!ってはなしと、手押しカンナの改良しましたよってはなし。やっと出来ました!構想自体は2017年からあったのですが、ありがたい事に常にやることがあったので延び延びになってました。うん!いいっすね。もしかしてアイアン棚受けをこんな風に使ったのってワタクシが初めて?!棚は文庫本、コミックサイズに合わせました。サイズがそこそこ大きいので、それなりの値段しますが、よ [続きを読む]
  • 大人可愛いブックシェルフ 完成編 と手押しカンナVer.3 ①
  • さて、今回はアンティークテイストのブックシェルフと、手押しカンナを改良したよっておはなしです。とりあえず、手近にあったもので飾りつけて撮影してみました。こちら正面。アイアン棚受けは飾りと補強を兼ねてますよ〜。この使い方思い付いたのは2017年の秋だったかな?やっと使いました。このオシャレなブックカバーは、デザイナーさんに直接許可いただいたので作品写真に使っていきます。商用利用じゃなければ自由にダウン [続きを読む]
  • 大人可愛いブックシェルフ①と男前チェストの完成編
  • さて、今回はアンティークテイストのブックシェルフと男前チェストやっていきます。こっちはブックシェルフの途中ですね。次回完成編いきますのでお楽しみにッ!今度は男前チェストというか、扉付きの収納です。まず、金具つくりました。取っ手と、飾りのプレートっす。女子用の場合は持ち手をもっと細くしてもいいかも。アイアンペイントで塗装して、ステンシルいれました。【MIC JAC PRODUCTION】このロゴは依頼で入れましたが [続きを読む]
  • 支えの無しウォールシェルフ Ver.2 と男前チェスト②
  • やっと出来ました。ずーっといい手はないか考えてた「支えの無い」ウォールシェルフ。造り付けのように板が壁から出てるデザイン。支えを無くすってコトまではVer.1で可能でしたが、なんせ構造に若干ムリがあったのと、生産性が悪かったんですね。んで、最初に考えたのはこんなカンジでした。差し込む部分を斜めにしたら落ちないかと。さすがに同じコト考えた人はいないだろ〜。と思って調べたら、海外にはワタクシと全く同じコ [続きを読む]
  • 【SU・NO・KO】ディスプレイスノコ Ver.Seaと、男前チェスト①
  • さて、今回は最近話題のスノコリメイク、と、いうかワタクシは1から造っているのでリメイクとはちょっと違うかもですが、まあとにかく製作しました。珍しく西海岸インテリア雑貨です。日にちが空いたので下塗りから説明しますね。素材はファルカタ集成材で、テーブルソーでカットしたモノです。下塗りは、完成をイメージしたら2色がいいと思ったので、アンティークホワイトの下塗りはブラウン、アンティークブルーと、アンティー [続きを読む]
  • キャビネット3連発 と、【スノコ のVer.Sea 】①
  • ヘンなタイトルですが、よーするに最近オーダーいただいたキャビネット3タイプの紹介ですね。まず、一つ目!何故か外で撮影したくなりました。背景の水田に水が張ってあれば絵になるのですが、まだ早かったですね。中ですね。ハンドメイド家具でありがちな、中は無塗装ってコトはないです。それぞれのパネルを完成させてから組み立てるので、ホワイトとブラウンの見切りもキレイです。次は、全体がブラウンでクラシカルなテイスト [続きを読む]
  • コレクションプレート試作品とシャビーなキッズチェア
  • さて、今回は久々の試作品。なんですが、思いついたのはもう1年近く前のハナシ。コレクションプレート試作品です。分かりやすくいうと、何かを飾る台、あるいは飾りを置く台、台自体が飾り?かえって分かりにくくなりましたが、↑今回集成材で製作してみました。1年くらい前に作った、こっちの無垢板バージョン、(コレのウォールシェルフは既に販売中)↓製作工程上バーナーで炙るので、無垢板だと反り易くて、幅広に対応出来ない [続きを読む]
  • 旅先の木工ネタ
  • さて、今回は旅行行っててなんも製作していないのでブログ休みです。このブログは木工、diy全般がテーマなので、泊まった旅館で目に付いたモノ紹介していきます。すんごいテーブルですね〜。樹種なんですがパッと見、紫壇に見えますがどうでしょう〜?真ん中の四角いトコはコブでしょうか?コレまたすんごいイスです。背もたれは途中から色が違うので、1枚板でないにせよ、スゴイ木彫りですね。ワタクシ、木彫りだけはあんまり出 [続きを読む]