Hidamoku さん プロフィール

  •  
Hidamokuさん: 三代目のつぶやき NEO!!
ハンドル名Hidamoku さん
ブログタイトル三代目のつぶやき NEO!!
ブログURLhttp://hidamoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文茨城県つくば市を中心に、新築・リフォーム・リノベーションで「空気の美味しい家」をつくる材木店/工務店
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 204日(平均0.9回/週) - 参加 2017/04/03 08:04

Hidamoku さんのブログ記事

  • 高齢者向け住宅リフォーム成否のカギ
  • 最近、高齢になられた方が住むお宅についての相談を受けることが多くなりました。30代40代で我が家を建てられた当時は、何の不便さも感じなかったけれど、70代、80代になり足腰の衰えから感じる様になる「暮らしにくさ」、床材の剥離などに代表される建物の経年劣化が相まって、「暮らしにくい」と感じている方は少なくありません。内閣府の団塊世代の意識に関する調査では、8割以上の人が「今住んでいる家に住み続けたい」と回答 [続きを読む]
  • 結構?いや、相当お得です、無垢リフォーム!!
  • 築50年近いお宅の、壁がカビだらけの6畳間和室リフォーム(http://www.hidamoku.com/blog-171002kabi/)木の香りたっぷりの山小屋風な部屋へと生まれ変わらせてお引渡ししました。床はヒノキの無垢フローリング、壁は杉の合い欠き加工板で仕上げたこの空間、無垢の木々が呼吸をして、湿度の高い暑い季節は、水分を吸ってサラサラ空間、カラカラ乾く寒い季節は、水分を放出してシットリ空間。除湿器も加湿器も要りませ [続きを読む]
  • あなたでも出来る、我が家のカビ対策
  • 築50年近いお宅の、壁がカビだらけの和室リフォーム、原因究明と床の貼り換えと貼り換えのため、畳を撤去し、荒床を剥がしてみました。想像していたよりも、床下の状況は悪くありませんでしたが、室内の壁をカビだらけにしてしまった原因であろう、大きな問題を2つ見つけました。しかも問題の1つは、新築時に防げたはずの欠陥。もう一つは20年近く前に行ったメンテナンスによって発生しています。どちらも、建築士などがキチンと [続きを読む]
  • 病気になりやすい家、健康になってしまう家
  • 新居に引っ越したら、病気がちになった。リフォームしたら、目が痛くなったり、吐き気がしたり…。あなたのご家族やお知り合いに、そんな経験をされた方いませんか?快適な毎日を求めて、家造りをしたなずなのに、逆に不快な毎日に甘んじなければならない…。そんなの真っ平ゴメンです。家を新しくしたら体調不良になってしまった原因とな、いったい何でしょう?こんにちは!新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待 [続きを読む]
  • 住宅展示場≦現場見学会≦OBさんお宅見学
  • 「ヒダモクの施工例が見たい。」とおっしゃるご夫婦を、ヒダモクOBさん宅の見学にお連れしました。「百聞は一見に如かず」の例えもありますが、いまの時代、マイホームを建てようと決心すると、必ずといって良いほど、その住宅会社の特徴が盛り込まれた「施工例」を見て、我が家を託す工務店を選ぶようです。「施工例」を見る機会は3つあります。①住宅展示場のモデルハウス②完成現場見学会③OBさんのお宅見学とりわけ1番参 [続きを読む]
  • 間違いだらけの、見た目だけリフォーム!
  • ヒダモクでは、住まいに関する疑問質問を、相談会だけでなく、メールでも受け付けています。 昨日、こんな問い合わせをいただきました。「(前略)私の実家についての相談です。カビだらけになってしまった砂壁をごく短期間でリフォームする事は可能でしょうか。母が寝室にしている一部屋なのですが。(後略)」塗り壁の短期間リフォーム、あなたは可能だと思いますか、不可能だと思いますか? こんにちは!新築・注文住宅、 [続きを読む]
  • 知っておかないと損をする設備機器の選び方②
  • 新築時にガス会社の強烈なプッシュを受けて設置したコージェネレーションガス給湯器から水漏れがするようになったBさん宅。 「使って12年だし、そろそろ交換時期かな?でも、修理で済めば助かるな。」 と、都市ガス会社に修理を依頼したところ、「修理だけでも結構な費用がかかります。10年保証もきれていますから、今後の故障修理の費用を考えると交換をおススメします。」と言われました。そこで、交換工事の見積をお願いすると [続きを読む]
  • 知っておかないと損をする設備機器の選び方①
  • 毎日の暮らしには、想定外の出来事が起こることもあります。築12年の戸建て住宅にお住まいのAさん。少し前からトイレの水漏れが気になるようになりました。インターネットで検索したら、水漏れ修理は¥5,000-〜。温水洗浄便座を交換しても、約30,000-。「これ位の金額なら…。」と、水漏れ修理を依頼したそうです。ですが結局、便器自体を交換する羽目に!提示された工事見積ナント18万円!!想定額のおよそ6倍!水漏れ修理のつも [続きを読む]
  • つくばで家を建てるなら、思わず寝転びたくなる床が良いですね
  • 7月に入り、もうすぐ夏休み!つくば市近郊は猛暑日が続いています。寝苦しい夜を過ごしてはいませんか?今は冷却機能付きの敷きパッドやシーツのお陰で、寝苦しさも改善されたかもしれませんね。私が子どもの頃は、自分の体温で温まった布団の寝苦しさに、七転八倒していたことを思い出します。小学生の夏休み、家の中で一番気持ちの良い場所が、桧の無垢縁甲板張りの広縁でした。不快指数MAXの寝苦しい夜でも、広縁の床に転が [続きを読む]
  • つくばで家造りの相談を上手にする方法
  • 家造りに関する相談を、電話でいただくことがあります。1度ホームページ(以下HP)から問い合せ下さった方からの電話相談は、ある程度の状況をお教えいただけていますので、より的確なアドバイスが出来ます。でも、いきなり電話で相談されてくる方の中には、お名前やお住まいのエリアなどもお教えいただけずに、自分の聞きたいことだけ質問されてくる方が少なくありません。こんな場合、当たり障りのない一般的なアドバイスしか [続きを読む]
  • 【空気も買う時代】に備える-つくばでマイホームを考えるあなたへ-
  • 私は子どもの頃、こんな話を聞いたことがあります。「日本の水と安全は無料(タダ)」日本と比べて海外では生水を飲むとお腹を壊したり、治安が良くなかったりしたことから生まれた言葉だと思いますが。ですが2017年の今では、「水を買う」ことが当たり前の時代となりました。そう考えると、近い将来、「空気も買う」時代が来るかもしれません!いや、あなたも既に空気を買っている一人かもしれませんよ。こんにちは!新築・ [続きを読む]
  • つくばで賢い家造りをするために知っておきたい「決算セールの落とし穴」
  • 自動車を購入する場合、決算期の3月と9月と年末期の12月が最適な時期と言われています。なぜなら決算期は、通常よりも「値引き」額が大きくお買い得感が高いからです。住宅業界でも同じようなことがあります。年間何千男百もの棟数を手掛ける住宅メーカーは、その大半を「決算セール」期間中に契約してしまう。というのは、建築業界では当たり前の話です。「限定〇〇棟」と銘打って、大幅値引きで契約を急ぎます。でも、この決算セ [続きを読む]
  • 住宅会社選びで泣く人、笑う人
  • 数年前のことです。とても気になる新築現場がありました。施工は茨城県内ではそれなりに名の通った中堅住宅メーカー。 その住宅メーカーがキチンと提案した上で、お客様が決断したのか、提案もないまま、お客様も気付かないまま工事を進めてしまったのか、本当のトコロはわかりませんが…。こんにちは!新築・注文住宅、リフォーム(増改築)で、あなたの期待に応えます。自然素材で木の家造り、茨城県つくば市のヒダモク三代 [続きを読む]
  • つくばでマイホームを本当の省エネ住宅にする方法
  • 昔の住宅にくらべて、現在の住宅の気密性は格段に向上しています。ですが、昔の塗り壁や無垢の天井板にくらべて、いまの住宅の壁や天井下地の下地となる石膏ボードは耐湿性に乏しい上に、仕上げ素材もビニールクロスなので、今の住宅は湿気の逃げ場がありません。あと一月もすれば、梅雨になり、本格的な夏を迎えます。湿度は80%を超える日も…。雨続きで、洗濯物も室内干しでナカナカ乾かず、ジトジトベタベタ不快指数は更に上 [続きを読む]
  • 「格安」の落とし穴 -つくばで安心納得の家を手に入れるには-
  • つい1週間前のことですが、格安ツアー専門の旅行代理店がお客様からお金だけ集めて破産しています。一説によれば料金を支払い済みの被害者が9万人もいるそうです。住宅業界でも格安な期間限定大幅値引きなどを謳い文句に、お客さんからお金だけ集めた住宅会社が倒産してしまった。などというニュースを耳にすることが度々あります。「格安」って、そんなに魅力があるのでしょうか?どうして日本人は「格安」が好きな [続きを読む]
  • つくばで家を建てる(直す)なら、足から暖かい家が良いですね
  • ヒダモクに問い合わせ下さった方に、「家造りで一番気にすることと、その理由をお聞かせいただいたら、「今の家が寒いので、足から暖かい家を探しています。」とのお返事をいただきました。「足から暖かい家」、いまお住まいの家のイメージが、すごい伝わってきます。ではどうして、これまでの家は「足から寒い家」なのでしょうか?どうすれば、「足から暖かい家」になるのでしょうか?こんにちは!新築・注文住宅、リフォー [続きを読む]