ハマー さん プロフィール

  •  
ハマーさん: 今はまだ大丈夫
ハンドル名ハマー さん
ブログタイトル今はまだ大丈夫
ブログURLhttps://ameblo.jp/gaymassagehamario/
サイト紹介文ゲイマッサージを受けてから、こちらの世界にハマってます。
自由文彼女にも誰にもまだバレてないから、今はまだ大丈夫。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/04/05 18:59

ハマー さんのブログ記事

  • 2019/01/15ですが...
  • ありがとう2018!なんで今更、2018年をブログしてるの!?ってお思いでしょうが、まぁそう仰らずに。初めてゲイマッサージを受けて男に行かされた年と同じ位に、2018年は激動の一年になりました。まずは、イケメンバリスタ・シンヤとのイケナイ関係&職場の先輩・重富さんとのイケナイ関係、ついでに言うと二人にブログが暴露るってこともありましたね。ブログでこうして攻めて欲しいとか、そこ超感じるとかを綴ることで、次からは [続きを読む]
  • カブトムシ
  • 全日空にnuruっとした感触。正解は...『黒ブに付いたThe麺をnuru』でした。俺:病気になっちゃうって... 重:ならねーよ。笑 全日空にひと通りThe麺をnuri終えたら、キレイにしないとなって言い、機内清掃が始まります。 あぁぁ...気持ちいい... レンタルルームの中心で、思いっきり喘ぎます。nuってはnameられ、nuってはnameられ... あまりの気持ち良さに、オカメさんからは買うパーがたら〜り垂れてます。ほらキスしようぜって [続きを読む]
  • 恍惚の人
  • 好きにしていいぞ...そう言われたので好きにします。 太ももをいやらしくnadeると、黒ブの中の重富さんが動き始めます。黒ブに触れるか触れないかのギリギリラインの鼠蹊部もnadenadeすると、漏れる吐息。普段なら重富さんリードですが、この時は俺リードです。 俺:好きにして良いんですよね? 重:あぁぁ... ネクタイで両手をshibaり、両手を上げると恥ずかしそうな顔をする重富さん。どうですか、重富さん?俺は...俺は...こ [続きを読む]
  • 欲望という名の電車
  • 正月休みですが、スーツリーマンも溢れる羽田空港。空港やターミナル駅って、目の保養になりますよね。イケてるスーツリーマンがわんさかいて、ちょっとした姿勢なんかで露わになったりして。 空港ターミナルの8点掲示板なんてのもあって、やっぱりスーツ越しに擦り合ったり私語き合ったりしてるんですね。イケメンなら、お手伝いしちゃおっかな。 さてさて、こちらのスーツリーマン達はGフレンドリーなレンタルルームへと向か [続きを読む]
  • 東京に戻る前にしたいこと
  • 出張最終日。フライトの時間まで仕事をしてから空港へ。一緒に出張に来ているのは、この日もムッチリスーツがいやらしい重富さん。 誰もいなくなった会議室。最初は片付けをしながら軽く触り合いをしてたんですね。そのうちに重富さんのスイッチが入って、スーツ越しに触られながら濃厚なDeep...俺も起き出した重富さんをスーツ越しに触ります。気持ち良くなって来たから、あっち行きましょうと奥へ誘います。奥には小さな給湯室が [続きを読む]
  • 耳をすませば
  • 今夜は重富さん家で新年会。てか、お前、またブログ消されたな。な、な、なんですと?!消されちまった悲しみに...二人っきりの重富さん家。デパ地下で買って来た惣菜や寿司を皿に並べたりバゲットを切ったりして、とりあえずソファでシャンパン飲みながらひと休み。ジーンズのベルトを外してファスナーを降ろしてボクブリをnadenadeする重富さん。誰もいないことをいいことに、濃厚なキスもしちゃいます。自然な流れで、ボクブリ [続きを読む]
  • 北の国から'19 元旦(前編)
  • 拝啓、父さん。出張先のホテルで、ムッチリbodyな先輩社員の重富さんとイケナイことをしてる訳で...しちゃイケナイって思っても、カラダはムッチリbodyな重富さんのイヤらしいロを求めてる訳で...アソコが縮こもっちゃう位寒いんですが、ベッドの中は熱い訳で...ネクタイで縛られた両手を上げて、重富さんにカラダを預けます。ねっとりと耳や首なんかを相武紗季。気持ち良いったらありゃしない。さっき買ったケーキ食べようぜって [続きを読む]
  • 2018/12/31
  • クソの役にも勃たないブログを拝読の皆さま。改めてまして、新年、あけましておめでとうございます。年末年始を出張先で過ごしたので、代休を取って遅い正月気分な今日この頃。hame撮り、もとい溜め録りした番組をひたすら観るという修行僧みたいなことをしています。さて、新年はとある超絶寒い北の大地で迎えました。大晦日でも容赦なく残業させられて、チェーン店の蕎麦屋で年越しそば。泣ホテルに戻って部屋に入ろうとすると、 [続きを読む]
  • 見上げてみて...
  • ベトナムのホイアンってご存知ですか?フレンチコロニアル様式の家々が建ち並ぶ町並み。夜はランタンに灯がともり、それはそれは何とも美しい町なんですね。違う彼女と旅したことがあって、その美しさに溶ろけちゃったので、夜な夜な大鶴ギッタンバッコンしちゃいました。で、彼女が何かでホイアンを観て、今年はベトナムに行かない?と誘って来ました。まぁ行くのは夏頃かと思うんですが、なんとな〜くベトナムのゲイシーンをチェ [続きを読む]
  • 思うこと。
  • 皆さんのブログを読んでると、年末年始をタイで過ごす方が多いですね。ゲイマッサージ三昧してるのかなぁ?羨まDぃなぁ〜。今年はどこをゲイ旅しようかな。パタヤはジョム以外のゲイタウンに行ってみようと思います。場末感があるスンニ。雨季ですが、プーケットのゲイタウンも良いかな。ゲイマッサージも結構ありそうですしね。台湾も良いですよね。ご飯も美味しいし、中華系イケメンのゲイマッサージも気持ち良いし。笑ま、今年 [続きを読む]
  • こんなこと...は・じ・め・て(後編)
  • スマホに移るエロ動画。音声は流してないものの、フェラーリされてる男が喘ぎまくってるのがわかります。mataを閉じようとするのを、強引に制止させて激しいフェラーリが容赦なく襲いかかる動画。もう、おわかりですよね。わかった。主演 ハマー撮影 重富さん重富さんしか、決して観ることが出来ない秘密のhamedoriサイト。数々の男たちとの営みをhame撮った無修正なサイトです。流出したら人生を失うため、厳重なパスワードで管理 [続きを読む]
  • こんなこと...は・じ・め・て(前編)
  • こんな経験されたことありませんか?残業を終えてそろそろ帰ろうってとき。あーなんか村々するなぁー、トイレでnukuのも味気ないしなぁー...そんな時に頼りになるのが...手子機ックスコールセンターですよね。専任担当者の重富さんの巧みなテクニックで村々を解消して欲しい。ただどちらかと言うと、重富さんの前では性に開放的ではない俺。重富さんに連絡して、それとなく手が空いてるかを確認します。するともう少しで手が空くと [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(完)3連チャンのおわり
  • マッサージの時間は1時間。のんびりとマッサージなんて受けてる時間はありません。ついさっき2回出したので、時間内にイケるか心配ではありますが...ただカラダは嘘をつきません。全日空の機内清掃で...マッサージベッドの中心でそびえ立つサオリちゃんにオイルをたっぷりと垂らしてゆっくりと手子機ックスが始まります。時折両手を使って狩人を刺激ックス。8時ちょうどのあずさ2号が発生しちゃいそうです。惜しげもなくたっぷ [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(42)3連チャンの途中
  • マッサージルームの準備が整いました。洗濯機とかがある場所でシャワーを浴びます。案内された際に、cleanって言われたので期待度が高まります。当然の如く、念入りにキレイキレイ。もちろん全日空も。笑ライトが消されて真っ暗なマッサージブース。奥のベッドに通されてマッサージスタートです。恒例のゆっくりゆっくりと両足を開脚させられます。奴のヤル気を確認するため、片足を閉じようとすると、何気なくごく自然な流れでま [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(41)3連チャンのはじまり
  • ホテルに戻る途中で、何やら騒がしかったので行ってみると、中華系の人たちがお祭りをしていました。ちらほらとイケメンもいますね。ノンケかも知れないけど、どんなセセッセしたんだろう?笑とりあえずお祈りします。さてとディナーは、マレー料理か中東料理か...うーん...なんとなく、もう一発イキたい気も。で、ホテルの向かいにあるゲイサウナへ。マッサージもあるので...『こりゃ、期待できるわい』とほくそ笑むのでした。店 [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(40)そびえ勃つ二本のアレ
  • ギンギンになったサオリちゃんを当てつけながらB2Bの始まり。ようやくマッサージが始まった感じですね。 B2B...気持ち良いですよねー。あれを発明した人に、なんらかの賞をあげたい位です。あんな気持ち良いことやこんな気持ち良いことを満喫して...最後はクアラルンプールの中心でそびえ立つ二本を、恋人繋ぎしたふたりのハンドで死後きます。もう一方の手で中華系イケメンのたまちゃんをmomiringしたり、B地区をcoricori [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(39)キスはおスキ?
  • もうダメ!ぶっかけ飯の出来上がりです。シャワーでキレイキレイになる中華系イケメン。全力でウガイもしてます。笑あー、まだ1時間もあるのに強制終了かぁ...マッサージベッドに腰掛けてると、腰巻タオルでカラダを拭く中華系イケメン。マッサージベッドの隣に腰掛けると...I like kissって言いながら、俺の唇をなぞる細長い指先。見つめ合うふたり...唇を交わすのにそう時間はかかりません。tongueって言われるがままshitaを出 [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(38)ホット or コールド?
  • あなたは何かを何かに入れて、温かいなぁって感じたこと、ございませんか?中華系イケメンのおmouthに入れてロマンをし始めた続きです。当時の状況を記したメモには...と、ありんす。ゆっくりと腰を動かします。ときどきshitaでROLLING ROLLINGしてくれるから、めっちゃ気持ち良い!マッサージベッドに座らされてこんな感じ。温かいおmouthでフェラーリしてくれるんですね。天井を仰いで宇宙を感じます。するってぇと、冷やっとし [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(37)そのロで...
  • どこに出しても恥ずかしくない股間回りで、キレイ目な中華系イケメンを待ってる続きです。お・ま・た?みたいな感じでブースに入ってくると、アロマを焚くと明かりを落とします。アロマを焚いてる固形燃料?の灯りだけの部屋。うつ伏せになってなんとなくsiriにかけたタオルをスッと取ると割れ目にオイルを垂らしてマッサージスタートです。細長い指先が割れ目を何度も何度も行き交うものだから...カ・ン・ジ・チャ・ウ?フッフッ [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(36)その指で触れて...
  • クアラルンプール最終日。無人MRTに乗ってまずは国立モスクへ。宗教的儀式でノンムスリムは入れません。しかし日差しがすごいのなんのって。汚い川を渡ってランチへ向かいます。ペイントアート?古い町並みが残るエリア。クアラルンプールのB級グルメ、海南鶏飯。チキンも美味いんですが、このご飯もチョー美味い!確かスープは飲み放題だったかな。日本語が上手なスタッフが教えてくれます。食後のデザートも。お亀さんのゼリー [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(35)I wanna xxx with U.
  • ここに当時の状況を綴ったメモがある。それによると、中華系マッサージャーはうつ伏せになってる俺に覆い被さり首すじにキスをし始めます。ツバを付けた指で全日空を攻め出します。何度も何度も指にツバを付けて攻めてくるので、半端なくビンビン。はっ!そうか、そーいうことか!!明らかに、明らかに...掘ろうとしているなっ!俺:I can't...中華系:ホワァ〜イ?告知をして中華系は納得。じゃあってことで、仰向けにされて上半 [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(34)お楽しみはまだまだ続きます!
  • 我輩はゲイマッサージ中である。名前はハマー、既にある。アロマが焚かれ照明が落とされたブース。まずはオイルを塗られてフットマッサージです。力が入って気持ち良い...力強くマッサージしてくれるので、hotと言って上半身裸に。男の俺でも抱かれたいぜ!アロマの香りと心地良いマッサージ。しかもしかも中華系のイケメン…ついついウトウトとなってしまいますが、ゆっくりゆっくりと彼の指先は全日空に近付いています。全日空を [続きを読む]
  • ゲイ旅2018・第4部(33)お楽しみはモスクのあとで...
  • クアラルンプール2日目。ゲイマッサージまではピンクモスクへ。再開発したエリアに政府機関が集まってます。マレーシアって愛国心が強いのか知りませんが、やたらと国旗が掲げられてますよね。なんだろ?で、ピンクモスク到着!ですがですが!!この日のなぜか内部見学はできませんでした。泣素晴らしいゲイマッサージが体験できるように祈りました。ホテルに戻り、モスク巡りで疲れた体を癒してくれるは...やっぱりゲイマッサー [続きを読む]
  • 西島秀俊、ゲイドラマに出るってよ
  • 『今宵の相手は抽選で』が終わって、ドラマっ子なので何か面白そうなドラマはないかなって、来年のドラマをチェキラしてたら、なんとビックリ!来年春クールで、西島秀俊と内野聖陽のゲイカップルのドラマが始まるとのこと。『結婚相手は抽選で』もLGBT問題を取り入れてたから、普通のドラマでもテーマとして取り上げるのもそれほど珍しいことではなくなってるみたいですね。ただLGBTのパレードとかそういう活動とかは興味がない自 [続きを読む]
  • お楽しみは出張のあとで...①
  • 出張先でのこと。シンヤが暮らす街からそう遠くはなかったので、お誘いしたら1919ってことで密会して来ました。最終日、飲みに誘われたんですが、親戚の家に顔を出したいと言って宿泊先のホテルで待ち合わせ。あ、シンヤっていうのは、去年の今頃から親しくなったイケメンバリスタです。ホテル近くの居酒屋でご当地グルメを堪能。半個室みたいなつくりになってて、通路側の障子を締めるとそこはもう二人だけの空間。最初は向かいに [続きを読む]