いなっちょ さん プロフィール

  •  
いなっちょさん: 茨城の片隅でフランス生活
ハンドル名いなっちょ さん
ブログタイトル茨城の片隅でフランス生活
ブログURLhttps://ibafralife.com/
サイト紹介文茨城にフランスの村をつくることを夢見る夫婦&うさぎの日記。
自由文http://ibafralife.blog.jp/から引っ越しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/04/06 17:21

いなっちょ さんのブログ記事

  • 37。かかと。パイプユニッシュ
  • ついに僕も37歳になり、もう立派な紳士になったといって差し支えないと思う。しかしそんな僕にも悩みの種というのはもちろんあるわけで。かかとの乾燥がとどまることを知らないのです。ほんの数年前だったら、冬の間ガサガサになるのは仕方がないにしても、夏が来る頃には潤いを取り戻していた僕のかかと。それが今では梅雨時の湿度をもってしても太刀打ちできない、立派な乾燥かかとになってしまいました。やってはいけないと思い [続きを読む]
  • ミキサー不要。加熱して作る自家製トマトジュース
  • 子供の頃、市販のトマトジュースのしょっぱさがちょっと苦手でした。そのまま食べるトマトは美味しいのに、なんでジュースにするとこんなにもしょっぱいのか。どうしても飲まないといけないときは、息を止めて飲んでました。その時の記憶のせいか、今でも進んで飲もうとは思えないトマトジュース。わが家ではトマトはカプレーゼにして食べるか、パスタなどの材料として消費するのがほとんど。とはいえ、ポタジェガーデンでは食べき [続きを読む]
  • めちゃくちゃアツかったポタジェガーデンの取材
  • 連日暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?気付けばずいぶん久しぶりの更新になってしまいましたが、僕たち夫婦は元気に暮らしています。どうやら僕は一度に複数のことに集中することができない体質の持ち主らしく、ここ最近は他のことに興味が移っていて、こちらが少々ほったらかしになってしまいました。いかんいかん。レンタルサーバーも更新したことだし、元気に更新していきますよー。炎天下でのポタジ [続きを読む]
  • うさぎはガーデニングの良きパートナー
  • 昔の農家には牛やヤギ、ニワトリなどの家畜がいて、人間の仕事をいろいろと手伝ってもらったり、卵や乳を得たりしていました。父が子供の頃はわが家でも飼っていたそう。かわいがることが目的のペットとは違った付き合い方があったわけです。いなっちょ人間と動物の協力関係ステキ!とはいえ現実問題、牛やヤギを今から飼おうと思ったら結構大変。(ヤギはいつか飼いたいけど)もっと身近に役に立ってくれる動物はいないものか…… [続きを読む]
  • 青梅の収穫と梅酒づくり
  • 妻は梅が大好きなのである。仮に「俺と梅、どっちが好き?」などと聞こうものならアイちゃん梅と、カミソリ並みの切れ味で答えるに違いない。梅干しはもちろん、カリカリ梅も梅酒も、梅と名のつくものはだいたい好きなので、「梅木」という名字の男が現れないことを祈るばかりの日々を過ごしております。さて、そんなわが家には2人の梅木、いや、2本の梅の木があるのですが、今年はたくさんの実を付けました。梅の収穫早速妻と協力 [続きを読む]
  • ポタジェガーデンにアーモンドの木が仲間入り
  • ポタジェガーデンに新しく仲間入りしたのはアーモンド。桃の仲間であるアーモンドは、桜のような花を咲かせるそうです。つまり。お花見もできて実も食べられるという「花より団子」ならぬ「花も団子も」状態なのであります。欲張りな僕らにピッタリじゃないか。アーモンドの特徴アジア西南部原産。カリフォルニアが最大の産地。オリーブやレモンなどと同じく、温暖で乾燥した気候が適している。(日本でいうと瀬戸内海あたりの気候 [続きを読む]
  • ブログがきっかけで繋がる縁
  • ブログを書いていて良かったなと思うことはたくさんあります。InstagramやTwitterでコメントをもらうのも嬉しいし、わずかでも広告収入が入ったりしたらホクホクします。でもやっぱり面と向かって「いばフラ読んでるよ」とか「楽しみにしてるよ」って言ってもらったときの喜びは格別なわけで。僕は写真を撮る仕事をしているのですが、このブログを初期の頃から読んでくださっているという読者の方が、お嬢さんの成人式の写真を撮り [続きを読む]
  • ささやかな幸せを感じること
  • 外で食べるご飯は美味しい。炭火で焼いたものならなおさら。久しぶりに外でバーベキューがしたくなって、妻が帰ってくる前に準備を始めました。ポタジェガーデンには古材を再利用して作ったテーブルとベンチがあるから、お気に入りの卓上グリルと食材を持ってくれば、すぐに準備は整います。▼ちなみにお気に入りの卓上グリルはユニフレームのユニセラユニフレーム ユニセラTG-III No.615010posted with カエレバユニフレーム(UNIF [続きを読む]
  • 4月下旬の家の周りの植物たち
  • 前回のポタジェガーデンに続き、今回は家の周辺の様子をお届けします。玄関周り。鉢植えのつるバラが育ってきました。まぐさ(枕木の部分)のところに誘引して、玄関を囲むようなイメージにする計画。ドアベルの方まで伸びてくれたら嬉しい。写真右端、北側の壁面には針金を張って誘引しています。日当たり悪いからどうかな。ちゃんと伸びてくれるかな。 外階段のアーチの向こうに見えるのはポタジェガーデン。ここからの眺め結構 [続きを読む]
  • 4月下旬のポタジェガーデン
  • 4月下旬のポタジェガーデンの様子をお届け。芝生も青々としてきて、緑がまぶしい!ポタジェを散歩するのが楽しい季節になりました。 矢車草と勝手に増えたポピー。今年のポタジェガーデンは、昨年よりちょっとお花多めな感じ。 セージは生育旺盛で、株が結構大きくなりました。この写真は蕾の状態。5月に入った現在は紫っぽい花をたくさん咲かせています。セージは肉料理の臭み消しに使ったり、ハーブティーにしたり。殺菌作用が強 [続きを読む]
  • 梨と僕の成長力
  • 妻が梨を収穫すると言うのです。いなっちょうちに梨の木なんてあったっけ?アイちゃんあるよ。ほら!いなっちょホンマや!以前記事にした「植物の枝を編んで作った小さな柵」ですが、なんとその柵から葉っぱが生えてきているではありませんか。黒っぽかった色も黄緑になってる。植物の生命力すげー!こんな棒だけの状態になっても成長しようとするなんて。そうそう、成長と言えば、最近僕は結構家事をするようになりまして、手際が [続きを読む]
  • 春の香り、春の色
  • ほんの少し前まで茶色やグレーが大部分を占めていたポタジェガーデン。いつの間にか植物たちも芽吹き、緑が顔を出して春の訪れを教えてくれました。どの季節も良いものだけれど、寒い冬を越えてやってくる春はやっぱり格別。花粉症の妻はちょっとつらそうだけどね。 若葉を摘んで今年最初のフレッシュハーブティーを淹れました。透明なポットの中でゆらゆらと踊る草たちから、春の香りと色が染み出してくるよう。薄い緑色のそのお [続きを読む]
  • 訪れるたびに新しい発見がある町。鎌倉を散策
  • ここ最近、僕のインドアっぷりはとどまることを知らず、休みの日は家から1歩も出ないということも珍しくありません。お金ぜんぜん使わないからいっかと思いつつも、さすがにちょっと不健全だよなぁと思わなくもないこの頃。そんな時、今年から働き始めた妻から「お給料出たからどこか行こう」と提案があって。久しぶりに鎌倉の方へ行ってみることにしました。とはいえ楽しそうなスポットがめちゃくちゃ多い鎌倉。正直どこに行った [続きを読む]
  • トラちゃんとのお別れ
  • 以前書いた記事「冬至。ゆずの収穫。ねこ。」でも登場した、近所で飼われている猫のトラ。人なつっこくてとてもかわいい子で、妻はわが家のシマよりかわいいと言ってお気に入りでした。ポタジェガーデンで作業している時や、薪割りをしている時にひょっこり現れて、僕らの作業の手を止めてくれたこと数知れず。アイちゃんトラちゃんが帰ってきてないんだって。妻がそう言っていたのは何日も前のこと。いなっちょ人なつっこいから誰 [続きを読む]
  • 加湿器をしまう前に。『ダイニチHD-182』のお手入れをしてみた
  • ここ最近ずいぶんと暖かくなってきて、湿度も高くなってきてるみたい。ひび割れ具合が少し落ち着いてきた「僕のかかと」がそう言っている。いなっちょいよいよ春かな。(いなっちょはかかとで春を感じるのである)この冬わが家を乾燥から守ってくれた加湿器の出番も、そろそろ終わりを迎えようとしています。ということで、しまう前にシーズン終わりのお手入れをすることにしました。吸気グリルの掃除本体の左右にある吸気グリルの [続きを読む]
  • 憧れだけではやっていけない?薪ストーブライフの実際
  • ゆらゆらと揺らめく炎を眺めながらウイスキーを1杯。身も心も芯からあっためてくれる薪ストーブのある生活。誰しも一度は憧れるのではないでしょうか。僕もその1人で、設置して本当に良かったと思っています。しかし、薪ストーブブーム(ってほどではないかもしれないけど)なこともあって、ネットなどでは薪ストーブの良い面ばかりが取り上げられがち。実はそのゆったりとしたイメージとは裏腹に、なかなかハードな一面も持ち合わ [続きを読む]
  • 廃材を利用してトタンの塀をリメイクしてみた
  • お隣さんちとの境にあるブルーのトタン塀。前々からちょっと雰囲気がイマイチだなと感じていて、もうちょっとナチュラルな感じにしたいなーと思っていました。とはいえ、丸々作り変えるのは大変なので、今ある塀をうまく利用して改装することに。使用するのは家をリノベーションしたときの廃材。吹き抜けを作る際に剥がした床板です。 まずは板を打ち付けるベースとなる横桟をビスで固定。横桟は上下2箇所。1人が角材を抑え、もう1 [続きを読む]
  • 妻の初出勤の日。大雪。抱負みたいなもの。
  • 気がつけば1月ももうちょっとで終わりですね。ということでいなっちょあけましておめでとうございます!(遅っ!)いや、なんとこれが2018年初めてのポストっていうね。びっくりしたなぁもう。本当はね、年末には1年を振り返っての記事とか、2018年の抱負とか書こうと思ってたんですけどね。これがなかなか忙しく、家族で餅つきをしたり、友人と飲んで酔っ払い、田んぼに突っ込んでコケたり、玄関先でコケてイナバウアーみたいにな [続きを読む]
  • ポタジェガーデンに小屋を作ろう【材料集め】
  • 家の目の前に位置するわが家のポタジェガーデン。収穫と鑑賞、両方を兼ね備えるポタジェガーデン。ところが、お隣の畑に突然プレハブ倉庫が設置されてしまいました。しかもかなり目立つ位置。いなっちょなんてこった……。地味にショックだったんだけど、うちの土地じゃないので仕方がありません。妻はアイちゃん1日に1cmずつ動かせば気がつかないんじゃない?と、正気を失っている様子。クヨクヨしてても始まらない。対策を考えな [続きを読む]