ともサンタ さん プロフィール

  •  
ともサンタさん: ともサンタの人生遺産
ハンドル名ともサンタ さん
ブログタイトルともサンタの人生遺産
ブログURLhttps://ameblo.jp/0365bk7kv/
サイト紹介文旅やグルメや人生の参考になれば幸いです。
自由文神は自然に、仏は自分の中に住んでいる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供485回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2017/04/11 11:46

ともサンタ さんのブログ記事

  • 太山寺 四国八十八カ所 52番 愛媛県松山市太山寺町1730
  • 太山寺(タイサンジ)は、真言宗智山派の寺院。駐車場下に止めたため、すごい坂道を歩く。上にも駐車場があった。しかも、空いている。 住職は、2012念から四国八十八か所霊場会会長をされている。 『四国遍路は修行の道場 周ることで 自然の中で生きていることを実感する 人のあたたかさに触れて感謝する そして「報恩」という感謝をお返しすることが大切』と説く。 参道脇の人家の庭に「ねじれ竹」があると、先達が教えてくれた。昔同 [続きを読む]
  • 石手寺 四国八十八カ所 51番 愛媛県松山市
  • ◎石手寺(イシテジ) 四国八十八カ所 51番真言宗豊山派の寺院。すごく人が多かった。巡礼者よりも地元の方が多いようだ。道後温泉から近いためか、観光客も多い。参道には仲見世のみやげ店が並ぶ。 仁王門 境内ほとんどの堂塔が国宝、国の重要文化財に指定されている。2009年3月、ミシュランガイド(観光地)日本編において1つ星に選定されたらしい。 本堂(重文) なんだ?束線香が多い!こんなに多いの見たことない!信者が多 [続きを読む]
  • 浄土寺 四国八十八カ所 49番 愛媛県松山市鷹子町1198 
  • 浄土寺(ジョウドジ)は、真言宗豊山派の寺院。 仁王門本堂本堂厨子に巡礼者が書いた墨書落書きがある。1525年の年号が見られる。人の生活圏の中にある札所という感じがした。納経所は鐘楼の後ろにある門を入りずっと奥にある。 私の前の遍路の方が、名前を書いて朱印を押してもらいお金を支払う場面です。納経所の方に、前のお寺より金額が高いことを、かなりの低姿勢で、しかも丁寧な言葉の質問口調で何が違うのかを尋られた。間髪 [続きを読む]
  • 浄瑠璃寺 四国八十八カ所 46番 愛媛県松山市
  • 浄瑠璃寺(ジョウルリジ)真言宗豊山派の寺院。樹齢1000年といわれる伊吹柏槙(イブキビャクシン)の大木がある。ご利益の万屋と呼ばれている。いろんな願いがかなえられるらしい。小さいお寺ですが、綺麗な花が綺麗に備えてありました。 本堂 大師堂 仏手石 仏足石四国霊場で素足で立てる仏足石は、ここだけらしい。健脚、交通安全にご利益がある。 次は、四国八十八カ所 47番 八坂寺です。逆打ちは、四国八十八カ所 45番 岩屋寺 [続きを読む]
  • 岩屋寺 四国八十八カ所 45番 愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468
  • 岩屋寺(イワヤジ)は、真言宗豊山派の寺院 四国八十八ヶ所最後のお寺は、岩屋寺となった。色々ありましたが、『仏の心は、人の中にあり』でした。ここを最後に選んだ理由はありません。偶然です。でも、内心どこになるか楽しんでいた部分もある。マイカーでの88カ所巡りは感無量とはならなかったが、最後が好いお寺であったことが嬉しい! 四国八十八ヶ所のお寺は、奈良、京都、滋賀のお寺巡りに比べると、歴史の深さ、規模の大きさ [続きを読む]
  • 明石寺 四国八十八カ所 43番 しあわせ観音像 愛媛県西予市
  • 明石寺(メイセキジ) は、天台寺門宗。実際の創建年は不明らしいが、古い歴史を感じるお寺だ。 仁王門 本堂屋根が特徴的な唐破風様式で、真っ赤ではなく、薄い赤茶色という感じの色だ。本堂外陣の天井画を見逃さないこと。後で知りました。私は、見逃した。(;^_^A先に言ってほしかった。 夫婦杉 仏足跡 しあわせ観音像は、客殿の裏にある。慈悲深いお顔の観音さまです。 次は、四国八十八カ所 44番 大寶寺(リンク)です。逆打ち [続きを読む]
  • 田村神社 ◎香川寺社 1位 四国八十八カ所83番一宮寺 香川県高松市
  • 社記によれば和銅二年(709)に社殿が創建されたとある。 境内には、海軍少年飛行兵之碑・海外開拓者殉難之碑、桃太郎話の犬・猿・雉と吉備津彦・倭迹迹日百襲姫命、讃岐七福神の石像などなどがある。 農耕に欠かせない湧き水への信仰が、祭祀につながったと考えられている。全部に参拝しようとすると結構時間がかかる。ご利益のありそうな神社でした。 日曜市うどん(リンク)で有名! うどんは、シンプルに美味しい。しかも、 [続きを読む]
  • 観自在寺 四国八十八カ所 40番 裏関所 愛媛県宇和郡愛南町
  • 観自在寺(カンジザイジ)は、真言宗大覚寺派の寺院です。 弘法大師が、本尊薬師如来、脇仏阿弥陀如来、十一面観音の三体の尊像を自作なさり、開基されました。第一番札所より最も離れている(歩きで600km)ことから「四国霊場の裏関所」と呼ばれている。 仁王門皇室に由来する格式を表し、三本、四本、五本の種類があり、五本を最高とする。 ↓三本の筋塀                                   ↓三本 [続きを読む]
  • 延光寺 四国八十八カ所 39番 高知県宿毛市平田町中山390
  • 延光寺(エンコウジ)は、真言宗智山派のお寺です。 山門 赤い亀が竜宮城から梵鐘を持帰ったと伝えられている。総高33cm鐘身25.2cm口径23.5cmの小型梵鐘。911年の銘がある。凄い! 龍宮伝説は、香川県詫間町の荘内半島沖説が一番真実味がある。浦島太郎が生まれた場所とされる「生里」、玉手箱を開けた「箱」、箱から出た煙がかかった「紫雲出山」(リンク)の地名や、浦島太郎の墓や亀が祀られている亀戎社がある。 本堂の右手に、 [続きを読む]
  • 金剛福寺 四国八十八ヵ所 38番  高知県土佐清水市足摺岬214-1
  • 足摺岬(リンク)の先端に来た。四国の岬に来たぞッ。心が躍る。先っぽだ。室戸岬(リンク)や佐田岬(リンク)が、ここと同じ感覚になれる場所だ!足摺岬の遊歩道付近には、ゆるぎ石、亀石、刀の石、亀呼び場、竜橙の松、竜の駒、名号の岩の「弘法大師の七不思議」の伝説が残されている。 金剛福寺(コンゴウフクジ)は、真言宗豊山派のお寺です。 広い境内、多くの建物、お寺の繁栄を物語っている。 境内には亜熱帯植物が繁っている。 [続きを読む]
  • 岩本寺 四国八十八ヵ所 37番 高知県高岡郡窪川町茂串町3-13
  • 岩本寺(イワモトジ)は、真言宗智山派のお寺です。 山門(仁王門)入ると、左に手水場、納経所、右手に聖天堂、鐘楼がある。 本堂天井に575枚の天井絵が飾られている。知らないと見逃すぞ! 花鳥風月もあるがマリリン・モンローや銭形平次、聖母を描いた絵もある。世界中から人種や宗教の異なる「様々な人に参拝に来ていただきたい」という気持ちかららしい。基本的に、明るいお寺だ!楽しい!これは何だ! 次のお寺までは、八十八ヵ所 [続きを読む]
  • 佐田沈下橋 特徴のある橋 高知県四万十市佐田
  • 四万十川=「日本最後の清流」「沈下橋」のイメージが強い。支流を含めると47の沈下橋がある。細い道を選んでしまった。対向車にびくびくしながらようやく到着した。但し、地元の車はみんなゆずってくれる。優しい。 鉄筋コンクリート造りで、欄干がなく、通常の水位より2−3m上にかけられている。台風や大雨時には沈下することになる。わざわざ観光に行くには、ショボイしチョット遠い。 ニャンか、ようか―ッ! 平成17 [続きを読む]
  • お奨めの観光コース
  • 楽しく観光するポイント電車観光◎大きい駅は観光案内所があるので利用すること。◎楽ちん観光するなら、駅周辺観光。◆京都観光は、  車より電車、タクシー、バスをうまく利用するべし!◆楽しく観光するポイントは、  計画していたとしても、次の観光場所に移動する時、  受付の人や、出口の警備員に評判や行き方を聞くべし。◆ネット検索は利用すべきだが、グルメ情報は半分正しく  半分間違いがあると思った方がいい。 [続きを読む]
  • 日大アメフト部内田監督 引き際の失敗者
  • 久しぶりに引き際失敗者の典型的な見本が出てきた。関西学院大学アメリカンフットボール部のクオーターバック(QB)に悪質なタックルをした日本大学の選手の問題を受け、日大アメフト部の内田正人監督がようやく辞意を表明した。ところが、日大の常務理事という理事長に次ぐ地位で人事を握っているが、こちらは言及を避けている。死んでも権力を離したくない典型的なパターンだ。群れを作るのが好きな典型的な人だ。従って、周り [続きを読む]