bostonclubのブログ さん プロフィール

  •  
bostonclubのブログさん: bostonclubのブログ
ハンドル名bostonclubのブログ さん
ブログタイトルbostonclubのブログ
ブログURLhttps://bostonclub.muragon.com/
サイト紹介文NBA好きがバスケの事を語るブログです。 バスケ動画を観ながらあーでもないこーでもない。いう動画付き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/04/08 16:53

bostonclubのブログ さんのブログ記事

  • ひさびさの投稿!そしてファイナル進出チーム決定!!
  • 前回の投稿からめちゃくちゃ間が空いたが、 その間にシーズンが終わり、カンファレンスファイナル全日程が終了し、 そしてボストンが負けた。 ファイナルはキャブス対ウォリアーズになった。 4年連続同じ対戦カード。 キャブスはイーストのファイナルでボストンに競り勝った。 よく言われているが、レブロン対セルティックスの対決を観ているようだった。 レブロン一人がチームをつくり、彼がチームを支え引っ張った。 そ [続きを読む]
  • 飛車角落ちのセルティックス
  • 対ウィザーズ 怪我人続出のセルティックスは本来のスターターが2人。 ジェイソン・テイタムとアーロン・ベインズのみ。 なんとも苦しい状況セルティックス。 2OTの末の一点差で惜敗。。 ルーキーのテイタムには経験を積む良いタイミングになっているだろうか? 怪我人が多く、試合に出られる選手が限られて2OTはキツいよー 出場時間44分オーバーが3人だからねー ただただ目の前の試合に固執しがちなセルティック [続きを読む]
  • セルティックスに怪我人が続出、、
  • 知っての通りゴードン・ヘイワードは今期絶望(予定)だ。 合わせて、エースであるカイリー・アービングは膝の具合をみながら欠場を選択する日もある。 ダニエル・テイズも膝の怪我で今季全休を発表。 先日の試合で、ジェイレン・ブラウンは脳しんとうを起こしてしまった。 マーカス・スマートも親指の負傷で欠場予定。 主力が欠けるとチームプランが上手く描けないが、特に格となるアービングの状態が完璧ではないのが不安で [続きを読む]
  • オールスター明けのセルティックス
  • オールスターを終えて6試合終了。 5勝1敗で来ている。校長がうれしい(^^♪ その中の1敗は対ロケッツ戦。3点差の僅差。 祭典をはさみ、チームはリズムを取り戻したようだ。 未だにイースト順位は2位ではあるが、将来性のあるチームは楽しみだ。 ユーチューブにはゴードン・ヘイワードのリハビリ風景の映像がアップされている。 開幕戦で大怪我をしてしまった同選手はその復帰時期が気にされている。 動画のアップは [続きを読む]
  • 気づいたら2月も終わり、、
  • あっという間にオールスターも終わっていた(内容はチェックしていたけれども、、) 近年まれに見ぬ盛り上がりをみせたようだった2018年オールスター。 自分がNBAを観た初めの試合は2001年のオールスター。 18年かぁ。。 長いなぁ(^^; とりあえずオールスター明けのセルティックス3連勝オメ?? これで43勝19敗。 一位のラプターズにも0.5ゲーム差。 ニンマリである(^^♪ [続きを読む]
  • 複数のチームがトレード、選手の動向
  • 色々なチームが動いた。(主にキャブス) 結果(選手の移動先だけ) キャブス ロドニー・フット ジョージ・ヒル ラリー・ナンスjr ジョーダン・クラークソン キングス ジョー・ジョンソン イマン・シャンパート  ジャズ ジェイ・クラウダー デリック・ローズ レイカーズ アイザイア・トーマス チャニング・フライ サンズ エルフレッド・ペイトン ニックス エマニュエル・ムディエイ ナゲッツ デビン・ハリ [続きを読む]
  • セルティックスの将来が楽しみ!
  • セルティックスとラプターズのゲーム差が1になった。 どうした?!セルティックス! となるが、若手で構成されていて尚且つこのロスターに将来的にゴードン・ヘイワードが加わるので先が楽しみなのは変わりない。 負け試合の時、単純にパスの出所がなくなり、単独でのロングショットが目立つ。 最近、当たっているロジアーなどは積極的に打っていく。→それが決まる。→パス回し停滞。 の悪い循環である。 単独の攻撃は [続きを読む]
  • セルティックスの若手がトリプルダブルの活躍!!!
  • 控えガードのテリー・ロジアーが初先発をした試合でトリプルダブルを達成 33分出場 17P 11R 10A 2STL 2BLK FG(6/14) 3P(3/6) 若手が出場機会を与えられてこれだけの活躍をすればファンとしてはニッコリである(^○^) そして試合もニックス73‐セルティックス103 で勝利、いう事なし。 ちなみに控えのマーカス・モリスも出場時間が19分で20得点している。嬉しい(^○ [続きを読む]
  • BOS-GSW 20181.27
  • オラクルアリーナで行われたこの一戦 各カンファレンスで1位同士の対決。 またファイナルの顔合わせになる可能性が高いカード。 贔屓目にみても戦力差がある。 各選手の能力値が単純に高く見える、それとほぼ全員優勝経験があるメンツは無理ゲーを連想させてしまう。 試合を僅差に持ち込めるのは流石BOS。 (109‐105) だからこそ勝ってほしかった一戦でもあったが。。 カイリーの得点力を引き出す一手がほしい [続きを読む]
  • 久しぶりの投稿!
  • 少し間が空いてしまった!! そんな間にもセルティックスは首位をキープし、 股関節痛によって欠場が続いていたアイザイア・トーマスが今季初出場したり、 少しサンダーのBIG3が噛み合ってきたり、 まあ色々。 でもまあセルティックスねた。 最近はジェイソン・タイタムがお気に入りで。 プレーにも落ち着きが見られはじめ、すっかりチームに欠かせない存在となった。 他でも語られることだが、もしゴードン・ヘイワー [続きを読む]
  • セルティックスの連勝が俺得
  • 11連勝がかかっていたホーネッツ戦。 またも怪我人が出てしまう。 しかもアービングの骨折。。 味方Cのベインズの肘が顔面に入った模様。 ホーネッツ戦はそれ以降、コートには戻らず、2分の出場。 ちなみに脳震盪で休んでいたホーフォードもいない。 これは連勝ストップか?と思ったがチームバスケで勝ってしまった。 アービングの穴はスマートとロジアーが埋める形で。 ロジアーって凄い。まだ2年目くらいかと思うん [続きを読む]
  • サンズとバックスのトレード
  • エリック・ブレッドソー(2010年ドラフト)とグレッグ・モンロー(2010ドラフト)のトレードが成立した。 サンズのブレッドソーがバックスへ。 バックスのモンローがサンズへ。 ブレッドソーは今季、3試合27.7分出場(2.3R3A15.7P) モンローは今季、5試合15.8分出場(5R1A6.8P) バックスは攻撃力のあるプレイヤーの獲得。 サンズはインサイドの補強。といったところ。 これがチーム [続きを読む]
  • セルティックスが8連勝??
  • セルティックスが好調で嬉しい(^^) セルティックスの連勝は未だ続いていて8連勝中 ファンとしては嬉しい限り。 怪我から復帰したマーカス・モリス、PFのスターターに定着すると思われる。 ここまで10戦で得失点差が1位で9.7。(102.9/93.2) ウォリアーズの得失点差2位が9.4(120.7/111.3)なのを考えるとそのチーム力にワクワクしてしまう。 チームのシステムがすでに完成していたの [続きを読む]
  • 5連勝中のセルティックス
  • 開幕2連敗の後、5連勝中のセルティックス。 何より5勝目の相手はスパーズだ。スパーズはエースのレナードを欠いているとはいえ、スパーズなのだ。 組織バスケのチームをボールをシェアするバスケで下したことはいい材料で、これからさらにチームケミストリーが形成されていく期待が持てる。 シーズン始まってからアービングのプレーが安定している様で例年通りのスタッツを残している。 その他にもホーフォードも例年通りの [続きを読む]
  • スタッツお化けたち
  • とはいえ、シーズンは始まりまして注目すべき所も多いNBA。 オフ中にメディアを十分に賑わしてくれたラバー・ボールの息子、ロンゾ・ボール。 1戦目こそ、クリッパーズのパトリック・ビバリーに抑え込まれましたが、2戦目にして、トリプルダブル級の活躍。(サンズ戦で29p.11R.9A)まぁ相手がサンズですからねー サンダーのウェストブルックは開幕からトリプルダブル、チームにはカーメロとポール・ジョージが加 [続きを読む]
  • スタッツお化けたち
  • とはいえ、シーズンは始まりまして注目すべき所も多いNBA。 オフ中にメディアを十分に賑わしてくれたラバー・ボールの息子、ロンゾ・ボール。 1戦目こそ、クリッパーズのパトリック・ビバリーに抑え込まれましたが、2戦目にして、トリプルダブル級の活躍。(サンズ戦で29p.11R.9A)まぁ相手がサンズですからねー サンダーのウェストブルックは開幕からトリプルダブル、チームにはカーメロとポール・ジョージが加 [続きを読む]
  • けが人が多い今シーズン
  • あっという間に開幕してました(^^;) シーズンオフの時は今か今かと待っていたはずなんですけどね、、 ボストンセルティックスには開幕戦に悲劇。 オフに獲得したゴードン・ヘイワードを怪我で欠く事に。 脛骨の骨折&足首の脱臼。という事で、今季絶望と言われています。骨折だけならまだしも加えて脱臼もとなると、更に術後、復帰してからの尾を引きそうです。 悲しすぎる怪我です。 ポール・ジョージが経験したような [続きを読む]
  • 通貨の種類の謎
  • どうも、はじめまして。 タイトルが「謎」なんてなってますけど自分が無知すぎたので自分の中で謎になっていることを書くので一般的には常識な内容かと思います(^-^; ビットコインなど仮想通貨の情報が賑わう最近、この手の話が苦手な私はこれからどうなってしまうのか?の流れがつかみ取れていません(^-^; なのでビットコインについて学ぶかは置いておいて、逆に大元になっている通貨について勉強したいと思いま [続きを読む]