1000-no-kaze さん プロフィール

  •  
1000-no-kazeさん: 川柳入門講座日記
ハンドル名1000-no-kaze さん
ブログタイトル川柳入門講座日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/ai-1000nokaze/
サイト紹介文公募スクールの川柳入門講座を受講中!その日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 234日(平均3.0回/週) - 参加 2017/04/02 12:36

1000-no-kaze さんのブログ記事

  • 東京国立博物館「フランス人間国宝展」
  • ブログで紹介している方がいて、面白そうだったので行ってみた。最近はセンスを磨きたいために、文化財的なものをみたい気分が高まっていた。ブログで紹介していた方は岩崎風水さんという方で、カウンセラーをしている。私は一度はカウンセラーに相談事をしてみたいので、いつか岩崎さんにも会ってみたいがまだその機ではない気がしている。上野は人がいつもながらすごい。今日は平日だというのにフランス人間国宝展と同じ所でや [続きを読む]
  • 本屋にて・野沢直子・「笑うお葬式」
  • 本屋でぶらぶらするのは脳にいいらしい。本のタイトルを眺めるだけでも。図書館はよく利用するし、図書館でもぶらぶらする。本屋さんでは、図書館にはない最新のものがある。だから、本屋さんでぶらぶら偵察することは今を感じることもできる。今日は休みだったので本屋で少しだけ偵察した。野沢直子さんの「笑うお葬式」まずタイトルに食いつき、あらすじ的な内容にも、食いついたのだが、 一番気に入ったのは、表紙の絵だ。こ [続きを読む]
  • ごえんがあるよ
  • 昔駄菓子屋にあったチョコ。5円で1個、10円で2個買えるお得感のあるチョコで好きだった。美味しいし。美味しいっていうのはまず、食べやすいこと。このチョコはすごく薄い。口に一つをほおりこめる大きさ。それから、かわいい。5円が見事に再現されている。子どもの頃はパッケージについてはかわいいと思った事が無かったけど、今はかわいいと思うようになった。懐かしい。変わらないパッケージはうれしい。100円均一で見かけて即 [続きを読む]
  • 広場に集まった大勢と心を一つにしてみたい
  • よくわからないけど好きな状況というのがある。それは、色々な人が広い所に沢山集まっていて、何か一つの事柄に対してその大勢が心を一つにしている、という状況。たとえば誰かのライブとかそういう状況。誰かのライブの場合は、例えばアーティストだとすると、ちょっと自分とそのアーティストとの間に距離がある。だからもっと違う何か、、、例えば好きなスポーツの観戦、サッカーとか野球とか、その応援もそれに近い。でも私は [続きを読む]
  • 憲法改正、反対か賛成か
  • 憲法改正を賛成という人がいたので、理由を聞いてみた。「あれはアメリカが作ったものでしょ?だから日本で作り直した方がいいかなと思って」と言った。私は「どんな風に改正されるか知ってるの?」と聞いた。「う〜ん、作り直すのは賛成、、、」との答え。作り直された後のことは頭にないらしい。驚いたが、もしかしたらそんなものなのかな。そこで論議することは避けた。憲法改正の本当の目的は表だって言われてないから、いく [続きを読む]
  • 川柳入門講座が終わった
  • 6か月かけて毎月欠かさず課題を提出して添削してもらい、この前講座が終了した。講座を終了させるともらえる賞状もとどいた。とても楽しかった。特に先生からの言葉がわかりやすくてよかった。また書きたくなったらそのことを書こうと思うが、今はまだ書く気が起きない。ちょっと冷めてしまったのか…?講座を受けていた時、お題があってそれに答えていくというスタイルがとてもやる気が出て、添削がたのしみでもあった。講座が終 [続きを読む]
  • 変化
  • 最近自分がちょっと変化してきていて、自由になってきている感じがしてる。今まで不安だったことが不安でなくなり、安心感を得ている。そして、私の中の尖った部分が出てきている。尖ったといっても大したことないけど、なんていうか、恋が上手くいきそうな予感みたいな、妙にワクワクした感じ。それで自分が自分らしくいられて、正しいとか間違ってるとかがなく、世間体とか、年相応とかもなく、社会が決めた枠組みから自由にな [続きを読む]
  • 雪の宿・スイカ味・瀬戸内レモン味
  • 雪の宿が進化中だ。色々な味が出ているのを見るけど、またコンビニにて遭遇した。スイカ味!そして瀬戸内レモン味!袋を開けてみて皿に驚く。(パッケージの画像ですでに出ていたのだけど)丸くない!!!食べやすい、小さな長方形になっている。おせんべいが丸いのは、売れ残ったお団子を潰して焼いて売ったからなのだが、その歴史的背景をも潰す!!食べやすく変化して生き残りをかける。おせんべいのDNAも時代とともに変化する。 [続きを読む]
  • やおきんのお菓子
  • キャベツ太郎に、仲間がいた!玉葱さん太郎!!!キャベツには“さん”がついてないのにたまねぎにはついている。その格差はよくわからないが、玉葱さん太郎、、、そのお味は、玉葱らしく、甘い。キャベツ太郎にはない甘さがある。キャベツ太郎も玉葱さん太郎もやおきんの商品であった。やはり、このパッケージのキャラクター好きだなぁ。なかむつまじい親子玉葱。キャベツ太郎の警察官みたいなカエルも不思議で好きだなぁ。 [続きを読む]
  • まるせん川柳
  • まるせん川柳という、ネットで川柳が投稿できるサイトを知った。川柳の楽しみはやはり作ってそれを見てもらったりコンテストに参加したりすることだと思う。一人で作っても味気ないしモチベーション上がらない。このサイトでは投稿すると点数がもらえる。その点数で階級が決まる。点は選ばれると更に5点加算とか、コメントもらうと2点加算とか、コンテストに入賞すると100点とかもらえたりする。だから地道に投稿していれば下手な [続きを読む]
  • コロコロトースト・いちご味
  • トーストのお菓子だ。トースト系のお菓子もよく見かけるようになった。でもコロコロトーストは秀逸だと思う。なんといっても食べやすい。一つを口にほおりこめるサイズだから本当のトーストみたいにパンくずがでることはない。味もおいしい。袋を開けただけでもうトーストが食べれるんだから、楽。普通にトーストだったらパン出してしまってトースターに入れてチンしてイチゴジャム出してしまって、スプーンだして洗ってトースト [続きを読む]
  • うまい棒・なっとう味
  • 水戸納豆にちなんでパッケージは水戸黄門。子供にはわからないんだろうな。これはもう大人向けなのか?食べてみると、納豆のネバネバ感は見事にあり、納豆感100%。そして同時に辛い!なんで納豆味でからいの?と思ったがこれは恐らくマスタードを再現していると思う。やはりこれは大人向けかもしれない。カラシ度も100%。 [続きを読む]
  • うまい棒・プレミアム・わさびソースの和風ステーキ味
  • うまい棒にもプレミアムがあった。パッケージは大人向けな感じ。味はステーキ、高級感ある。でも値段は10円。さてそのお味は、、、 わさび!とにかくわさび!二口目には水が必要。ステーキ味などどこかへいってしまう。これはわさび味と言ってもよい。罰ゲーム的な感じもする。ちなみにキャラクターは書かれていない。あのキャラクターには特に決まった名前はないのだそう。珍しいね、名前をつけないって。わたしはあのキャラを [続きを読む]
  • 爽・ジンジャーエール味
  • 「爽」はカップアイスの中で最も愛する銘柄だ。氷の粒のしゃきしゃき感がよい。さわやか。このジンジャーエールは、目隠しして食べたら多分コーラ味だと思うだろう。そもそもジンジャーエール自体、甘い炭酸ジュースというものがほとんどだ。そして、ラムネも入ってあきない感じになっている。爽らしく爽快さもある。やはり味の記憶では駄菓子のコーラ味だ。 [続きを読む]
  • ロッテリア・雪見だいふくバーガー
  • ロッテリアはロッテだった。すっかり忘れてたけど。久しぶりにロッテリアに入ったのは、雪見だいふくバーガーの写真を見たから。ロッテリアはお菓子に一番近いファストフード店だ。雪見だいふくが、ハンバーガーみたいなパンにはさまっている。味は小豆、小豆&いちご、チーズ、みたらしの4つある。無難に小豆&いちご、を選んでしまった。食べてみて、、、いちごジャムをバニラアイスに付けた感じ。いちごではないほうがよかったか [続きを読む]
  • 豆乳・健康ラムネ味
  • 健康ラムネとはまた不思議な名前だ。ラムネだけではだめだったのか、、、。普通、豆乳は1本60〜70円で売られているが、こちらは45円だった。パッケージはかわいい色合いだ。そして味は、、、全く豆乳の味しない!!目隠しして飲んだら豆乳ってわからない。ラムネ、なんとなく懐かしい駄菓子の味。こんな駄菓子あったな。綿菓子になってて噛むとガムになるやつ、あの味だ。さわやか。おいしい。ラムネとヤクルトの甘さを足した感じ [続きを読む]
  • うまい棒・シュガーラスク味
  • うまい棒はおかず的なお菓子を目指している代表格であることを忘れていた。明太子味やコーンポタージュ味、チーズ、チキンカレー、、、結構沢山ある。それなのに、あえておかず要素のないシュガーラスク味だ。デザート的な要素なのだ。これは、予想以上においしかった。こんがり焼いた薄いパンにシュガーバターをつけた感じ。ちょっと焦げた感じの香ばしさがいい。次もあったら買いたい。やおきん。キャラクターもいい。テンショ [続きを読む]
  • チロルチョコ・あいすまんじゅう味
  • チロルチョコもちょっと前から色んなコラボ始めたよね。アイスまんじゅうは大好きなアイスだ。なんといってもあの形がいい。梅のお花のような形。かわいい。その上、中身は小豆と渋い。渋カワだ。おいしいし。そしてこのチロルチョコ、、まずはこの小さくなったミニチュア感のあるパッケージ&形にひかれる。味は、、、想定内のホワイトチョコ&小豆って感じ。中にも少しのぎゅうひみたいなのがはいってる。これで40円(税込み)10円 [続きを読む]
  • 雪の宿・プリン味
  • この前のリンゴ味に続いてプリン味が出ていた雪の宿、、ポムポムプリンとのコラボ。ポムポムプリンのよさがわからず。サンリオっぽいかわいさが感じられない。あとこれによくにたハムスターのキャラもサンリオっぽくない。さて今回の雪の宿、プリン味やいかに、、、袋を開けると既にぷりんの香りがしてくる。個装の袋を開けると更にリアルなプリン、カラメルの香り。食べてみるとお煎餅の味が勝ち、それに偽者のプリンの味がかす [続きを読む]
  • 本当の自分は影の中
  • 人から称賛をもらうことで、自分自身が輝いて素晴らしく感じるならば、誰かからの羨望や憧れで、自分自身が良く思えるなら、それはその人の本当の姿ではなく、他人から見た自分を見ているということになる。そして、その他人から見た自分は限りなく真実から遠い所にある。本当の自分は光の当たらない影の中にある。本当の自分は光の当たらない真っ暗な中にある。他人から見た自分に光を当てて見た自分は、本当の姿ではない。偽物 [続きを読む]
  • 初体験!足つぼ
  • 今日、初めて足つぼマッサージへ行った。なぜか昨日急に行きたくなったのだ。すごく痛そうなのはTVで見てたのでわかってたんだけど、なんとなく、今なら行けそうな気がしたので行ってみた。想像以上に痛かった。皮膚が引き裂かれるような痛さだった。でもマッサージしてくれた方がすごくいい人で良かった。この相性は大事だ。話が合わなかったり、疲れたりしたら、もう行きたくなくなる。痛い時、自然と涙がにじんでくる。涙はや [続きを読む]
  • ばかうけ・鮭味
  • 今日、ばかうけの焼き鮭味を買った。やはり、お菓子におかず性を求めているという表れか!?袋を開けた時の魚臭さがすごい!味は 、、今までのばかうけ路線のおせんべいの味。鮭味は、わずかに、、。やはり、パウダー!カツオエキスパウダーに、鮭エキスパウダー!食べ物はパウダーで摂取!次あったら買うか?やっぱり違うの買うかな。その前にこれは期間限定商品だから、無くなってる可能性高い。 [続きを読む]
  • お菓子で晩御飯
  • お菓子で理想的な献立を考えた。ごはん?おせんべい野菜炒め?ベジチップス(野菜をフライしたもの)野菜炒めの肉?ビーフジャーキーorカルパス納豆?ドライ納豆焼き鮭?鮭とば食後のフルーツ?ドライフルーツ充分いけるね!ビタミンやカルシウム入りのお菓子もあるし、お菓子で晩御飯も夢じゃない。今日買ったお菓子、ポテトチップスの“しあわせバター”味あまじょっぱいらしいけど、食べてみたら、甘い!ポテトチップスにはしょ [続きを読む]