search_net_box さん プロフィール

  •  
search_net_boxさん: 大相撲データアナリストの大相撲日記
ハンドル名search_net_box さん
ブログタイトル大相撲データアナリストの大相撲日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/search_net_box/
サイト紹介文大相撲データアナリスト(自称)が大相撲について感じたことを、定量・定性で語っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 192日(平均8.1回/週) - 参加 2017/04/09 02:39

search_net_box さんのブログ記事

  • ■336 脱臼した人に対する処方
  • ここ数日、高校野球指導者としては有名な、明徳義塾高校野球部の馬淵史郎監督が、試合中に脱臼した選手の脱臼を整復し、その後、選手は笑顔でグラウンドに戻っていった動画が話題になっている。 これに対し、様々な論調が上がっている。これで選手生命がダメになったらどうす... [続きを読む]
  • ■334 39歳幕内力士
  • 現在、関取最年長の安美錦が、今日10月3日、39歳の誕生日を迎えた。そして、11月場所の安美錦の再入幕は確定的だろう。安美錦の再入幕となれば、最高齢再入幕力士ということになる。■223 幕内復帰を目指せるか〜安美錦の戦い〜ここで、安美錦の幕内復帰について書いている。... [続きを読む]
  • ■332 白鵬がとった手段とは
  • 昨日、■331 休場中の力士は弟子の結婚式にも出てはいけないのかという記事を書いたが、白鵬は公式行事にも出る、石浦の披露宴にも出る。こういう選択を取ったようだ。邪推ではあるが、「公式行事に出れば披露宴に出たって構わないんだろ。だったら公式行事に出ますよ」とい... [続きを読む]
  • ■329 平成29年9月場所部屋別成績
  • 毎場所恒例のまとめです。まずは部屋別の成績です。応援している部屋があれば、その部屋の成績は気になるところではないでしょうか。毎場所そうですが、勝率で並べるとどうしても力士数が少なく、その中から好成績者が出た部屋が上位に来やすいですね。その中でも在籍10名中9... [続きを読む]
  • ■328 予想以上の重傷だった宇良
  • 宇良の先場所中のケガが右膝前十字靱帯の損傷ではなく、断裂であることが分かった。コンタクトスポーツや方向転換など急な動きがあるスポーツであれば、前十字靭帯のケガというのは特段珍しい話でもない。医学的なことはよくわからないが、医学の世界においては、競技スポー... [続きを読む]
  • ■326 十両昇進力士発表
  • 先ほど午前10時ころ、来場所の十両昇進力士が発表された。十両昇進者は貴源治と舛の勝。翔猿や北太樹の昇進は見送られた。すなわち幕下陥落者は2名だろう。これは星取を見れば、北磻磨と希善龍であることは容易に想像がつくだろう。つまり、矢後は来場所も十両の地位にいると... [続きを読む]
  • ■325 幕下以下で生まれた新記録「9場所連続」の記録とは何か
  • 今場所、幕下以下で新記録となる「9場所連続」という記録が生まれた。先場所の時点で8場所連続なのはわかっていたのだが、そもそも、この記録が8場所にも伸びる。他に、8場所を達成できるようなことはないだろうと思っていたので、詳細を調べようともしていなかったのだが、折角なので、この記録。どの程度の記録だったのか。それも、そもそも「8場所連続」の時点で1位なんじゃないかという思いもあったので、それまでの記録はどの [続きを読む]
  • ■324 平成29年9月場所幕内力士偏差値
  • 毎場所恒例の数字です。この幕内力士偏差値とは私が独自に集計している数字となります。同じ幕内でも、上位と対戦して8勝だった力士と下位ばかりと対戦して10勝した力士。果たして強かったのはどちらなのだろうか。これを数値化したもの、と思っていただければよいかと思う。またこれを標準偏差から偏差値化することで、場所ごとの相対評価もすることができるようになっている。場所ごとで比較していくと、ぶっちぎりの優勝だった [続きを読む]
  • ■323 平成29年9月場所千秋楽雑感
  • 日馬富士、すげぇ。ヒトコトでいうのならこんなところだろうか。どっちが勝ってもよい一番を見せてくれれば。そんな思いで見た千秋楽結び。勝負とはしては一方的な相撲だった。それは決定戦もしかりだ。強い日馬富士。もう幾度となくみてきた。強い時の日馬富士の集中力。スピード相撲。こういう日馬富士が出てくる。冷静に考えれば、これは当然のことだったのか。5日目を終えた時点で、自信をもって「日馬富士が優勝する」と言い [続きを読む]
  • ■322 平成29年11月場所私製番付(幕下5枚目まで)
  • 9月場所お疲れ様でした。早速ですが、11月場所の私製番付です。予想といえば予想なんですが。11月場所の番付は比較的作りやすかったかなと感じております。幕下の私製番付も追って公開いたします。そちらに先立ちまして、幕下と三段目の入れ替え予想は以下の通り。まだ引退力士は関取経験者しか発表されておりませんので、引退力士は現時点でわかっている範囲でという形で予想しております。また力真も若乃島が本来なら来場所も幕 [続きを読む]
  • ■321 平成29年9月場所14日目雑感
  • 本心でいえば、初日敗れたとはいえ。序盤、2日連続で変化するなど、決して良くはなかったとは見えたけれども、星勘定では1敗でついていき、途中から単独トップで場所を引っ張ってきたといってよい豪栄道に優勝してほしいと思う。だけれども、3連敗もあって、5日目には2勝3敗。一時は優勝は絶望的にも思えた日馬富士が優勝することにも異論はない。横綱が5日目を終えて2勝3敗。お世辞にも横綱の成績とは言えない。だけれども、そこ [続きを読む]
  • ■320 力真引退
  • 今場所を最後に引退する力士。元関取では若乃島もその1人であるが、まだ21歳の力士がここで引退する。力真である。つい先ほど発表されたばかりではあるが驚きを隠せない。若い力士で十両昇進から早い段階で引退してしまった力士だと、最近では益荒海がいたりもするが、衝撃は力真のほうが大きい。私自身、力真と面識があるわけでも何でもないが、率直な気持ち、動揺している。力真は今場所休場していたわけだが、膝のケガという話 [続きを読む]
  • ■319 平成29年9月場所13日目雑感
  • おいおい、連敗かよ。明らかに見ていて「おかしい」んだよね。なにもこの状態から優勝争いを混戦にしなくてもいいのに。せっかく、混戦場所になりそうな場所で、しっかり締めらそうな状況が出来上がったっていうのに。平成24年5月場所の再現?いくらなんでも、それは勘弁してほしいな。平幕優勝。私は「なんちゃって優勝は勘弁」と常々言っている。しかるべき相手と対戦して優勝しようと。つまり、上位と対戦のない力士は優勝に値 [続きを読む]
  • ■318 力士のSNS使用方法について考える
  • 若手の某幕下力士がTwitterで「プチ炎上」してしまった。Twitterで探っていけばある程度、その概要は掴めるかと思う。Twitterに限らずSNSは便利なツールだ。そして一般ファンと力士との距離も近くする。上手い使い方をすれば、これこそファン獲得にも有用なツールであることも間違いない。現在の相撲ブームを巻き起こした要因は遠藤という華のある力士が出てきたことをはじめ、人気力士が出てきた。いや、遠藤に関心をもってほかの [続きを読む]
  • ■317 平成29年9月場所12日目雑感
  • ったく、これだからなぁ。いや、松鳳山が強い力士っていうのはわかるよ。うん。それなりに分かっているし、上位に対して一発かませる力を十分に持ってる力士。私なんぞでもそんなことをは知ってるつもり。でも、ここで負けますか。豪栄道関。 立ち合い。松鳳山がつっかけてるっていえばつっかけているんだけどね。それ以上に豪栄道が合わせづらそうなんだよ。2差ついて緊張しだした?遠慮なんていらない、って昨日書いたのに。2差 [続きを読む]
  • ■316 平成29年9月場所11日目雑感
  • 豪栄道、突っ走っちゃいな。悪く言えばやっぱり平幕は平幕。千代大龍は玉鷲の押しに屈した。阿武咲も相撲に迷いが出てきてしまっているのか、気づけは7勝4敗。その星勘定は4連敗7連勝の、序盤、どうなってしまうんだろうかと心配した嘉風とも同じ。横綱日馬富士は逸ノ城に組み止められても、あの大きい逸ノ城相手に、投げから崩せるのはさすがという相撲をとったけど、すでに4敗。過去に幕内で3差をひっくり返した例はない。横綱に [続きを読む]