kumohito さん プロフィール

  •  
kumohitoさん: カタコト逍遙記
ハンドル名kumohito さん
ブログタイトルカタコト逍遙記
ブログURLhttp://kumo.kyotolog.net/
サイト紹介文日々の異言語學習を管理する爲に綴り始めたブログ。ロシア語、ハンガリー語、その他色々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/04/02 05:11

kumohito さんのブログ記事

  • サカルトベロの日本語名
  • 南コーカサス地域でトビリシ ??????? を首都とする現存の國のことを、本ブログでは「グルジア」と呼んでゐる。そこで多數派を占める民族はグルジア人、言語はグルジア語と呼ぶ。つい先日まで世の中全體がさうであったと思ふのだが、何時(いつ)からか英名Georgia由來の「ジョージア」が幅を利かせるやうになった。2015年4月22日、日本の外務省がグルジア政府の要望を受け、呼稱をグルジアからジョージアに變更したから [続きを読む]
  • 映畫の國グルジア
  • 初めて觀たグルジア映畫は『懺悔』だったと思ふ。獨裁者の描冩が印象的で、何處か非現實的な滑稽さがありながら生々しい空恐ろしさを感じた。それ以來、他のグルジアの作品も氣になつて確認してゐる。日本で鑑賞できる作品には限りがあるが、なかなかこれで外れがない。いや、限りがあるから良作揃ひなのかもしれないが。東京の岩波ホールで現在、ジョージア映画祭が開催中である。同館の「はらだたけひで」氏の功勞もあり、日 [続きを読む]
  • 「柆」といふ字を見た。初見で讀み方が判らない。人名や地名に用ゐて、「クイ」と讀むらしい。人名 柆生 クイオイ (岡山縣など)人名 柆田 クイダ (岡山縣など)地名 柆野 クイノ (愛媛縣伊豫市)見つけた三例は、瀬戸内に分布してゐる。「クイ」で變換しても出てこないから調べると、音讀みは「ロウ」らしい。柆 ラフ 意:折れた木折れた木のことを「クイ」と呼ぶ方言があるなら話は別だが、たぶんその語義とは [続きを読む]
  • патрон 父なる彈丸
  • Tatoeba の 例文Это оружие без патронов.It's a weapon without bullets.それは彈のない武器だ。〔拙譯〕へえ、彈丸は патрон といふのか。では所謂パトロン(庇護者、後援者)のことは何と呼ぶ?これも патрон である。日本語にも入ったパトロン、これはフランス語から來たが、遡ればギリシャ語かラテン語の「父」といふ語に辿り着いた筈だ。意味から云って「彈」の意味が「父」と關係ある [続きを読む]
  • штора ブラインド
  • ロシア語の辭書でштから始まる單語を眺めてゐると、ドイツ語起源のものが澤山ある。штаб 司令部 шта?бель 堆積 штамп 公印 шта?нга 金屬製の棒 шта?пель スフ地 штифт ピン ......なるほど、響きからしてドイツ語っぽい。確認した例は少ないが、全て第一音節に力點があるのもドイツ語っぽい。ドイツ語よく知らないけど。最近覺えた單語、штора「日避け、ブラインド」もさうだと思 [続きを読む]
  • 吐司
  • tùsī 【吐司】トースト ▼英語のtoastからの音訳."烤面包 kǎomiànbāo"ともいう. (小学館『中日辞典』より)なるほど、音譯といふことは分かる。しかし、日本人の感覺で考へると、「吐」の字が氣になる。食ひ物に態?「吐く」といふ字を使はなくても良ささうなものだが…。一先づ、同じ辭書で「吐」tùを調べてみる。1 (意図せずに)吐き出す.嘔吐する.2 (不正手段で手に入れたものを [続きを読む]
  • 腐れる
  • 「後腐れ」といふ言葉がある。私は「あとぐされ」と讀んでゐたが、「あとくされ」と讀む人が多かつたらしい。「後腐れ」のほか、「睡眠不足」、「過不足」、「見え隱れ」、「罪作り」などの複合語が連濁するかしないかについての?究があつた。言葉の搖れを意識してゐなかつた例も多く、個人的に興味深い。太田眞希恵. 女は男よりも『罪作り』 〜ことばのゆれ調査(平成23年1月)から②〜. 放送研究と調査 2011年11月号. *  [続きを読む]
  • Duolingo ハンガリー語講座
  • Duolingo のハンガリー講座がもう少しで終る。勿論一通り學習した後も復習する必要があるし、最近できたクラウン・レベルといふ代物を氣にするとまだまだ先は長い。とまれ、五月中には一旦終ると思ふ。 * * * * * * このハンガリー語講座が曲者で、現在β版が公開中なのだが、このベータ版といふことの意味を當初は意識してゐなかつた。はつきりと言はう。Duolingoで今まで學習したロシア語・ポーランド語・ [続きを読む]
  • Duolingo の仕樣變更
  • 今年の四月十三日、Duolingo が仕樣を變更した。Twitter での告知Duolingo Suddenly Has Over Twice As Much Language Learning Materialこれまでの樣式に加へてcrown levels(以下、クラウン・レベル)といふものを導入し、じつくり學習したい向きの人はこれまで以上に反復學習でき、さらつと基本を押へたい人はさくつと先に進めるやうになつた。各skill を一通り學習するのにせいぜい10項目の學習を濟ませて滿足してゐたとこ [続きを読む]
  • 冬と西瓜
  • 二箇月ほど前、アルメニアのイェレヴァンを訪ねた。アルメニア文字もうろ覺えといふ?態で、アルメニア語の會話は全く準備できなかつた。それでも、アルメニア語で挨拶するだけで現地の人々は喜んでくれる。改めて旅行會話の樂しさを確認できた。さう、旅行前に一應はアルメニア語の本を買つたのだ。大學書林の『アルメニア語基礎1500語』である。「文字と発音」「基本の挨拶表現」は旅行前に役立つたし、「付録」の「地名、曜 [続きを読む]
  • さういへば
  • さういへば・・・・・・、ブログを運營してゐたことを思ひ出した。なになに、最後の更新は昨年六月とな。何かと忙しい時期ではあつたが、その後時間が出來た後もすつかり忘れてしまつてゐた。その間に住ひも身分も變り、clozemasterも等閑(なほざり)になり、色んな?況がブログ開設時とは異なつてゐる。今後どのくらゐブログを續けるかも判らないけど、また始めてみようか。三日坊主の惡足搔きだ。 [続きを読む]
  • ジュブルフカ
  • ウォッカをよく飮む。日本の酒場でもよく置いてある銘柄に、ポーランドのズブロッカといふのがある。今まで片假名でしか見たことがなかつたが、この度酒屋で買つてみた。綴りを見ると、Żubrówka。片假名だと、ジュブルフカが近い。Żubrは、ヨーロッパ・バイソンのこと。バイソンがよく食べるバイソン・グラス Żubrówka が名前の由來で、そのŻubrówkaがそのまま罎に封入してある。żとz、oとó [続きを読む]
  • 七夕の不釣合な飜譯
  • Tatoebaの例文Танабата святкується в липні.The Star Festival is in July.七夕(星祭り)は七月に祝ふ。(kumohito和譯)ウクライナ語でタナバタと音冩してある語が、英語では the Star Festival となつてゐる。日本事情に明るくないとこの對譯は理解できないぞ…。兩方とも「タナバタ」か「星祭り」なら七夕を知らなくても例文が理解できると思ふけど。以上、それだけの小ネタである。記事 [続きを読む]
  • ナンは難字
  • ナン。ヒンディー語 ???、ペルシャ語 ??? 、その他西・南・中央アジアの各地で「ナン」と似通つた發音である。インドでは北部の高級食堂で食べる程度らしいが、日本のインド料理店では定番と言つてよく、「インド料理と云へばカレーとナン」といふのは(あくまで日本だけの)常識と言つてよい。そのナンだが、ウズベクやタジク、ウイグルでも食すらしく、その文化圏は思ひの外廣い。それだけ廣いと周邊諸國でも見聞きす [続きを読む]
  • 土星: 音譯か意譯か
  • 土星はベトナム語で Sao Th? といふ。ラテン語でSaturnus、英語でSaturn、ベトナム語への外來語供給源、フランス語だとSaturne。單音節的なベトナム語としては、音譯語として認めても優秀な(?)ぐらゐ。ここで、他の惑星の名前も確認してみよう。水星 Sao Th?y金星 Sao Kim地球 Trái Đ?t火星 Sao H?a木星 Sao M?c土星 Sao Th?天王星 Sao Thiên V??ng海王星 Sao H?i V??ngちなみに、太陽は [続きを読む]
  • 足も手も出る: cost an arm and a leg
  • Clozemasterより、つまりTatoebaの例文。Я не могу купить эту машину - она стоит как космический корабль. I can't buy that car - it costs an arm and a leg.あの車は買へない。高過ぎるよ。(和譯はkumohito)ロシア語のстоить как космический корабль(宇宙船ぐらゐ金が掛かる)も面白いが、英語の表現が見慣れないものだつた。cost a [続きを読む]
  • 平成二十九年五月の學習
  • 五月が終らうとしてゐる。つい最近、Duolingoの仕樣が變つたやうで、パソコンからだと細かい點が違ふ程度だが、タブレットから閲覽したときの樣子は大分一新した。廣告が出る程度は、無料でやつてゐる分仕方ないと思ふが、他の點では慣れもあつてちよつと調子が狂ふ。まあとにかく今後も運營者の裁量に注意したい。Clozemasterについては色々と書いたので、よく調べれば私の名義が判るやうになつてゐる。まあ住所や本名がばれ [続きを読む]
  • Duolingo 日本語講座
  • Duolingo 英語版は22言語に對應し、水面下では更に擴充してゐる。チェコ語、ヒンディー語、朝鮮語、クリンゴン語、インドネシア語の五つは、かなり前から開發中である事が判つてゐて、完成度の百分率が僅かづつ上昇してゐる。長らくこの五つの完成を心待ちにしてゐたのだが、ここで新たな報せが入つた。六つめの候補、日本語の登場だ。確かにDuolingo: incubatorに名前は見掛けたが、そんなに早く出來るとは思つてもみな [続きを読む]
  • Magyarul tanulok
  • 學習する言語がヨーロッパに偏つてゐると、だんだんと歐州の地圖を塗り潰していくやうな不遜な錯覺を抱く。實際にはどれもカタコトである上、當然ながら學んでゐない言語の方が壓倒的に多い。それでもこの不遜な錯覺は、なかなか氣分の好いものである。さて、そんな調子で地圖を眺めると、どうしても氣になる言語がある。歐州の地にありて、印歐語族に與(くみ)しないもの。或いはバスク語であり、或いはフィンランド語、サー [続きを読む]
  • 漢字三千年
  • やれやれ、隨分と間が空いてしまつた。?日續けようと氣構へたら、簡單な記事を書くのも億劫になつてしまふ。いろいろと試行錯誤しながら本ブログを運營していきたい。先日、京都市美術館別館で開催中の「漢字三千年―漢字の歴史と美―」展を見學してきた。本日四月二十一日(金)までの開催だから(日曜までやれば良いのに)、まだ訪ねてゐない人は急げ。他日、新潟縣、宮城縣、群馬縣にも巡廻するらしい。日中國交正常化四十 [続きを読む]
  • 祝、十囘投稿
  • 前囘の投稿が丁度十本目の記事だつた。一週間餘り續けて來て、はたと氣付いたことがある。「本來の目的と違ふ。」當初の目論見では、今日も日課のDuolingoが終つた、今日はこんな新しい表現を覺えた、本を何頁讀んだ、…といふ記事が續くことを想像してゐた。ところが、確かに日々の學習についても書いてはゐるが、執筆の勞力の比重はどう考へても語源調べの方に偏つてゐる。私が讀者なら語源の記事の方が樂しいと思ふが [続きを読む]
  • 自動車を「自分の言語で」
  • 歐州の言語を複數學習してゐると、形のよく似た同根語や近隣から輸出入した外來語が目立つ。英語などは?史的に大量の外來語を導入した言語だから、同系のドイツ語を學習する時よりも借用語の流入元フランス語を學ぶ時の方が、似た形の單語に氣付く事が多い。同根語が多ければ多いほど、語彙の流入が新しいほどその言語の單語學習は效率よく進むけれど(意味のずれは必ず生じるが、一旦無視する)、愉しみとして異言語を學ぶ身 [続きを読む]
  • Clozemasterの取り組み方
  • 昨日氣付いたのだが、Clozemasterがまた仕樣變更した。levelと云ふものが出來て、獲得した點數に應じた數値が本人の頁に表示するやうになつた。これまでも得點の番付表が省略無しで見られるやうになつたり、また見られなくなつたり、順位や解答濟み問題數が個人頁で見られるやうになつたりと、忙しく變更を重ねてゐる。このサイトがいつからあるのか知らないが、改善に對する意欲だけは傳はつて來る。このサイトがどんなものか [続きを読む]
  • タリア語、ネプロン、ノレンジ
  • やはりClozemasterからJa sam iz Italije i govorim talijanski.I come from Italy and I speak Italian.スラヴ諸語は豫備知識がなくても何となく讀める(こともある)と云ふ事で、本當に何も知らない儘Clozemasterのクロアチア語に取り組み始めた。例文の數が1463しかなく、一通り終へるのにもさう長くは掛からない筈だ。問題は、それで身に付く知識になるのか、と云ふ事だが。もう1000文以上に目を通したが、基本的な文法事 [続きを読む]
  • お休み、一日め
  • 昨日深夜に歸宅して、色んな皺寄せが今日に囘つて來た。といふ事で、今日は別段書くことがない。無念。Clozemasterも日課が及ばず、ロシア語以外は「零日繼續」になつた。Duolingoは目標(一日30xpに設定してある)を達成してゐるものの、こちらは言語ごとではなく、その名義人の繼續日數を表示してあるので、X語を百日サボつてもY語が百日續けば、Duolingoの "streak" 上は問題ない。スペイン語は講座を一周してから殆ど放つ [続きを読む]