ノリベッキオ さん プロフィール

  •  
ノリベッキオさん: ノリベッキオの馬券王への道
ハンドル名ノリベッキオ さん
ブログタイトルノリベッキオの馬券王への道
ブログURLhttp://fanblogs.jp/norivecchio/
サイト紹介文とりあえず、毎週重賞レースの予想と回顧をおこなうブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 257日(平均4.2回/週) - 参加 2017/04/06 01:28

ノリベッキオ さんのブログ記事

  • レース回顧<br />ターコイズステークス
  • 土曜の中山で行われたターコイズSは、3歳馬ミスパンテールが最後は場群を割って抜け出し、重賞初制覇としました。勝ちタイムは1分34秒2。序盤は、ややスローでしたが、中盤からは緩むとこなく、時計以上に流れはタフだったと思います。上位勢に仕掛けを待てた組が来ているのも、そのへんの現れではないでしょうか。勝ったミスパンテールは強い競馬だったと思います。スタートは、まずまずで中団待機。ラストは前が空くまで待って [続きを読む]
  • 2017年12月17日<br />予想 朝日杯FS
  • 日曜の阪神では朝日杯FSが行われます。来年を占うには重要なレースですが、年末に行われるホープフルS組との力関係の見極めが難しそうですね。レース傾向・1番人気は堅実だが、中穴までは狙えるレース。・500万条件組からの参戦が、やたら好成績。・関東馬が善戦中。・外枠優勢、脚質的には差し追い込み。イメージほどは堅いレースではないと傾向的には出ています。上にも書きましたが、前走500万組が、やたら好成績です。今年 [続きを読む]
  • 2017年12月16日<br />予想 ターコイズステークス
  • 土曜の中山では牝馬のマイル重賞ターコイズステークスが行われます。重賞昇格3年目で傾向からアプローチするのが難しいレースですが、なんとか的中といきたいものです。レース傾向・1番人気を含め人気サイドの信頼度は低いレース。二桁人気馬も平気で飛び込んで来る荒れ傾向の高いレース。・重賞組より、勢いのある条件組が狙い目。・3歳〜5歳の若い馬が好成績。・ハンデは軽量組が、やや有利。・前走1600組、距離短縮組が優勢。距 [続きを読む]
  • レース回顧<br />カペラステークス
  • 日曜中山で行われたカペラステークスは3歳馬ディオスコリダーが外目追走から抜け出し、重賞初制覇を成し遂げました。レースを振り返ってみましょう。勝ちタイムは1分11秒0。前傾3秒の中山らしい減速消耗戦。ペース的には、そこまで流れたわけではありませんし、いかにスムーズな競馬ができたかが、勝負のポイントになりましたね。勝ったディオスコリダーは外枠を生かしてソツのない競馬ができましたね。3歳で、このレースを勝った [続きを読む]
  • レース回顧<br />阪神JF
  • 日曜阪神んで行われた阪神JFは、中団外目から抜け出したラッキーライラックが3連勝でG1初勝利を決めました。父オルフェーブルにとっても、大きな1勝となりそうですね。勝ちタイムは1分34秒3。前半から早くはなく、中盤も緩み、かつ仕掛けも遅いのでラスト3ハロンのキレ勝負。瞬発力とポジショニングを含めたレースセンスが求められた競馬だったと思います。勝ったラッキーライラックは、道中外目を追走。自分のリズムで追走でき [続きを読む]
  • レース回顧<br />中日新聞杯
  • 土曜中京で行われた中日新聞杯は、メートルダールが外から差し切り重賞初制覇となりました。レースを振り返ってみましょう。中京はまだ時計の出る馬場は維持していたと思います。勝ちタイムは1分59秒3。タイムとしては可もなく不可もなく。ペース的には前半スローからの上がり3ハロン勝負。コーナーでペースは上がり切っていなかったので、そこで動けた馬には噛み合ったレースになったのではないでしょうか。勝ったメートルダール [続きを読む]
  • 2017年12月10日<br />予想 カペラステークス
  • 今週最後の予想は、日曜中山で行われるカペラステークス。この重賞ってJRAで行われる唯一のダート1200戦なんですね。意識したこと無かったので、知りませんでした(苦笑)←こんなんで当たるんでしょうか(汗)レース傾向・上位人気の信頼度は低い。波乱傾向強し。・前走スプリント組は不振。前走OP特別組が好成績。・4歳〜5歳馬が好成績。・枠番的には1枠要注意!外枠もまずまず。ここは完全に荒れ傾向なレースなんですが、 [続きを読む]
  • 2017年12月10日<br />予想 阪神JF
  • 今週2つ目の予想は、日曜阪神で行われる、この世代最初のG1阪神ジュベナイルフィリーズといきたいと思います。06年のコース改修後は、紛れにくいレースになっていますが、果たして今年は、どんなレースになるでしょうか。レース傾向・1番人気の信頼度はまずまず。2着、3着は人気薄も飛び込んで来るレース。・ガチガチではないが堅め。狙っても中荒れまで。・距離実績、芝1600以上での1着実績は重要。・外枠優勢、脚質的には差しの [続きを読む]
  • 2017年12月9日<br />予想 中日新聞杯
  • 土曜中京では、中日新聞杯が行われます。いかにも、土曜重賞といった顔ぶれで、馬券的には難解で、非常に面白いレースになりそうです。こういうレースが獲れると気持ちいいなと個人的には思います(笑)レース傾向・人気サイドの信頼度は、それほどではなく、10番人気以内なら、どこからでも入っていけるイメージ。・枠番による有利、不利は、ほぼ無し。・軸になりそうなのは差し馬。・ハンデは54キロ〜56キロ。施行時期などが変わっ [続きを読む]
  • レース回顧<br />チャンピオンカップ
  • 日曜中京で行われたチャンピオンカップは、道中中団を進んだゴールドドリームが直線で先行勢をまとめて差し切り、フェブラリーSに続いて、見事同一年中央G1制覇を達成しました。レースを振り返ってみましょう。勝ちタイム1分50秒1は昨年と同じですが、中盤と後半のラップが昨年とは真逆になっていて、今年は中盤で先行勢に息の入れれる流れだったと思います。後方待機組には厳しい流れ。勝ったゴールドドリームは8番人気という低 [続きを読む]
  • レース回顧<br />チャレンジカップ
  • 土曜阪神で行われたチャレンジカップは、ここも3歳馬サトノクロニクルが、しぶとい競馬で制し重賞初勝利としました。土曜阪神は時計が出てましたね。高速馬場といっていいと思います。勝ちタイムは1分58秒6。全体的に時計は早く、かつかなりのロングスパートになった展開。持久力は間違いなく求められたと思いますし、上位勢は強い競馬をしたのではないでしょうか。勝ったサトノクロニクルは、スタートこそ良くありませんでしたが [続きを読む]
  • レース回顧<br />ステイヤーズステークス
  • 土曜中山で行われたステイヤーズSは、圧倒的1番人気に推されたアルバートが抜け出し、見事同一重賞三連覇を達成しました。それでは、レースを振り返ってみましょう。土曜中山の芝は、開幕週だけあって、時計はまずまず出ていたと思います。勝ちタイム3分43秒0の好時計。序盤から淡々と流れ、中盤も緩むことなく、ラストもロングスパーtpの持久力戦になりましたね。ごまかしの効かない、総合力を求められてレースだったと思いま [続きを読む]
  • 2017年12月3日<br />予想 チャンピオンカップ
  • 日曜中京ではダートチャンピオン決定戦チャンピオンカップが行われます。今年は中々の好メンバーが揃ったのではないでしょうか。一気に世代交代が進むのか?そのへんにも注目したい一戦です。レース傾向・1番人気の馬券圏内は高め。勝ち馬は人気サイドから。・中荒れ傾向。二桁人気も飛び込んで来るレース・・馬券圏内の目安は前走4着まで。好調馬を狙うべし。・強いのは5歳馬。7歳以上は、やや苦戦。・内枠圧倒的有利。馬番1番〜8 [続きを読む]
  • 2017年12月2日<br />予想 チャレンジカップ
  • 土曜阪神ではチャレンジカップが行われます。今年はハンデ戦から別邸戦になり、更に距離も1ハロン伸びます。過去の傾向が、どの程度参考になるかわかりませんが、まずは傾向を見ていきましょう。レース傾向・一桁人気なら、どこから来てもおかしくないレース。波乱度は高め。・好相馬が多いステップは福島記念。・前奏二桁着順馬の巻き返しは厳しい。・中心は3歳〜5歳馬。・重賞勝ちのある牝馬は侮るべからず。波乱度は高めのレー [続きを読む]
  • 2017年11月<br />今月分 的中率・回収率
  • こんにちは、ノリベッキオです。今月から毎月の的中率と回収率をアップしていきたいと思います。別に今月調子が良かったから始めるわけではないです(笑)毎月あげていく予定なので、お楽しみに。的中0の月とかは、しんどい作業になりそうですが(苦笑)早速、11月の成績なんですが。まずは的中率のほうから。予想参加レースは13。うち的中レースは4でした。的中率は307.3割0分7厘でした。滅多にない高打率です(笑)続いて回収率。投 [続きを読む]
  • レース回顧<br />京阪杯
  • 日曜京都で行われた京阪杯は、6歳馬ネロが58キロもなんのその逃げ切りで連覇を達成しました。復活のネロといったところでしょうか。レースを振り返ってみましょう。時計のかかる馬場だったのは、先週同様。勝ちタイムは1分08秒8。馬場を考慮すればm水準通りの時計。ペースは平均でしたが、中盤が緩んでいないので、中々タフなレースだったと思います。勝ったネロは恵まれた部分もあったと思いますが、ハナを取り切れたのが好プレ [続きを読む]
  • レース回顧<br />ジャパンカップ
  • 日曜東京のメイン、ジャパンカップは5歳馬シュヴァルグランが7度目の挑戦でG1初制覇となりました。頂上決戦を振り返ってみたいと思います。馬場的には、まずまずの高速馬場だったと思います。勝ちタイムは2分23秒7。平均ペースから道中緩むことなく、ラストは持久力戦。スタミナ、持続力、追走力、総合力を求められたタフなレースだったと思います。展開的に後方からの馬、コーナーで外を回された馬には、厳しいレースだったと思 [続きを読む]
  • レース回顧<br />京都2歳S
  • 土曜京都に行われた京都2歳Sは、武騎手騎乗のグレイルが勝利。新馬に続いての連勝となりました。2着タイムフライヤーと共にハーツクライ産のワンツーとなりましたね。それではレースを振り返ってみましょう。今日の京都は良馬場でしたが、全体的に時計のかかる馬場は変わらずといったところ。勝ちタイムは2分01秒6。序盤〜中盤はスローからの上がり3ハロン勝負。それなりに持続力と切れを求められた競馬だったと思いますし、今回 [続きを読む]
  • 2017年11月26日<br />予想 京阪杯
  • 日曜もう一つの重賞は、京都で行われる京阪杯。中々、面白そうなメンバーが集まり、馬券的には今週のメインかなと思います(まぁ、そのぶん当てるのも難しそうなんですが…)この路線のスター候補が現れるのか?という意味でも面白い一戦になりそうですね。レース傾向・人気サイドの信頼度は薄め。二桁人気にも注意は必要。・格より勢いが大事。・若馬優勢、高齢馬は割引。・内枠有利。脚質的には前目の馬を。波乱傾向は高いレース [続きを読む]
  • 2017年11月26日<br />予想 ジャパンカップ
  • 日曜東京メインはジャパンカップですね。日本対世界という視点では、見れないレースになりましたね。こうなってしまったのは、いつ頃からでしょうか…そうは言っても、ここがチャンピオンを決める一戦なのは、間違いありません。世代交代はあるのか?はたまた王者が王者のレースをするのか?非常に楽しみな一戦です。レース傾向・1番人気は堅実。人気サイドは優秀。・3〜5歳馬強し。高齢馬は割引。・牝馬が異様に強い。・内枠優勢 [続きを読む]
  • 2017年11月25日<br />予想 京都2歳ステークス
  • 土曜京都のメインは京都2歳ステークスが行われます。ここも頭数は揃いませんでしたが、将来を見据えて重要な一戦だと思います。レース内容に注目です。レース傾向・1番人気堅実。堅めのレース。・新馬組好調。素質を見抜く目が必要、・芝1800以上での連対経験重要。・枠順による有利不利は無し。脚質は先行が強し。毎年、頭数が揃わないこともあり、堅めの傾向です。枠番による有利不利があまりなく、力が反映されやすい舞台ではな [続きを読む]
  • レース回顧<br />マイルチャンピオンシップ
  • 日曜京都のメイン、マイルCS。ここを勝ったのは、3歳馬ペルシアンナイト。いろんなとこで書かれていますが、またもやミルコ。しかしながら勝負強い!大一番での強さは、神がかっていますね。この勢いは、どこまで続くのでしょうか。と、少し脱線してしまいましたが、レースを振り返ってみましょう。勝ちタイムは1分33秒8。前半は早く、中盤少し緩んでの4F持続力戦。ペースは前傾から平均といったところでしょうか。雨の影響で馬 [続きを読む]
  • レース回顧<br />東京スポーツ杯2歳S
  • 土曜東京メインでは、素質馬の登竜門東京スポーツ杯2歳Sが行われました。勝ったのは、大器ワグネリアン。このレースに関しては、この馬の強さとスケールだけが目立ったようなレースでした。レースを振り返ってみましょう。勝ちタイムは1分46秒6。雨は多少降りましたが、そこまでの影響はなく、時計はまずまず出る馬場でした。ペース的には、前半から緩むことなくの、ややハイペース。4F持続力戦。持続力、追走力、総合力を求めら [続きを読む]