h さん プロフィール

  •  
hさん: 胃がんの診療室
ハンドル名h さん
ブログタイトル胃がんの診療室
ブログURLhttp://igan-hospital.com/
サイト紹介文胃がん(スキルス性胃がん)の基本情報をはじめ、胃がんの症状や原因、治療、予防法などについて解説。
自由文胃がん(スキルス性胃がん)の基本情報をはじめ、胃がんの初期症状や原因、手術・治療方法、予防法・先進医療などについて詳しく解説。日本人の胃がんにおいての罹患率・死亡者数はまだまだ高い数値となっています。当サイトの情報が参考になれれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 183日(平均0.6回/週) - 参加 2017/04/01 17:03

h さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日本人と胃がん
  • 「日本人に胃がんは多い」という話、耳にされたことがある方は多いのではないでしょうか?国際的な統計で見ると胃がんは日本・中国・韓国などの東アジアに多くみられ、欧米では罹患率の低いがんだと言えます。 実際のところ、日本では部 [続きを読む]
  • 胃がんの末期症状
  • まず、「胃がんの末期」というとどのような状態かについて考えてみましょう。 「末期」という言葉は一般によく使われる言葉ですが、これに対して医療用語としてよく使われている言葉に「終末期」という言葉があり、概ね「末期」とは「終 [続きを読む]
  • 胃がんと胃潰瘍の違い
  • 胃がんと胃潰瘍は全く違う病気になります。胃がんは胃にできるがんですが、胃潰瘍は何らかの原因によって胃の粘膜に傷がついてクレーターのようにくぼみができたり、穴が開いたようになる病気です。 しかし、胃がんにも胃潰瘍のようにく [続きを読む]
  • 胃がんの初期症状
  • 実のところ、胃がんに特徴的だと言える初期症状はほとんどありません。これといった初期症状が少ないのが胃がんの特徴とも言えるかもしれません。 胃がんは粘膜からがん細胞が発生し、がん細胞が増えるとだんだんその部分が盛り上がった [続きを読む]
  • 胃がんの症状チェック
  • 胃がんの症状でよく言われるのは「特有の症状がない」ということです。胃がんは胃の粘膜から発生する病気ですので、症状は主に胃粘膜に異常が起きたり、胃粘膜の働きが悪くなることによって引き起こります。 つまり、胃がんの症状は他の [続きを読む]
  • 胃バリウム検査
  • 胃バリウム検査とはバリウムとX(エックス)線を使用した検査になります。胃X線検査・胃レントゲン検査・胃透視検査・胃造影検査などとも呼ばれています。 通常のX線検査では胃の粘膜は撮影できないため、バリウムを使います。バリウ [続きを読む]
  • 進行胃がんの症状
  • 胃がんの進行具合は、がん細胞が胃の粘膜深くに進んでいるか(深達度)と、リンパ節や他の臓器への転移の有無と程度とを総合した病期(ステージ)で表されます。 「進行胃がん」とは、深達度から見た胃がんの分類で、胃がんが胃粘膜4層 [続きを読む]
  • 胃がんの分類(種類)
  • 一口に胃がんと言っても分類方法や呼び方も様々です。医師の説明や資料等を見ても何がどう分けられているのか、と混乱してしまうことがあります。 胃がんの分類の仕方や呼び方にはいくつかあります。 ■がんの深さによる分類・呼び方( [続きを読む]
  • 胃がんによる腹痛
  • 胃がんの主な症状の一つに腹痛がありますが、腹痛と言っても人よって痛み方には違いがあります。また、胃がんの進行状況によっても痛みの質は異なってきますので様々になります。 胃がんの進み方と痛みの変化 胃がんの進 [続きを読む]
  • 胃がんの原因
  • 胃粘膜の細胞ががん化するには、様々なリスク要因があると考えられています。 統計などの研究により、胃がんの発生を高めるリスクになる要因と考えられているものは主に以下のようなものがあります。 ・食生活(塩分・塩分を多く含む食 [続きを読む]
  • 胃がんとはどんな病気
  • 胃の壁は4層からなり、その最も内側の粘膜にある細胞が何らかの原因で、がん化することで発生するのが胃がんになります。 胃粘膜の細胞は、胃液によって傷つけられたり、壊されたりしやすい環境に常にさらされていますが、細胞の再生は [続きを読む]
  • 胃の構造と働き
  • 胃は、口・食道につづいている消化管になります。胃の位置は、左右の肋骨の下中央のくぼみ、鳩尾(みぞおち)と呼ばれる部分に位置し、その周りには、肝臓・膵臓・脾臓・腸などがあります。 胃は袋のような構造で、食べ物をある程度、溜 [続きを読む]
  • 過去の記事 …