まころん さん プロフィール

  •  
まころんさん: 優秀な医大生の華麗なる生活
ハンドル名まころん さん
ブログタイトル優秀な医大生の華麗なる生活
ブログURLhttp://makoron011.hatenablog.com/
サイト紹介文優秀な医大生が国試の勉強から普段の生活まで幅広くお送りいたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 248日(平均0.2回/週) - 参加 2017/04/09 02:04

まころん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 優秀な医大生になるために 〜教科書編①〜
  • どもども、こまめに更新って難しいですね。どんどんランキングの順位が下がっていることに焦りを覚えているまころんです笑まぁ面白いこと書けてませんからね…他の人のブログは面白い記事が多いんですけど、やはりそういうセンスが僕には欠落しているようです笑とりあえずコツコツとみなさんの気を引けるように頑張りたいと思います。ということで、しばらく続いたしょうもない麻酔科のお話もやめにして、ぼちぼち勉強のお話でも [続きを読む]
  • これが麻酔科の真骨頂
  • 朝は天気も確認せずに部屋を飛び出したら帰る頃には土砂降りの雨でした(;_;)何で帰るときに限って雨って降るんでしょうね。さて、麻酔科の中でも特別扱いされる心臓麻酔の手術についにいってきました!僕は朝7時に手術室集合でしたけど…先生は5時半から準備をしていたようで、この時点で既におかしい笑今回の症例は狭心症の3枝病変と大動脈弁逆流で、冠動脈バイパス術(CABG)と大動脈弁置換(AVR)を一度に行う術式。こ [続きを読む]
  • 誰しも気が緩んでしまう季節
  • 注目記事ランキングで1位ありがとうございます!始めたばかりでこのようなことが達成できたのはこのブログを読んでくださっている皆様のおかげです。まだ役に立つ記事も少ないと思いますが、これからもコツコツと書いていきたいと思うので引き続き読んでくださると嬉しいですm(_ _)m新入生が入学して早1週間。学内も勧誘で盛り上がっていますねー!最近は暖かくなってきましたし、まだまだ春休みボケが続いている人も多いんじゃ [続きを読む]
  • 手術室のBGM事情
  • 先週の月曜日からひたすら手術室に引きこもっていてそろそろ2週間経ちますが、そこで気づいたお話。手術室の中の音って「ピッピッピッ」とか「ジー」とか機械音が鳴り響いているわけですが、それ以外にもBGMとして音楽を流しているところが多いのではないでしょうか?先生の好みで流すところもあるとは思いますが、うちの大学病院では、いくつかチャンネルがあってそれで好きなところに合わせて手術室のスピーカーで流していると [続きを読む]
  • エコーが発達したおかげでめっちゃ便利!…と思いきや
  • 毎日更新なんてやっぱ無理ですよね。まぁもともとマイペースで更新するつもりだったので焦らずゆっくりいきます!最近は春休みにたっぷり休んだ影響か、平日に実習をやったら満足してしまって、麻酔の勉強を少しやってそのまま好きなことやってることが多いんですよね。(優秀な医大生どこいった笑)逆に言えば誰だってそういう日があるという事!どの大学にだってめっちゃ真面目で優秀な人が何人かいると思いますが、その人たち [続きを読む]
  • そういえば新年度始まってます笑
  • 関東では桜が綺麗に咲いています。今年は寒かったせいかちょっと咲くのが遅かったですかね。全国的にはどうなんでしょうか。今更ですが、年度が変わった先週の月曜から病棟実習が始まっています。(ほんとはそれに合わせてブログ始めたかったんだけど、ちょっと面倒で笑)先週から僕は「麻酔科」で実習をしています。期間としては1ヶ月とかなり長めですが、もともと興味がある分野なので、楽しく実習しています!(国試にほぼでな [続きを読む]
  • 【成績開示】本当に優秀なの?
  • 昨日は随分と調子に乗った上から目線の自己紹介をしてしまって申し訳ありません笑国試浪人や留年した方のブログも多いなか、かなり対照的だったんじゃないかなと思います。さて、そこまで大口を叩いているお前は実際どれくらいできるのかと思った方も多いでしょう。ある日、 実習中のカンファレンスでプレゼンした時に教授にこんな事を言われました。「ただ状態が良くなったって言うだけじゃなくて、身体所見や検査値が具体的にど [続きを読む]
  • 自己紹介
  • どうもはじめまして。医学部6年生になりました「まころん」と申します。医大生のブログって色んな人が書いてますよね。例えば、ひゃくとんさんのブログは僕も読んでいましたが、その影響か国試浪人の方のブログが増えたような気がします確かにこれまで国試浪人の方の情報が全然ない中、先陣を切って情報を公開してくれたひゃくとんさんの功績は語るまでもないですよね。そこで逆に成績優秀な人のブログがあってもいいんじゃね [続きを読む]
  • 過去の記事 …