ちえ蔵 さん プロフィール

  •  
ちえ蔵さん: 大和撫子のための 『なでしこべっぴん塾』
ハンドル名ちえ蔵 さん
ブログタイトル大和撫子のための 『なでしこべっぴん塾』
ブログURLhttps://ameblo.jp/chiezo-blog/
サイト紹介文『体質別ダイエット』を軸に、オーダーメイドの食養生で凛としたべっぴん大和撫子になるためのブログ
自由文私は食養生アドバイザー/体質別ダイエット講師のちえ蔵です。食=命。生きること。今日の食べものが明日の自分をつくります。日本古来の食養生と『体質別ダイエット』で、健康的でいきいきとした豊かな人生を送っていただけるようサポートいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 227日(平均1.4回/週) - 参加 2017/04/07 19:00

ちえ蔵 さんのブログ記事

  • 新感覚の講座が始まります
  • こんにちは。なでしこべっぴん塾のちえ蔵です。 日本人なら誰しも、抹茶を飲んだことがあると思います。 ほろ苦く、ほのかに甘い。ふわっとした香りに癒され、何だかほっとする。 「あぁ、日本人に生まれて良かった〜。」 と思う瞬間ではないでしょうか。 日本文化といえば? というと「茶道」というイメージはありますよね。 茶道は日本が誇るすばらしい文化です。 抹茶を味わう以外にも、季節の繊細なお菓子を頂い [続きを読む]
  • 秋の発表会が終わりました
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 10月21日に端唄三味線「朝川会」の お浚い会がおこなわれました。 台風が二週続けて上陸・・・という時期で 当日もひどい雨でした。 そんなお足元が悪い中にもかかわらず、 たくさんのお客様が来てくださいました。 本当にありがたく、 心より感謝申し上げます。 会場は毎回、お世話になっている 初台にある代々木能舞台。 都心にあって、大きい道路も 近くにあるのに少し路地 [続きを読む]
  • 大和撫子のための秋の養生【寒露】
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】のちえ蔵です。 二十四節気「寒露」 ◆初候 鴻雁来る(がんきたる)        10月 8日〜12日ころ◆次候 菊花開く (きっかひらく)       10月13日〜17日ころ◆末候 蟋蟀戸にあり(きりぎりすとにあり) 10月18日〜22日ころ 草花に冷たい露がつく頃。 朝晩の気温がだんだんと下がって、 空気は澄み、夜空に冴え冴えとした月が美しく照らす季節です。 秋の日はつるべ落としと [続きを読む]
  • いよいよ来週末は本番です。
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】のちえ蔵です。 今日は、三味線のお浚い会の下浚いでした。 下浚いとは、本番の舞台の前の通し稽古のようなもの。 リハーサルです。 本番は10月21日(土)です。あと2週間あまり。 三味線の手の確認だけでなく 実際の舞台を想定して出入り、 お辞儀から手もとの所作、歩き方など 細かく確認していきます。 下浚いは、一門のお弟子さんの目の前でご披露しますが、 当日は、来てくださった一般 [続きを読む]
  • 衣替えは大和撫子のたしなみです。
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】のちえ蔵です。 早くも10月です。 10月になったら、衣替えのシーズンです。 9月の後半の頃は、まだ暑くて本当に涼しくなるのかしら・・・ と思っていましたが、 やはり季節は移り変わっているのですね。 10月に入ったとたん、肌寒く感じます。 我が家では、慌ててお布団を出しました。 洋服も和服も衣替えが必要です。 和服は「袷(あわせ)」になっていきます。 つまり裏地付きのきものです [続きを読む]
  • 和暦こころ美人「中秋の名月の愛で方」
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】のちえ蔵です。 今年の中秋の名月が見られるのは、10月4日。 秋の冴え冴えとした夜空に浮かぶ月は、際立って美しく、 古くから旧暦8月15日の月は「中秋の名月」として愛でられてきました。 今日、和菓子屋さんに行ったらお月見団子が売り出されていました。 でも、どうして、お団子を食べるようになったのでしょうね? こちらに和暦こころ美人の中秋の名月の愛で方をお伝えしています。 [続きを読む]
  • 『体質別ダイエットスムージー講座』終了致しました。
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】のちえ蔵です。 8月26日(土)に、 【なでしこべっぴん塾】の「スムージーダイエット教室」 を開催いたしました。 今回のテーマは、 大和撫子のための「晩夏」の養生 『体質別の「和」スムージー講座』。 当日は残暑が厳しい日でしたが、 ご参加いただき、ありがとうございました。 会場は自由が丘「yururi」のお茶室。 モダンで素敵なお茶室です。 街中にありながら、とても静かで集中 [続きを読む]
  • 端唄三味線教室のお浚い会のご案内
  • こんにちは。【なでしこべっぴん塾】のちえ蔵です。 私が所属する端唄三味線教室『朝川会端唄教室』の お浚い会の日程が決まりました。 東京教室のお浚い会も、7回目。 初舞台の方からベテランまで、 日頃のお稽古の成果を発表します。 会場は、国の登録有形文化財である「代々木能舞台」。 初台にある屋敷内能舞台で、屋内の敷舞台は昭和8年、 中庭の本舞台は昭和25年の建築です。 お浚い会は敷舞台で演奏いたします。 ち [続きを読む]
  • さらば!夏バテよ!!
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 お盆の頃になると、 何となくだるい〜やる気が出ない〜疲れやすい〜 と感じたりしませんか? それは「夏バテ」かもしれません。 夏の疲れが溜まっている証拠です。 (我が家の猫、おかかもバテバテ〜 ) 夏バテの原因は様々。 ・汗をかいたことで、体内の水分とミネラル分が不足するため。 ・暑さのため胃腸が弱り、さらに冷たいもののとり過ぎ [続きを読む]
  • 【なでしこべっぴん塾】のきっかけをお話します。
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 私は20代の頃、冷え性、肩こり、腰痛、 肌荒れ、疲労に悩まされてきました。 病院に行くほどでもない「何となく不調」を感じていました。 不調を感じていたけど、忙しさにかまけてやり過ごす毎日。 半分、あきらめの気持ちもありました。 「こんなもんだろう・・・」と。 その頃の生活は、仕事で帰宅が遅くなると だいたいスーパーのお弁当。 [続きを読む]
  • 【なでしこべっぴん塾】開催のお知らせ
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 【なでしこべっぴん塾】の開催が決まりました。 茶室で開催!【なでしこべっぴん塾】 大和撫子のための「晩夏」の養生『体質別の「和」スムージー講座』 ■日時:8月26日(土)13:00〜14:30 ■場所:東京都目黒区緑が丘 ギャラリー「yururi」2F茶室            そろそろ、夏の疲れが出てくるころ。 スムージーで夏の [続きを読む]
  • 大和撫子流・夏をさらりと乗り切る術【葉月の養生】
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 今日から8月。 8月7日は「立秋」ですから、夏から秋に移る時期です。 連日の猛暑で体調を崩された方もおられるかもしれません。 8月の養生法をご紹介しますので、 もう少し続く夏をさらりと乗り切り、次の季節に備えましょうね。 日本の夏は蒸し暑く、湿気を伴って体調を崩しがちになります。 湿度が高いと体はどうなるか?というと、 汗 [続きを読む]
  • 大和撫子とは、「生き方」なでのある。
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 あなたは「大和撫子」と聞いて、どんな女性像を思い浮かべますか? 「おしとやか」「控えめ」「上品」「一歩下がって自分より他の人をたてる」「奥ゆかしい」「自分の中に芯を持っている」    ・    ・    ・ このようなイメージでしょうか? SNSの普及により、流行はすぐにつくられ、 そしてあっという間に廃れていく世の中に [続きを読む]
  • 【鷹乃学習】和暦のあるべっぴんな暮らし
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 心美しく、体健やかに・・・和暦のある暮らし 仕事、家事、勉強、趣味、子育て、看病、介護など・・・ 毎日やらなければいけないことは山ほどありますよね。 自分が心地よい、と感じれば「充実している」となり、 息もつかぬほど毎日に追われている、 と感じれば「忙殺されている」となるでしょう。 しかし、日々暮らしていれば疲労もストレス [続きを読む]
  • 【蓮始開】和暦のあるべっぴんな暮らし
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 心美しく、体健やかに・・・和暦のある暮らし 仕事、家事、勉強、趣味、子育て、看病、介護など・・・毎日やらなければいけないことは山ほどあります。 自分が心地よい、と感じれば「充実している」となるだろうし、息もつかぬほど毎日に追われている、と感じれば「忙殺されている」となるでしょう。 日々が忙殺されている場合、自分の体や心の [続きを読む]
  • 大人の女が浴衣を着るときに守るべき3か条
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 7月22日は【なでしこべっぴん塾】「大和撫子講座」です。 まだ、チェックされていない方はぜひ、こちらをご覧ください。 さて、今日はその講座に先立ち、 「大人の女が浴衣を着るときの守っていただきたきたい掟」を お教えいたします。 残念な浴衣美女。 先日、お昼間の電車の中でこんな方をお見掛けしました。 20代後半くらいとお見受 [続きを読む]
  • 【七夕】心が豊かに潤う大和撫子レッスン
  • こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 心潤い、豊かになるヒント【べっぴん和生活】 忙しく暮らす私たちの生活。 ともすると、ただ慌ただしく時間が過ぎていく日々・・・。 日本人は昔から自然に感謝し、四季を楽しみ、 生活に取り入れてきました。 そこには、何気ない毎日が愛おしくなり、 心がふっくら豊かになるヒントがたくさんあります。 大和撫子的べっぴん和生活で、忙しい日 [続きを読む]
  • 大和撫子のべっぴん養生訓●二十四節気【小暑】の過ごし方
  • 皆さま、こんにちは。 大和撫子になりたい人のための【なでしこべっぴん塾】 ちえ蔵です。 大和撫子のべっぴん養生訓 四季折々の美しさに恵まれている日本には、 自然の恵みに感謝し、神や先祖を敬いながら 日々を健やかに過ごせるように、 と願った行事が古くから生活の中に根付いています。 ですが、私たちは日常の忙しさのあまり 気付かなかったり、忘れがちになってしまいます。 行事の本来の季節感や意味を知ることで、 自 [続きを読む]
  • これを知っていれば着物通に見えます【日本の夏を楽しむ秘訣その2】
  • 皆さま、こんにちは。 大和撫子になりたい人のための【なでしこべっぴん塾】 ちえ蔵です。 日本の夏を楽しむコツ〜その2・上級編〜 前回は、日本の夏を楽しむコツとして、 夏きものの素材や柄についてお伝えしましたね。 今回は、これを知っていれば、 着物通に見えるアイテムをご紹介します。 それは「自然布」です。 着物通の方にはおなじみかもしれませんが、 着物に興味を持ち始めの時にはなかなか、 手にしずらいかも [続きを読む]
  • 心潤う・養うべっぴん和生活【夏越の祓】
  • 皆さま、こんにちは。 大和撫子になりたい人のための 【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 心潤う・養う?べっぴん和生活 忙しく暮らす私たちの生活。 ともすると、ただ慌ただしく時間が過ぎていく日々。 日本人は昔から自然に感謝し、四季を楽しみ、 それを生活に取り入れてきました。 そこには、何気ない毎日が愛おしくなり、心がふっくら豊かになるヒントがたくさんあります。 「夏越の祓」で厄除け 6月の終わりに、神社で [続きを読む]
  • 日本の夏を楽しむコツ〜その1〜
  • 皆さま、こんにちは。 大和撫子になりたい人のための【なでしこべっぴん塾】 ちえ蔵です。 日本の夏を楽しむコツ 夏至も過ぎ、本格的に暑くなる季節を迎えます。 日本の夏は、暑さだけでなく湿度も高いので 体にこたえますよね。そんな蒸し暑い日本の夏を、 快適に過ごすためのコツをご紹介します。着物は季節により、着るものが変わってきます。あまり着物に馴染みのない方ですと、このルールが少し難しいかもしれません。でも [続きを読む]
  • べっぴん養生訓●二十四節気【夏至】の過ごし方
  • 皆さま、こんにちは。 大和撫子になりたい人のための【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 べっぴん養生訓 四季折々の美しさに恵まれている日本には、 古くから自然の恵みに感謝し、神や先祖を敬い、 日々を健やかに過ごせるように、 と願った行事が生活の中に根付いています。 ですが、私たちは日常の忙しさのあまり 気付かなかったり、忘れがちになってしまいます。 行事の本来の季節感や意味を知ることは、 自然や命への感 [続きを読む]
  • 銭湯×茶室×なでしこべっぴん塾
  • 皆さま、こんにちは。 大和撫子になりたい人のための【なでしこべっぴん塾】ちえ蔵です。 ただ今、【なでしこべっぴん塾】『着物の基本のき〜着付け教室では教えてくれない7つのこと〜』 の準備が進んでいます。 先日、6月30日の講座でお世話になる ギャラリ「yururi」オーナーの清水さんと 打ち合わせをしてきました。 今回の講座を開催するにあたり、 今回の「着物の基本のき」講座のことや、 今後のイベントについて [続きを読む]