後藤美桜 さん プロフィール

  •  
後藤美桜さん: 後藤美桜の制作茶飯事
ハンドル名後藤美桜 さん
ブログタイトル後藤美桜の制作茶飯事
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/miog69-days/
サイト紹介文アクリル画作品解説、制作過程、展覧会情報等。中卒・独学の絵描きが画業一本を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 252日(平均1.0回/週) - 参加 2017/04/05 17:39

後藤美桜 さんのブログ記事

  • 続・スラムダンクと制作と 描けなかった5年
  • 観ました…観ましたよ、神奈川県インターハイ予選、スラムダンク一挙放送。湘北vs陵南戦は一気に7時間放映で、よぉし、時間も出来たし、観るぞ!と意気込んだものもやっぱり分割でしか観れなかったです…笑わたしはゲームだけにやたらめったら特化したオタクで、漫画は読まないしアニメも全然観ないんですね。勿論たまーにハマったりはしますが、回数は多くないんですね。 こう…ゲームだとコントローラーを握ってアレヤコレヤ [続きを読む]
  • メンタルタフネス 実践しているヨガ呼吸法
  • 天気が悪い…雨雲覗く。胸が鉛のように重い…やる気が出ない…となった事、ありませんか? 実はわたくし、現在その真っ只中で、ある呼吸法を実践しようとしていました。 その名も陰陽バランス呼吸。ううん、中二心をくすぐられて堪らない呼吸法ですね!しかし侮るなかれ、結構これが即効性があって効くんですよ。折角ブログ書いてるんだし、たまにはこういうネタもぶっ込んでみるのも面白いかなあと思ったので、ご紹介いたし [続きを読む]
  • スラムダンクと制作と
  • さっき思いっきり愚痴った記事を投稿したので、少しばかり心が軽くなっている私です。まあ、書く事で事実を再確認してまた悔しさのボルテージが上がったりはしているんですが、それは決して悪い事ではないと思っています。 「もっといい作品を描きたい」 目標は高く、遠い方が、走る足にも伸ばす手にも、強い力を込める事が出来ます。爪が手のひらに突き刺さるほどのゲンコを作って、作品という名の自分と向き合えます。 [続きを読む]
  • 独白という名の愚痴
  • 悔しい、悔しい、悔しいと、割と本気で呟きながら日々制作に臨んでいる。いっそ堪えることも無く、涙をこのまま流してしまいたい。制作中の画面の前で崩れ落ちてワンワン泣きじゃくってしまいたい。そんな想いを振り払いながら、黙々と筆を運ぶ日々。 理想に手が追いついていかない。まだまだ、こんなもんじゃない。なんてどれだけ思っても、今ここに存在する私では、これ以上のものを創り出すことは出来ない。 理想は遥か遠 [続きを読む]
  • 時間との戦い 自分との戦い 「戌」作品途中
  • その時間は刻一刻と迫ってきます。時計の針は止まりません。人間は勝手な生き物だ、とふと考えに耽ります。 「この時間が永遠に続けばいいのにな」「明日が早く来ればいいのにな」 そんな個人の気まぐれな都合でいちいち時の進み方が変動していたらこの世は滅びます。世界は、そう、私だけのものではない…(寂しげに笑顔を浮かべながら)。 なので、走る時には走るしかないんです。その時間、締切に向 [続きを読む]
  • 神楽とオオカミと大神 「戌」作品制作途中
  • 画像で後藤が握っているのはめちゃんこに細く短く描きやすい面相筆の白桂。小さい水玉をちょんちょんと描いたりする時にすっごく重宝してます。不器用なわたしはきっとこの面相筆でしか描けないです(もっと頑張れ)。 下地となる色彩は、モデリングペーストにアクリルを混ぜて重ね、ペインティングナイフで削って浮き立たせます。 その際に下地の色も一緒に削れてしまわないように、用心深く厚塗りしています。下地塗りは [続きを読む]
  • 泣く泣く削った部分 ワンちゃん作品制作途中
  • さ、て…〆切まで一週間を切り、半ば息切れしながらキャンバスの仕事に臨んでいる後藤です。 <昇-凛々しく->制作途中図です。何かが写り込んでいるかもしれませんが気にしないで下さい。キャンバスの仕事に入るまで(図案練り)紆余曲折ありました…。 この記事にて「図案決定だぜヒャッハー!」と謎テンションで色合わせに入ったのですが、やっぱり納得行かない部分が出てきちゃったので図案の見直 [続きを読む]
  • 作品を”伝える”為の引き算の難しさ
  • いざ集中し始めると煙草の消費が早くなりますね。理由は灰皿に置いたまま下図制作に臨んでいると、煙草に火を点けた事も忘れてしまい、いつの間にか燃え尽きている。 危ないし、勿体無いですね。気をつけます…。本当に気をつけます…。(そうだ!禁煙だ!でも多分今は無理だ!) がむしゃらなんですよね。図案制作中は、本番よりもがむしゃらになっている気がします。それはそうです。 図案に対してとことんやらないと、本 [続きを読む]
  • 展覧会DM 書き方~わたしの場合~
  • 【本編にも関係する前置き】(告知したいだけじゃないんだよ、ホントだよ) こんにチワワ。チワワといえばワンちゃん。ワンちゃんといえば犬。そして、来年は戌年。 という訳で… 12月4日から17日まで、伊藤忠青山アートスクエアで開催される ワン!ダフル ニューイヤー ! 展の為、ワンちゃん作品を鋭意制作中の後藤です。し、〆切まであと一週間しかない [続きを読む]
  • 可愛いだけじゃない、それが可愛い
  • …これですか? そう…誘われて…居たのだ…わたしは…。この深淵を感じさせるお口に呑み込まれるが如く。お前がくまモンを見詰める時、くまモンもまたお前を見詰めているのだ。 通りかかった時にちょっとね。いざなわれたのさ。買っちまったのさ。 目をギラギラさせながらくまモングッズを見詰めるわたしの横で、黒人のお兄ちゃんが同じく興奮気味にくまモングッズを手に取りながら店員さんに話 [続きを読む]
  • 東京滞在記@~21日(火)渋谷文化村ギャラリー
  • そうです…何を隠そう、21日火曜日まで開催中のART@JUNGLE Grand Final展の為二年ぶりこの地に足を踏み入れたのです… 109よ、私は帰って来た‼? すみません、言ってみたかっただけです。 アタシはララァじゃなくてナナイなんだって。ナナイなんだって…!(悲痛な声で)と友人とプロレスネット観戦しながら酔っ払って呟いていたのはわたしです。ガンダムそんなに詳しくないのに…本当に [続きを読む]
  • 作品「秘めごと」展覧会開催中です!
  • ドッキドキですよ、もう。遂に、遂に若手作家によるユニット、ART@JUNGLEのグループ展が本日始まったのです。 ART@JUNGLE HP 毎回展覧会の度にワックワクのドッキドキなんですが、特に今回は緊張に身を震わせてます。何と言っても本グループ展はART@JUNGLEのGrand Finalです。つまり、2014年、ユニットが誕生した時から2017年までの集大成になる訳ですから。 そし [続きを読む]
  • 作品アップ 「予感-花と彼-」恋愛沙汰ご無沙汰
  • 「予感」だなんてまあ…思わせ振りなタイトルですわね!「花と彼」と題した作品に「予感」という副題。これはもうきっとよろめきのようなドラマがある筈。 …作者ですか?10代後半20代前半に惚れた腫れたのあれやこれやは結構経験したので最近はご無沙汰しておりますよと。 父に最近は行かず後家と裏で揶揄されている始末ですよ。いいんだ、あたしゃあこのまま筆と結婚します(キリッ)。 完全なる余談でし [続きを読む]
  • 作品表面サイン 有る?無い?
  • 11月15日から始まる展覧会の最終の最終の最終調整の様子。いつまでだって一つの画面に描いていられる、それが絵。でも、枚数を重ねないと上手くならないので、〆切があるのは色々と有難いこと。 さて今回は作品表面のサインの有無について余り役には立たない事をつらつらと。 画像にもあるようにわたしはここ2年位作品表面にもサインしています。勿論裏面のサインは常識ですね。販売のステージに送り出せま [続きを読む]
  • 展覧会DM@11/15~21 渋谷Bunkamura Box Gallery
  • 11/15日から21日まで、渋谷Bunkamura Box Gallery で開催されるグループ展DMです。 DMをご希望の方は、お名前、ご住所明記の上 miog69@outlook.jp または本ブログのメールフォームまでお知らせ下さい。後日お送りさせて頂きます。個人情報は責任を持って管理いたします。 ヤバいかっちょいいです。いつも素敵なDMを制作して頂いてホントにありがとうございます。今回の企画は@美岳画廊さん。そして [続きを読む]
  • 作品アップ 「歓喜に舞う」 ちょっとした解説付き
  • …ふう。 あ、ええ。決して賢者タイムでは御座いません。少し制作、一息ついた所なので思わずね。賢者になるにはまだ早いのですよ。 というかガチ賢者になんてなれなくっていい(なれやしないだろそんな脳ミソじゃ)。時間に追われ制作にずっと追いかけられていたいんだ!余りにお仕事が次々入って忙しくって半狂乱状態になってる作家さん見てはいるけども!それはそれで大変な事だとは思ってるんだけども!無い物ねだりな [続きを読む]
  • 作品の解説はするべきか、否か
  • 制作風景。今日も描くべし描くべしですよ。 すっかりブログ更新が息抜き時間と化してるわたしです。 さて今回は作品の解説をするべきか否かについて書こうかなと。こんな感じで作品の簡単な解説をしている自分ですが(ブログ更新し始める前は主にFacebookでしていました)。 画家だったら言葉じゃなく絵で語れという意見を目にした事があります。 ※ここから書かせて頂く事はその意見に対しての自分の意 [続きを読む]
  • 自作を観る目よ 大きく育て
  • 10F制作中です。 積み重なってる段ボールは気にしないで下さい。…ええ、何を隠そう段ボールがイーゼルですとも、私は。重ねたり降ろしたりして何とか目線の位置に来るようにしているのだ。いいな、これは秘密事項なのだ。\イーゼルいい加減に買えよ!/ さてこの作品、この記事でも悪戦苦闘していた事がわかるように本番に入っても首を傾げながら制作しています。 何のための図案練りなのだ…。 [続きを読む]
  • 図案練り 悪戦苦闘の様子
  • こちらはM4号の図案練り。 ハサミに超年季入ってる感がヒシヒシと伝わります。もしかしたら私が生まれる前から実家にあるハサミなのかもしれない。付喪神付喪神。 道具は大切に! 制作に於いての基本中の基本ですね。この基本を忘れぬよう頑張りたい。 ハサミとノリ、修正液片手に下図の前で右往左往しながらチョキチョキ切っては貼り切っては貼り、位置調整や画面のバランス等を見て行きます。 ??はほぼ [続きを読む]
  • 雑誌掲載作品アップ 満月が見た夢 作品の第一印象とは
  • この記事にて11月15日から始まるグループ展のご紹介を頂きました。という訳で掲載作品をアップ致します。ほいっとな!<満月が見た夢>2017F6(41cm×31.8cm) パネルアクリル モデリングペースト 金泥 方解末何を隠そう最近ピンク背景にどハマりしている私です。作家の個性は背景で決まる、と耳にした事があります。作品の大部分を占めまとめあげるのが背景の役割なので、そうかもしれませんね。そして、作家のイメージは作品に [続きを読む]
  • アートとお金
  • 絵一本で食べてる人が書いてこそカッコがつくタイトルですね。しかし私はまだ一本では食べれていません。なので非常にカッコ悪いかもしれませんが、ふと思った事をつらつらと書きます。 「お金の事を考えながら描いた作品に魅力などない」 という意見を目にしました。私はそうは思いません。 作家にとって作品で得た収入は次の制作への一歩なんです。ザックリ言うと画材代。キャンバス、絵具、筆、どれもこれも高く、例え [続きを読む]
  • 制作過程 10Pサイズ
  • P10サイズ制作中です。下図はこちら。 スッと出て来てサッと描けた図案です。 最近は構図の見直しという目標を掲げ図案練りをしているので、修正液と下図をコラージュする為のハサミとノリを片手に半ば発狂しながら制作する事が多いです。そう、苦戦しています。たまに吠えます。 そんな中本作は最近では珍しくサッと描けた下図になりました。 そして本番に入ります [続きを読む]
  • 月刊アートコレクターズ11月号 掲載して頂きました
  • 発売中の月刊アートコレクターズ11月号に、来月開催されるグループ展のご紹介を頂いております。 久方ぶりのブログ更新になってしまいました。ブログトップに「気まま過ぎる」と添えていますがこれは………気まま過ぎるってレベルじゃないよ!凍結しとるがな! これからはまた少しずつつらつらと気ままに更新出来たらと思っています…ってやっぱり気ままじゃないか!反省しろ! …ブログ更新も頑張り [続きを読む]
  • 開催中です 静岡 LIMIT BREAK ART 2017 会場風景
  • 松坂屋静岡店でのART@JUNGLEグループ展が今月25日火曜まで開催されています。個性溢れる作家さんによる凄くエネルギッシュな展覧会です(^^)わたしは6点の小品を出品させて頂いております。 会場風景をご紹介いたします。 ででん!な、なんと展覧会名の真下にわたしの作品が!?(゚Д゚)い、いや勿論参加作家さんの作品と掛け替えしているのでしょうが(多分)、それでもこの場に展示して頂ける事はとても光栄で [続きを読む]