アド(旧まる)@双極2型 さん プロフィール

  •  
アド(旧まる)@双極2型さん: 軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!
ハンドル名アド(旧まる)@双極2型 さん
ブログタイトル軽躁を制する者が双極性障害2型を制する!!
ブログURLhttp://bipolar-ot.hatenablog.com/
サイト紹介文2016年9月双極性障害2型と診断。元々は作業療法士の勉強方法や勉強内容を書いていました。
自由文薬です。
双極性障害2型、アスペルガー症候群、頚椎症、強迫症を考慮しています。

当帰芍薬散 2.5g
セロクエル 朝0.1錠 夕0.1錠 就寝前0.5錠
トラムセット 1錠×3回
リーマス 1錠×2回
ビタメジン配合カプセルB50 ×2回
テグレトール 0.5錠×2回
ルボックス錠 1錠×1回
ラミクタール25mg 1回
ワントラム 1錠
アモバン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 206日(平均4.7回/週) - 参加 2017/04/09 09:15

アド(旧まる)@双極2型 さんのブログ記事

  • 「自分が嫌い」悩み相談
  • おはようございます☆ブログの新しい試み。Q&Aを載せてみます。医療系の人からの相談でした。Q.自分が嫌い。世界の全部が嫌い。A.「認知の歪み」が強く出ている状態ですね。1「自分で自分を追い詰めて」、2「防衛機制」が出て、3「認知の歪み」が促進されている状態なんだと思います。よくないサイクルですよね。まずは、「自分で自分を追い詰める」癖をなんとかしたいですね!・肯定的な考えの人の側にいるとか・ [続きを読む]
  • 劇的な気温差
  • 12日の夏日から一気に晩秋の気温になっています。これは大きなストレスです。こういう時はじっと我慢。あまり積極的な活動をしないことも立派な戦略だと思います。といいつつ、12日からウサギを飼い始めました。家族が増えました♪家で過ごす時間が濃くなります(^^) [続きを読む]
  • 『双極Ⅱ型障害という病』まとめ6 第四章 治療の指針
  • 双極II型障害という病 -改訂版うつ病新時代-作者: 内海健出版社/メーカー: 勉誠出版発売日: 2013/07/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る治療の方針についてのまとめです。一番重要なところですね。<第四章 治療の指針>P81双極2型障害の治療は未開拓の領域である。まだエビデンスと呼ぶに値するほどの知見はない。残念ながら、双曲2型障害を的確に診断することは、現場の臨床家ですら、まだ危ぶまれるもので [続きを読む]
  • 【薬の変更】9月26日
  • 9月26日 、薬の変更です。双極性障害2型、アスペルガー症候群、頚椎症、強迫症を考慮しています。◆双極リーマス100mg 1錠1回 → 0.5錠に変更ビタメジン配合カプセルB50 ×2回レクサプロ錠10mg1錠ラミクタール25mg 1回エビリファイ6mg 1回◆頚椎症・頭痛テグレトール0.02g × 2回 → 1回に変更ワントラム100mg 1錠×1回 → トラムセット1錠×2回に変更◆主に睡眠(就寝前)セロクエル25mg 0.5錠  [続きを読む]
  • 『双極2型障害という病』 まとめ5 臨床プロフィール
  • 双極II型障害という病 -改訂版うつ病新時代-作者: 内海健出版社/メーカー: 勉誠出版発売日: 2013/07/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る<第三章 臨床プロフィール>うつ状態の3つの指標→まとめ1〜3を参照P65◆不安、そして焦燥不安もまた重要な要素である。しばしば病像の全景に立ち、抑うつを覆ってしまうことがある。あるいは気分障害とは独立に、不安障害があるように見えることもある。P68一般のうつ [続きを読む]
  • 『双極2型障害という病』 まとめ4 軽躁というデーモン
  • 双極II型障害という病 -改訂版うつ病新時代-作者: 内海健出版社/メーカー: 勉誠出版発売日: 2013/07/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る<第二章 軽躁というデーモン>P26この障害のごく軽いものにも観念の経過の内的統一性の欠如、定まった視紅の流れの整った遂行の不能、いろいろの観念を落ち着いて論理的に消化加工し整理をつけることの不能、興味関心の恒常性がないこと、一つのものから他のものへの不意の [続きを読む]
  • 9月5日 、薬の変更
  • 9月5日 、薬の変更です。双極性障害2型、アスペルガー症候群、頚椎症、強迫症を考慮しています。◆双極リーマス200mg 200mg × 1錠1回 → 100mgに変更ビタメジン配合カプセルB50 ×2回ルボックス錠50 → 25mg 1錠×1回 → レクサプロ錠10mg1錠に変更ラミクタール25mg 1回エビリファイ6mg 1回◆頚椎症・頭痛テグレトール0.02g × 2回ワントラム100mg 1錠×2→1回◆主に睡眠(就寝前)セロク [続きを読む]
  • 『双極Ⅱ型障害という病』うつ状態の3つの指標 2.易変性
  • 双極II型障害という病 -改訂版うつ病新時代-作者: 内海健出版社/メーカー: 勉誠出版発売日: 2013/07/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る診断されて一番最初に読んだ本の復習です。約1年経ったので、自分の症状と照らし合わせています。今回は易変性です。うつ状態の3つの指標2.易変性 P63易変性とは、その名の通り、抑うつ状態がうつろいやすいことである。アキスカルが重視するのも、この特性である。BP2 [続きを読む]
  • 【近況】2017年8月
  • 20時に寝て、2時に起きました。おじいちゃん・おばあちゃんもびっくりな超早寝早起き!近況をまとめます。 1.仕事 2.体調 3.今後の課題1.仕事今のところ、5/7回は出勤できています。2回だけ休んでしまった。1回は起きれたのに、倦怠感と寒気で休むという珍しいパターン。少なからず、仕事にプレッシャーを感じているんだと思います。とにかく朝が弱い。対策を立てなければ。と言っても、・睡眠リズム [続きを読む]
  • 『ぼく、アスペルガーかもしれない。』 感想
  • ぼく、アスペルガーかもしれない。作者: 中田大地出版社/メーカー: 花風社発売日: 2009/12/01メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログを見る神田橋先生の本で紹介されていたので、読んでみました(^^) 1.どんな本? 2.役に立ったこと 3.印象に残った文章1.どんな本?7歳の男の子が書いた、自分の取扱説明書です。自閉症スペクトラムと診断されてはいないが、自分で疑いを持つレベルの男の [続きを読む]
  • 8月16日 薬の変更
  • 8月16日 、薬の変更です。双極性障害2型、アスペルガー症候群、頚椎症、強迫症を考慮しています。◆双極リーマス200mg 200mg × 1錠1回ビタメジン配合カプセルB50 ×2回ルボックス錠50 → 25mg 1錠×1回ラミクタール25mg 1回エビリファイ3→6mg 1回セレネース0.75mg (頓服)◆頚椎症・頭痛テグレトール0.02g × 2回ワントラム100mg 1錠×2回◆主に睡眠(就寝前)セロクエル25mg 1錠→0.5錠リボ [続きを読む]
  • 地域の集まりで将棋 高齢期の需要
  • 新装版どうぶつしょうぎ ([バラエティ])作者: きたおまどか,ふじたまいこ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/11/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見る◆地域の集まりで将棋昨日は地域の将棋会に参加してきました♪私は強くないので、ぼろ負けですけどね(笑)メインは勝負よりも、語りの方。おしゃれなカフェバーで将棋をしながら、しっとりお話する。それがメインという感じです(^^)引っ越して間もないので [続きを読む]
  • 深海魚展 2017 科学博物館
  • 深海魚展に行ってきました。 感想は、深海魚水族館ではないんだなってところですね(笑) 期待値が高かった分、う〜んって感じ。あと、人が多すぎ(T_T) それなりには楽しかったです(^^) 上の写真は写真の写真(笑)こういうのがいっぱい泳いでいるのを想像してたんですが、動画(撮影禁止)だけでした(^^;)前半は生き物メイン。後半は地層や地震の影響、潜水艦などでした。写真は大王イカオンデンザメユメザメキ [続きを読む]
  • 『発達障害は治りますか?』まとめ4 一次障害は治せるか
  • 発達障害は治りますか?作者: 神田橋條治出版社/メーカー: 花風社発売日: 2010/05/25メディア: 単行本購入: 3人 : 59回この商品を含むブログ (18件) を見る『発達障害は治りますか?』の最後のまとめです。今回はタイトルの回答の部分でもあります。ここまでも「それじゃ血流をよくして、脳の疲労を回復させようか」など答えのような物がすでに出てました。◆ポイント・治療の基盤は学習・手先を使う作業・ミラー・ニュ [続きを読む]
  • 『発達障害は治りますか?』まとめ1
  • 発達障害は治りますか?作者: 神田橋條治出版社/メーカー: 花風社発売日: 2010/05/25メディア: 単行本購入: 3人 : 59回この商品を含むブログ (18件) を見るおれの尊敬する神田橋語録の先生の対談本です。http://hatakoshi-mhc.jp/kandabasi_goroku.pdf発達障害についての議論。重要だと思った部分のまとめと感想です。◆冒頭のマンガより患者さんを目の前にすると、神田橋先生「それじゃ血流をよくして、脳の [続きを読む]
  • 取扱説明書の土台
  • ぼく、アスペルガーかもしれない。作者: 中田大地出版社/メーカー: 花風社発売日: 2009/12/01メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログを見る読み終わりました♪近い思考パターンで書かれたものなので、親近感があります(^^)これを元に、自分なりの取扱説明書を作っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • おとといからパズルをはじめました
  • 目的双極障害:幅広く色々やってみることが良い発達障害:昔の遊びが発達を促す姿勢の悪さ:インナーマッスルを鍛えるパソコン中毒:モニタから離れるという目的で始めました(^^)頭・目には低負荷なので、ちょうどいい作業だと思います。1.1000ピースを4つに分ける作業(今回マイクロピースなので大変)集中力と巧緻性が求められる動作2.はめていく作業見本と見比べる注意力と集中力、そしてかなりの根気が求められる [続きを読む]
  • 職場復帰☆
  • 無事に半日、仕事をしてきました(^^)業務量を調整してもらいましたが、それでも疲れた〜雨が降ったからか、エアコンが強かったからか、総じてストレスが強くかかったからか、午後は倦怠感が強く出たので、帰ってきました。寛容な職場でありがたいです♪♪職場復帰してみて嬉しいのは、今まで通りの対応をしてくれることです。変に気を遣われすぎるのも、こっちがまた気を使いますからね。「ちょっと職場移動したんですよ」くら [続きを読む]
  • 8月の課題
  • 1.職場復帰→まず1か月継続・仕事前日はできるだけ遠出しない・周りの目を気にしすぎない(開き直り)第一課題は仕事です。まずは一か月!!夏場で夏バテが怖いところです。週2なら大丈夫でしょう。きっと。今後の復帰予定。週2:8月週3:9〜11月週4:12〜1月週5:2月〜秋に入る前の気温差。冬季うつが心配です。2.ペース配分・回復力の強いヨガを継続・余計なものを省く・小まめな休息(睡眠の質・量を [続きを読む]
  • いつも100点満点じゃなくてもいいんだよ
  • いつも(なんでも)100点を目指すのは、「1か0の思考」、または「完璧主義」。認知の歪みというやつです。 1.60点を認める(間を認める) 2.誰にとっての点数?1.60点を認める(間を認める)「60点も取れた♪」なのか「60点しか取れなかった」では、自分が受ける印象がだいぶ変わります。精神障害者は「しか」が圧倒的に多い。ストレスが溜まりそうですね。残念ながら、社会全体がそうなってきてしまっている [続きを読む]
  • 7月の振り返り
  • ↑職場復帰を控え、少し緊張気味少し早いですが、7月の振り返りです。 1.復帰のためのエネルギー充電 2. 双極 3.頸椎症 4.取扱説明書 5.仕事復帰1.復帰のためのエネルギー充電復帰の準備は着々と進んでいるか?夏バテっぽい症状なのか、エネルギーが低めです(^^;)大丈夫かな〜?2. 双極数日おきに抑うつはきますが、比較的安定。5〜6日:軽躁1〜2日:抑うつという感じ。それとイベント [続きを読む]