arina さん プロフィール

  •  
arinaさん: 食べる事が楽しめるように!15年間の過食嘔吐を克服!
ハンドル名arina さん
ブログタイトル食べる事が楽しめるように!15年間の過食嘔吐を克服!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kirajenne/
サイト紹介文15年間の摂食障害生活と、薬や病院に通わない完治までの経緯。
自由文15年間私は拒食と過食嘔吐を繰り返していました。
これが私だと諦めていたのに、ある日突然2年前に完治。
自分の心の整理のためにもそのときの思いや、どうやって乗り越えてきたかを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 226日(平均1.9回/週) - 参加 2017/04/10 11:00

arina さんのブログ記事

  • 環境が変わるとなんだか自信がつく
  • こんばんは!15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)中学生、高校生時代までは、お金がないから、実家にあるものを食べる。炭水化物の食べあさりをしていました。そして、大学生になると、アルバイトをして"自分で自由に使えるお金"ができるようになります。そして、いつも私の場合、何かの節目にくると、"よし、今日から過食嘔吐やめよう!"って根拠のない自信を持つのです。これ、中学から高校へ入る時も [続きを読む]
  • 高校生時代にどうやって過食していたか、、金銭面。
  • おはようございます。15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。私の通う高校ではアルバイトは禁止でした。そんな高校生時代、過食嘔吐ってお金かかるのに、どうやって過食していたのか??そういえば、どうやって過食していたんだろう???それを思い出しました。あのときは、とにかく炭水化物の過食をしていました。炊飯器に残っているお米とか、家に残っている食パン。そして、残っているお菓子とか、冷凍保 [続きを読む]
  • 自然な吐き気にびっくりしたこと
  • おはようございます。15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)長いこと吐いていると、風邪の時の"本当の吐き気"を忘れてしまうものです。一度だけ、本当に一度だけなんですが、私ほとんど風邪をひかないのだけど、風邪による自然な吐き気を感じる時がありました。そのときも、食べたくてモヤモヤしていたときでした。学校からの帰途についているとき、なんか気持ち悪い、、、でも、食べたい。(風邪ひいてるの [続きを読む]
  • 助けられた本②
  • こんにちは!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)過食嘔吐に悩まされている真っ只中は、「痩せたい」ばかり考えていた。結果、バランスよくちゃんと食べるということが一番、痩せることができ、心が幸せになれるということに気づいたのは、15年経ってからでした。でも、今思えば、きちんと気づいていたんです。先日おすすめの本の記事で紹介した、鈴木その子さん。彼女は「痩せたいなら食べなきゃだめよ」 [続きを読む]
  • 今でも覚えている、はまった食べたもの
  • おはようございます。15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)現在、私の食生活はというと、実はほぼベジタリアン。でも外食のときとかは出てきたらなんでも食べます。もともと実家が純・和食って感じの家だったっていうのも関係しているかも。だからこそ、パンは間食程度だったので、余計にはまってしまったのかもしれません。15年の間に、本当にいろいろ食べて(履いて)いたからかな。今、ケーキが食べたい [続きを読む]
  • パンがやめられない時期
  • こんばんは!15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)私の過食嘔吐は、"パン"から始まりました。以来ずっとパンという存在は怖かったんです。でも、セーブしている、我慢している、、、という意識があって無性にパンが食べたい時期がありました。高校生のとき。お昼ご飯のお金を両親からもらって、学食へ行ったり、コンビニで買ったりしている時期がありました。コンビニには新商品がたくさんありますね。毎 [続きを読む]
  • "許可食材"の罠
  • こんばんは!15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。毎日1記事は書こうと思っています。すごく私の心の中でデリケートだったところ。いつまた気が変わって書けなくなるかわからないから、そのとき自分の心の整理がつかないと困るからなんとか、書けるうちに書いておこうと思っています。当時、周りの人がみんな羨ましく見えていました。特に可愛くて細い女の子には憧ればかりでした。中学時代にクラスで一人、 [続きを読む]
  • 食べている人を見て羨ましくなる
  • おはようございます!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。当時、中学三年生。私の学校は高校生までエスカレーター式だったので、高校受験はありませんでした。一応テストはあって、その結果、クラスがふりわけられます。中学三年生。受験なんて言葉がないものだから、それはそれはクラスは穏やか。部活をしている子は3年生でも引退はなく、部活を謳歌していました。テニス部の友達の話。運動神経がよくて、明 [続きを読む]
  • 吐けないときの対処法
  • こんばんは(^^)15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。ほぼ毎日毎日吐いていた過食嘔吐時代。"スランプ"がありました。吐けない。どれだけ手をつっこんでも、スプーンやおたまをつっこんでも吐けない。私は腹筋で吐くとか、チューブを使うということは知らなかったので、一生懸命。吐こうとしていました。時にはやりすぎて、喉の奥から血がでたことも。力むからすごく眼球に力が入る。それに、鼻水も、涙もす [続きを読む]
  • ブログを書こうと思ったわけ
  • おはようございます!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)このブログを書こうと思ったわけ。自分の気持ちや、今まで苦しんだことを客観的に見て、綴ることによって、自分自身「もう大丈夫」って思うためでした。私は過食嘔吐当時は、とにかく誰にも話したくなかったし、誰にもバレたくなかったんです。ブログに書くことも自分で認めるような気分で嫌でした。それを現在できるようになったので、やっと「う [続きを読む]
  • 過食嘔吐当時に困ったこと②
  • おはようございます!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。昨日、困った事①を書きました。今日は困った事②です。その②「外食を楽しむ事ができない」これは、本当に過食嘔吐を患っているみなさんに同じ気持ちの方たくさんいると思っています。外食する際に、自分のOK食材以外のものは基本的に食べられないんです。でも気持ちは食べたいし、「これ、美味しいから食べていみなよ♪」ってパスタなんかを出され [続きを読む]
  • 過食嘔吐当時に困ったっこと①
  • こんばんは!15年の過食嘔吐を乗り越え、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)過食嘔吐を患っていたとき、困った事は本当にたくさんありました。その①「時間がかかる」当時、許せることができる食材は野菜や果物などだけでした。あと、味噌汁やスープの汁物系。それ以外のものを食べるぞ!ってなると、"吐く事前提で食べていました"そのため、食べる、だけじゃ終われないのです。時間配分は、"食べる&吐く"。しかも、すぐに完吐き [続きを読む]
  • 誰にもバレなかったわけの一つ
  • おはようございます!15年間の過食嘔吐が完治、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)昨日、「どうやって吐いていたか」を書きました。正直に書きたかったので不快な表現だったらごめんなさい(^^)昨日の記事→☆☆☆私は、中学2年の終わり頃から28歳まで過食嘔吐、たまに拒食を繰り返していました。でも、親にもバレなかった。それは、吐きダコがなかったから、というのも理由の一つだと思っています。吐きダコとは、たいがい、指を喉 [続きを読む]
  • どうやって吐いていたか
  • こんばんは!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。私はずっと過食嘔吐を隠してきました。家族にも、親友にも。今も誰にも私が過食嘔吐だったということは言っていません。だから、このブログで書いているのが初めて外部に過食嘔吐であったことを表した場所。誰にも言わなかったし、言いたくなかったから、私自身「吐いてます」ということは誰にもバレちゃいけなかったんです。どうやって吐いていたのか。。最 [続きを読む]
  • 様々なダイエットを経験しました
  • おはようございます!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)何かしらのダイエットを経験した方は非常に多いのではないでしょうか(^^)私も、とにかく痩せたかったので、いろいろなダイエットには手を出したのです。でも、それは本格的な過食嘔吐が始まる前ですが。当時、まだ週1とか、2週間に1回とか、過食嘔吐の頻度がそれくらいだった中学2年生時代。いっぱい流行ったんです。りんごだけダイエット、炭水化 [続きを読む]
  • 鈴木園子さん「痩せた人は食べなさい」
  • おはようございます。15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです。当時、衝撃を受けた方がいます。"鈴木その子"さん。今の20代前半の方は知らないのではないかな?と思います。知ってますか??美容研究家、料理研究家。当時は、その白さに、一世を風靡しました。ブレイクしたのは、1990年代。今は亡くなられてしまったんですが、とにかく強烈でした。(見た目もそうなんだけど)何が強烈だったかって、私にとってはこ [続きを読む]
  • 許せる食材と許せない食材
  • こんにちは!15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)中学生時代は拒食になったかと思えば、ストレスでドカ食いして、でも吐いたら吐いたでもう食べたくなくなって次の日はほとんど食べない。このときに私が唯一許せた食材があります。さつまいも。なんでだったのか覚えていないけど、この本かな???ふと本屋さんで見た本。全然知らない人だったのに。【バーゲン本】朝さつまいもダイエット [ 鈴木 絢子 ] [続きを読む]
  • 姉に抱いていたコンプレックス
  • こんばんは!15年の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)当時、私は姉に対してコンプレックスがありました。私たち姉妹は本当に似ていない。外見が。私はたれ目の一重、姉はぱっちり二重。私はちょっとぽっちゃり、姉は瘦せ型。私は爪が丸い、姉は爪が縦長。私は鼻ぺちゃ、姉は鼻が高い。挙げ始めたらきりがありません。姉妹なのに、姉にいいところを全部奪われたような気がしていました。「お姉ちゃんみたいな外 [続きを読む]
  • 夜に胃にものをいれたくなくなった
  • おはようございます。15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)昨日の記事で書きました。私、夜ごはんを抜き始めたのです。朝、昼は食べてもまだ1日動くから大丈夫。でも、夜食べるとそれ以降は寝るくらいしかないから、食べたら太る!!そう思っていたんです。そして、夜は食べたくなくなった。「夜ごはんは、ダイエットしてるからいらない。」そう母に言うと、母は少し寂しそうだったけど、朝とお弁当はしっ [続きを読む]
  • 中学時代はダイエットとの戦い
  • こんばんは!15年間の過食嘔吐を克服し、今は食を楽しんでいるarinaです(^^)初めて吐いて以来、私はまだ、「毎日吐く」「吐きたい衝動に襲われる」というようなことはありませんでした。母とほぼ毎日のように買い物に出かけ、正しくは付いていく。「何か欲しいものあった?」と、母には聞かれるのですが、別にないよ。という返事。お菓子を毎日食べる習慣もなかったので、チョコが欲しいとか、新作のお菓子が欲しいとかそういう気 [続きを読む]
  • なんで「吐ける」って思ったのか思い出した!
  • おはようございます♪15年の過食嘔吐を克服し、今は食事を楽しんでいるarinaです(^^)昨日初めて吐いたときのことを書きました。でもそういえば、なんで「吐ける」ってわかったんだろう。どうして、喉に手をつっこんでみたんだろう。そこが思い出せていなかったのですが、「あ!!」と記憶が舞い降りました。当時、まだインターネットもそこまで普及していない時代。雑誌だって別に読んでなかったし、そもそも摂食障害が世間に認知 [続きを読む]
  • 始まりはほんのちっぽけな気持ち
  • 今まで平日は毎日部活。この部活には休みの日とか、活動日っていう概念はありませんでした。毎日部活、土日は昼まで練習。そんな生活から一気に解放!平日、学校から帰ったら6時くらいだったのが、授業終わってすぐに帰るものだから、4時には帰宅。地元の学校ではなく、電車に乗って1時間ほどかけて通っていたので、地元に友達はいませんでした。小学校は一緒だったけど、別にそんなに仲良しな子がいるわけでもなく、(仲良しな子も [続きを読む]
  • 体重を意識し始める、、、
  • こんばんは。15年にわたる過食嘔吐を克服し、今は食事を楽しんでいるarinaです(^^)柔道部に入り、試合に出るための体重の階級。周りは体重のことなんて何も言いません。むしろ気にしてなかったと思います。それぞれ自分の減量や技を磨くことに熱中していたから。こういったところ、この部活や学校のいいところだと感じています。もしも、つついてくるような人がいたら、私は性格がひねくれていたかもしれません!!笑体重を意識す [続きを読む]
  • 過食嘔吐が始まったきっかけ
  • おはようございます。15年にわたる過食嘔吐を克服し、今は食事を楽しんでいるarinaです(^^)今だからこそ書けること。今完治したからこそ、書ける事です。当時は苦しくて、虚しくて、こんな自分がいやだーーーー!!時間がもったいない!!!そんな風に感じていました。自己否定。過食嘔吐が始まったきっかけを書いていきたいと思います。初めて吐いたのは、中学2年生の夏でした。当時、私は"柔道部"に所属していました。柔道部とい [続きを読む]
  • 初めまして(^^)
  • 初めまして!arinaです。中学2年の頃から始まった"過食嘔吐"。過食嘔吐とは15年連れ添ってきました。現在30。2年前、過食嘔吐は完治。現在は"吐きたい"とか"いっぱい食べたい"という気持ちは一切起こっていません。あの時は本当に辛かった。でも、あの時の自分がいたから今の自分がある。そう自分を認める事もできるようになりました。"過食嘔吐""拒食症"という摂食障害は今や右肩あがりに増え続けています。私の体験が今現在"食べ [続きを読む]