peepe さん プロフィール

  •  
peepeさん: 問答無用の現実
ハンドル名peepe さん
ブログタイトル問答無用の現実
ブログURLhttp://peepeon.com
サイト紹介文更年期障害、借金返済、目の前の老後など悩みとストレスに事欠かない毎日を生きる50代主婦
自由文子供2人はすでに社会人。
それなのに、生活は全然楽にならず苦しいまま。しかも、次から次へと問題が現れる。仕事もとっとと辞めてしまいたいがそれも無理そう。
それでも、残り少なくなったマイライフ、元気に楽しく生きて行きたい50半ばのパート主婦です。
前身「問答無用の現実に立ち向かう」から引っ越しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 314日(平均6.9回/週) - 参加 2017/04/08 20:52

peepe さんのブログ記事

  • 新たな仕事に関して心配事が・・・
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 次の仕事の面接日が決まった。来週の火曜日と連絡あり。 今度は直雇用は直雇用なんだけれど、直雇用先から関連会社へ派遣として行く感じだとか。 すでに履歴書と職務経歴書は提出済みで書類選考は通っている。書類選考の時点では「是非きていただきたい」との言葉があったらしい。 だから面接で落とされることはまずはない!とは言われてはいるんですが・・・ 実は実はズルいことをした [続きを読む]
  • 今年のバレンタインデーも終わったよ
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 本日はバレンタインデー。私も息子にはちゃっかり郵送したし、主人にも一応用意した。 いつもなら会社にも用意はするが今年は辞めるのでスルーすることに。それに係に無駄に男性社員が増えて負担もバカにならない。 それでも、仕事しないできないPさんはどうするの?!と聞いていたが悩み中とかわした。やりたきゃ自分で買ってきて配ればいいんじゃない?!言い出すくせに結局は他の人に [続きを読む]
  • 退職って何かとお金がかかる
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 本日は有給消化のためお休み。それで退職時の御礼の品を購入しにご近所のショッピングモールへ出かけた。 うちの会社、退職する人はお菓子を配る。それは強制ではないが、いわゆる代々の仕来りのようなもの。 何処でも辞める時は御礼の品を渡すものではある。私も代々退職時は御礼の品は用意した。 今回も用意すべく買いに行ったというワケ。 仲良しさん用。係の人用。課内全体と会社全 [続きを読む]
  • 退職まで残り数日です
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 明日は母の用事で有休を取っている。そんな訳で今の会社の勤務もあと3日。何だかあっという間。それを狙ってたんだけどね(笑) 先週に退職を申し出て今週には退職する。仲良しのパートさんには事前に話していたが、係の社員さんにも直接には言っていない。言おうと思っていたけれどタイミングを逃し、さらに言う前に情報が流れてしまっていた。数人しか知らないはずなのに皆に知れ渡っ [続きを読む]
  • 娘が近くにいるだけでも
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 昨日は久々に幼稚園時代のママ友にあった。いつもは4人なんだけど昨日は2人。それでも楽しかった。 そこで仕事や家族の話になりお互いの愚痴の言い合いとなる。今回は私が転職するのでその話の日中が大きかったけれど・・・ 2人ともに共通することは多く、何故か同じような環境でもある。 その中で娘の話は考えさせられたかな?!うちの娘は27歳、彼女の娘は30歳。どちらの娘も付きあ [続きを読む]
  • ついに退職することになってしまった
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 退職が決まりました。今週の初めに伝え、木曜日に退職届を出しました。 退職を申し出た時は大変遺留されたけれど、私が頑なに退職と言ったので通りました。それで来週末で退職の運びに。 その後も仲良しパートさんや課長から辞めないでコールがあり、少し心揺らいだ私・・・ でも、退職を申し出た時に散々ぶっちゃけてしまった私です。そこまで言う?!ってくらい言ってしまった・・・ [続きを読む]
  • インスタに踊らされるバカ母
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 最初は興味本位で検索した息子の彼女のインスタグラム。だってフォロワーが1万人もいると自慢げに息子が言うからさ。どんなもんだろうと思ったわけ。 そうしたら、たまたまヒットして見つけちゃった。もちろん息子には内緒。でも娘や妹や友達には言いまくる。 まあ、出るわ出るわ息子の顔。そしてそこにはメッセージが書いてある。よくぞそこまで息子のことを良く思ってくださるのね・ [続きを読む]
  • 主人が毎日居ます
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 ついに主人の長期出張も終わった。今週からは1泊2日になり、それもか今月で終わる。来月からは自宅から通勤できる勤務地となる。 それはそれで良いことも。宿泊交通費が少額になる。主人に渡す小遣い&生活費が少なくなる。 そう思おうと言い聞かせる自分・・・ でもねえ、1年以上の期間、平日は留守で土日のみ帰宅。(いわゆる単身赴任状態だったんですよ)それにすっかり慣れた私の身 [続きを読む]
  • 人のこと言える立場?!
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 今日は違う業務だったので安心していた私。それなのに、仕事しないできないPさんが何やら私の席までやってきた。 そして、彼女の嫌いなKさんのことを言いだした。Kさんが処理したものが不完全だったのを見つけ、それを社員に言いつけたいがため。 でもね、KさんはPさんが休んだのでヘルプで入ってやってくれた。それに間違ってるわけではなく、原状復帰してなかっただけ。 あのね、Pさ [続きを読む]
  • いい加減にしろと叫びたいができないのがジレンマ
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 私って器量が狭いでしょうか?! 仕事しないできないPさん、(月)(木)が7時間勤務で(火(水)(金)が4時間勤務。当然、(月)(木)ばかりにお休みする。さらには1週間まともに出勤したことはない。必ず1日は休む。 昨日はちゃっかりお休みした彼女。(月)ですもの、職場の皆も想定内。 そして今日は出社して高齢者パートじいさんと中途採用社員と仲良く談笑される。Pさんがいないと大人しい2人 [続きを読む]
  • サプリメントのおかげのようです
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 更年期障害でホットフラッシュに悩まされて数年。どこでも一人汗だくになり恥ずかしいこと。 それも首から上が酷く(これが更年期障害の特徴ですけど)、更には何の前触れもなく、いきなりかあ〜っと熱くなっていた。 しかも、自分ではどうしようもないので余計に不快感が半端なかった。 年齢的なものなので、私の周りには更年期障害に悩まされている人が多々いらっしゃる。会えばその [続きを読む]
  • ついに気持ちが決まりました
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 いよいよ転職すると決めました!明日、退職する旨を伝える予定。 たぶん、大騒ぎになるのは必須。今の係、仕事ができる主任が抜け、仕事できない中途採用社員と仕事しないできないPさんが加わった。頭数だけは増えた格好になっているけど・・・ そこに私が退職となると仕事が回らなくなるのは目に見えている。でも、もう知らない、どうでもいい。 散々、貧乏くじを引かされた。嫌な役回 [続きを読む]
  • 今年のバレンタインはパスするぞ
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 うちの会社、いまだにバレンタインデーに男子社員にチョコを渡す風習がある。今時、そんなことをしている会社なんてあるんだろうか?!主人の仕事先も娘や息子の勤務先でもそんなことはやっていない。 そりゃあね、我らバブル世代はかの昔、やっていましたよ必ず。そして、エビで鯛を釣ってたもの。でも、そんなことは大昔の話。 正直、もらって嬉しいと思っている人が何人いるんだろう [続きを読む]
  • なんだか虚しい時給の話
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 今の会社の内訳は、社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイトといる。 最近は経費削減のために派遣社員を減らして、パート・アルバイトにしようとしている。 さて、この度も派遣社員をパートとして直雇用することにしたらしい。(3年働いて法律上そうせざるを得ないようですが) その派遣さんの話によると、直雇用になっても今の時給のままでOKとなったとの事。へえ?!?! 派遣 [続きを読む]
  • 正しかった私たちの感性は
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 私の元上司と話す機会があった。その元上司(係長)は課長とそりが合わず、違うフロアの部署に1年前に飛ばされた。お互いに嫌いあっていたので結果的には良かったんじゃないかと思うけれど。 そんな事情なので元上司と会ったのは久しぶり。たわいもない話をしたのだけれど、なかなか面白かった。 病んで移って来た中途採用社員や中途採用主任の話になった時に、あの人たち、変でしょ? [続きを読む]
  • 仕事できない人間と一緒だとストレスたまる一方
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 他の課で仕事ができず、自称病んで3カ月休職して、うちの係に移ってきた中途採用社員。噂に聞いていたが、あそこまで仕事ができないとは思わなかった。 今日も事務処理を間違え、他の係の人が注意しにやってきた。私の隣なので丸聞こえ。 ちょっと待って!それって、これまで我ら係の人間が再三再四何度も注意してきたことではないの?!まだ、いまだに出来ないってどうなの?!私だけで [続きを読む]
  • 旅行先の天候には気を付けねば
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 週末の旅行から無事に戻りました。(当たり前だけど・・・) 行く前から極寒予想だったにもかかわらず、甘い考えだった私。こんなものでいいだろうと、いつもよりは厚着で出かけた。が、空港で友達にダメ出しをされ、出発前にユニクロでヒートテック類を買う羽目に。(さすが何度も行っている人は違いますね) そうして、ソウルに着く直前、窓際に座っていた友達が・・・「海が凍ってい [続きを読む]
  • 明後日より旅行に行きますが・・・
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 去年のママ友の忘年会で急遽、旅行話が持ち上がった。これまでも何回か行っているメンバー。このメンバーの時は旅慣れている人がいるので、ツアー旅行ではなく個人旅行。 今回もその旅慣れている人の発案だった。お酒の席だったので、気も大きくなり「行く!行く!」と乗り気発言の私。そうは言っても、話半分だろうと思っていた。 それが、彼女は本気だったようで、次の日には予約する [続きを読む]
  • 雪が降ったら心配になるし
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 最近は異常気象続き。昨日から東京も積雪で大変な思いをされた方も多かったでしょう。 雪国育ちの私は雪が大嫌い。今はそこそこの都会で暮らしているので、滅多に雪がふることがない。それでも、数年に1度は雪がほんの少しだけ積もったりする。 もうそれだけで、私の友達のいい歳をしたオバサン達も嬉しそうに言う。(都会育ちや南国育ちの方々には珍しいからね。) はあ?!どこが嬉し [続きを読む]
  • SNSデビューで副産物あり
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 SNSって言われても何それ?!だった私。それが、そういう方面にやたらと強い友達がいて色々と教えてくれた。 教えてくれたと言うよりも、私のスマホで登録&ダウンロードしてくれた。インスタというもの。 色々な人が画像を投稿していて、誰でも見ることができるらしい。なかなか面白い。香取慎吾君のインスタもさっそく見てフォロワーになった。 そして、ふと思い出したのが息子の彼女 [続きを読む]
  • 歳と共に色々と心配事は増える
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 主人の交友関係は狭い。元々が不精な人なので自分からアクションを起こすことはない。さらに、サラリーマンからフリーランスになったので、仕事関係の付き合いも最低限。 そんな主人の唯一の付き合いが息子のサッカークラブ時代のお父さん仲間&コーチ。「オヤジ会」と称し定期的に集まって飲んでいる。 最初は3人で始まり(主人とHさんとDさん)それがいつの間にやら10数人で集まってい [続きを読む]
  • 携帯電話の件で知った事
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 数カ月前から携帯電話の調子が悪い。なかなか電源が入らなかったり、画面が消えてしまったり。 今のスマホの機種になって5年近く。もうそろそろ限界なの?! 携帯電話は壊れたら替える方針。若者のように新機種が発売されたから替えるという気は全くない。だから故障なら直して使い続けたい。 新機種になって、また一から操作方法を覚え直すのが嫌だと言うのが一番の理由なのだけど。 私 [続きを読む]
  • 明日はバイトの面接に頑張るよ
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 なかなか借金返済が進まず焦っている私。このぶんじゃあ、後数年はかかる模様。その頃には主人は還暦。ホントにマズイマズイ! そこでダブルワークならぬトリプルでもと思い立つ。色々とリサーチしていたら、なかなか良いバイトを見つけた。今の仕事の帰りに2Hほどできそうな感じ。ダメ元で応募してみると、面接して頂けると言う。それも、明日の土曜OKとのこと。二つ返事でお願いした [続きを読む]
  • 貴方は何様だと思ってるんですか?!
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 最近移動してきた中途採用社員H。彼もいよいよ雑用から本業務をするようになった。 そうは言っても、まだまだ見習い程度。仕事ができないから進捗状況は亀の歩み。 そうは言っても社員だしまだ20代後半の若手。どんどん仕事を覚えてもらって、すぐにでも一人前になってもらわないと困る。 それは社員さんたちが一番痛切に思っているらしく、高齢者パートじいさんの時よりも早め早めに仕 [続きを読む]
  • 姥捨て山か?!我が係・・・
  • こんばんは。ご訪問ありがとうございます。 最近、移動してきた中途採用社員H。入社半年で病み、3カ月休職して復帰して我が係に私の横にやってきた。 うちの課は会社内で病んだ人間が放り込まれるところ。社員Hもその例にもれずやってきた。 彼の場合は病んだのもあるが、前の課で全然仕事ができなく要らないと言われた人物でもある。 案の定、どう見ても仕事ができない。色んな人が教えたり注意したりすると、まるで分っているか [続きを読む]