福寿 美織 さん プロフィール

  •  
福寿 美織さん: 赤ワインを飲みながらチョコを貪る
ハンドル名福寿 美織 さん
ブログタイトル赤ワインを飲みながらチョコを貪る
ブログURLhttp://shelly-chocolate.hatenablog.com/
サイト紹介文明らかに名前負けしている幸薄女の日常。趣味で小説を書いたりしてます。
自由文生半可な喪女歴、地味に長いニート歴が邪魔をして世間にあまり馴染めないため、趣味で小説を書き始めました。現在もフィリピンに居ながら無職として生活中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 199日(平均0.3回/週) - 参加 2017/04/02 00:51

福寿 美織 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ただいま、我が故郷よ
  • 日本に帰ってきました。といっても、いままで全く生活について書き残していないので何がなんだか読む側はわからないはず。えっと、つい最近までフィリピンにいました、一年ちょっと。お仕事だったんだけどいろんな国籍がいて毎日賑やかで、思い返すと贅沢な日々でした。英語が話せるようになりたいふとそう思って行ったフィリピン。当時は仕事も惰性で行っていて、何が自分のやりたいことなのかがわからず適当にキャ [続きを読む]
  • 恋をすると痛みが伴う
  • 当たり前に恋をしている彼女が、自分とはすごく遠い位置にいる。彼氏と同棲している友人が、オーストラリアへ旅に出た。日本を出てから数週間は、隣に彼がいない寂しに押しつぶされて何度も泣いたそう。新しい土地、知らない人。自身のあった英語力がずたずたにされて、意思疎通が億劫だそう。「いい年して…もうすぐアラサーに差し掛かる年齢のくせに」彼女が涙を流したと報告するたびに、心の中で叫んだ。小 [続きを読む]
  • ME BEFORE YOU
  • 「me befor you」2016年、アメリカ×イギリス合同制作久々にヒット!な映画を見つけました。前回のレミゼも絶賛でしたがあれは公開が数年も前なので。今回はたまたまアマゾンプライムを開いたらトップに出てきて、何気なくみたら最後は号泣。二日連続で三回も見るという、珍しいペースでの鑑賞でした。実は去年からフィリピンに住んでいるので映画情報に疎く、日本にいたら毎週TSUTAYA通い週末はヒッキーアローン [続きを読む]
  • Les miserables 2012年映画
  • 数年ぶりにレミゼラブルを観た。公開から早5年。当時はすぐに劇場で見て、しばらく席を立てないほどの心の疲労を味わった。あんなにも素晴らしい作品の公開からもう5年もたっていたのかと思うと、時の流れは一瞬だ。この5年が一つの季節に思える、短い秋みたいに。フランス革命の時代背景は高校時代の世界史に齧っただけで、全く知識は持ち合わせていない。何かの映画を見るたびにその事件の事を、僅かながらにでも持ち [続きを読む]
  • 始めてハプニングバーに行った時のお話し
  • ある日、友人(男)と下ネタを話していた最中に「ハプニングバーって行ったことある?」と尋ねらえた。ハプニング…?バーってちょっと暗めのお洒落なカウンターで優雅に気取ってお酒を頂くところなのでは?そこでなんのハプニングがあるのかが全く想像つかない。ダンディーなおっさんからプレゼントされたお酒がカウンターの端からすすすーーーーっと流れてくること以外は想像が出来なかった。なぜ、この「俺の彼女の感じ [続きを読む]
  • 死ぬまでにやりたい事100のリスト、その前に
  •    由実の話を書いたら自分のリストも作りたくなりました。あとどれくらい生きられるのだろう。自分の生涯年収はどれほどなのか。親はいくつまで生きてくれるんだろうか。うーん…断じて決めつけるのは良くないケド、これだけは絶対自分の人生において起こらないっしょーってのはある。日本とブラジルの位置がひっくり返っても起きない自信がある。翌日、朝起きたら超絶可愛いロシア人になっているのと同様ありえない。 [続きを読む]
  • 青山
  • 28歳になってやっと、この街に住居を構えることが出来た。南青山3丁目、築13年のマンション、5階。引っ越してきたのは昨日で、まだ荷物は解いていない。新居到着後の疲れた体は、適当に引いたマットレスに乗せて一晩休ませた。しばらく歩けば裕福な人々が暮らす界隈に馴染みようがない、この青山や広尾という住所に似つかわしくない建物ではあるが、由実はまた一つ、自分の夢が叶ったという記録をつけるため昔から愛用している [続きを読む]
  • 7週間の辛抱と切り取れない悩み
  • 寂しさが体を包む。目覚めて窓を開けると、ひんやりとした朝の空気が薄いベールとなってまとわりつく。春になる一歩手前のこの気温は、今の私が抱える寂しさを表してくれている気がする。気持ちを、感情を数値で測れる温度計のようなものがあればいいのに。そう考えながら、寝起きの乾いた口を開き身体中に空気を染み込ませる。聡子は伸びをしてからキッチンへ向かった。毎朝、聡子が寝起きに飲むコーヒーを徹は嫌う。インドネシ [続きを読む]
  • 春の甘ったるい匂いと夏の潮風
  • 初めてみましたブログ。セカンドバージンを守り抜いている美織です。もうここ最近はサバンナ状態なのをいいことに、いろんな事がふっきれてきたっつーか、視野が広くなっていろんな人間に寛容でいられる大きなハートをゲットした気がする。尾崎豊が盗んだバイクで夜中の国道走りまくってても文句は言わないだろうし、赤西仁がアスファルト蹴り飛ばして空き缶とか飛んできても、私、ちゃんとゴミ箱に捨てる。普段は普通 [続きを読む]
  • 過去の記事 …