平成縄文人お七 さん プロフィール

  •  
平成縄文人お七さん: セラピストお七の花歌モノローグ
ハンドル名平成縄文人お七 さん
ブログタイトルセラピストお七の花歌モノローグ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/888hiroko
サイト紹介文ラッキーアイテム探し、自分トリセツ作りのお手伝い。自然療法、心体ダイエット&デトックス。時々漫画絵本
自由文書いていること……天然無添加料理、昔ながらでおいしい製法の調味料や油の基礎知識。ちゃんとおいしい低糖質な健美食生活で3ヶ月12Kg減体験。料理はしても努力はなしダイエット法。ヨーガ(セラピー)の智慧や認知行動療法を実体験をもとにしたお話で展開中。一日一歩。
ご笑読いただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 200日(平均6.1回/週) - 参加 2017/04/02 18:38

平成縄文人お七 さんのブログ記事

  • 漫画絵本「ブスクレ猫と笑い猫」その顔に意味を付けているのはいつもじぶん
  • 別窓リンク「不親切に語ることをやめなさい」エドガー・ケイシー珠玉のリーディング「怒りにしてはなりません」エドガー・ケイシー珠玉のリーディングの続き  ブスクレ子猫?  絵1への字口で下を向いている子猫がいますお七には、不機嫌そうに見えたので子猫の周りにぐちゃぐちゃグルグルマークをつけましたいよいよブスクレてムシャクシャしていて近づきたくなくなるような表情に見えます絵2  笑い子猫?  じゃ [続きを読む]
  • 2017年9月のいわき市久之浜 東日本大震災関連記事
  • ヴェルトガイスト・フクシマ★ニュース東日本大震災関連記事サンボマスター「ラブソング」に乗せての続き今回、ヴェルトガイスト・フクシマ6号からの連載第2部を11号で書き終え次回の全体号でも、引き続きいわき市久之浜を書く流れが見えた。 その後も、時系列で続編を書く予定以前から気になってはいたけどしばらくご無沙汰だった久之浜の今がいよいよ気になり今月初旬に行ってきた。久之浜行きの数日前、久しぶりにお会 [続きを読む]
  • 玄米粉と甘麹(自家製甘酒)のホームメイド・クッキー
  • 全粒粉や玄米粉の焼きもんって パンやクッキーなど焼きたてより数日経った方がおいしいのよね。 熟成して旨味が増すようなの 白いクッキーやパンもそうなのか、どうなのか炒った自然栽培の玄米粉がメインのしっとりクッキー黒ゴマとカシュ―ナッツぎっしりナッツがもっと強く焼ける予定だったんだけどな次回は設定温度を上げてみよう粉と同量の甘麹でどのくらい甘くなるのか未知だったのでキビ砂糖を少量追加。結果 → お [続きを読む]
  • 突然、食べたくなるメニュー1.プリン
  • 昔ながらのプリンがむしょうに食べたくなってぷっちんしていただいただけど原材料表示を見ると昔と違っている。カタカナ文字や異物のオンパレード。 まあそうだろうと前向きにあきらめ1個食べてみたあなたは変わり過ぎてしまった。あなたとはもう会わない、きっと。だけどプリンは大好き作るかー            みなさんは最近いきなり食べたくなったメニューはありましたか?今日もおいしわせ「ごち [続きを読む]
  • 「釜石の奇跡」kamaishi miracle
  • No miracle that 99.8% of the schoolkids survived.「釜石の奇跡」ダイジェスト画像 @動画より【用語解説】釜石の奇跡平成23年3月11日に発生した東日本大震災の際、岩手県釜石市の小中学生ほぼ全員約3千人が防災教育の成果を生かし、津波から避難した。片田教授の指導による避難3原則「想定を信じるな、状況下で最善を尽くせ、率先避難者たれ」が知られる。海外でも「カマイシ・ミラクル」と呼ばれている。小中学生 [続きを読む]
  • 漫画絵本「にゃ太郎物語」ー猫神様との誓いー
  • リンク「誰かを一度として酷く扱ったことがなければ…」エドガー・ケイシー珠玉のリーディングの続き にゃ太郎は言う。「まずは、これ以上の悪さは、すぐにやめるということニャな 」(悪さの)種を蒔いたと言えば最近、「弟のにゃ次郎がとったネズミを横取りして  かわいいミャー子に自分がとったと自慢したニャ。   ・・・それは盗ったということで嘘もついたニャ……」「妹のにゃー美のさんまを奪って食べてお腹壊 [続きを読む]
  • 宇宙と地球人と生物と 動画
  • 別の動画を探していたらナゼだかこれが開かれた。海外の作品で色がキレイ。少し見たら何だか面白そうだったのでメモがわりにアップ。後でゆっくり他にもこのようなアニメシリーズがあるようだね。久しぶりの晴れ間?洗濯物が外に干せるのは嬉しい。イメージ画像みなさまにとって今日が穏やかな日でありますようそれではまた [続きを読む]