may さん プロフィール

  •  
mayさん: あの人への想いを終わらせるには恋をするしかないんだ
ハンドル名may さん
ブログタイトルあの人への想いを終わらせるには恋をするしかないんだ
ブログURLhttps://tajikama515.muragon.com/
サイト紹介文婚外恋愛を経験し、 狂うような官能、裏切りの苦しさ 嫉妬も、悦びも、切なさも、 寂しさも、虚しさも、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/04/09 14:36

may さんのブログ記事

  • まるで
  • 私がマサハルさんへの思いが 完全になくて 何かにつけて、負担にならぬように SMSを送ってくる気遣いと思いに対しても もうええっちゅうねん。的な感じで スルーしているし、マハサルさんへの思いはもうないので 人の気持ちの移ろいも実体験として 理解もしているのだけど。 ケイさんに対してだけ どうにもここが納得できない。 どうしてどうして ケイさんは私の事、褪めてしまったんだろうと 深く悲しい。 もう逢 [続きを読む]
  • 香り
  • 私がプラセンタに通うクリニックの 入り口入ってすぐにアロマがあって。 その香りは、ケイさんと私がいつも行くホテルの アロマと全く同じ匂い。 初めてクリニックに行った時 これから通うのに、都度、この匂いを嗅ぐ事が 実は大変な苦痛だった。 匂いの記憶って本当に強く残るから。 だけど、私は、今は、今の、私は 慣れって凄いのかも。そんな風に思っている。 今日クリニックに行き、この匂いを嗅いで ケイさんを懐 [続きを読む]
  • 終った人
  • ケイさんとの関係は既に6年になるのかな。 その間で、私は、ケイさんとの関係の苦しさや 諸々から、ケイさん以外との男性と関係を持ったりしたし 今もそうなんだけども。 過去の終わった人達の中で、 1年くらいすると、連絡をしてくる人がいるのです。 完全にブロックした人は知らないけれど ブロックするまでもない無害な人は 基本的にブロックしていないので。 マサハルさんもそのひとりです。 私の中ではすっかり気 [続きを読む]
  • もう一度
  • コウさんとやり直せないだろうかと そんな風に思う気持ちもある。 色んな所で出かけた事も 朝昼晩とコウさんからメールをくれる事も 月に何度も会う時間を作ってくれた事も 清潔感に溢れていた事も 本当にいい身体だったことも 繋いだ手も、愛おしがる顔も 私には本当に本当にそれらが欲しかった事だったんだ。 それでも コウさんと終って2か月経過して思う事は 私のお金の減り方が違うと言う事。 たくさん会っていた [続きを読む]
  • わかったからって、どうなるわけでもない
  • 今となっては、ケイさんは私の事は 存在は疎ましいんだろうけど。 だから私ももうそっとしておいて 寂しさや惨めさ、紛らわす為に 他の男性と関っているのだけども。 薄々気づいていたけれど 私の承認欲求を満たす事が出来たのがケイさんだったんだ。 ケイさん程の人が、こんな私を乞い、慕い、 私との時間を作り、私に欲情した。 私はそれが満足であり、まさかケイさんレベルの人が・・と思うと それだけですぐに不安に [続きを読む]
  • うまくはいかないものなのね
  • つる氏(誰)とは 禿げ云々より、 フィーリングが合わないと思ったし ステイタスの低さや 生活水準の低さも感じられて こんな交際の中では あまりに貧困さを感じるのは 好きな人であれば関係なくとも これから思いを寄せていく人となると 最初からこれでは好きになる事も まずないだろうと思った。 背が高く、ケイさんと同じ年だったので 興味はあったし、 なにより私を気に入り、何度も何度もLINEを寄越すので [続きを読む]
  • どうしているのかな
  • ケイさんはどうしているのかな。 元気にしているのかな。 私を思い出す事はあるのかな。 私には今、カイさんがいて 他にもまだ連絡を取る人もいる。 多分続かないであろう人がひとりと もうひとりは、まだどうなるかなって感じの人がひとり。 多分続かないであろう人とは 完全なセフレとして楽しむのにはいいんだろうけど カイさんのような人情味のある人がいると 申し訳ない気持ちが強いので 多分そのうち終わるだろう [続きを読む]
  • 3人目
  • ケイさんとコウさんは呼び名が同じだった。 ここに書く便宜上、別の名前にしたけれど 本当なら ケイさん→ケイイチさん コウさん→ケイジさん というような感じだった。 そして3人目も偶然にもケイさんと呼び名が同じ。 カイさん→ケイゾウさんで カイさんと命名(パチパチ) ということで、この3人には実際には どの人にも「ケイさん」と呼んでいる。 ベッドでケイさんケイさんと呼ぶ度に なんだか変な感じもするけ [続きを読む]
  • 履いて捨てるほど
  • サイトにはいくらでも男は居る。 女も居るんだろうけど。 フィーリングが合う感じとか なんとなく文章がいいとか そんな感じで直接LINEするようになって 色んな人いるんだけど 実際写メ交換すると なんだかがっかりしちゃったり。 そんな人に限って私の写メをバカみたいに 褒めちぎり。 写メまで行かずに、なぜか、 突然連絡途絶える人もいたな。 何がいかんかったんだ。 不誠実だな。全く。まあいいけど。と思っ [続きを読む]
  • 持て余す時間
  • 割と頻繁にコウさんと会っていたんだなと 改めて思っています。 コウさんは土日休みなので そのどちらかに会う事が多かった。 私は仕事の日もあったし、だから逢えるのは 月に2回程度だったかな。 意外にも3回会ったり、また旅行に行ったりと 本当に頻繁に逢っていたんだ。 終わりはあっけなく 私の終わりにしましょうの言葉に 一切の連絡を絶ったコウさんだった。 ここまで潔い男性も素晴らしい(笑) 暇で色々サイ [続きを読む]
  • ケイさんケイさんケイさん
  • ケイさんと会った。 相変わらず急な呼び出しで いつものように指定のホテルで集合で 毎度恒例のように「急な用事が入った」とかで 1時間遅れてくるし。 セックスしてルームサービスで食事を摂って お風呂に入ってベッドでマッサージをしてると いびきをかき始め。 それでも愛おしくケイさんの身体中をマッサージして そのうち私も眠くなり そっとケイさんの身体に寄り添うようにうとうとして。 愛おしがる事も、抱き寄 [続きを読む]
  • 別れというのは。
  • 婚外恋愛をしている方のブログを読んだり SNSを見たりしていると 色んな形の関係があるわけで。 楽しい関係も切ない関係もあるわけで。 そうして必ずお別れもあるわけで。 まあ生きている以上いつか何かしらの 別れはあるんだけども。 特に婚外恋愛に関して、 色々複雑な心境や境遇から 些細な事で喧嘩になったりすれ違ったり 感情的になったりで別れる事もあると思うんだけど そういう人達は、その後、なんだかんだ [続きを読む]
  • 簡単に終わった
  • コウさんと終った。 いとも簡単に。 あっけなかった。 潔いコウさん。 まだまだこれはケイさんの方が 人間味あるわ。 そんな事を思った。 なんでもかんでもケイさんだったら。と すり替えて考えるクセはもう治らないなあ。 コウさんの事、好意は持っていたけど ケイさんレベルで思っていなかったから 苦しさはないけれど あまりのあっけなさに あの情熱的な時間も頻繁な逢瀬も 毎日のメールも優しい笑顔も繋いだ手も [続きを読む]
  • これはこれでいいのね
  • コウさんとは一ケ月ぶりに会った後、 その後は毎週会っていた。 旅行にも行った。 その度に、会う度に、コウさんは 私の口や中で最低でも3回はイク。 決して早漏というわけではなくて それだから私は本当に結構キツイと思うわけで。 だから最後の方は、もう出来ないからと 口でする事が多い。 翌日には必ず股関節が痛くなっているし。 と、これだけ書くと ただセックスしているだけのような印象だけど そうでもないの [続きを読む]
  • あんなに
  • 一か月ぶりにあったコウさんは なんだか、私の事は、もう褪めたのかと 思わせるような、男友達にでもなったかのような そんな雰囲気ではあったけれど 帰り際にキスをして、かわいいよと言ったので あれ、褪めたわけではないのかなと そんな風に思ってはいた。 その3日後に会う事になって。 会ったばかりなのに、時間が出来ると 会おうと誘ってきた事が私は嬉しかった。 時間が出来れば会いたいと思う、その気持ちって [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • コウさんと会った。 約一ケ月ぶり。 こんなに会わなかったのは初めてだった。 あるイベントに参加して別れた。 午前から会うはずが、都合が悪くなったと 急遽午後から落ち合う事になった。 久しぶりなのに、ますますコウさんの 私への情熱が褪めている事が伺える。 私としては、コウさんと久しぶりに会うのだからと ダイエットも継続していたし 前日にはマツエク、プラセンタも打って コラーゲンドリンクも飲んだし ヘ [続きを読む]
  • 苦しくはないけれど
  • 会った後はあからさまに メールもくれないケイさんに対して 嫌な気持ちはある。 全くあからさま過ぎる。 私からのメールにも返事もよこさない。 これできっと一ケ月程、 完全にメールもよこさずに やりたくなった時「だけ」連絡してきて 都合があえば、会い、そのための連絡のみ メールを寄越し、やること済めば さっさと帰り、また連絡は途絶える。完全に。 それの繰り返しなのか。 私にはなんの気遣いもフォローもし [続きを読む]
  • 苦しくないと言う事は
  • やっと私はケイさんの呪縛(って)から 解放されたのだろうか。 恋心が昇華していったと言う事だろうか。 突然の誘いだった。 相変わらずだけど。 いつものホテル。 いつも予定より10分は遅れるケイさんが 3分早く到着した。 私はいつも約束の時間の10分前には到着はしている。 いつものホテルだから 仕様は分かり切ってるけれど ケイさんは他にも女性がいるのか 仕様の事など興味ないのか このホテルの色々をす [続きを読む]
  • そんなもの
  • 何気に、暇でもないんだけど 仕事や家庭で嫌な事もあり ケイさんから連絡ないし コウさんと会う予定もないし というかコウさんももう盛り上がってないのがわかる。 段々こうして褪めていくんだな。 で、なんとなく久しぶりにサイトで新しくアカウントを。 塩漬けしているアカウントもあるので そのふたつを使ってサイトを徘徊してみてた。 新しいアカウントというのは どうも新人さん扱いで男性群の方の どこかにお知ら [続きを読む]
  • 会いたくて
  • 会いたくて震える西野カナ的な情熱は コウさんに対してないな。 会いたいとは思うけど 会えなくても、寂しくて 甘えたいとか、何かしらメールをしてしまうとか そういう人ではないんだよな。 コウさん自体もあまり甘い事は言わない人だし こっちがそれとなく言っても盛大にスルーされたから もう言ってあげないしバカバカしいし。 なんて、会ってないから つまらなくてそう思うだけなのかな。 あからさまな態度が、状況 [続きを読む]
  • 白ける
  • ちょっとしたリップサービス。 コウさんに対してメールで。 そんなに思いが募ってるわけでもないし もうケイさんほどに思いを寄せる男性など 私には現れるはずもなく、ケイさん以上の男性は 居ないと断言もできる中で 私の事をそれなりに、気に入っているコウさんに対して リップサービスのつもりで 盛り上がるスパイス的なつもりで出したメール。 それを盛大にスルーするとは。 そのままもうメールはこないもんだから [続きを読む]
  • 気づいていたと思う
  • コウさんは私が痩せた事 気付いたと思う。 待ち合わせの場所でのコウさんの顔で なんとなくそう感じた。 コウさんの好みの服装だった時と同じ顔。 いつも以上に何度も何度も私を求めた事。 コウさんは自分の物になった女に対して 媚びたり褒めたりはしない人のなのかなと思うんだけど。 それは私の勘違いで 私の事など、その程度で、 褒める事も、そうする必要も、 そうする価値もない女かもしれないけれど。 私の身体 [続きを読む]
  • 10日ほどで
  • 3キロ落とした。 もう断食に近い日々(話盛り気味) それでもまだ全然多い。 何キロ増えてたんだ。 ただ、今の体重はコウさんと知り合った頃より 1キロ程度多いだけにまでは落とした。 鏡見るのも嫌だった。 背中や二の腕、お腹の何とも言えない厚みがあった。 今もあるのだけど。 目の二重の具合が、まぶたの感じが やっぱり太ると酷い。 それらがほんの少しだけど やっぱり体重が減るだけで ちょっとだけ気持ちが [続きを読む]
  • 2年以上
  • もう2年以上は確実に ケイさんとの逢瀬の際は いつものホテルだけ。だった。 ホテルの駐車場で待ち合わせ ケイさんの車に乗り込み そのままホテルに入るというパターン。 ホテルは部屋番号の前に車を停められるようになっている ラブホテルだった。 そうして事が終わるとそのままケイさんの車に乗り込み 大駐車場の方まで行き、私はそこで降ろされる。 そこのホテルの食事はなかなか充実していて 夜に大抵待ち合わせる [続きを読む]