こはるんば さん プロフィール

  •  
こはるんばさん: 猫まんじゅう犬まんじゅう
ハンドル名こはるんば さん
ブログタイトル猫まんじゅう犬まんじゅう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nagatanboo
サイト紹介文元保護犬ボーダーが増え、にゃん4わん2ヒューマン3。おもろい皆に支えられ、感謝の代わりの記録です。
自由文小春から始まった猫犬まんじゅうな日々。愉快だったり困ったり。毎日たくさんの癒やしをもらっているこのコたちとの思い出をたくさん残したい。旅立つその日まで…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 260日(平均6.3回/週) - 参加 2017/04/02 14:41

こはるんば さんのブログ記事

  • 猫道
  • またしてもぴっきーん イカ耳またしてもぉ、飽きもせずぅ一触即発なのか〜・・・あ、いや、なんか違う。なに?ぱんちゃん。毛も立ってないし…怒ってるふうでもない。それでもおらおらァな顔でおらおらァな、まま去っていかれた。も、もしかして、あんずのこと試してるの?毎度、抵抗する姿勢しか見せないあんず。服従した態度に出ればかわいがってやらんでも、ないものを。とか、ぱんちゃん思って何度も挑んでいくのだろうか?ん [続きを読む]
  • ジジクロ 13日目
  • 日にちのカウントはどこまで続けるかなぁ?ま、とにかくは今日のジジクロくん。だんだん、ジジらしくなってきた?って黒猫っちゃ〜みんなジジジジのような品格と気高さと愛嬌と魔力を持ってたりせんかなぁしゃべったり、ホウキにのったり私が台所に立ってもいろんな物を蹴散らかし落っことしながらすっ飛んでくることはなくなってよそ見すらする余裕。と思ったら来ちゃったよそりゃ来るか。これはミルクティよ、青汁入りの。飲みた [続きを読む]
  • ネットでワックチーン
  • 昨日、ぱん・こむ姉妹のワクチン接種、行ってきました。こむぎのストルバイト結晶の症状が出ない限りは健康優良かつ箱入り娘たち。ここ何年も、外出はこの年1回のワクチン時のみ。なもんでキャリーケース入るの大嫌いそーいや、首輪も抱っこも嫌いこんな娘に育てた覚えは……んなもんで、このたびはそうだ!洗濯ネットということで見事にまるっと簡単にごめんよー怖い思いさせて扉を開けても出てこないし車の中では、んぐわぁお〜 [続きを読む]
  • ジジクロ 12日目
  • 今日のジジクロくん。キッチンマットとぶつかり稽古のあと日向ぼっこ。今日はこんくらいにしといてやらぁな、顔そんな様子をあんずが見てた。どーすんのかな?ジジクロ、場所を譲る。ええぞ、ええぞ、おまえたちぱんちゃんのご飯の時も待ってる。待ってる待ってるしー ぱんちゃんが行ったら、食べる。ついこの間まで、我先に頭突っ込もうとしてたのにええぞ、ええぞこの残飯処理についてはあんずが担当なんでそこんとこ、穏便に、 [続きを読む]
  • ジジクロ 11日目
  • 昨日は午後から、リハビリだの買い物だの、地域の定例会だのあって夜は、うちで久しぶりの女子(おばはん)会動物7、人間6のリビングはごった返し状態何度も来たこともあるおばはんたちなので犬も猫も、慣れているあんな話やこんな話で楽しかったっすぅそんなもんで、ジジクロ11日目の投稿が今日になりましたでは、昨日のジジクロくん。スリッパをご所望。いやいや、だけんそういうことするためのけりけりのおもちゃなんだがなーそ [続きを読む]
  • 見られてますよ。
  • 水道から直飲み族のこむぎちゃん。今日もちゃぷちゃぷ顔にいっぱい雫をつけながらこれも毎回のことであるが途中、じーっと水の流れの軌跡を観察。・・・と、黒い影がじっと見つめていましたあっ、やっと気づいた?これがあんずならば一触即発なのだが…ジジクロに攻撃の色がないのでまた、飲み始める。で、またまだいんのかよー、の顔。繊細かつ神経質すぎるこむぎ姉さまは結局、とりあえずふーっと一発かまし自ら去って行かれまし [続きを読む]
  • ジジクロ 10日目
  • ジジクロが家まで着いて行ってしまった娘っ子の友達Mちゃんのお家は飼うことにあまり前向きではない。Mちゃんは、できれば飼いたいという気持ちらしいのだがお家の方の事情もよく分かる。Mちゃんの妹が学校帰りにうちに寄ってパパが、あんまり…というようなことを言いに来た。だから、猫のことは気にしないでいいとお父さんお母さんに伝えてと言って、帰した。ジジクロの手足はまだ小さいのに肉球は、硬くガサガサした部分がある [続きを読む]
  • 嫌がらせ?
  • 小春ばぁがストーブの前ででぇーーーん!と。その周りにはおぅおぅおぅどういう了見だい小春ばぁは、毛づくろいの時時々、毛を引っこ抜くように舐めぶぺぺ、ぶぺぺ、という感じでその毛を撒き散らす。何度か膝に乗ってこようとしてちょっとネットでやることがあったから何度も断ったら、これである。嫌がらせなのかぁー?それにしても、おばぁよメタボすぎ。ま、毛を撒き散らしたことについちゃその平和な寝顔で勘弁してやらァ今日 [続きを読む]
  • ジジクロ 9日目
  • で、つづきのお話。ソファーから立とうか立つまいかそう思っているところにちょうどぱんださまが遅いお昼をもらいにいらっしゃった。そりゃ、立たねばなるまい。来た、来た来ないわけない。おーっ、大胆なあぅ ぱんさま〜行かないで〜はい ジジクロ現行犯逮捕。ケージに身柄拘束の前に…一粒、あげちゃっとここんなに急接近されてもぱんちゃんはもうふーっもしゃーっも言わなくなった。ひとつ前進ですこむぎは絶対に新人と仲良くな [続きを読む]
  • 月曜は嫌いだけれど、静かな火曜は好きです。
  • 静かです。石油ストーブにかけたやかんからのしゅぅという音だけです。だから、ソファーを立てない。お茶入れたいのだけども。キッチンに立ったら絶対に、ジジクロくんやって来ちゃうもん。ぶっさい顔で寝てるなずの顔も見てみよ。放心しすぎやん。ストーブがんがん焚いてあったかいからね。んー黒色ってやつぁ今日もご訪問ありがとうございましたあーなんか飲みたい、小腹も空いた立っちゃいますかー?にほんブログ村人気ブログラ [続きを読む]
  • ジジクロ 8日目
  • 相変わらず夜は明かりを消してしまうと大人しくなるジジクロくん。でも日中は、ケージで我慢できるのは5分くらいかな?今日はモップに興味を持ってまた、手でちょいちょいしていたがんー、その瞬間が撮れない〜私がソファーに座ると太ももにくっついてきて寝始める。全く、黒ってやつぁ寝顔とかわからんそんなに激しいイタズラはまだ、ない。何せ今は、遊びやイタズラより食い気だから誰でも人が動くと、ご飯と思ってわちゃわちゃ [続きを読む]
  • 朝寝
  • 夫さんに朝ごはんをもらってから私と枕を共にしてぬくぬく朝寝中の小春ばぁ。私が起き出したらちょっと目を開けたけど起き出す気配はなく。なずなも夫さんの布団の上。気持ちよさそうねぇ。でも、カーテン開けちゃうよぉ眩しいねぇ今日はいいお天気でも、風が強いみたいだね。寝とくんだねわかったわかった布団は畳まないでおくよ廊下に出たら、もう薪ストーブが焚かれていてストーブ前のソファーにはひなとあんず。みんな1階にい [続きを読む]
  • やるせなす
  • 夜中だけど、ちょっとなんやねんなということが続いて投稿しちゃおう。とりあえず、今日は一日やる気の出ない日曜日であった。喪中はがきの宛名印刷をしないとだしツリーも飾りたかったのだけれど。ねぇ、ジジクロくんや。こういう時は、あなたの躍動的な手足と交換してもらいたいよ。そんなもんで、ずぼら〜なまま今日を終えてしまおうと思っていたんだけど友達から買い物に付き合ってほしいというお誘いがあって晩ご飯あと、ドン [続きを読む]
  • ジジクロ 7日目
  • 昨日は本当に寝てばかりのジジクロくん。夕方からはずっとこんな寝方。なんか見たことあるよーな体操だっけ?飛び込みだっけ??家の中が静かだと犬猫もずっと静か。周囲のテンションにシンクロする生き物だなと思う。目覚しく自我を出してきてるのは食い気お腹を空かせていた時期がかなりあったんだろうと思う。誰かのお皿にカリカリを入れようもんならいち早く音もなくやってきて我先に顔を突っ込む。その素早さと勢いに気圧され [続きを読む]
  • 焼きいも
  • 夕べは、今冬お初薪ストーブで焼きいも作りました。さつまいもを濡らした新聞紙で包みさらにアルミホイルでぐるぐるにあとは薪ストーブの中へ投入するだけ。20分ほどで出来上がり。ジジクロ、見たことない銀のカタマリを手でちょいちょいしてたけど熱かったのかな〜遠巻きで観察中。ちょっと冷めたので〜ひな、待てぇーい落ち着いて私ゃ撮影するでまず、夫さんに交代。はい、どーぞ。うんまうんまお次は、なず。はい、どーぞ。この [続きを読む]
  • ジジクロ 6日目
  • 娘っ子も一日部活。夫さんはその車出しで同行。こういう土曜の午後は心の底からゆったりした気分になります。必要最小限の家事を済ませてマグカップにたっぷりのカフェオレではのーて、緑茶を入れてザ・シネマチャンネルの『トランスフォーマー/ロストエイジ』を横目で観ながらタブレットに向かっています。さて、夕べのことから。昨日はほぼほぼフリーであったジジクロくん。夕方頃、自分でケージに戻ってきた。賢いやないかーい [続きを読む]
  • 定まらない。
  • シンクロしてる〜元保護猫の小春と元保護犬のなずな。温かい?満足してる?幸せとか感じてる?とか、いつも問いかけてしまう。ただの猫好きが今や大所帯になってしまってジジクロも入れたら猫5匹と犬2匹。わが家でも何かができるはずとの思いから縁というものを大切にしてきたらいつのまにやら。費用、家の広さなどのことを考えたらもういっぱいいっぱいなはず。くつろぎすぎージジクロは去勢手術をして、お耳カットをして元の場 [続きを読む]
  • ジジクロ 5日目
  • お昼間はまるっと元気にケージ内で七転八倒なジジクロくん。でも、夜、明かりを消して寝室に降りてしまうと朝、上がってくるまで、ずっと静か。夜鳴きは全くない。ええコじゃない?小春さんでも、初めてうちに来て2日くらい夜鳴きがあった。のー?小春や。ま、今でもリビングのソファーで寝てるのを放っておくと真夜中にわーぉわーぉ言いながら寝室に降りて来るよね?当時は借家で2階を寝室にしていたんだけど1階でわーぉわーぉ [続きを読む]
  • ジジクロ 4日目の夜
  • ジジクロがケージの中で騒ぎ出すと夫さんの仕事部屋に連れて行く。だいたい、ずっと夫さんの膝で寝ているらしい。なんか2人で仲良くやってるみたいね。男どうしで晩ご飯のあと。満腹だと、しばらく大人しいんだなー。大人しくしてるのに飽きるとまた七転八倒しだして、でも放っておいたらトイレとケージの間に挟まってたまた仕事部屋に強制送還、の前にちょっと1階の探検。すぐに、薪ストーブの前でこの大物ぶり夫さんが一眼レフ [続きを読む]
  • ジジクロ 4日目
  • 今日からケージに巻いていたシーツを取る。他の猫たちに認めてもらわねばね犬たちとは、もうジジクロが威嚇することもひながやたらと嗅ぎまくることもなくなった。なずなは、静観黒どうしだからか?出せ出せは日に日に激しくはい、まずは、出せにゃ〜の顔。ケージから出した時にどこ行ったかわかんなくなるのでリボンに鈴を付けて首輪代わりにしてみましたスマホをバシバシっ。回りに何もなくてもいつも、こんなふうに手を精一杯出 [続きを読む]
  • ジジクロ 3日目②
  • てなことで猫犬と距離を保たせつつ…すたこら速いのーさすが、鼻が利きますな。そこらへんにはわんにゃんのご飯が入ってるよ。その上はダメだーパンとかお菓子とかあるージャンプはできんかったようで引き出しの取っ手をつかんで登ろうとしたおもちゃより、食い気と探検黒組仲良くおやつもらったりなんかして。早く疲れてくれんか?ジジクロは本当に物怖じしない。適応力もばつぐん。これくらいの仔猫ってそんな感じだっけー?先住 [続きを読む]
  • ジジクロ 3日目①
  • なかなかじっとしてくれないジジクロくん。夕べは結構カメラ目線くれました正面からだと、こ〜んな顔ですお手手がかわいいんだすケージの中で目一杯からだを伸ばして手で支えてます残念、ちとブレてまったこんなのもかわえぇなぁまだ、夕べまでは猫っかぶりだったなぁ…ジジクロくん、おトイレの砂のカキカキが激しいタイプのよう。激しさでは、小春→あんずの順だったのだがあんずを抜いて、見事2位を獲得仔猫サイズのトイレでは [続きを読む]
  • 高みの見物しにきたの?
  • いえね、あんずがねジジクロのこといちばん警戒してましてぜん〜ぜんっリビングに上がってこない。おかげで寝室まで食事を運んでやる始末でして。そんなあんずちゃんだいぶ慣れたのか高みから見張りたいのかまった、そんなとこ登って。冷蔵庫の上のイガイガの意味がないやんおちりが落ち着きませんか?ふん?やっと収まりどころがわかったようで・・・はみ出すぎーお、座りますか?右見て左見てん?・・・指も収まりきってなーいそ [続きを読む]
  • 突然の黒猫≒『ジジクロ』
  • ほんとに、黒ってやつは…うまく撮れないぃ〜娘っ子に抱っこしてもらって。代わって私。なずちゃんガン見んんんーそりゃねー、まだ若いでねーぜんぜん、じっとせん。ぜんぜん、カメラ目線くれん。結局、動物愛護センターの迷い猫登録の写真は昨日撮ったのにした。黒猫のオスといえはそりゃもう『ジジ』しか思い浮かばない夫さん。そのままじゃ、あまりにそのままなので仮名『ジジクロ』とさせていただきます(それでもそのまんまや [続きを読む]
  • 突然の黒猫 2日目
  • あ〜忙しかった。今日は娘っ子の中学で三者面談。黒猫の病院。それだけの予定で私ゃもうへとへとです黒猫くんは、ケージの中で朝まで大人しくしていた。寒くなりそうだったのでお湯を入れたペットボトルを置いたらちゃんと寄り添って寝ていた。オシッコ、ウ●ティも問題ない感じ。そのウ●ティも持って動物病院へ。体重 2、76 kg推定 生後5〜6ヵ月猫白血病、猫エイズとも陰性ウ●ティに回虫なし風邪も引いていない。一見はノミは [続きを読む]