ikkei602000 お魚さん待っててね! さん プロフィール

  •  
ikkei602000 お魚さん待っててね!さん: ikkei602000 お魚さん待っててね!
ハンドル名ikkei602000 お魚さん待っててね! さん
ブログタイトルikkei602000 お魚さん待っててね!
ブログURLhttps://ikkei602000.muragon.com/
サイト紹介文 もう海釣歴は40年ですが なかなか思うようには釣れない日記です。海のない県育ちが最初昭和47年新潟
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/04/06 07:09

ikkei602000 お魚さん待っててね! さんのブログ記事

  • 横浜たそがれ アカエイいっぱい ハゼボーズ!
  • 17日の柳の下ではまだ天ぷらサイズを確保できたんですが、三度目は正直で またいつものボーズに戻ってしまったのでした。多摩市から遠路小田急線・相鉄線・みなとみらい線乗り継いで、横浜スタジアム前の日本大通りには催し会場設営中の混雑を潜り抜けてビル地下で解りにくい釣餌店に寄ってから その後市内を馬車道駅まで歩いて戻って、 みなと横浜のウッドデッキに到着。しかし対岸の釣り人も 先に竿を出していた親子 に [続きを読む]
  • 横浜ハゼ2度目は35匹
  •  この前ちょい投げすればもう即入れ食いだったので、期待して出かけたら、まったく食いが悪くて結局13時餌がなくなるまで頑張ったが最大15?で35匹しか釣れなかった。  多摩永山駅を朝出発5時だったのに川崎(ここでは駅から出て北口で探そうと案内看板をみたんですが、餌屋を探す気力を失うほどの広大なコンコースにあきらめたのでした)・鶴見(餌屋の場所も知っていたんですが、毎年通っている神明丸に顔を出して鶴見 [続きを読む]
  • ハゼの天ぷらはうまかった!
  • 一昨日釣ってきたハゼの天ぷらを(終日歩き回ってくたびれて帰宅したので家内は翌朝に捌けと言ったんですが、その晩飯後に、自分で26匹せっせとネタに作って、残りは目刺しに焼干しにしましたので)昨夜家内が揚げてくれて おいしくいただきました。ハゼは寿司屋で天ぷらを食べれば、メゴチと一緒でそれはうまいので実に高級品で高価ですから、こんなに贅沢に沢山(まだ冷凍して残してあるのですが)食べられるのは釣り人の特権 [続きを読む]
  • ハゼ53匹 浦安・横浜 20180913
  • ハゼ43匹 千葉・神奈川歩き回って 雨男さんから教えてもらった横浜へ最初から行けばよかったのに、浦安で型が良いのが上がっている情報に、先日江戸川放水路のボートで不満足だった敵を討とうと出かけたのがまずかった。駅から歩いて餌を買いに寄った福弘釣具店でポイントなど聞いてから、干潮の9時ころに 河口へ歩いて着いたが周りも全然ダメだったし、さんざ場所を探して移動するもミニサイズばかりで、もう見切りをつけて [続きを読む]
  • ボートで竿のどれをハゼ釣りに選択するかが問題だった!
  •  江戸川放水路ボートでみゃく釣用の竿で前に息子や孫と一緒に釣った時には、(ボート屋で貸してくれる竿や1000匹釣る鈴木名人の使用竿は1.8mの延べ竿だったので)、ちょっと持参した2.7mでは長すぎだったことがあって、今回は竿の長さを調整するために手元でちじめて調整するためにガムテープを準備した。しかし強風には勝てなくてあえなく撤収せざるを得なかった。 予報では雨は4?くらいの降り方だと言うので、カ [続きを読む]
  • ボート・ハゼ 江戸川放水路残念な釣果だった!
  •  多摩を出発6時で東西線線下の船宿着7時半 昨日の雨の予報は時間4?なんて言うので遠征したのだが、台風前に好調と書いてあったのがウソのように型が小さくて餌を齧られるだけで針掛かり悪くて、加えて強風にアンカーも 効かずに上下左右に揺さぶられて、竿も安定せずに苦しんだ。台風の影響で水の濁りも凄く、聞いたら「台風前の青潮も影響が残っているのだ」との事。 ボート一人なので、投げ用とミャク竿とてんから竿など [続きを読む]
  • 20180830波崎浜茄子丸ノドグロ4匹確保
  • 幻の高級魚アカムツ今年は4匹ゲットでした。 20180830波崎浜茄子丸ノドグロ4匹 聴けばこの日同じカン猫根へ出船した波崎の他船が「船中4匹」なんて無線で言っているとのことであんまり食いが良くなくて、トップが7匹だったから、私ら左舷胴の間に並んで3人ともに4匹づつだったので、毎年通っているのだからそれなりの実績をキープできたのでした。サイズも30?がそろったし、産卵で全部に卵を抱いていて、プック [続きを読む]
  • ハゼ釣り住吉会のスピードキング大会に参加
  •  初めての住吉会のハゼ釣り大会参加なのに前日は猛烈な強風で、その前は『お盆は殺生禁止』が40年以上の自己規制だったから、全く練習にも行けずに直接本番へ初参加。 しかし本来目的は名だたる名人上手の竿さばきや仕掛などを勉強に行くのだったが、錦糸町から釣具店へ歩いてアオイソメを買ってから 北十間川スカイツリー下橋の会場へ12時過ぎ到着 しばし練習をしたが、ミニサイズばかりで、難しいのを実感! 幹事の雨男 [続きを読む]
  • 横十間川の名人と偶然遭遇沢山分けて頂き感謝でした。
  • 台風が何やらおかしな方向から接近中なので、週末はだめなので、この前ミニサイズ20匹しか釣れずにダメだった横十間川へ再挑戦してきた。この前は餌のアオイソメがいつもの餌屋が引っ越してしまってダメだったので、行く電車の途中で他の店に寄るか、それとも江戸川のボート屋へ行先を変更するかなんて迷ったのだが、結局手持ちのホタテ餌でこの前釣れるには釣れたので、もう少し技の研究をしようと思って、前回の始めた場所より [続きを読む]
  • 横十間川ヒネハゼ狙いは強風で全然ダメでした。
  • この7月はハゼ釣っている人は皆100匹以上なんてブログなどに書いているので、孫を夏休になったら連れて行こうと約束したので、下見兼準備に行ってきた。しかし猛暑で汗みどろの15時に多摩自宅を出てエアコンが効いた電車で16時過ぎに着いた錦糸町駅 西日が熱い いアスファルトを歩いて餌を買いに行った?釣具店が廃止になっていて、仕方がないのでスーパーでベビーホタテを購入してやってきた。なぜか凄い強風が止まずに [続きを読む]
  • 20180712湾フグ白子入り鴨居一朗丸
  • 今年は鹿島で良型2匹、息子と田子ボートで3匹(白子入り)釣っていたのに、今回は朝5時多摩市出発時猛烈な土砂降りで、予報は一旦止むがまたゲリラ豪雨の用心をするようにとの報じられていた中 好調が告げられている湾フグ白子が欲しくて出撃してきた。 右舷4番席へ荷物を持って移動する時に大型船なのに、すでに夫婦連れ2組含む18人乗船で満員状態だった。7時20分出港、観音崎沖から東京湾航路を東に富津沖へ30分く [続きを読む]
  • たこ焼で今回のタコ釣りのフルコースを締めました。
  • 24日久しぶりに北下浦トクエム丸でたこを釣ってきて その日は茹でてお造りと、 茹ワタ(船長から教わって私も同行した種山氏もすでに食べているのですが、この船の常連さんたちはまだ食べたことがない人たちがほとんどでした)を食べて、翌日は生でタコ飯・一昨日ロシアWC1次予選最終戦を観ながら唐揚げ、昨日はタコ焼きをして堪能した。さすがに息子と娘の家にも配ったので、もう生の残りは頭だけになったが、冷凍して1匹 [続きを読む]
  • タコ釣り 2.5?確保
  • 梅雨入りの雨予報だったが2年もご無沙汰だった北下浦トクエム丸へ、帰国したばかりの種山氏と一緒にタコ釣りに行ってきた。私はミヨシからら3番目に種山氏は4番目に座って、乗船者8人片舷流し満員状態で近間から始めて、徐々に久里浜火力の方へ移動して水深10m前後浅場を探して釣って行った。種山氏は2年前3.7?を揚げて居るので船長もちゃんと覚えてくれていたが。今回はせっかく掛けたのに“来たー!”と叫ばずに、船 [続きを読む]
  • タコ専門に釣りに今年は行きます。
  • 9日はタコ刺身、10日はタコ飯、昨日はタコ焼きにしたが、まだ足が3本残っているので、今度は唐揚げにしようと思う。タコのうまさは、このほかに肝焼きも滅多に食べた人はいないはずだが、私は船長から手ほどきを得て、実食しているのであります。 そして私はタコは去年一昨年、東京湾フグで外道に何回も釣ったので、トクエム丸の船長からシーズンインのお誘いがあったのに行かなかったので、今回は2年間ブランクで、しかも鯛 [続きを読む]
  • タコ釣り予定が鯛釣りに変更して
  • 久し振りに電話をもらって張り切ってタコ釣りに出かけたのだが、船長から「今日は鯛釣りだよ!あんたの良い竿をなぜ持ってこなかったの?」「止める?」なんて言われてしまい。この船長の定置網のクロダイ釣りには過去に私も実績があったので、急きょ貸竿で参加。梅雨の合間の好天気、私のジンクス「べたなぎは凪ぎ倒れ」をクリアーして、何とか土産をゲットしてきました。 20180609下北浦トクエム丸鯛釣り のコピー [続きを読む]
  • 20180520田子ボートでワラサなど五目釣り
  • 私は1週間前の鹿島では手にすることができなかった型の良い白子入りフグを土産にでき満足、息子がルアーでゲットしたワラサ80?を半身分けてもらったので、おかずは十分間に合いました。去年は行けなかったが一昨年一緒にこのボートで、やはり1mのシイラを上げているので息子がずいぶん腕を上がているのに感心したんであります。 2018田子ボート釣り 五目を息子と確保! [続きを読む]
  • 2018.5.16鹿島第7幸栄丸 フグ2匹 
  • 最初は私はエビで鯛を狙って一つテンヤの予定だったのですが、14日のフグが70匹なんてネットに出たので、同行する伊藤名人と一緒に河豚へ私の狙いものを変更してしまったのでした。船は港を出て南に20分着スタートしたんですが(たぶん最初のポイントは一昨日の大漁の場所だったんでしょうが)、快晴の好天気、陸上は熱中症対策必要な暑さだったそうだが、心地よい風が吹き抜ける船上には 貸竿の女性グループがかわいい声を [続きを読む]
  • 好天気だったが飯岡幸丸で大型ノドグロに遭えず!
  • この悪戦苦闘の海釣の動画レポートは https://www.youtube.com/watch?v=b6rimPMCxy8 です。 19日幸丸へ行ってきました。結果は、坊主免れただけの寂しい釣果でした。 この2か月103歳の父の葬儀や四十九日法要済むまで、連日好調の情報をうらやましく 眺めていたのですが、やっと忌中開けて出撃しました。幸丸の超人気佐藤船長の31号船に今回は座席を取れたと云ったら、大 [続きを読む]
  • 2018・1.22 三度目ハゼ20匹
  • この翌日 住吉会の師匠”雨男さん”へ錦糸町界隈の釣りから帰宅後のメール   ケミ蛍の位置を高く設置していたのがまずかったみたいでした。 当たりが出始めたのに続かず食いが悪くなり場所へ移動もしたんですが 会長ポイントのようにはいきませんでした。 75mmケミ蛍を水面に浮かぶほど高くし目に良く見えるように設定したんですが、 不調だったので、教えてもらった下から50?に短く詰めたら、今度は当たりが出始め [続きを読む]
  • 今年の海釣最初はヤリイカ!何とかツ抜け!
  •  去年鹿島第三幸栄丸の50m浅場でその直前まで連日ではないけれど沢山釣れていたヤリイカへ酷寒雨降りに息子と伊藤名人と3人で行ったら、ひどい惨状に飛び込んでしまい私はなんとボーズを食らってしまったので、そのリベンジに行ってきた。    今回は水深130m深場でうねりも強くかなり釣りずらい状況だったのだが、さすがに名人は36ハイで竿頭を確保。私も50?サイズのビッグサイズをそろえて、生きたまんま持ち帰 [続きを読む]
  • 今年2度目のハゼ夜釣30匹
  •  17時10分ころから19時前まで、気温2度Cと予報で出ていて、今回も下町水路は風がなかく比較的楽に釣れたのだが やはり足元から手元まで徐々に冷えてきたのでたまらず止めて帰ってきた。最初はサイズもそろって当たりが明確で、住吉会の前日の書き込みに大きな餌付けでアオイソメが良いと書かれていたので私もそれに倣ったのだったが、やがて食いが落ちたら水面から抜き揚げられなくなって、手元に取り込んでも自動的に針 [続きを読む]
  • 初釣り 横十間川水路 ハゼ37匹
  •  寒中の夜釣 住吉会常連雨男さんから教えてもらったポイント・仕掛け(針赤ハゼ8号 錘0.5号中通し 幹糸蛍光チヌ3号)で 15?サイズを17時から19時まで。14時半ベビーホタテを多摩永山で、錦糸町近くの上州屋で青イソメを買って16時半ころに竿を出していたら、自転車でゴンゴンさん(聞けば自宅は吉祥寺だって??えーこの寒中に都内を抜けて自力で漕いできたのー!!)が朝潮運河はだめだったと言いながら来て [続きを読む]
  • 抱卵ハゼの天ぷらパーテーを楽しみました。
  • 昭和の落語名人金歯師匠の「江戸前の釣り」に出てくる珍味・ハゼ卵のからすみを(著作のようにガーゼで包んで塩麹に漬けるまではできませんンで)しょうゆ漬けにしてから焼いていただきましたが、絶品でした。釣ってきたその日に並べて写真を撮ったら、元気が良くて跳ねまわって欄外に飛び出してしまう始末。当日は帰宅が21時頃だったので、うろこを落とすだけにして、翌朝に捌きましたが、やはりまだハゼの身の色もきれいでした [続きを読む]
  • ハゼ20?に会え41匹!教えてくれた名人に感謝!
  • 今年は真夏に孫達を連れて初めて横十間川でハゼを釣って以来10回も通ったのに なかなか釣果が満足できなかった。18日ここの常連たち住吉会の皆さんが夜の帝王戦を開催されたのを観戦に行く予定が、団地の階段清掃&餅つき大会で行けなかったのでしたが、準優勝された名人からメールで仕掛け・ポイントを教えて頂きましたので、20日に出掛けてきました。上州屋で幹糸クロダイ用の蛍光ナイロン3号・中通し錘0.5号・赤ハゼ [続きを読む]
  • 片貝正一丸 竿収めでノドクロ何とか4匹確保!
  •   2017 12 15 片貝正一丸アカムツ 電動リールの巻いたPEラインを全部しょっぱなに海中へ海の藻屑にしてしまって、どうしようかと思うオープニングにもかかわらず、これではなら痔と予備の電動リール(中乗りさんにこんなリールではだめだと言われたのですが)水深最大320mまでデカイ250号錘を上げ下げして頑張って何とか今年最後の釣り収めをしてきました。  今年は竿頭を(太刀魚とアカムツで)2度も取 [続きを読む]