四国Walker さん プロフィール

  •  
四国Walkerさん: 四国の花と名所
ハンドル名四国Walker さん
ブログタイトル四国の花と名所
ブログURLhttp://notejp.com/shikoku/
サイト紹介文四国の花の名所・観光名所を散策し、写真で紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/04/10 17:37

四国Walker さんのブログ記事

  • 徳島市・下城(げじょう)踊り
  • 8月5日に徳島中央公園で披露された「下城(げじょう)踊り」を撮りに行きました。下城踊りとは、『城下町から聞こえてくる「ぞめき」に誘われ、蜂須賀家政公がお忍びで踊りに出向く』という設定で、阿波踊りの「本家大名連」「よしこの連」「佐那河内すだち連」の約70人が、徳島藩祖の蜂須賀家政を顕彰する徳島中央公園で披露した踊りです。 [続きを読む]
  • 金泉寺(四国88か所霊場・第3番札所)
  • 徳島県板野郡板野町にある「四国88か所霊場・3番札所」の「金泉寺(こんせんじ)」に行って来ました。金泉寺は、元は「金光明寺」という名前でしたが、弘法大師が黄金の霊水がわく泉を発見してから現在の「金泉寺」という名前になったといわれています。 【山門(仁王門)】 【本堂】 【大師堂】 【多宝塔】 【観音堂】 【黄金の井戸】 【鐘楼】 【満願弁財天】 [続きを読む]
  • 板野・親水公園の古代ハス
  • 6月26日に、板野町那東の松谷川沿いにある「親水公園」に行って来ました。四国霊場3番札所・金泉寺の奥之院「愛染院」の南に位置し、古代ハスと睡蓮(スイレン)が見事に咲き誇っていました。古代ハスは、県立埋蔵文化財総合センター・レキシルとくしま(同町犬伏)から譲り受けた大賀ハスだそうです。 [続きを読む]
  • 徳島中央公園
  • 徳島市にある、「徳島中央公園」に行って来ました。バラ、花菖蒲の季節は終わっていましたので新緑を中心にした写真となりました。徳島中央公園は、城跡公園のみならず現代の公園としても江戸時代の遺産を活かしながら、旧徳島城表御殿庭園、徳島城博物館、バラ園、流れ池等、見どころがたくさんあり、その美観と位置・広さから総合公園として市民に親しまれ、多くの人々に利用されています。 [続きを読む]
  • 阿波市 熊谷寺(8番札所)と紫陽花
  • 四国88か所霊場巡りの第8番札所である「熊谷寺」に紫陽花(あじさい)を見に行って来ました。熊谷寺は、春には早咲きの蜂須賀桜、初夏にはアジサイが美しく咲きます。また、境内には、彩が印象的な四国最大最古の「多宝塔」、四国霊場のなかで最大級の「山門(仁王門)」があります。 【山門(仁王門)】 【多宝塔】 【中門(二天門)】 【鐘楼】 【本堂】 【大師堂】 [続きを読む]
  • 岡山 後楽園と岡山城
  • 岡山市にある「岡山後楽園」に行って来ました。岡山後楽園は、今から約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政が藩主のやすらぎの場として作らせた庭園です。また、水戸の偕楽園、金沢の兼六園と合わせて日本三名園に数えられる回遊式庭園で、国指定特別名勝となっています。【岡山後楽園から見た岡山城】 [続きを読む]
  • 倉敷・美観地区の古い町並み
  • 歴史ロマン薫る「天領の町・倉敷」の「美観地区」に行って来ました。「倉敷・美観地区」は、昔ながらの町の風情があり素晴らしいところでした。 【倉敷川畔】 【古い町並み】 【倉敷アイビースクエア】1889年に建てられた赤レンガの紡績工場を利用した歴史あるホテル 【古い町並み】 【倉敷川畔】 【大原美術館】 【古い町並み】 【犬の資料館】 [続きを読む]
  • 大三島 大山祇神社(しまなみ海道)
  • 「しまなみ海道」にある有名な観光スポット「大山祇神社」に行って来ました。大山祇(おおやまずみ)神社は、愛媛県今治市大三島町にあり、全国にある三島神社や大山祇神社の総本社です。 2010年に再建された、総ヒノキ造りの総門です。 樹齢2600年ともいわれる大楠です。 大山祇神社の宝篋印塔(国の重要文化財)です。 [続きを読む]
  • 愛媛県 道後温泉
  • 愛媛県松山市にある「道後温泉」に行って来ました。道後温泉は、日本三古湯の一つと言われ、夏目漱石の「坊ちゃん」にも描かれ有名な温泉です。今年で120年を迎える「道後温泉本館」です。 放生園にある「坊ちゃんからくり時計」です。 「伊佐爾波神社」です。 「道後温泉本館」です。 「道後ハイカラ通り」と呼ばれている商店街 「正岡子規の銅像」です。 伊佐爾波神社 [続きを読む]
  • 松山城(伊予松山城)
  • 愛媛県松山市にある「松山城」に行って来ました。松山城は、標高132mの城山に本丸があり、裾野には二之丸史跡庭園があります。日本で12か所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つです。本丸には、ロープウェイまたはリフトで上がれるようになっています。 [続きを読む]
  • 徳島県 祖谷のかずら橋と琵琶の滝
  • 徳島県三好市西祖谷山村にある、「祖谷のかずら橋」と「琵琶の滝」に行って来ました。祖谷のかずら橋は、「シラクチカズラ」で作られた日本三奇橋のひとつとして有名です。周囲を新緑に囲まれ、眼下には祖谷川の渓流を見下ろす絵になる橋です。また、橋を渡った先には、「琵琶の滝」があります。 ◆祖谷のかずら橋 ◆琵琶の滝(かずら橋の近く) [続きを読む]
  • 川島城・川島神社・川島潜水橋
  • 吉野川市にある「川島城」「川島神宮」「川島潜水橋」に行って来ました。「川島城」は、1585年に阿波国の初代藩主となった蜂須賀家政が、藩内の重要な場所に造らせた9つの城「阿波九城」の一つです。 川島城の縄張り内に鎮座する「川島神社」です。 「川島潜水橋」は吉野川にかかる橋で、増水時には水が橋の上を流れ、橋が沈むことから「潜水橋」と呼ばれています。 [続きを読む]
  • 鳴門市 花見山・心の手紙館
  • 鳴門市にある「花見山・心の手紙館」へ、満開のつつじを見に行って来ました。花見山からは、大鳴門橋・鳴門海峡・淡路島が一望できました。また、枝垂れ桜の木がたくさんありましたので、桜のシーズンに来るともっと素晴らしい景色が展開していたと思われます。 [続きを読む]