carinho さん プロフィール

  •  
carinhoさん: 学習サポート@花Bob
ハンドル名carinho さん
ブログタイトル学習サポート@花Bob
ブログURLhttp://isshoni.kyo2.jp/
サイト紹介文小中高生、社会人入試のための学習サポート活動日記です。
自由文国数英はもちろん、理科や社会の勉強法なども教えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/04/05 15:13

carinho さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 作文のハナシ
  • 国語の話題を書きたいと思います。ある年の高校入試問題の作文テーマが「あなたが無人島にひとつだけ持っていくとしたら、何を持っていきますか?その理由もあわせて書きなさい」というものでした。「もちろん、スマホ!」という声が聞こえてきそうです(笑)無人島、電波入らないんじゃ…(;^ω^)じゃあ「マンガ本!」…って持っていけるのは「一つだけ」だけど、1巻から10巻まで持っていくのってアリ??? とか…悩みます。みんな [続きを読む]
  • 休むなら、今
  • 授業の後に必ず出す、「今回の課題」。高校受験を控えた中学3年生は、実力テスト→中間テスト→期末テスト→実力テストと、テスト続きで休む暇がありません。しかも、今挙げた4つのテストで、範囲がかぶるところはほとんどないのです(泣)一つテストが終わっても、すぐ連絡させてもらい、「次の授業までに数学○○ページと国語の●●ページをお願いね( `ー´)ノ」など、課題が途絶えることがありません。でも、同じ受験生でも、 [続きを読む]
  • スーパーの隣のコンビニ
  • 歴史や地理が苦手だった人も、公民分野になると「面白くなってきた!!」と感じることが多いようです。憲法前文、第9条などから始まり、自由権・社会権などなど言葉にすると難しいけど具体例を挙げていけば結構身近な話題との関連があることに気づいていきます。「もし悪いことをしていないのに逮捕されたら…?」「家の前にでっかいビルが建てられたら…?」「薬局のとなりに薬局ってアリだと思う?ダメだと思う?」意外に社会っ [続きを読む]
  • 夏休みの宿題を1週間で終わらせるスカイプフォローの巻
  • 「後回し」は「思い出すたびにストレス」です(笑)。素早く取り掛かり、素早く終わらせる、夏休みの宿題の取り組みの理想です…。とくに受験生は、夏休みの宿題だけで1か月も奮闘させていられません!どうしても後回しにしてしまう人のためのスカイプフォローとして、夏休みの初日から9:30にスカイプをつなぐ→今日取り組む目標ページ数を決める。激励の言葉を述べ(笑)、スカイプ通話を終了します。次につなぐのは11:00です。 [続きを読む]
  • 生徒たちの「あきらめない」
  • 受験生指導が一段落し、満開の桜を眺めながら今年の受験シーズンをしみじみ振り返る今日この頃です…私は、今年もたくさんの生徒さんたちの「あきらめない」姿勢を目の当たりにする機会に恵まれました。「あきらめない」ことがどれだけ大変なことか…。「あきらめない」ことがどれだけ苦しいことか…。そして、「あきらめない」ことは最後にどれほどの喜びにつながるか…。「あきらめないでがんばりましょう!」とよく言います。で [続きを読む]
  • あきらめない
  • 受験生指導が一段落し、満開の桜を眺めながら今年の受験シーズンをしみじみ振り返る今日この頃です…私は、今年もたくさんの生徒さんたちの「あきらめない」姿勢を目の当たりにする機会に恵まれました。「あきらめない」ことがどれだけ大変なことか…。「あきらめない」ことがどれだけ苦しいことか…。そして、「あきらめない」ことは最後にどれほどの喜びにつながるか…。「あきらめないでがんばりましょう!」とよく言います。で [続きを読む]
  • ペンタブを使った英語学習・「気持ちは一緒!」
  • 小学校から中学校に上がり、最初にぶち当たる壁の一つに「英語学習」があります。小学校までは「聞く・話す」に徹底した学習だったのが、急に「読む・書く」に変わるのです。特に「書く」ことは、「書き写す」なら大丈夫ですが、スペルを覚えてつづりを正確に書く作業が急に押し寄せてきます!子供たちにしてみれば、そんなに大事なことだと理解するまでに数か月かかってしまうほど(笑)、英語学習の重心が急に、知らぬ間に変わるの [続きを読む]
  • スカイプ授業+添削指導はなぜよい?その2
  • 先回、「うん、分かった」と生徒が言ってから私が大事にするステップについてお話させていただきました。ちょっとだけ、生徒さんのお宅にうかがう場合の家庭教師授業について考えてみてください。「おじゃましまーす。」勉強部屋で教科書とワークをそろえて待ってくれている生徒さん。今週は部活はどうだった?とか、文化祭の準備はどう?とか、ちょっとした雑談の後、一番最初にすることは、「宿題の確認」です。「やってこれたか [続きを読む]
  • 24時間いつでも英会話トレーニング!
  • 英語を教えていると、どうしても「書く」ことが最重要になりがちです…。それはなぜかというと、学生さんの場合は特に、英語の成績はほとんど筆記で決まるからです。でも、小さい子が言葉を覚えていくうえで、周りの大人はその子に最初に「書く」ことから始めさせるでしょうか???最初は「聞く」こと、そして「話す」こと…という順番です。ですから英語もホントはその順番で習得していくことがネイティブのような英語を習得する [続きを読む]
  • スカイプ授業+添削指導はなぜよい?
  • 日記テーマ:スカイプ+添削指導の特徴 私がスカイプ+添削指導コースを立ち上げた理由に、次の2つの質問が関係しているというお話を先回いたしました。たとえば、方程式の道のり・速さの文章問題を家庭教師の先生と一緒に勉強した場合:①その場で、よーし、分かった!と思っても、本当にテストのときに正解できるでしょうか?②やっぱり、実践が大切!ということで類題問題が宿題で出されました。その子はその宿題を何日後に [続きを読む]
  • こだわりの「宿題」
  • スカイプ+添削指導って何がメリットなんでしょうか?私の授業では、とにかくこだわるのが、「宿題」です。ぜ〜〜〜ったい、やってきてもらうんです。やってこない、なんてことはあり得ません(笑)。時々しかないですが、一週間テレビも見る暇も、メールやゲームもする暇もないくらい忙しかったという説明を受ければ、納得します(−−〆)それ以外は、宿題をしていないなんて、ぜ〜〜ったいナシ、というのが約束です。別に怒ったり怒 [続きを読む]
  • 「読む」ヒント
  • 高校受験でも(大学受験でも)、勉強の仕方の悩みが多いのは「国語」。「国語はすべての教科に通じる」、「読解力を磨かなければ」…よく耳にします。でも、小学生・中学生のうちは、目にする文章といえば教科書くらいです。そのため、実力テストや模試などでは、初めて見る文章に…(*_*; ということも多いです。そんなわけで国語が苦手な子も多いです。本はあまり読まない、ニュースもほとんどみない、という生徒さんも多いです [続きを読む]
  • 過去の記事 …