SUPERBIRD さん プロフィール

  •  
SUPERBIRDさん: 人里離れた平和な土地〔Ⅱ〕
ハンドル名SUPERBIRD さん
ブログタイトル人里離れた平和な土地〔Ⅱ〕
ブログURLhttp://super-sky.seesaa.net/
サイト紹介文コンパクトデジカメで写した日常の写真に小文、時々しばしば短歌や俳句など、そしてたまに小説なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供387回 / 204日(平均13.3回/週) - 参加 2017/04/03 10:33

SUPERBIRD さんのブログ記事

  • 『きょうは雨に濡れて寒いのでちょっと贅沢をした』(171022)
  •  台風21号が直撃のようである。真夜中に最接近するようである。カードのお金を入れてきたり税金を払ったり、ネットカフェに新聞を読みに行ったり、あちこち行って合羽を着ていたけれど、足から頭までずぶぬれである。この前の風台風とちがって雨台風である。 一日の終わりは晩ご飯の買い物である。きょうはサバ押寿しが半額、地鶏のカツが30%引き。ちょっと迷ったけれど、どうやら雨台風のおかげで早めにお安くなったようである [続きを読む]
  • 『キャンパスに到着して早々に思ったこと』(171019)
  •  大学というところは人間形成という面では全く教育がないといっていい。学生たちの無礼は目に余るものがある。とはいうものの、振り返って考えてみると、これは社会全体に共通のことでもある。 ただ大学では、「人間形成という面では全く教育がない」ということは、先生に向かって尊敬も敬意もなく、無礼な態度でキャンパスなどを歩き行動して、それでいいということだから、それでは、「(学生よ)お前たち落ちる奴は勝手に落ち [続きを読む]
  • 『きょうの空』(171018)
  •  朝の散歩に行く。 散歩帰りの空。 出勤の空。 大学を目の前に、ちょっと気になる空。 授業が終わってから一人の生徒が質問をするので、それに付き合って、20分延長した。電磁気を教えていたけれど、質問は力学だった。ちょっと分かりづらい問題で、前にも別の生徒からその質問を受けていたので、あっさり答えられたけれど、説明して理解させるのに一苦労であった。 おそらくどの生徒にとってもとっつきにくい電磁気を、無難 [続きを読む]
  • 『高校とちがって余裕のない仕事の後』(171016)
  •  5限目の授業の後は、世間の通勤ラッシュとも重なるのか、余裕がない。思えば高校教師時代は6限目を終わっても、3時半ころには学校を出て、掃除などする生徒たちに挨拶をし、寄り道しながら楽しく帰れたな。 いまは必死という感じがどこかに出てしまう。きょうはバス停まで物思いというか考え事をして歩いていたら、あっという間にバスの時間が過ぎてしまっていて、時計を見ると、一分遅れで半ば諦めて歩いていたら、バス停にバ [続きを読む]
  • 『昨今の企業のすることから特にそれを思う』(171015)
  •  昨今巷で騒がしい日産や神戸製鋼の社員のモラルのなさという人の根源にかかわる問題もさることながら、庶民にとって現実問題としてもっと深刻なのは、われわれの未来を奪うという意味で、香料に使われている環境ホルモンになる物質であり、「化学物質過敏症の患者の原因の80%が香料」(横浜国立大学)といわれる製品を、法の目をかいくぐるようにして天下の大企業が競って巧妙に次々と使われる化学物質を変えて製品化して、無知な [続きを読む]
  • 『深夜の散歩』(171013)
  •  散歩に出かける。明日は休みなので気楽な部分がある。コースは山道、空気がいいところを歩かないと。ふだん通勤や過密した住宅事情の悪さで傷ついた細胞を少しでも回復させようという思い。 一個だけ栗を見つけて満足して帰る。僥倖の栗を拾って満足の木々がかぶさる安らぎの道 [続きを読む]
  • 『かね叩きというのか』(171011)
  •  さる9月26日に風台風でやってきた虫は、「かね叩き」だと言うことがわかった。 youtubeで虫の鳴き声を聞いていて見つかった。 自分のブログを振り返って日付と歌をもう一度確認した。そのあと二三日団地にいた。風でずいぶん高いところまで飛ばされてきたんだな。 思い出すと、秋の鳴く虫は風が吹くと元気になる。youtubeのよりずっと元気で歯切れが良かった。台風が去ればチッチッチッチッチベランダでチッチッチッチッチッ [続きを読む]