千裕 さん プロフィール

  •  
千裕さん: 淡麗女子のススメ〜自分らしく自由に生きる方法〜
ハンドル名千裕 さん
ブログタイトル淡麗女子のススメ〜自分らしく自由に生きる方法〜
ブログURLhttp://bhp-office.com/life/
サイト紹介文自由になりたい30代女性のための淡麗女子という自分らしい生き方のススメ〜幸せの基準は自分で創る〜
自由文女性起業家/法務博士/マーケティングコンサルタント/夫婦カウンセラー/行政書士/大学講師/調理師/インスタグラマー
1981年大阪生まれ女子校育ち。
淡麗女子®という自由なライフワークスタイルを提案。ステレオタイプはもういらない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/04/07 14:50

千裕 さんのブログ記事

  • 高いものを買えない罪悪感
  • 昨日のブログ2018/04/28面白くない仕事から脱出するためにしたい質問 デザイナーさんと話をしていると、「クライアントの指示に従うと、自分が良いと思う作品とは違うものができて、これでいいのかななんて思う。」なんていう悩みを聞きます。クライアントを満足させないと、次の仕事はこないし...にこんな質問をいただきました。・・・・ご質問ここから・・・・・昨日、千裕さんのブログで、「高級なバッグを買っても気分が上がる [続きを読む]
  • 面白くない仕事から脱出するためにしたい質問
  • デザイナーさんと話をしていると、「クライアントの指示に従うと、自分が良いと思う作品とは違うものができて、これでいいのかななんて思う。」なんていう悩みを聞きます。クライアントを満足させないと、次の仕事はこないし、時間もかけられないから、言われるがままに平均点を出す仕事をする。フィーをもらうことが大事。特に、クリエイターさんだと、経験のあることだと思います。でもそういう仕事って面白くないですよね。仕事 [続きを読む]
  • 女性の幸せに直結するのは、美・パートナーシップ・仕事のどれ?
  • 女性の3大関心事は、美・パートナーシップ・仕事。幸せのためには、どれも外せないと思うのは欲張りでしょうか?ということで、こんばんは。芳中千裕です。会社員時代までは、仕事や勉強が最優先事項だったわたし。効率的なことが大好きな時代でした。美容院で髪型を選ぶのも朝パッと出られるスタイルであること、カバンも機能的であること、食事も素早く食べられること。そういう条件で選ぶことが多かったです。この時代、体も心 [続きを読む]
  • OLから東北で起業して成功したある人の話
  • 大阪や東京以外の起業や企業のコンサルをしていて思うのは、 地方ほど実績が跳ねやすいということ。地方でビジネスが成功しやすい理由として以下のようなことがあります。 ・大都市圏の人は情報が取りやすい分、芯がないとブレやすい ・地方で何かやりたいと思ってる人は心がかなり熱い ・本質を大切にする人が多い ・物価や地代が安価なので、やりたいことが叶えやすい。 ・地元出身というだけで信頼を掴みやすい そして何と言っ [続きを読む]
  • 女疲れしていませんか?
  • ダ・ヴィンチニュースさんで紹介されました 「女である前に私は私」女性疲れとサヨナラできる“淡麗女子な生き方”とは → https://ddnavi.com/review/436115/a/ 「◯◯すべき」って唱える人、心の中でつぶやいている人、メンタル弱い人多いです。 ほんとはすべきことなんて何もないのに、堅さと真面目さ故に自分を縛ってしまう。(故に他人にも「すべき」を押し付けるw) それに囚われているうちは、生きるのがつらい。 わたしが [続きを読む]
  • 「淡麗女子のススメ」Amazonレビューのお返事です
  • 淡麗女子のススメの感想を、メルマガ、インスタ等々からいただいていて、 順次お返事させていただいています。 気づけば、Amazonレビューにもたくさんのご感想お寄せいただいていました! 本当にありがとうございます。 順にお返事させていただきますね!好きなことや、自分の満足感にフォーカスする生き方は、燃焼女子のステージの生き方ですね。 それを超えて淡麗女子になれた時に、わたしは、ようやく生きた心地がしました。笑 [続きを読む]
  • Amazonレビューのお返事です
  • 淡麗女子のススメの感想を、メルマガ、インスタ等々からいただいていて、順次お返事させていただいています。気づけば、Amazonレビューにもたくさんのご感想お寄せいただいていました!本当にありがとうございます。順にお返事させていただきますね!好きなことや、自分の満足感にフォーカスする生き方は、燃焼女子のステージの生き方ですね。それを超えて淡麗女子になれた時に、わたしは、ようやく生きた心地がしました。笑先出し [続きを読む]
  • 書籍「淡麗女子のススメ」出版します。
  • わたし、ずっとオトナになりたくないって思ってたんです。いろいろ窮屈そうだから。でも、オトナになってみたら「オトナって最高!」って思えるようになりました。確かに、人に合わせ過ぎて酸欠女子になってるオトナがいます。確かに、いろんなものを犠牲にしてがむしゃらに燃焼女子しちゃってるオトナがいます。でもその窮屈さを抜けたら、心豊かな世界が待っていたんです。我慢したり、自分の本音を押さえつけないで、 [続きを読む]
  • 書籍「淡麗女子のススメ」出版します。
  • わたし、ずっとオトナになりたくないって思ってたんです。いろいろ窮屈そうだから。でも、オトナになってみたら「オトナって最高!」って思えるようになりました。確かに、人に合わせ過ぎて酸欠女子になってるオトナがいます。確かに、いろんなものを犠牲にしてがむしゃらに燃焼女子しちゃってるオトナがいます。でもその窮屈さを抜けたら、心豊かな世界が待っていたんです。我慢したり、自分の本音を押さえつけないで、 [続きを読む]
  • 結果の出ない頑張り方、結果の出る頑張り方の違い
  • みんな頑張ってるのに、結果の出る人と出ない人がいる。そこには大きな違いがあることに気づきました。それは、結果が出ない人は、頑張ることが目的になっているということ。 頑張ることを目的にすると結果が出ない 特に結果の出やすいSNS起業の世界で結果が出ないというのは、頑張り方が間違ってる場合がほとんどです。目的が明確に意識できていない。例えば、・ブログを書くことが目的になっている。・アクセス數を増やすことが [続きを読む]
  • 外見を整えてもセルフイメージは変えられない理由
  • 働くって、社会と接点を持つということ。他人の価値観が渦巻く世界。この世界で生きていくのに、自分の軸がわかっていないと、・やると決めても長く続かない。・すぐ人と比べて落ち込む。・認められていいないと不安。・自分にないものが気になる。みたいな状況になって、何してもぶれやすいです。だから、次のステージに行きたかったら、自分と向き合うことが避けられない。ということで、こんばんは。千裕です。例えば、憧れの人 [続きを読む]
  • ひとりでも生きていけるふたりが、それでも一緒にいるのが夫婦だと思う
  • * 「私はこんなにがんばっているのに、あの人は認めてくれない」* 「あの人は、私のこと全然わかっていない」* 「なんでそんなことするの?」* 「どうして大事にしてくれないの?」* 「約束したことを守ってくれない。」  こういう思いを継続的に持っている人の原因は大きく2つ。 1 かなり相性が悪い。2 相手に依存しすぎ。  1の相性が悪い場合は、離れたほうがお互いのため。 カウンセラーによっては、「自 [続きを読む]
  • 自分の気持ちが言えなくて苦しい人へ。
  • 今日は、感情って大切だけど、なんでそう思ったのかを深掘りしていくと、見える世界が変わって生きやすくなるよってお話です。 どうやらわたしは感情がみえにくい人間らしい わたしは、生徒時代から「がんばってるように見えない」ってよく言われました。笑中高生のときは、バスケ部だったんだけど、本気でしてないとかよく言われて、無駄に走らされたり、筋トレさせられたりしたりね。誰よりも諦め悪く勝つことにこだわってた気 [続きを読む]
  • 何を捨てるかで人生は決まるけど、あなたはどうする?
  •  「やりたいことが見つからないんです。いろいろやっても見つかりません。どうしたらいいですか?」 という類いの質問をよくいただきます。あなたは、やりたいこと見つかってますか?ということで、おはようございます。千裕です。上記質問に対するわたしの答えは、やりたいことみつけたかったら、やらないこと決めて捨ててみようというのも、やりたいことって見つけに行くってイメージがわたしにはない。自分探しに旅に出る系 [続きを読む]
  • 仕事できる人がついつい使っちゃう【D言葉】って知ってる?
  • ただいま新幹線。子どもが泣いてて、デシベルが上がっています。なにか不快なことがあったのかな?もしみんな不快なことあったときに、泣いて表現する方法をとり続けてたら、この車両の泣き声が不快な人たちは、みんな泣き出すのでは・・・と妄想して、笑えてきた。笑いつから、わたしたちは泣くのを辞めたのかな。ということで、こんばんは。千裕です。今日は、言霊的なスピリチュアルな話・・・と思わせておいて、とても現実的な [続きを読む]
  • 不安や恐れがある人はラッキー。感情コントロールして幸せになる方法。
  • 今週も始まりましたね。前回の記事↓で、幸せとワクワクの違いについて考えてくださった方が多くて、とても面白いです。2017/04/07幸せとワクワクの決定的な違い。安定して生きる方法。  幸せとワクワクの違い【幸せ】は、感謝や思いやりなど、心の【安定感】。【ワクワク】は、エゴな期待などの【不安定感】。定義を聞くと、全然違うでしょ? ワクワクしすぎると苦しい理由...違いを色で表してくれたり、過去と未来など時間軸の [続きを読む]
  • 幸せとワクワクの決定的な違い。安定して生きる方法。
  •  幸せとワクワクの違い【幸せ】は、感謝や思いやりなど、心の【安定感】。【ワクワク】は、エゴな期待などの【不安定感】。定義を聞くと、全然違うでしょ? ワクワクしすぎると苦しい理由 ワクワク中毒の人は、上がり下がりが激しいので、生きるのが苦しいのでは?急上昇の後に来るのは、急降下だから。そして、急降下したらしんどくてまたワクワクを求めちゃう。ワクワクしてるときは、ドーパミンがダダ漏れ状態なので、過剰な [続きを読む]
  • 幸せとワクワクの違いを知る。そしたら生きやすくなる。
  •  幸せとワクワクの違い【幸せ】は、感謝や思いやりなど、心の【安定感】。【ワクワク】は、エゴな期待などの【不安定感】。定義を聞くと、全然違うでしょ? ワクワクしすぎると苦しい理由 ワクワク中毒の人は、上がり下がりが激しいので、生きるのが苦しいのでは?急上昇の後に来るのは、急降下だから。そして、急降下したらしんどくてまたワクワクを求めちゃう。ワクワクしてるときは、ドーパミンがダダ漏れ状態なので、過剰な [続きを読む]
  • やりたい仕事で生きて行くには空気は読んでも従わないこと
  • 「まだまだ遠慮して生きてる人が多い、だからわたしは好きなこと書いてくよ〜、よかったらあなたも書こう。」って話を前回のブログでしていました。(全文はこちら)2017/04/05使命や生まれた意味がわからない人へ。生きる価値を見つける方法 学生のころから、ずっと自分にできることは何かを探し続けていて、【使命】とか、【この世に生まれた意味】って、大人になったら見つかるものだと思ってたら、見つけられずに35歳になって [続きを読む]
  • 使命や生まれた意味がわからない人へ。生きる価値を見つける方法
  • 学生のころから、ずっと自分にできることは何かを探し続けていて、【使命】とか、【この世に生まれた意味】って、大人になったら見つかるものだと思ってたら、見つけられずに35歳になってました。ということで、こんばんは。千裕です。 あなたは、自分の使命ってありますか? 使命ある人ってすごいと思う。信じるモノがある人は強いから。ただ、使命がなくたって、生まれた意味に気づいてなくたって、「生きる価値」くらいは見つ [続きを読む]
  • 「女性らしさ」や「女子力」という不自由
  • 最近不思議に思うのは、*自分軸で生きよう、*自分基準を知ろう、*執着を捨てようなんてことを声高々に言っている人が、「女子力を高めよう」とか、「女性らしく生きる」とか、「わたしである前に女であることに気づこう」とか言ってること。・・・変じゃない?だいたい「女らしさ」「女子力」っていう社会や世間や性別役割分業なんていう文化が決めてきた【ザ・他人基準】に囚われてる時点で、すっごい不自由なんだろうなって端 [続きを読む]