nouti さん プロフィール

  •  
noutiさん: アルコール依存症の家族noutiのブログ
ハンドル名nouti さん
ブログタイトルアルコール依存症の家族noutiのブログ
ブログURLhttps://nouti.hateblo.jp/
サイト紹介文今日1日だけ、他人の領域に入りこまない生き方。
自由文アルコール依存症と真正面から向き合った日々を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/04/05 13:50

nouti さんのブログ記事

  • まだ受け取ってる?
  • こんにちは。noutiです。少しずつ、秋の訪れを感じるようになりました。暑かった夏も、終わってみればあっという間ですね。2018年ももう完全に後半です。ついこの間、あけましておめでとう!だったような気もします。1日、1日、大切に過ごしていきたいです。受け取らない、受け取らないアルコール依存症者は、日々どうしようもない無気力と向き合う中で、どうにもならない気持ちを大切な家族に対し、「暴言」で表すことが [続きを読む]
  • 「それが『何』なの?」
  • こんにちは。noutiです。ちょっと疲れて、寝込んでいました。最近早寝早起きが続いています。でも、久々、眠くて、眠くて、たっぷり昼寝をしました。昼寝をした時、「そんなダラダラしていたらダメ・・・」って私の心のどこかで騒いでいるようです。そんなに自分に厳しいから人(特に、アルコール依存症の夫)にも厳しいんだよって自分に呆れます。これは向上心があるとかそんなんじゃないんです。ただの無駄な抵抗なんです・ [続きを読む]
  • 愛のある無関心
  • こんにちは。noutiです。8月も、もう後半に入りました。月日が経つのは本当に早いですね。人生は、あっという間だなと思います。苦しい時、困難な時、試練の時、こんな人生どうとでもなれと投げやりになったり、人生に何も希望を見出せず、1日1日が長く辛く感じたりすることもありますが、時の流れがどう「感じる」かに関わらず、時間はいつも変わらず、同じスピードで、刻一刻と時間が刻まれています。振り返ったら、あっと言う [続きを読む]
  • 使用人のようにならない
  • こんにちは。noutiです。昨日は、久しぶりに1日中外を歩き回り、良い汗をかきました。家に帰って、すぐにシャワーを浴びたくなるほどでした。お水もたくさん飲みました。汗どっさりかいたせいか、翌朝の肌の調子も良く、化粧のノリもすごく良かったです。 アルコール依存症者が行った結果を放置する それでも愛を選択するならアルコール依存症者が行った結果を放置するアルコール依存症者が、お酒を飲んでいると、基本的な片 [続きを読む]
  • 「noutiのブログ始めました。」の追記
  • noutiのブログについて少し、追記しました。↓nouti.hateblo.jpnoutiのブログは、私が歩んできた経験、そしてそこからの学び、気づきを書いています。私がアルコール依存症についてかなりの絶望の中にいた時、自分の悩みを少しでも解消するために、必死で様々な情報を求めていた頃があります。私自身が(夫じゃなくて)、精神科医に相談したこともあります。沢山の本も読みましたし、色々な人のブログやサイトも見ました。 [続きを読む]
  • 浮気していると言われたら
  • こんにちは。noutiです。アルコール依存症の夫から言われた発言の中で、強烈に苦しかったのが、「浮気している」発言です。ここまでくると、かなりアルコール依存症も進んでいたんだなと今になって思います。というのも、これが初めて会ってから数週間後に断酒が始まりました。忘れたい出来事ですが、今回はこの発言について書きます。 「浮気している」発言の始まり 「浮気している」発言にどう向き合うか「浮気して [続きを読む]
  • ことごとく常識人間になる必要性
  • こんにちは。noutiです。また台風が近づいてきているようですね。空はどんより曇り空です。少し暑さが緩和されました。台風に備えようと思います。 しっかりした大人になる必要性 ことごとく常識人間に 自律することしっかりした大人になる必要性アルコール依存症の夫と暮らし始めてから、私は自分自身の成長の必要を感じるようになりました。日頃から、自分のどこに問題があって、何を改善しなくてはいけないかを考え、 [続きを読む]
  • 心の中で応援するということ
  • こんにちは。noutiです。8月も2週目になりました。もう来月は9月ですね。9月にはいると、一気に、今年も後半に入ったなという感じがします。暑い夏も懐かしくなるくらい、あっという間に秋、冬に向かっていくので、今日の1日を大切に過ごしていきます。 いつも通りにそして、ただただ心の中で応援すること アルコールに対する無力を認め、思いは心の中だけに 回復を心から信じることなんだか、こうやって並べると、 [続きを読む]
  • 「お酒やめる」と言ってきたら?
  • こんにちは。noutiです。暑い日々ですね。毎日帽子をかぶって外に出ないと、頭がやられてしまいそうな気温です。 お酒をやめると言われたら「冷静に、いつも通りに」 「お酒やめる」は大きな変化のための尊い一歩 ただ見守り、観察し、期待しないお酒をやめると言われたら「冷静に、いつも通りに」アルコール依存症者が、お酒によってとんでもない状態を繰り返し繰り返しやったあと、本人がひどく落ち込み、そして、「も [続きを読む]
  • 共存するなら、狙うのはギリギリの関係
  • こんにちは。8月に入りました。私は、月初が好きです。なんとなく色々なことがリセットできます。また8月も心機一転、1日1日を大切に過ごしたいです。アルコール依存症の夫と暮らし始めてから、私は何度も「出ていく」決断をしました。離婚じゃなくて、単純に「距離を置く」ための別居です。距離を置くという意味だけだと、それこそ一時的に数時間、数十分、家を出るなんてことを含めたら、もう数え切れないほどあります。今で [続きを読む]
  • 共存するなら、狙うのはギリギリの関係
  • こんにちは。8月に入りました。私は、月初が好きです。なんとなく色々なことがリセットできます。また8月も心機一転、1日1日を大切に過ごしたいです。アルコール依存症の夫と暮らし始めてから、私は何度も「出ていく」決断をしました。離婚じゃなくて、単純に「距離を置く」ための別居です。距離を置くという意味だけだと、それこそ一時的に数時間、数十分、家を出るなんてことを含めたら、もう数え切れないほどあります。今で [続きを読む]
  • 反省したから飲むんです
  • こんにちは。noutiです。台風一過ですね。自然災害はいつも突然です。私は大丈夫でしたが、実家は被害が出ました。日頃の備えは大切ですね・・・。 反省したから飲むという行動 家族はアルコール依存症者の痛みをわかっていないことを認める 振り回されないように防御すること反省したから飲むという行動アルコール依存症の行動の特徴で、普通に考えると全く理解できない行動の一つがこれ。反省したから飲む。です [続きを読む]
  • 罵声を浴びせられたら絶対に反論しない
  • こんにちは。noutiです。アルコール依存症者と関わっていると、自分のことで、これをやろうと計画したことも、「絡まれて」計画通りに進まないことがあります。そんな時、自分に言い訳をしたくなりますが、この時出てくる言い訳って、結局、アルコール依存症者を責めるような言葉だったりするんです。「アルコール依存症者によって、私は・・・」的発想は、アルコール依存症によって影響を受けていることを再認識して責めた [続きを読む]
  • そして、家族も「否認」という病気
  • こんにちは。noutiです。念願だった早起きが定着しつつあります。目覚まし時計なしで起きれるようになりたいと思っていて、日々練習を繰り返すうちに、起きられるようになりました。不快な目覚ましの音に起こされる代わりに、自分でさっさと起きちゃって、携帯の目覚ましの設定を消せるのは、とっても気持ちがいいです。なんでも、練習です。1発でやろうと思わないで、根気よく繰り返せば、できるようになることは沢山あるん [続きを読む]
  • 怒られるよね、怒るよね
  • こんにちは。noutiです。今日は久しぶりに夫と一緒に長い時間を過ごすことができました。飲んだくれだったけれど、アルコール依存症による大きな迷惑やトラブルだったので、とりあえずよしです。こういう書き方をすると、あたかもアルコール依存症者が問題を起こさなかったと見えるけれど、実はこれ、私が問題を起こさなかったんです。私が、咎めることをやめ、指摘することをやめ、監視することをやめたから、平穏を得るこ [続きを読む]
  • 泣きそうな表情
  • こんにちは。noutiです。今朝、起きたら、知り合いからお願い事が来ていました。別に彼女は自分でやろうと思えばやれるのに、私に頼んじゃえば、楽だから、依頼しているメールでした。過去にやってあげた経緯があるんです。今回は、丁寧にシンプルに理由を添えて断りました。今まで何でも、はいはい引き受けていました。手伝ってあげられるものは、手伝っていました。でも、中途半端にか変わっても、実際に会えるわけでもなく [続きを読む]
  • 天国から地獄へのスピード
  • こんにちは。noutiです。何気ない、普通の一日が、とてもかけがいのないものに感じます。私も、以前より色々なことに感謝できるようになりました。よく、「当たり前のことに感謝するように」と言われますが、アルコール依存症者と日々生活していると、超当たり前のこと、他の人が見たらどうでもいいこと、普通のことでも、もう特別に感じて、感謝できるんです。普通の基準が下がっているのではなく、普通以下の深さをあまりに [続きを読む]
  • 負けを認め続ける
  • こんにちは。noutiです。猛暑ですね。外に出るだけで、むわっとした空気を肌に感じます。でも、私は実は冬よりは、夏の方がまだ好きです。冬の寒さだけは耐えられません。だから、真夏で、暑い時も、冬の凍えるような寒さの中で、手足がしもやけになって、感覚がなくなって、芯から身体が冷え切るような思いをした気持ちを思い出すと、なんだか、暑さなんかどうでもよくなるどころか、むしろ余裕になってきます。 無駄の [続きを読む]
  • その一言を飲めないことも病気です
  • こんにちは。noutiです。私は今日4時半におきました。早く起きて、早く寝る。このサイクルを回している時、私は満足します。夫がどういうスケジュールか構わず、私が一番パフォーマンスを発揮できる時間を自ら作っていこうと思います。 その一言を飲み込む それでも言ってしまうはもはや病気その一言を飲み込むアルコールを心底、この上なく「憎んでいた」私は、たとえ言っても無駄だと分かっていても、アルコールに対 [続きを読む]
  • 距離をおき、無視して、自分に集中する
  • こんにちは。noutiです。7月もあっという間に後半に入りました。去年の今頃は、凄まじいバトルをしてました。私が窓から飛び降りたくなったのもこれくらいの時期です。本当にドラマみたいに色々なことしていました。たくさんのモノも壊れました。でも、今はそんなところにいないことに感謝です。後ろを振り向かず、進み続けます。この病気との戦いは、長期戦です。「早く治ってよ!」って気持ち、誰でも持ちますが、長い [続きを読む]
  • 自責の念に苦しむのをやめて
  • こんにちは。noutiです。今日は、真夏日でした。外を歩いていたら、汗がダラダラと出てきました。昨日、ネットフリックスで「ルイ・セローが見た慢性アルコール中毒者たち」を見ました。アルコール依存のドキュメンタリーを見たのは、初めてでした。少し残念だったのが、入院患者や、病院に通院しているのみのアルコール依存者がメインで、病院すらもいかない、日常のアルコール依存者があまり取り上げられていないことでし [続きを読む]
  • 期待は裏切られます
  • こんにちは。noutiです。このブログで書いている事、タイトルだけをみると、なんていうネガティブな事ばかり言っているのだろう・・・と自分でもため息が出ます。でも、アルコール依存症と関わる家族にとって、常識が非常識で、非常識が常識になるという事も多々ある事が事実です。それを知らずして、この病と向き合うのは精神的にも至難の技です。だから、今回も書きます。 アルコール依存症者から出る反省の言葉 相手 [続きを読む]
  • 飲んでいる量・内容・頻度をチェックしたらダメ
  • こんにちは。noutiです。しばらく家を空けていて、久しぶりに夫のいる家に戻りました。今でこそなくなったものの、昔、帰宅後によくやっていたことは、チェックでした。チェック・・・夫の飲んでいる量、どこかに飲んだ後を隠していないか、何を飲んでいるかなど。結局、私はいつもどこかで「期待」していました。「今日こそ、やめてくれるんじゃないか」・・・とか、「いない間に、何かが変わっているんじゃないか・・・」 [続きを読む]
  • 自殺未遂しても飲みます
  • こんにちは。noutiです。また新しい1週間が始まりました。西日本豪雨が大変な状況になっていると知りました。それでも、静かに時は流れていきます。できることは、「今」いる場所で、「今」に集中して、「今」に一生懸命生きることです。今回は過激なタイトルでごめんなさい。伝えたいのは、自殺のことではなくて、アルコール依存症に対する家族側の考え方です。 アルコール依存症は病気・・・わかっているけれど、やっぱり [続きを読む]