HB さん プロフィール

  •  
HBさん: IMSPオプション戦略投資法
ハンドル名HB さん
ブログタイトルIMSPオプション戦略投資法
ブログURLhttp://imsp.in/
サイト紹介文オプションは先物とは違う投資法が求められます。リスクを抑えて必ず勝てる戦略を検証しています。
自由文オプションでも裁量に任せたデルタを追う先方が目立ちます。それでは先物と変わらない結果にしかなりません。リスクを抑えながら相場の方向に頼らない、真のオプション投資の意味を考えてIMSP戦略が生まれました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/04/02 07:25

HB さんのブログ記事

  • ブログ終了のお報せ・・・
  • 仮想通貨の市場も規制が厳しくなり、ICOに関しては日本人は参加しにくい状況が続きます。私のところにも関連業者からの勧誘が多くありますが、それらの殆どはICO関係です。プライベートセールの勧誘がほとんどで実際に多くの人が購入するよりも有利な条件かと思います。しかしほとんどのICOが怪しく見えるものが多く、腹立たしいものさえあります。多くの場合は売り出し価格が高くて上場後の価格が維持できないと思われるものが多 [続きを読む]
  • 社会に役に立つプロジェクトを探す・・
  • 長い間更新に間が空いてしまいました。相場が停滞している時期が長いので買いたい通貨は多いのですが、少し冷静にこの間と言うものを考えていました。その間にも多くのニュースが出てきました。三菱UFJが縁とペッグした仮想通貨を出すようで、その性能はあっという間に既存の通貨を超えるようなものでした。やはり大手企業が本気を出すと、少人数でやってきたプロジェクトなどは、ひとたまりも無いようです・・・これからは通貨の [続きを読む]
  • 外れくじから大当たりか?
  • 市場ははっきりとした規制の形が見えない中動きが悪い、マウントゴックスの売りも重なってまた地合いが悪化した。そんな中でも大手の新規参入の下準備は着々と進んでいる。新規にTHETAを購入した。化ければ大きいと思うところにコミニュティーも活発である。詳細はお調べください。また今年の初めに参加したICOであるFDZ(フレンズ)というSNSに特化した通貨の上場がイギリスのロックと言う聞きなれない取引所に上場しました。おり [続きを読む]
  • 将来に期待して一喜一憂しない投資を・・・
  • 漸く相場が落ち着いてきたかなと思う頃にまた悪材料が出てきました。今度は韓国初の取引所の問題です。世界第4位と言われる取引高を誇る取引所が取扱高を水増ししていたと言う疑念で操作が入っているようです><こういう流れは夏まで続くのでしょうか?落ち着きが見えません・・・これから参入すると言われる大手投資家には願ってもない仕込み場ですが、個人投資家はいい加減にしてほしいところです。世界的な著名投資家が挙って [続きを読む]
  • 夢も絞られていく過程にある・・・
  • ここ数日勢い良く上げましたので今日は安いです。ビットコインも100万円を割る動きも見えます。デイトレではないので、ここらでは新しく仕込む通貨を物色中です。ICOも良いのですが上場までの時間のロスも考えないと資金の乏しい人にはきついです。1月からの暴落相場の中で上場した通貨は厳しい冬を迎えました。人気の通貨もICO割れを経験しました。その中でも未だに、そこを売ったかなと思われるのがIDHです。EUのFDZとアジアのID [続きを読む]
  • オプション売りトライアル
  • また親blogのほうがリンクが切れてしまい管理ページに入れなくなってしまいました。ブログの引っ越しを考えています。昨日はプット2125の売りを@65S5と@60S5を継続しました。今日も円安方向に振れているのでプット売りで行きたいと思います。昨日は−20000円 [続きを読む]
  • 迷う心を我慢して100倍を狙う・・・
  • ビットコインが直近の高値96万円を射程内に収めましたが、さすがに一気に抜くとはいかず売りをこなしてからでしょう・・・全体の時価総額の嵩上げも進んできました。ここで振るい落とされる様では先行き危ないです。注意したいのは当初自分が安いと思って勝った通貨も倍くらいになると、ここから10倍はきついような気もしてきて他に目が移りやすくなります。今は銘柄も多くその移り気も許容される余地はありますが、現在のICOに対 [続きを読む]
  • 時代の先を取り込んで相場は動く・・・
  • 相場も落ち着いて節目であるビットコイン96万円の挑戦です。ビットコインが上がればアルトコイン全体のかさ上げで動くので、ビットコインを見ていればある程度の売り時なども分かります。買い時も同じような解釈で良いのですが銘柄が分からないという人は多いです。株式ではないですから決算も無く資産や収益に関する計算ができません。ただあるのは技術開発の未透視だけでしょうか?これもホワイトペーパーに書かれた要するにお題 [続きを読む]
  • まだ雨は止まず、悪材料と好材料が混在して出てくる・・・
  • 漸く悪い材料も出尽くしたと思える時期ですが、相変わらずポコポコと出てきます。その中でも大手企業の参入が続いています。個別材料で大きく反発する通貨も出てきました。しかし一時の勢いが長く続かないようです。ビットコインがクシャミをしたら皆が風邪をひくといった状況は変わりません。ビットコインを筆頭とする序列は当分の間変わらないと思います。それも時価総額という物差しで図られた市場ですから、比較も正しいとも言 [続きを読む]
  • 止まない雨が止んだ日・・・・
  • やっと底を打ったような形になりました。止まない雨は無いと思い、歩き続けた人の夜明けが来たようです?株式と違って上げる時も下げる時も皆一緒という感じです。赤信号皆で渡ればではなく、赤信号ビットコインが渡れば付いて行く〜こういう相場から脱却する日は来年でしょうか?しかしこういう展開であるのは都合の良い事です。買い時も売り時もビットコインを見ていれば楽です。ここから始まった相場がロングトレンドと確定する [続きを読む]
  • 読者が気になること・・・
  • 幾つか質問のメールをいただきました。仮想通貨の今後の事ですが最近気になっているのはICOが連発で、それぞれが数十億円からテレグラムのような有名案件になると2000億円とかの大規模なものになっています。それで市場の参加者は減ってきているので希薄化が進み市場が枯れていくのではないかという事でした。バークレイが同じことを言っていますね・・・数千の通貨が氾濫していて参加者は減る一方ではビットコインといえども250万 [続きを読む]
  • 親blog停止中に付き臨時更新中
  • まだ親blogの更新はできないのですが、今日は仮想通貨記事として更新します。仮想通貨の市場は下げ止まってはおらず死に体の状況です。これは高値から見ればの景色ですが昨年に戻ったと見れば大したことでもないはずです?日経を見ても1年前の相場に戻るなんてことは良くあることです><しかし実際に何を買うかという事であれば対応と考え方は違ってきます。時価総額上位の通貨を買うのか時価総額界の安い草コインを買うのかでは [続きを読む]
  • 臨時告知(親blog管理不能につき)オプショントレード記事を掲載
  • 突然の事ですが親blogの管理画面に入室できなくなってしまいました。それまではこちらに記事を掲載いたします。何時普及するかも不明ですが、とりあえず他に手段が無いので仕方ありません。当分このタイトルは継続しますので、お見苦しい出ようが了承ください。今日は先物で買い対応しました。トレンドがはっきりしなくて苦労しましたが何とか終わりました。?210,000円 [続きを読む]
  • 選別と淘汰の流れが強まっていくか・・・
  • 仮想通貨市場も規制の嵐の中この夏でピークを過ぎようとしています。とくにIOCと広告規制、マネーロンダリングに集中していますが、この嵐の中が過ぎ去った後には当然のように何かの変化があってしかるべきです。数千位膨れ上がった野放しのICOは規制の中心であって、これからはICO発行体自らが取引業者の登録が義務ずけられたり、登録業者がICOを代行するような形でしょうか?当然に事業者の審査は厳しくなります。これも世界が一 [続きを読む]
  • 暴落もチャンスと考えれば景色も違って見えてくる
  • 仮想通貨の暴落の中でも続々とブロックチェーンを取り巻く新しい胎動は力強いものがあります。規制の中でこそ大きな樹は育っていくのであって、無法地帯の市場では先が知れています。相次ぐICOの連発で市場の希薄化が進み、売っては新しいものを買おうとする動きも活発です。一体いつまでこのベア相場が続くのかと不安も大きく育ちます。7月のG20で世界が歩調を合わせてくるか?大手企業の参入から実際の活動が始まるのは何時にな [続きを読む]
  • 止まない雨は無い・・・・・・
  • 相変わらず土砂降りの仮想通貨市場だが、止まない雨が降り続いても・・・大好きなベビーメタルの曲にあったような言葉です・・規制のない市場では大手企業の参入も不可能であり致し方ない。ICOの数も多く淘汰されてしかるべきかと思います。通貨の性能技術を競う時代からブロックチェーン2.0と呼ばれるあたらいい動きも台頭しています。トラックの速さや大きさを競っていた時代からトラックを利用して、どのようなサービスができる [続きを読む]
  • いなご投資家にならないように・・・・・・
  • ここのところの掲載記事についての藩王が多かったので、誤解なきよう私自身の仮想通貨の取り組みに対して少し述べておきたいと思います。このブログは主にオプショントレードの考察を趣旨として始めましたが、兄弟blogもあり内容が相場の時期的なタイミングもあり重複してしまうケースが多く、読者も同じというスタートでした。それで個人的に取り組んでいる仮想通貨の記事を掲載することにしました。あたらいい読者も増えて内容も [続きを読む]
  • 漸く底が見えたか、ここからのスタンスは?・・・
  • オプション市場はネタが無く、何かと話題の多い暗号通貨市場に目が行きます。相場的にはG20が終わって、今回は規制の具体的な懸案は出ないまま7月に先送りかという流れです・・・材料は尽きることは無く、マネーロンダリングやハッキングは、手を変え品を変えで尽きることは無いでしょう。問題は市場の受け止め方で流れが決まってくるという事です。7月も同じようは反応から急落しないとも言えません?それまでの3か月間は膠着なの [続きを読む]
  • 阿鼻叫喚の中から育っていくものを狙う・・・
  • 正に阿鼻叫喚の展開から本物はどれだという目利きが重要な段階です。仮想通貨が火葬相場になっています.焼かれたイナゴが死屍累々のありまさですね><美人投票から実際のプロジェクトにつながるICOなり発行済みのコインも含めた、実際の社会インフラの一部になりえるものと、実現サービスにつながるものとが選別されていく過程かと思います。プラットフォーム系は出そろってきたと思いますが、将来生き残っていく物は3個か5個く [続きを読む]
  • 仮想通貨はブロックチェーンが生んだ仇花か?
  • どういうわけか仮想通貨に関する相談が増えてしまい横道にそれていくようです><先物オプション市場のほうは痩せていくばかりの状況下では仕方ないのかなとも思います。ちょうどFXで4億とか残した叔母さんお話がニュースになってFXの人気が爆発した頃の状況です。あの時も先物市場が枯れてしまいました。それに伴って高い報酬につられてアフリエイトのエグイ広告が氾濫して簡単に儲かると思ってか狼の餌食になった人がいたようで [続きを読む]
  • 雨降って地固まるというが、秋には日本晴れとなるか?
  • SQも近づいてポジションの変更もなく見守るような日々です・・・ダウも2番天井かなと思わせる動きで注意は必要です。急落の傷も冷めぬ中戻しトレンドに入るかと思いきや往復ビンタでは可哀そうです><片や仮想通貨市場も世界の金融当局による規制が決まっておらず、腰の落ち着かない状況です。今日中国は国内からの仮想通貨市場へのアクセスを完全に遮断するとの方針を出し、オフショアからの取引も何らかの手段で制限したいよう [続きを読む]
  • すがる藁を間違えないで・・・
  • 2月の仮想通貨の相場を火葬通貨と揶揄しましたが、この相場展開で大負けした人のことを焼かれたと表現するようです><まだ未成熟な市場でもあり、規制も準備段階ですから大口の投資家のやりたい放題というところでしょう・・・市場のインフラも未熟でトラブルが続出しており、右往左往する投資初心者も多いので乱高下に拍車がかかっています。痛快の新規発行も増大し情報が氾濫、詐欺横行でまさに鉄火場と化しています><今年は [続きを読む]
  • 仮想通貨に対する個人的見解
  • 前回の記事でご紹介したザフトが急騰して2円に届く勢いです。それが理由か分かりませんが、メールでのお問い合わせが多いのでブログで浅学問答のようなことを話しておきます。どんな相場でも共通していることがあります。チャットなどを除いてみると日々の上げ下げでキャーキャー騒いでいる人も多く、投資の初心者が多いなと感じています・・・私自身仮想通貨のプロでもなく興味半分の隣のおやじ見たいなものですが、相場を見る目 [続きを読む]
  • 仮想通貨言いたい放題
  • 反響が多く仮想通貨ブログになってしまいそうで怖いところですが、ネタを考える手間が省けてうれしい部分もあります。ちょうど相場のほうが膠着気味で暇なことも有り仮想通貨市場をウオッチングしています・・・今日は久々にビットコインが「100万円を回復して、それに続けとばかり皆上げたという感じです。企業の株式のような営業利益などでの算定ができない分、噂や嘘の扇動で値が動くのが常ですが、今のところビットコインに続 [続きを読む]