絵本@はるさく さん プロフィール

  •  
絵本@はるさくさん: はるさく絵本〜毎日すくすく成長中〜
ハンドル名絵本@はるさく さん
ブログタイトルはるさく絵本〜毎日すくすく成長中〜
ブログURLhttp://harusakuehon.blog.fc2.com/
サイト紹介文絵本育児を始めよう!子供の健やかな心を育てるための絵本を紹介していくブログです。
自由文絵本のあらすじ、感想、おすすめするポイント、ページ数、読み聞かせ時間を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2017/04/03 15:37

絵本@はるさく さんのブログ記事

  • 親の愛情と子供の本音?絵本?また おこられてん
  • また おこられてん作:小西貴士絵:石川えりこ出版社: 童心社『また おこられてん』あらすじお母さんに怒られてばかりのけんたろうが、お父さんとお風呂に入ります。なぁ父ちゃん、ぼくな、また母ちゃんに怒られてん。今日なんか、「もうあんたのお母さんやめる」って言ったの、ほんまやろか…。母ちゃんが「かたづけや〜!」って怒るとき、ちゃうねん、好きなもんいっぱいに囲まれてるのが嬉しいから。この中で一緒に忍者ごっこし [続きを読む]
  • こんな時代があったんだなぁ?絵本?まち ぼくたちのいちにち
  • まち ぼくたちのいちにち作・絵:小林豊出版社: ポプラ社『まち ぼくたちのいちにち』あらすじ夜明け前、まだ町も寝てるころ、どこかで玄関の戸が静かに開く音がしました。ぼくと弟のアーちゃんはずっとずっと前に起きて、朝が来るのを待っていました。隣町のつねおちゃんが橋を渡ってきます。ぼくと弟もセミ取りの支度をして表に出ます。お父さんの船がお客さんを乗せて沖へと出ていきます。ぼくたちは今日、鳥屋のきぃちゃん、 [続きを読む]
  • 美容師の息子だからって…?絵本?もじゃもじゃヒュー・シャンプー
  • もじゃもじゃヒュー・シャンプー〜かみのけをあらわなかった おとこのこのはなし〜作・絵:カレン・ジョージ訳:なかがわちひろ出版社: 鈴木出版『もじゃもじゃヒュー・シャンプー』あらすじ髪の毛を洗うのって嫌だよね?だから絶対洗わないと決めていたのが、シャンプーさんのうちのヒュー。苗字がシャンプーなのに、ヒューの髪はもじゃもじゃ ぼさぼさ べっとべと!ヒューはくしもブラシもシャンプーも大嫌い。髪の毛には誰にも [続きを読む]
  • 考えるな!感じろ!!?絵本?きりんはダンスをおどれない
  • きりんはダンスをおどれない作:ジャイルズ・アンドレイ絵:ガイ・パーカー=リース訳:まきの・M・よしえ出版社: PHP研究所『きりんはダンスをおどれない』あらすじきりんのジェラルドは背高のっぽで首は細くて長く、脚は痩せっぽちでひざもちょっと曲がっています。ジェラルドは高いところにある木の芽は上手に食べられるのに、走るとひざががっくんとなって転んでしまいます。ジェラルドの住むアフリカでは、一年に一度、ジャン [続きを読む]
  • 花の香り、風のそよぎを感じて?絵本?はるかぜさんぽ
  • はるかぜさんぽ作・絵:江頭路子出版社: 講談社『はるかぜさんぽ』あらすじ窓から入ってきた風で、カーテンがそよいでいます。お気に入りのワンピース着て、新しい靴を履いて、女の子は「いってきまーす」と家を出ました。はるかぜさんぽ てく てく てく♪歩いていると、桜の木を見つけました。枝いっぱいに広がる花を ちょん ちょん ちょん と触ってみると、わあ きれい。ひら ひら ひらら と花が揺れます。はるかぜさんぽ て [続きを読む]
  • おへそのあなから見える見える?絵本?おへそのあな
  • おへそのあな作・絵:長谷川義史出版社: BL出版『おへそのあな』あらすじ小さな小さな赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいます。逆さまになって。お母さんのおへその穴から見えるよ…聞こえるよ…お兄ちゃんは「生まれてくる赤ちゃんにあげるんだ」と、ロボットを作っています。お姉ちゃんは「赤ちゃんが生まれてくるころに綺麗な花を見せてあげる」と、植木に水をやっています。お父さんは「きみの歌を歌ってあげる。早く元気に生ま [続きを読む]
  • りんごの精がりんごの木の一生を紹介します?絵本?りんごのえほん
  • りんごのえほん作:ヨレル・K・ネースルンド絵:クリスティーナ・ディーグマン訳:武井典子出版社: 偕成社『りんごのえほん』あらすじ冬のりんごの木はきれい。りんごの精や鳥が枝でひと休みするのにちょうどいいし、鳥が枝に止まっておしゃべりするにもいい具合。鳥の中にはりんごの木を上ったり下りたりして、木に隠れている虫を食べるものもいます。キジやブラックバードは雪の上に落ちたりんごをつついて食べます。春のりんご [続きを読む]
  • まるで庭師な2人が作り出す素敵な空間?絵本?おじいちゃんとテオのすてきな庭
  • おじいちゃんとテオのすてきな庭作:アンドリュー・ラースン絵:アイリーン・ルックスバーカー訳:みはらいずみ出版社: あすなろ書房『おじいちゃんとテオのすてきな庭』あらすじテオはおじいちゃんの家が大好きでした。何といってもお庭が素敵だったのです。木陰に置いたお気に入りのイスに座って、おじいちゃんはテオに草花についてのいろんな話を聞かせてくれました。だけどおじいちゃんは庭のないアパートに引っ越しをしました [続きを読む]
  • 心の声に耳をかたむけて?絵本?プンプンぷんかちゃん
  • プンプンぷんかちゃん作:薫くみこ絵:山西ゲンイチ出版社: ポプラ社『プンプンぷんかちゃん』あらすじ4丁目の丘の上の赤いとんがり屋根の家にぷんかちゃん一家が引っ越してきました。本当の名前はふみかですが、プンとすぐにふくれるのでぷんかちゃんと呼ばれています。ぷんかちゃんは朝から通学班の列を乱して上級生に怒られます。立ち止まっては怒られ、お花を摘んでは怒られ、学校に着く頃にはくたくたのプンプンです。ぷんか [続きを読む]
  • 本当にあったような幻想的な昔話?絵本?さくらいろのりゅう
  • さくらいろのりゅう作・絵:町田尚子出版社: アリス館『さくらいろのりゅう』あらすじ昔々あるところに1人の娘がいました。役に立たない小石のようだと、村人たちから“コイシ”と呼ばれ、いつもひとりぼっちでした。ある日コイシは山へ出かけ、奥へ奥へと歩いていくときれいな泉がありました。コイシが水面をのぞき込んだそのとき…泉から竜が現れたのです。全身青色をした竜にコイシは目を丸くしました。「なんてきれいなりゅう [続きを読む]
  • どう切ったらいいか考えてみよう!?絵本?ケーキをじょうずにわけるには?
  • ケーキをじょうずにわけるには?(木村裕一・しかけ絵本19)作:木村裕一絵:はらだゆうこ出版社: 偕成社『ケーキをじょうずにわけるには?』あらすじこぐまの3兄妹がおいしいケーキの話をしています。くっくおばさんの作るケーキったら最高なのです。口の中で甘くとろける生クリーム、ふんわりした舌触りのスポンジ…想像しているうちに食べたくて仕方なくなってきたそのとき、ピンポーン!なんと、くっくおばさんからケーキのお [続きを読む]
  • 食いしん坊トラをおもてなし?絵本?おちゃのじかんにきたとら
  • おちゃのじかんにきたとら作・絵:ジュディス・カー訳:晴海耕平出版社: 童話館出版『おちゃのじかんにきたとら』あらすじあるところにソフィーという名前の小さな女の子がいました。ソフィーはお母さんと台所でお茶の時間にしようとしていました。すると突然、玄関のベルが鳴りました。「一体誰かしら?」とお母さんは言いました。牛乳屋さんも今朝来たし、雑貨屋さんは今日来る日ではないし、お父さんも鍵を持ってるから違う。ま [続きを読む]
  • 脱いだおしりを取り戻せ!?絵本?いぬのおしりのだいじけん
  • いぬのおしりのだいじけん作:ピーター・ベントリー絵:松岡芽衣訳:灰島かり出版社: ほるぷ出版『いぬのおしりのだいじけん』あらすじ今日は豪華なパーティー“ワンワンまつり”の日。世界中の犬たちが集まってきました。パーティー会場のドアには張り紙がしてあります。『パーティーにようこそ。毛皮のコートはそのままで結構ですが、おしりはお脱ぎくださいませ。脱いだおしりはおしり掛けにお掛けください。なお会場ではうなっ [続きを読む]
  • 先生の気持ちと声がけを見習いたい?絵本?せんせいといっしょ
  • せんせいといっしょ作:マリアン・クシマノ・ラブ絵:市川里美訳:木坂涼出版社: BL出版『せんせいといっしょ』あらすじ先生が登園する子どもたちを迎えます。先生はわたし、あなたは生徒。ここに来たらあなたは私の子どもなの。チャリン チャリン チャリン 先生がベルを鳴らします。元気いっぱいのあなたの声もいい音色となって響き出す。太鼓を叩いたり、ラッパを吹いて音楽を奏でます。先生の声もあなたの声もこの世にたったひ [続きを読む]
  • いじらしいブルンミにきゅん?絵本?ブルンミとゆきだるま
  • ブルンミとゆきだるま作・絵:マレーク・ベロニカ訳:羽仁協子出版社: 風濤社『ブルンミとゆきだるま』あらすじある冬の朝、ブルンミは窓の外を見てびっくり!「アンニパンニ、雪が降ってるよ!」と叫びました。アンニパンニと雪の中へ出てみることにしたブルンミは大喜びで着替えます。外へ出ると雪はやんでいましたが、一面雪の丘。2人を乗せたそりは真っ白な雪の上を勢いよく滑りだしました。2人は真っ白な雪の上で雪の球を作 [続きを読む]
  • 雪について知ろう!やさしい科学絵本?絵本?あっ!ゆきだ
  • あっ!ゆきだ作:フランクリン・M・ブランリー絵:ホリー・ケラー訳:たかはしつねや出版社: 福音館書店『あっ!ゆきだ』あらすじ夜になって、雪が降ってきた。しんしんと降り積もる雪は朝になっても降り止まない。芝生も木も屋根もすっかり雪に覆われて、何もかも静まり返っている。空には広がった雲の中で、小さな粒が動きまわって集まって何かが作られている。とうとう落ちてきた何か…。あっ、雪だ!手袋やコートに受けた雪を [続きを読む]
  • 夢いっぱいのカバン出してぇ!?絵本?かばんうりのガラゴ
  • かばんうりのガラゴ作・絵:島田ゆか出版社: 文溪堂『かばんうりのガラゴ』あらすじガラゴは旅するかばん屋さん。いつも左右で色の違う靴を履いて、てくてくてくてくかばんを売って歩きます。今日の最初のお客さんは「兄弟が欲しい」という、ぶよぶよのこいぬ。ガラゴは犬の形のかばんを取り出すと、かばんから1つ、そのかばんからも1つ、合計3匹のかばんの兄弟ができました。こいぬからのお礼はクレヨンです。ガラゴはクレヨン [続きを読む]
  • 女の子の幸せを願う☆ひなまつり☆?絵本?おばあちゃんのひなちらし
  • おばあちゃんのひなちらし作・絵:野村たかあき出版社: 佼成出版社『おばあちゃんのひなちらし』あらすじもうすぐひな祭りです。きりちゃんが学校から帰ってくると、おばあちゃんがおひな様を出しているところでした。今日は昔の暦で『雨水(うすい)』という日、寒さが緩んで雪が雨に変わるという意味です。この日にひな人形を飾ると良縁に恵まれるのだとおばあちゃんが教えてくれました。良縁とは、幸せな結婚をするということな [続きを読む]