じゅん さん プロフィール

  •  
じゅんさん: もう既にやる気ない
ハンドル名じゅん さん
ブログタイトルもう既にやる気ない
ブログURLhttp://jun1206.hatenadiary.com/
サイト紹介文ありきたりなワーホリブログ。
自由文ワーホリの事とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/04/04 22:44

じゅん さんのブログ記事

  • シェアハウスで盗難事件 パート4
  • 少し厚めの封筒が日本から送られてきた。封筒のおもて面には僕の名前と住所がアルファベットで書かれている。きっと、親は何度も携帯を見ながら僕の名前と住所を書いたのだろう。自分の名前を親に書いてもらうのは、いつ以来だろう?小学校6年の体育着以来かな?そんな事を考えながら封を開けると、戸籍標本と僕の身元を確認できる物のコピーが入っていた。その後、僕は新しいパスポートを作った。どこの国のスタンプも押されてい [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート4
  • 少し厚めの封筒が日本から送られてきた。封筒のおもて面には僕の名前と住所がアルファベットで書かれている。きっと、親は何度も携帯を見ながら僕の名前と住所を書いたのだろう。自分の名前を親に書いてもらうのは、いつ以来だろう?小学校6年の体育着以来かな?そんな事を考えながら封を開けると、戸籍標本と僕の身元を確認できる物のコピーが入っていた。その後、僕は新しいパスポートを作った。どこの国のスタンプも押されてい [続きを読む]
  • 粒あんを作った日。
  • 日本人僕1人、韓国人6人計7人での新たなシェアハウス生活が始まった。メンバーは、小さい頃アメリカに6年間住んでいたと言うDくん。その為、彼の英語力はもはやネイティブ並。「I’m a pig!」と言って、僕の作ったご飯をつまみ食いするのが趣味。Bちゃん。D君の彼女で、暴走するPigを抑止してくれる綺麗な子。もうちょっと頑張ってPigを抑止してくれと言うのが本音。Iちゃん。初手「I’m an Angel please call me that」と謎発言。 [続きを読む]
  • 粒あんを作った日。
  • 日本人僕1人、韓国人6人計7人での新たなシェアハウス生活が始まった。メンバーは、小さい頃アメリカに6年間住んでいたと言うDくん。その為、彼の英語力はもはやネイティブ並。「I’m a pig!」と言って、僕の作ったご飯をつまみ食いするのが趣味。Bちゃん。D君の彼女で、暴走するPigを抑止してくれる綺麗な子。もうちょっと頑張ってPigを抑止してくれと言うのが本音。Iちゃん。初手「I’m an Angel please call me that」と謎発言。 [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート3
  • やはり自分は単細胞なのか?2回目の盗難被害に遭ってしまった僕。手元に残ったのは、日本で買ったiPhone 6、ノートパソコン、カメラ、オーストラリアで買った中古のSIMフリー携帯のみ。電子機器などを盗まなかった事から、犯人の目的はお金でしょう。1回目の盗難、僕のバッグの中には約15,000円の日本円。2回目の盗難、僕の財布の中には約150ドル(13,000円)合計で28,000円の被害。そして、これからやらなければならない事はパス [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート3
  • やはり自分は単細胞なのか?2回目の盗難被害に遭ってしまった僕。手元に残ったのは、日本で買ったiPhone 6、ノートパソコン、カメラ、オーストラリアで買った中古のSIMフリー携帯のみ。電子機器などを盗まなかった事から、犯人の目的はお金でしょう。1回目の盗難、僕のバッグの中には約15,000円の日本円。2回目の盗難、僕の財布の中には約150ドル(13,000円)合計で28,000円の被害。そして、これからやらなければならない事はパス [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート2
  • 前日に、パスポートやクレジットカード、運転免許証、一般的に無くしてはいけない物が入っていたバッグをまるごと盗まれてしまった僕は、仕事に行く為にこの日も朝の5時に起床。そして、再度ベッドの下を確認。もちろん僕のバッグは無くなっていて、仕事が終わったら警察に行くと決め、5時20分に家を出た。6時00分に職場に到着。ボスに「パスポート、クレジットカード諸々盗まれた。」と言ったら「帰って良いから、警察と大使館に [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート2
  • 前日に、パスポートやクレジットカード、運転免許証、一般的に無くしてはいけない物が入っていたバッグをまるごと盗まれてしまった僕は、仕事に行く為にこの日も朝の5時に起床。そして、再度ベッドの下を確認。もちろん僕のバッグは無くなっていて、仕事が終わったら警察に行くと決め、5時20分に家を出た。6時00分に職場に到着。ボスに「パスポート、クレジットカード諸々盗まれた。」と言ったら「帰って良いから、警察と大使館に [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート1
  • 頑張ってリアルタイムに追いつく為、今から約10ヶ月前の、楽しかった韓国人とのマンダリンファームでの生活について書きたいのですけれども、つい数日前、僕が住んでいるシェアハウスで盗難被害にあったので、今回はその事について書きます。今、僕はオーストラリアのメルボルンに住んでいる。で、朝の6時〜14時、たまに15時30分〜23時30分と1日8時間、週6日で働かさせてもらっています。そして、僕のシェアハウスはシティと呼ばれ [続きを読む]
  • シェアハウスで盗難事件 パート1
  • 頑張ってリアルタイムに追いつく為、今から約10ヶ月前の、楽しかった韓国人とのマンダリンファームでの生活について書きたいのですけれども、つい数日前、僕が住んでいるシェアハウスで盗難被害にあったので、今回はその事について書きます。今、僕はオーストラリアのメルボルンに住んでいる。で、朝の6時〜14時、たまに15時30分〜23時30分と1日8時間、週6日で働かさせてもらっています。そして、僕のシェアハウスはシティと呼ばれ [続きを読む]
  • べジーモンとチャリの反射板。
  • 今から10年も前で、僕がまだ19歳だった頃の春。最初の方の記事でも何度か登場していますが、A君、H君、K君、ゆうた君といつものメンバーで集まって、「今日は何するか?集まっても結局やる事ねーんだよな。」と、毎回の様にノープランで集合。ダラダラした話し合いの末「今年で10代最後だし、中学校に行ってお世話になった先生達に会いに行こう!」となり、母校の中学校へ行く事となった。今の時代では完全に不審者扱いですが、職 [続きを読む]
  • べジーモンとチャリの反射板。
  • 今から10年も前で、僕がまだ19歳だった頃の春。最初の方の記事でも何度か登場していますが、A君、H君、K君、ゆうた君といつものメンバーで集まって、「今日は何するか?集まっても結局やる事ねーんだよな。」と、毎回の様にノープランで集合。ダラダラした話し合いの末「今年で10代最後だし、中学校に行ってお世話になった先生達に会いに行こう!」となり、母校の中学校へ行く事となった。今の時代では完全に不審者扱いですが、職 [続きを読む]
  • 韓国人とマンダリン。
  • 朝は寒い。昼間は暑い夜も暑い。腰が痛い。イチゴは甘くて美味しい。と言った理由から、僅か1ヶ月でイチゴファームを辞めてやってきたのは、レンマークと言った田舎町。イチゴファームの仕事は、日本語サイトを利用しましたが、今回は英語サイトを利用。その為、ボスはネイティブスピーカーで、一緒に働く人達もネイティブ並みに英語を流暢に話すのだろう。そんな事を思いながら、レンマークのバス停で僕のボスとなる人を待つ。待 [続きを読む]
  • 韓国人とマンダリン。
  • 朝は寒い。昼間は暑い夜も暑い。腰が痛い。イチゴは甘くて美味しい。と言った理由から、僅か1ヶ月でイチゴファームを辞めてやってきたのは、レンマークと言った田舎町。イチゴファームの仕事は、日本語サイトを利用しましたが、今回は英語サイトを利用。その為、ボスはネイティブスピーカーで、一緒に働く人達もネイティブ並みに英語を流暢に話すのだろう。そんな事を思いながら、レンマークのバス停で僕のボスとなる人を待つ。待 [続きを読む]
  • イチゴを狩る事だけに1ヶ月を費やした夏
  • 言葉が通じずに意思疎通が上手く図れないと言う事はとても不便な事です。が、「じゅん!クラブ行くぞ!」「アジア人が集まる所に行くぞ!」と、誘ってくる韓国人ルームメイト2人の質問に対して「クラブとかパリピばっかの所は勘弁ですわ。普通に日本のような居酒屋でしんみりと呑みたいんだけど。」とは言わず、「アイ ハブ ア ストマクエィック!」と、言い慣れた適当な嘘を並べて相変わらず部屋に引きこもっている週末の夜。もし [続きを読む]
  • イチゴを狩る事だけに1ヶ月を費やした夏
  • 言葉が通じずに意思疎通が上手く図れないと言う事はとても不便な事です。が、「じゅん!クラブ行くぞ!」「アジア人が集まる所に行くぞ!」と、誘ってくる韓国人ルームメイト2人の質問に対して「クラブとかパリピばっかの所は勘弁ですわ。普通に日本のような居酒屋でしんみりと呑みたいんだけど。」とは言わず、「アイ ハブ ア ストマクエィック!」と、言い慣れた適当な嘘を並べて相変わらず部屋に引きこもっている週末の夜。もし [続きを読む]
  • バニラシェイク
  • 僕が何故、南オーストラリア州の州都アデレードに来たかと言いますと、シドニーやメルボルン、ブリスベンなどとは違い日本人が少ないと言った理由から。せっかくフィリピンで3ヶ月間も英語勉強に費やしたお金と時間。日本人コミュニティに入り浸り、無駄にする訳にはいかないと思った為。で、ワーホリで働く為に必要な銀行口座とTAXファイルナンバーとやらを10日間程で揃え、いざ仕事探しへ!が、異国の地での仕事の探し方が分から [続きを読む]
  • バニラシェイク
  • 僕が何故、南オーストラリア州の州都アデレードに来たかと言いますと、シドニーやメルボルン、ブリスベンなどとは違い日本人が少ないと言った理由から。せっかくフィリピンで3ヶ月間も英語勉強に費やしたお金と時間。日本人コミュニティに入り浸り、無駄にする訳にはいかないと思った為。で、ワーホリで働く為に必要な銀行口座とTAXファイルナンバーとやらを10日間程で揃え、いざ仕事探しへ!が、異国の地での仕事の探し方が分から [続きを読む]
  • 初めましてオーストラリア
  • 「じゃあ、また日本の何処かで会おうね!」って、英語だとなんて言うんだろう?と思いながら、深夜の夜道で皆とタクシーを待った。頭の中で色々と英文を考えていたけれど、僕だけを乗せたタクシーが出発した時は、「See you again!!」の僅か3単語しか言えなかった。タクシーに乗り込み、約15分でバギオのバスステーションへ到着してしまった。3ヶ月も英語勉強に費やしたバギオ。気候も穏やかで、治安も良く人々も親切でした。また1 [続きを読む]
  • 初めましてオーストラリア
  • 「じゃあ、また日本の何処かで会おうね!」って、英語だとなんて言うんだろう?と思いながら、深夜の夜道で皆とタクシーを待った。頭の中で色々と英文を考えていたけれど、僕だけを乗せたタクシーが出発した時は、「See you again!!」の僅か3単語しか言えなかった。タクシーに乗り込み、約15分でバギオのバスステーションへ到着してしまった。3ヶ月も英語勉強に費やしたバギオ。気候も穏やかで、治安も良く人々も親切でした。また1 [続きを読む]
  • 3ヶ月間の英語留学を終えて。
  • つい先日ですね、僅か4日間程ですが、日本へ一時帰国していました。ただ、滞在日数が短すぎて、僕からしてみれば一時帰国と言うよりも観光と言った感覚。オーストラリアと言う海外にいて、世界で最も住みやすいと言われている街、歴史ある街に暮らしているのにも関わらず、休日は洗濯物を干す時くらいしか外に出ない。こんな僕も、一時帰国中は珍しく忙しくさせてもらいました。が、僕のブログの読者で、リア友でもある1人の方から [続きを読む]
  • 3ヶ月間の英語留学を終えて。
  • つい先日ですね、僅か4日間程ですが、日本へ一時帰国していました。ただ、滞在日数が短すぎて、僕からしてみれば一時帰国と言うよりも観光と言った感覚。オーストラリアと言う海外にいて、世界で最も住みやすいと言われている街、歴史ある街に暮らしているのにも関わらず、休日は洗濯物を干す時くらいしか外に出ない。こんな僕も、一時帰国中は珍しく忙しくさせてもらいました。が、僕のブログの読者で、リア友でもある1人の方から [続きを読む]
  • My farewell speech in English.
  • あっという間に3ヶ月の英語留学が終わり、最終日に待っていたのはFarewell speech。みんなの前で、3ヶ月間の学校生活について英語で語ると言った、初期ゆとり世代に育った僕泣かせのイベント。なので、ここからは全て英語です。My farewell speech.When I passed through the gate of the school 12 weeks ago.My English life started.At first, The rule EOP that We must not speak Japanese.It was very very painful for me.I [続きを読む]
  • My farewell speech in English.
  • あっという間に3ヶ月の英語留学が終わり、最終日に待っていたのはFarewell speech。みんなの前で、3ヶ月間の学校生活について英語で語ると言った、初期ゆとり世代に育った僕泣かせのイベント。なので、ここからは全て英語です。My farewell speech.When I passed through the gate of the school 12 weeks ago.My English life started.At first, The rule EOP that We must not speak Japanese.It was very very painful for me.I [続きを読む]