ダリア さん プロフィール

  •  
ダリアさん: Merveille〜フランスの風〜
ハンドル名ダリア さん
ブログタイトルMerveille〜フランスの風〜
ブログURLhttp://www.merveillefrance.com/
サイト紹介文30代をフランスで過ごしたアラフォー女、日本に帰国。フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/04/10 15:38

ダリア さんのブログ記事

  • 通訳案内士試験・筆記試験を通過!次は口述試験だけど・・・
  • 11月8日は通訳案内士試験1次試験の合格発表でしたえーーーっと、たしか試験を受けたのは8月19日、そこから待たされて待たされて、ようやく合格発表です!つーか、マークシート方式のテストなんだけど。採点は手作業なのか(笑?もはや紅葉が色づいております。無事に合格してました〜#通訳案内士 1次試験を通過しましたーーー!!さて2次試験、東京まで面接受けに行きます。フランス語は試験会場、東京だけなんです??しかし [続きを読む]
  • (2018.11.11追記)通訳案内士試験2018、二次口述試験対策!
  • 二次口述試験も、変更あるみたいですよ(2018.11.11追記)一次筆記試験の合格通知とともに「口述試験の予定内容について」 というご親切なご案内が届きまして、 口述試験の形式がまたまた変更されました。詳しくはこちら↓↓www.merveillefrance.com通訳案内士試験、今年はガイドラインの大々的な変更があり、一次試験では英語のTOEIC免除基準が一気に上がったり(去年まで840点が今年から900点に!!)、『通訳案内士の実務』とい [続きを読む]
  • 根津美術館であじわった静かな時間をふりかえる
  • 根津美術館は入り口からすでに非日常東京・南青山にある根津美術館。ずっと行ってみたかった場所へたどり着きました。はぁ〜・・・(ため息)今思い出しても素晴らしく豊かな時間だった。まず立地が。南青山です。東京の中でもめちゃくちゃハイクラスな地区です。表参道の原宿側なら、まだ観光客やら修学旅行生やらでガヤガヤしてるんですが、南青山は落ち着いています。地下鉄表参道駅から美術館までの道のりは、プラダ旗艦店をは [続きを読む]
  • 東京で消耗しつつ、根津美術館で癒される
  • 東京雑感大地の芸術祭のあと、2泊3日で東京に滞在しました。新潟県の中でも田舎な地域から、ぴゅっと新幹線で東京へ。朝は棚田に霧がかかった風景だったのに、夜は渋谷の交差点。同じ日本とは思えない。しかも渋谷駅は私が大学生だった頃と変わらぬ薄汚さで使い勝手悪くて、ギャルたちがタワレコの黄色い袋下げてて、たぶん袋の中身はアムロちゃんのCDなんだろうなぁって思うと、もはや20年前に戻ったよう。いろんな意味で、時空超 [続きを読む]
  • 大地の芸術祭が終わった。でも、アートは続く!
  • 昨日で終わっちゃいました、大地の芸術祭2018。もっと現地からリアルタイムで情報発信したかったけど、時間切れです!スタッフとして働き、休日はアートを巡りしてたらブログ書いてる余裕無かった(笑)あーー残念、今度は3年後の開催です、アートさよなら、なんかは言わせない(B'z)!芸術祭が終わっても、常設されているアート作品、通年で営業している美術館やレストラン、そして地元の景色と食、楽しめることはいっぱい [続きを読む]
  • ドリフトカー、大猫行列、光の館、でも一番感動した作品は?!
  • 8月26日(日)セレクトバスツアー川西コースに参加14:20十日町駅西口発のバスでアート巡りに出発〜あ、十日町駅は、JR側からほくほく線のある西口まで通り抜けができません。けっこう長い地下連絡路を降りて上っていくことになります。乗車時間ギリギリで焦らないようにご注意〜☆この時は参加者が10名くらいで、のんびり鑑賞することができました。※バスの座席数がツアーの定員。↓↓これもし満員だったら、こんな写真は [続きを読む]
  • 大地の芸術祭2018に来てます☆
  • 取り急ぎ、近況報告。8月19日に通訳案内士試験の1次筆記試験。自己採点してみた結果、通訳案内士の実務は満点、英語と地理も80点は取れてそうなので、まずまず合格圏と思われます。翌日、一時帰国中のふらんぽんメンバー、マカロンとYumiさんと神戸の中華街でランチ。中華街でこれからランチ??? pic.twitter.com/5fGC0yhZBV— ダリア Merveille〜フランスの風〜 (@MerveilleFrance) 2018年8月20日そして翌21日、朝 [続きを読む]
  • アートが好きすぎて人生の回り道☆新潟で夏バイトしてきます
  • 突然ですが、1ヶ月間、新潟にて住込みでバイトします。画像引用:http://www.echigo-tsumari.jp/artwork/tsumari_in_bloom大地の芸術祭ってご存知ですか?「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」とは「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、過疎高齢化の進む日本有数の豪雪地・越後妻有(新潟県十日町市、津南町)を舞台に、2000年から3年に1度開催されている世界最大級の国際芸術祭です。農業を通して大地と [続きを読む]
  • もっと読書したい人におススメの図書館利用!
  • この数ヶ月、地域の図書館をばりばり活用しています。もっと読書したいけど時間がない、お金がない、買ったけどなかなか読めない、なんて人に、図書館利用を熱くおススメします。※わたしは大阪市在住なので、以下は大阪市立図書館の例です。無料で本を貸してくれる、神か。まず、第一の利点は利用が無料なこと。アマゾンの欲しい物リストに「読みたい、でも買う余裕がない…」本たちを入れっぱなしの人は、図書館のHPで検索し [続きを読む]
  • サッカー嫌いなフランス人に理由を聞いてみた
  • Allez les bleus(行け行けフランス!)!フランスがウルグアイを退けベスト4に進みましたね。さすがフランス、サッカーの国。しかしながら、フランス人はみんなサッカーが大好きというわけではありません。なんでサッカー嫌いなの?!「サッカー興味ない」「嫌い」というフランス人はけっこういます。フランス、というかヨーロッパにおいて、サッカーはちょっと複雑なのです。そこで今回は、ワールドカップの盛り上がりにあえ [続きを読む]
  • 【新連載!】ピエール先生をご紹介します。
  • マンツーマンでフランス語レッスン受けてます今年3月から、フランス語のレッスンを受けています。先生は日本在住歴(=フランス語教師歴)13年のピエールさん。私がまだフランスで暮らしていた頃、我が母はカルチャーセンターのフランス語教室に通っておりました。そのときの先生がピエールさんでした。フランスから電話をするたびに、「今日はピエール先生からこんなことを教わった」「この前のレッスンでは、あなたの住んで [続きを読む]
  • 【読書会にて】フランス語の原作と日本語訳と2冊持ち込んでみた
  • 月に1,2回のペースで、読書会に参加しています。私が参加しているのは、simple読書会 という、自分の読んだ本を持ち寄って紹介する形式の読書会です。参加できる会にその都度申し込む形式だし、「読書会が終わってから、みんなでごはん行こ〜」みたいなのも無いし、とにかく気楽。時間通りに始まりサックリと終わる。参加者はアラサー世代が中心かな?で、この参加者さんたちが、みなさん、ものっそい読書家なんです。そんな [続きを読む]
  • 【告知】ラジオに出演しました!
  • 昨日、ひょんなことからラジオに出演しました。そのことをなるはやでご報告したく、10年前の旅行記を中断して【告知】です!ふらんぽんに届いた一通のメッセージ出演したのは「ON THE PLANET」という、JFNという全国38局のFM局が加盟しているネットワークで、毎週月曜日〜木曜日の深夜1時〜4時まで放送しているラジオ番組です。「世界の今を感じる」をテーマに世界の様々な話題を紹介しているこの番組。今回は世界のチ [続きを読む]
  • オーランド・ブルームに会いにロンドンまで行った話Part5
  • ※2007年にワーホリでボルドーに滞在していたダリアが、オーランド・ブルームに会いにロンドンまで行った珍道中を再録中※今回は、オーリの追っかけ話でなく、萌えスポット巡りと、人生初のユースホステル宿泊の感想です。今では民泊やドミトリー形式の宿に平気で泊まっているダリアですが、なにげに安宿デビュー遅かったんですね〜。自分ではもっと若い時からこのスタイルだったような気持ちになってました。本文では触れて [続きを読む]