maomune さん プロフィール

  •  
maomuneさん: 会社辞めて、地元で稼いで、好きに生きてみるよ
ハンドル名maomune さん
ブログタイトル会社辞めて、地元で稼いで、好きに生きてみるよ
ブログURLhttp://maomune.hatenablog.com/
サイト紹介文2015年、32歳(妻子アリ)で脱サラ、地元で個人事業主になった私の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 238日(平均0.6回/週) - 参加 2017/04/06 13:26

maomune さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年9月 投資の勉強をはじめる判断をしました
  • 自宅兼事務所となり、思ったよりも時間が出来ました。それはもう1日のほとんどが自由時間です。そこで副業など考えるのですが、梱包や集荷があるので、あまり長時間の外出は出来ません。ここがネットショップの辛い所であります。土・日・祝日は休業日にしていますが、平日の旅行などはその間は休店しないと無理ですね〜。副業といっても、あまり手がかかる事や、人に会う必要があるとなると動きが難しい状況です。人に会う時は [続きを読む]
  • 就職して以来、10年ぶりに地元に住んでみたわけですが
  • かなりの田舎なので、色々な場面で人口の減少と少子高齢化を凄く実感します。今まで10年間は、サラリーマンだったので、転勤で色々な県庁所在地にばかり住んでいましたし、地元に戻ってからも、仕事はネットショップなので、最初は特に実感はありませんでした。が、子供が保育園児なので、そこで色々と実感しました。まず、待機児童が0。まあこれは良い事ですね。そして、小学校の数が、私の小学生時代から3割減少している。し [続きを読む]
  • ひとりネットショップの強い味方 amazon マルチチャネルサービス
  • ひとりでネットショップをやっていると、梱包作業が1番大変ではないでしょうか。1日30〜40件になってくると大変ですよね。私はほぼメール便を使用していますが、メール便では発送出来ないサイズや、高額な商品は宅配便での発送になります。メール便は2〜30件あったとしても梱包もすぐ終わりますが、宅配便になると1〜2件でもそれなりに手間や時間がかかってしまいます。そんな時に、確実に、安く、速く発送してくれるのが、ama [続きを読む]
  • 自宅で仕事が出来る環境になった結果、やっぱりなにもかも有利でした
  • 事務所にしていた一軒家に引っ越して約1か月経ちました。毎日の自宅との2〜3回の往復や、食事、荷物の受け取り、作業効率、どれを取っても良くなりました。どれも想定していた事ですが、実際にやってみると本当にラクになりました。今までもサラリーマン時代からすると天国のような生活でしたが、さらに改善。朝7時頃起きて、8時30分に保育園に連れて行き(徒歩3分)、出荷、梱包作業、連絡等で11時頃。それから、近所のスーパー [続きを読む]
  • 引っ越し完了しました
  • 無事終了しました。真夏に引っ越しはもうやらないと心に決めました。アパートの敷金も返還されるようです。ネットでは、東建のアパートの退去費用は非常に高いと様々な所で書かれていますが、5月に民法改正があった影響か、最初に契約した鍵交換費用とエアコン清掃費用、壁紙補修費用くらいでした。普通に使っていれば、敷金は全額返還しなければならないと明文化されたとはいえ、やはり交渉事になるので、まずはこちらの部屋の [続きを読む]
  • 引っ越し準備中です
  • 今月末で引っ越しをする事にしました。現在は、自宅(アパート)と事務所(平屋の一軒家)を借りてます。で、自宅と事務所を1日に何度も行ったり来たり。結構無駄が多いわけです。事務所にしてる平屋なんてDK除いて6部屋あるのに、1部屋しか使ってないなんて本当にもったいない。で、私はずっと事務所に住めばもっと楽になるし、仕事量も増やせるなぁ〜なんて思っていたのですが、奥様は1.事務所の築年数が30年位で古い2.草刈り [続きを読む]
  • 輸入販売は難しそうだなぁ〜 ネットショップ開業
  • 友達が輸入販売のネットショップで働いています。その会社は、私が開業した2016年1月と同じ時期に設立されました。同じ時期に同じような業種でスタートしたので、その友達とは良く連絡を取るようになったのですが、その会社は先月(2017年5月)終わりを迎えました。創業当時からお互いの情報交換してましたので、色々と輸入販売についても勉強になりました。その会社は中国から輸入して日本(amazon / 楽天 / Yahoo!)で販売 [続きを読む]
  • 【 楽天 】 エンパワーメントプランで出店してみた
  • 楽天市場の出店店舗数が急に増えたのはエンパワーメントプランの影響? 実験的にあの楽天にも出店してみました。現在進行形です。もちろん初期費用が莫大にかかる通常のプランでは出店しておりません。隠れプラン(笑)のエンパワーメントプランです。2016年1月にヤフオク!でネットショップを始めて、半年後くらいからずっと楽天の営業からこのプランの電話・メールが定期的に来ていました。ただ残念ながら、最初か [続きを読む]
  • ヤフオク!VSヤフーショッピング
  • 今月に入り、Yahoo!ショッピングの伸びが凄いです。本当に皆様ありがとうございます。しかし、その分ヤフオク!の元気がありませんね。最近はヤフオクに新商品を出品していないからだと思います。が、ヤフオク!からYahoo!ショッピングへ流れている人たちも多いのではないでしょうか。もちろん中古や、レア物はヤフオク!のままでしょう。その他、どちらのモールにも出店しているストアの、どちらのモールにも出品している商品 [続きを読む]
  • ネットショッピング
  • ネットショップを開業して1年半ほどになりますが、気付けば自分が何か購入するのって、ほぼネットになっております。田舎で実店舗があまりなく、あっても遠いし、日中は事務所で仕事をしているので、当然の流れで。そんなことばっかりしちゃうと実店舗が潰れてしまうかもしれませんが、やっぱりAmazonで買っちゃいます。*でも、ちゃんと毎日昼ご飯は地元の個人店を色々と回って食べています。地域に貢献できる事が、まだそれ [続きを読む]
  • 第9話 ネットショップ開業 モール出店 そして
  • 2015年12月、ネットショップを始めるわけですが、ショッピングカート付きの自社サイトは、辞めてしまった事業を行う為に既に持っていましたので、それを改良すれば使用可能です。しかし、まずはアクセスが集まる「モール出店」してみて、売れ行きの実験や、お客様への対応などを勉強しようと考えました。■1店舗目そこでまずは、「ヤフオク!」に出店しました。元々10年くらい買うのも売るのも利用していて、人がたくさんいて、 [続きを読む]
  • 第8話 いきなり苦戦→ネットショップへ
  • 仕入先開拓の第一日目。早朝から気合を入れて出発しました。5社へ挨拶する予定で、3社くらい契約出来ればいいなぁと考えていました。1社目 (中規模)なんと門前払い。話を聞いてくれず2社目 (小規模)本社に聞いてみる、という反応(面談30分程)3社目 (小規模)話も盛り上がり、やりたいけどシガラミが。。という反応(面談30分程)4社目 (大規模)この地域じゃなければ。。という反応(面談30分程)5社目 (大規模) [続きを読む]
  • 第7話 開業準備に仕入先開拓
  • 無事融資を受ける事が出来たので、本格的に開業準備を進める事が出来ました。やりたい事業は、融資を受ける際に事業計画書を作りながら考えたのですが、BtoBで、どの街にも「昔からある古い業種」に狙いを定めました。前職で10年間携わりましたが、在籍した10年間で業界は全く進んでいないように感じたのです。世の中では、10年間でガラケーからスマホになったり、インターネットビジネスやユーチューバーなど出現し大きく変化して [続きを読む]
  • 第6話 公庫面談・結果発表まで
  • いよいよ1対1の面談です。担当の方は、私より少し年上で40歳くらいの男性でした。圧迫面接のような感じを想像していましたが、結構事務的に進みました。面談にあたり私が気を付けていたのは、1.嘘をつかない2.落ち着いて冷静に聞かれた事だけ答える以上、たった2点でしたが、この2点が本当に重要だと思います1.「嘘をつかない」について例をあげると、面談の中で、「事業計画書は誰が作りましたか?」という質問を受けました [続きを読む]
  • 第5話 融資を受ける その2 いざ日本政策金融公庫の面接
  • N氏の手により生まれ変わった事業計画書が出来ました。次は日本政策金融公庫の面接の申し込みです。N氏によると、今回利用するのは、「中小企業経営力強化資金」という制度だそうです。てっきり「新規開業資金」だと思っていましたが、違いました。この「中小企業経営力強化資金」の要件については以下になります。利用できるのは、次のすべてに当てはまる方経営革新又は異分野の中小企業と連携した新事業分野の開拓等により市 [続きを読む]
  • 第4話 融資を受ける その1 はじめての商工会議所
  • 前回の記事で、再就職手当の支給までは順調に進みました。さあ、次はいよいよ事業資金を借りようという話です。脱サラしたばかりで、最初の試練、プレッシャーもあり、サラリーマン時代では得る事が出来ない、本当に良い経験でした。この融資ですが、自己資金がたくさんある方は融資を受ける必要ないと思いますが、転勤族で妻子持ち(こども2人とも保育園通いの)32歳のサラリーマンでは融資を受けなければ開業など出来ません。 [続きを読む]
  • 第3話 まずはハローワークへGO!
  • 怒涛の引っ越しを終え、休む間もなくまずは市役所で住民票や、健康保険、年金の手続きを行いました。その他、クレジットカード会社やプロバイダ、警察署(免許証)郵便局や銀行(通帳)等にも住所変更を行いました。まあ大変ですね、地元はかなりの田舎なので、渋滞もないし、役所の混雑もないので、その点では地元に戻って良かったと感じましたよ。そして、まだ何をするのか決めていなかったので、離職証明書を持ってハローワ [続きを読む]
  • 第2話 怒涛の引っ越し
  • 2015年7月31日、正式に退職となりました。健康保険証を返却し、経理の子へ新居の住所を伝え、職場の元同僚の皆さんに挨拶を済ませました。健康保険証を返却しなければならないので、小さい子供も2人いることから不安でしたが、後日引っ越し先の市役所に行くと、2年間だけ社会保険の任意継続という制度があるそう。これだと今までの社会保険を、退職しても継続できます。てっきり退職したら必ず「国民健康保険」になると思っていま [続きを読む]
  • 【ネットショップ開業日記】このブログについて
  • 早いもので2017年も3月が終わろうとしています。このブログを始めた理由は、2015年7月に大学卒業後10年間勤めた会社を退職し、2015年8月に今までの勤務先から地元へ引っ越し、2015年9月に日本政策金融公庫からの融資を受け、2015年10月に仕入先の開拓で色々あり、2015年11月に始めようとした事業を諦め、2015年12月に方向転換を考え、2016年1月から1人でネットショップを開業し、2017年3月現在、1人でネットショップ運営中の私が、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …