alice さん プロフィール

  •  
aliceさん: コミュ障でも、何とか母親やってます!
ハンドル名alice さん
ブログタイトルコミュ障でも、何とか母親やってます!
ブログURLhttps://ameblo.jp/alicealice1021/
サイト紹介文コミュ障ママによる、コミュ障ママのための ゆるーい育児ブログです。
自由文小学生娘を育てているコミュ障ママです。

子どもが生まれたばかりの頃は
「こんな私に育児なんてできるのか・・・」
と、不安を感じながら過ごしていましたが、
娘がある程度成長した今、
「何とかなるもんだな」
と感じています。

そんな私の経験が、
私と同じような、コミュ障のママに
少しでも役立つかもしれない。
そんな思いを抱いて、
このブログを立ち上げました。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/04/03 08:56

alice さんのブログ記事

  • 最近のもろもろ。
  • 一応、webライターの端くれとしてお仕事をいただいている私。最近はわりと仕事が立て込んでいたのですが、今週は、どういうわけか絶好調で 記事が8本も書けてしまった!!! のです。 締め切りはまだ先だったのですが、思ったより早く仕事がおわり、 嬉しい♪ です。 ちなみに不調な時は、1週間で1〜2記事くらいしか書けないほど「遅筆」になります・・・。 さて、我が家の愛猫、ひすいくんは推定生後3か月を越えました。 先日 [続きを読む]
  • 生後2か月
  • ひすい(猫)は、あっという間に生後2か月。 1回目のワクチンも済ませ、便検査も問題なく、すくすく元気に育っています♪ ひすいを育てていて思うのは 人間の赤ちゃんと変わんないな って事。 もちろん猫なので、人間よりもはるかに速いペースで成長していますが、娘を育てている時と やってる事ぶつかる悩み は、基本的に同じだと思います。 抱っこが大好きな甘えん坊だし、人間の1〜2歳児がするようなイタズラもするし。 日々、ひ [続きを読む]
  • 推定生後5週間
  • ひすいが家族になって2週間。推定生後5週間になりました。 うちに来たときはシリンジでミルクを飲んでいたひすいですが、既に自力でミルクを飲み、排泄もひとりでできるようになりました。 動きもかなり活発になり、 家の中を猛ダッシュしたり、高いところによじ登ったり、思いきりジャンプしたり・・・ と、ビックリするくらい元気に動き回っています。(イタズラもするから目が離せない・・・) 今日は動物病院に連れて行って健康 [続きを読む]
  • 家族が増えました。
  • 突然ですが、うちに家族が増えました。 ひすい(男の子)です。 ひすいは、今日の朝、家の前の植え込みの中にぽつんと1頭でいて、ニャーニャーと泣いていました。近くに母猫がいる様子もなかったので保護しました。 この写真は、保護直後の写真です。たまたま家にあった子猫用ミルクを小皿に入れて与えてみたのですが、一向に飲もうとせず。 健康状態も心配だったので、動物病院の開院を待って急いで連れて行ったところ ・推定生後1 [続きを読む]
  • がん検診。
  • さくらももこさんの訃報から、まだそんなに時間が経っていないのに、立て続けに、 樹木希林さん山本KID徳郁さん の訃報。 何とも言えない気持ちでいっぱいです・・・。 今は医学が発達して、がんは治る病気になりつつあるのだと思うし、実際、私の周りでは「がん」になった人はいるものの、死に至った人はほとんどおらず、 「完治」「完解」 している方がほとんど。 だけど、やっぱり「死」に至る可能性を秘めた病気であることに変 [続きを読む]
  • さくらももこさん
  • さくらももこさんの訃報。 昨日の夜、ネットニュースで知って思わず大きな声をあげてしまいました。 小学校の頃『りぼん』を購読していた私。そのきっかけは『ちびまるこちゃん』を読みたいから、という理由でした。 低学年の頃、友達のお姉ちゃんが買っていた『りぼん』を読ませてもらった時に『ちびまるこちゃん』を知り、 「こんなに面白いマンガがあるんだ!!」 って、ビックリした時の衝撃を今でも覚えています。 私が児童書 [続きを読む]
  • 今年の夏
  • 娘の夏休みも、あと1週間ちょっと。 今年の夏は「台風に振り回された」と言っても過言ではない我が家。比較的大きな予定が2つ、台風のせいでキャンセルに・・・。(7月に接近、8月に直撃・・・) そのおかげで、予定の変更・中止を余儀なくされ、何だか消化不良気味な感じになってしまいました。(あと、精神的にも疲れた) 大きなイベントは少なかったものの、娘は、 友達と思い切り遊べた自由時間を満喫できた など、それなりに夏を [続きを読む]
  • ”地震。”
  • サンドウィッチマンの伊達さんがおっしゃっているように、東日本大震災の時、仙台市の都市ガスの復旧に尽力してくれたのは大阪ガスの方でした。 当時、仙台市で被災した我が家にも大阪ガスの方が来てくださり、懸命にガスの復旧作業をしてくださいました。 1ヶ月半ぶりにガスが復旧した時大阪ガスの作業員の方が 「今日はゆっくり、あたたかいお風呂に入ってくださいね」 と、優しい笑顔で声をかけてくださったこと、今でもはっき [続きを読む]
  • 転院
  • 治療中の卵巣チョコレート嚢胞。これまでの主治医が異動し、その後、諸々あって転院しなければならない羽目になったのですが、良いお医者さんに出会い、転院完了!! これまでの病院は徒歩20分。転院先の病院は電車で2時間以上の距離なのですが(ちなみに2年後に引っ越す家からは1時間で通院可能)転院先は個人経営のクリニックで予約診療なので診察まで長時間待つという事もないため、負担感はそんなに変わらないかもしれません。 [続きを読む]
  • 転院する事になりました。
  • 卵巣チョコレート嚢胞を患っている私。これまで2年半、治療を続けてきました。 これまでの間、私を担当してくれていたお医者さんは若い医師。 通っていた総合病院は、いつも混雑していて外来で1時間以上待つのはザラでしたが、このお医者さんは、いつも丁寧に私の話を聞いてくれ、親身になって治療にあたってくれていました。 私は薬物療法で治療を続けていました。その甲斐あって、発見時に8?あった嚢胞が2年で、5センチ弱にまで [続きを読む]
  • じゅけんべんきょー
  • 5年生になり、本人の中でも自覚が出てきたのか、(春に受けた模試が良い刺激になったか)毎日コツコツ、受験勉強をするようになりました。 4年生の時、本人といろいろ勉強方法を模索した結果、 塾や通信教材は、うちの娘の性格には合わない という事が判明し、今は、市販の教材を使って、私が教えるという形で勉強をしています。(塾講師の経験が今になって役立ってる・笑) ※もちろん模試だけはしっかり受けます。 まぁ、、、「難関 [続きを読む]
  • 5年生
  • 娘、5年生に進級しました。 娘の学校のクラス替えは2年ごと。5年生のクラスは、そのまま6年生に持ち上がるので、今回が小学校生活最後のクラス替えになります。 年度末の離任式の日に、クラス発表があったのですが、 「すごくいいクラスになった!!!」 と、嬉しそうに下校してきました。 高学年は 5年生で宿泊体験6年生で修学旅行 と、小学校生活の中でも大きな行事がある上に、このクラスで卒業を迎えるため、クラス編成は私も [続きを読む]
  • 最近、娘が私の本を読むようになっています。 昨日は 能町みね子の『言葉尻とらえ隊』 言葉尻とらえ隊 (文春文庫) Amazon 東村アキコの『雪花の虎』 雪花の虎 1-5巻セット Amazon を、読んでました。 能町みね子のエッセイ、好きみたい。 最近は逆に、私が娘の本を借りる事もあり、 そにしけんじの『ねこ戦』←三国志 ねこ戦 三国志にゃんこ (単行本コミックス) Amazon 『ねこねこ日本史』 ねこねこ日本史 (コンペイトウ書房) A [続きを読む]
  • 手術回避!!
  • 卵巣チョコレート嚢胞が悪化した・・・という事で、手術をする方向で動いていた私ですが・・・ 手術回避 になりました♪ 前回の受診で、「腹腔鏡手術にするか開腹手術にするか今後の方向性を決めておいてください」と、言われていたので、 「開腹手術だな」 と、決め、今日の受診は、それを伝える目的だったのですが・・・(あと定期検診も) 超音波検査を受けたら、嚢胞の大きさが小さくなっていて、 5?弱 になっていました。 チョ [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • 娘、インフルエンザB型に感染しました。 昨日の昼過ぎ、学校から 「娘さんが頭痛を訴えていて、微熱もあるのでお迎えに来てください」 との電話があり、保健室にお迎えに行くと・・・そこには比較的元気な様子の娘が。 この子も娘と同じく、親のお迎え待ちでだと思われる低学年の男の子と喋りながら、私を待っていました。 この時点で熱は37.4℃。 「念のために早退しておきましょうね」 という感じだったのですが・・・家に帰りつ [続きを読む]
  • ジェネレーションギャップ。
  • 「あぁ、我が子は現代っ子だな」と、感じた瞬間。 1 え!松村邦洋って芸人だったの??? 松村邦洋がTV出演していた時。私と旦那が 「松村邦洋と言えば、電波少年だよね」 と、会話をしていると、娘が 「電波少年って何?」 と、聞いてきたので説明をしたら、それに対して帰ってきた言葉。 最近の松村邦洋は、Eテレの番組にゲスト出演していたりコメンテーター的な立場で番組出演していることが多いから「文化人枠」のタレントだ [続きを読む]
  • 読書。
  • 年末年始に読んだ本。 【小説】 玄侑宗久 『アミターバ― 無量光明』『中陰の花』 あさのあつこ『闇医者おゑん秘録帖』『闇医者おゑん秘録帖 - 花冷えて』『おいち不思議がたり』 三好昌子『縁見屋の娘』 鴨志田穣『酔いがさめたら、うちに帰ろう』『日本はじっこ自滅伝』 高須克弥『ダーリンは70歳/高須帝国の逆襲』『ダーリンは71歳/高須帝国より愛をこめて』 【漫画】 伊奈めぐみ『将棋の渡辺くん』1巻・2巻 西原理恵子『ダ [続きを読む]
  • 2018
  • あけましておめでとうございます♪ 年始は、撮り溜めていた録画を観たり、娘の書初めの宿題をするついでに私&旦那も書き初めをしてみたり、本読んだり、、、かなり、ゆったり過ごしてます。 我が家のお正月休み明けは、家族全員、9日からなのですが・・・通常モードに戻れるのでしょうか・・・。ちょっと不安。。。 今年の目標は 磨(みがく) です。 心、身体、教養、見た目、料理スキル、仕事のスキル・・・列挙すればキリがない [続きを読む]
  • 大晦日
  • 今年1年が、どんな年だったか・・・そう考えてみると、真っ先に思い浮かぶ言葉が 命 です。 私にとって大きかったのは小林麻央さんの死去。 私と年齢が1つしか変わらない、麻央さんの死は、大きなショックでした。言葉では言い尽くせない思いでいっぱいです。 KOKOROが開設されてから、毎日、ブログをチェックしていたし、ブログが英訳されている今も、それは続いています。 「命あること」が、どこか当たり前だと思って生きていた [続きを読む]
  • 手 術 決 定 !
  • 本日、チョコレート嚢胞の再検査に行ってきました。 結果「悪化ではなく現状維持」とのことだったけど、娘の中学受験のタイミングで悪化しないという保証はないってことで、手術を受ける方向になりました。 開腹手術かな・・・ってつもりでいたし、今も、あまりその気持ちは変わっていませんが、一般的に私の大きさのチョコレート嚢胞は腹腔鏡手術が主流らしく「次の受診日(1月末〜2月上旬)まで、術式をよく考えてきてください」と [続きを読む]
  • 12月。
  • あっという間に12月?? 夏休みが終わってからの4ヶ月、娘の中学進学後から住む家の購入に関する諸手続きに忙殺されてあっという間に過ぎた気がします・・・。 でも、事務手続き系はすべて終わり(今住んでいる家の抵当権抹消も含めて)残るは、トイレのリフォームの見積もりのみ。※11月末に泊まった時、不便を感じたので早めにリフォームを決意。 常に、何かに追われているような気がしていたのでいろいろ落ち着いてホッとしていま [続きを読む]
  • ”お祝い、させてくれて、ありがとう。”
  • 小林麻耶さんの、ブログ記事。心に響きました。 特に、この言葉。 必ず、この身体とのお別れはやってきます。 その時まで、ひとつひとつ、 この人生を 味わい尽くしていきたいと思います。 すごく深い言葉だと思います。 卵巣チョコレート嚢胞を患い、次の検査結果次第では手術になるだろう私。(9割方、手術になると思ってます) チョコレート嚢胞自体は、良性疾患。命に関わる可能性は低いです。でも、稀にがんに進行する可能性 [続きを読む]
  • 家。
  • 先週末、2年半後に住む予定の家(今後、C市の家と表記)に行ってきました。目的は家の掃除と、ご近所の方へのご挨拶。 C市の家は、売り主さんの退去後、特にハウスクリーニングなどをしたわけではないし、人がいな状態でも、家って埃が溜まるので・・・、今後は、月2程度で掃除に通います。 少し前まで人が住んでいた家だし、キッチンなどは売り主さんがきれいに掃除をしていってくれてるので、基本的には、軽い掃除で済むほどなので [続きを読む]
  • ハリーポッター
  • 最近娘が、ハリーポッターにハマっています。 私が持ってるハリーポッターの小説を読破し、金曜ロードSHOWで連続放送されてた映画も録画して何回も繰り返して観てます。 そして「私、イギリス行きたいな・・・」とも。 ハリーポッターに実際に出てくるキングズクロス駅や、映画のロケ地、イギリスの街の雰囲気を味わいたいらしい。 イギリスかぁ。気軽に行ける旅先じゃないけど、娘が巣立つ前に連れて行ってあげたいな。 仕事、頑 [続きを読む]
  • 食べ物の好き嫌いって。
  • 小さい時は、頭を抱えたくなるくらい偏食だった娘。どれくらい凄いかって、 野菜は全く食べない。かろうじてカボチャは食べられていたかな・・・という感じ。果物は、いちごとリンゴと梨しか食べない。肉はタン塩のみ。魚は焼鮭とまぐろとサーモンの刺身しか食べない。卵はオムレツのみ ハッキリ言って、食べられる食材のほうが少なかった感じ・・・。 よく「ハンバーグやカレーに野菜を混ぜるといいよ」って話を聞くけど、我が子 [続きを読む]