anaji さん プロフィール

  •  
anajiさん: 初めてのブルーベリー栽培記
ハンドル名anaji さん
ブログタイトル初めてのブルーベリー栽培記
ブログURLhttp://anaji.exblog.jp/
サイト紹介文リタイアを機に時々広島市から周南市の実家へ、農業ど素人の土いじり挑戦。
自由文仕事を完全リタイアしたこともあり、昨年母が亡くなり空き家状態となった山口県周南市の実家の保守を兼ねて50年ぶりに土いじりに挑戦、農業のど素人が近隣の人たちの助けを得ながらの農業の楽しみをブルーベリー栽培を中心に記録に残したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 246日(平均0.7回/週) - 参加 2017/04/11 15:31

anaji さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブルーベリーのマルチング(新籾殻再投入) in 周南市
  • 先週の土日曜日は法事で実家に帰省。12月始めとしては暖かい天気でブルーベリー畑のメンテナンスを行った。マルチング用の籾殻は3月の植え付け時に投入して以来8か月だが表面が白く劣化しているように見える。今回新米の籾殻を軽トラックで搬入、樹木間の雑草防止も含めて全面に籾殻を投入した。(理由はよくわからないが籾殻を入れた所は雑草があまり生えない)マルチング(籾殻)の状態と新米籾殻の... [続きを読む]
  • ブルーベリー植付け後8か月目(11月)の状況 in 周南市
  • ブログへの投稿は5ヵ月ぶりとなってしまいましたが、ブルーベリー植付け後5ヵ月目(8月)と8ヵ月目(11月)の状況を2回に分けてUpしておきます。今回は2回目のUpで、11月5日の日曜日から実家へ、散水スプリンクラー設置後の夏場の水やり等も義弟に依頼しっぱなしだったが久しぶりにブルーベリー畑の手入れを行った際の状況。晩秋のブルーベリー畑全景(雑草がはまた伸びている)散水... [続きを読む]
  • ブルーベリー植付け後5か月目(8月)の状況 in 周南市
  • ブログへの投稿は5ヵ月ぶりとなってしまいましたが、ブルーベリー植付け後5ヵ月目(8月)と8ヵ月目(11月)の状況を2回に分けてUpしておきます。1回目のUpは8月12日から1週間お盆で実家へ帰った時にブルーベリー畑の雑草取りと状況写真をUpしておこうと思っていたがそのままとなっていたもの。夏の雑草2017.08.15 夏のブルーベリー畑全景2017.08.12 夏の雑草状態(... [続きを読む]
  • ブルーベリー鉢植え替え後の様子 その② (果実) in 広島
  • 4月6日の鉢植え替え時に摘果して樹形の回復を目指したつもりの5鉢のブルーベリー達、先端に多くの実を付けたものは根元側にはあまり新枝は出ず思い通りにはなっていない。やはり最初からの世話が肝心。昨年購入後植え替えした新種の2鉢は新枝の伸長も良く来年は少し実を付けさせよう。これら5鉢のハイブッシュ系ブルーベリーは6月10日頃から実が色づき始め現在多くが青紫になって食べ頃になった。ここ... [続きを読む]
  • アマチュア無線タワーの撤去 その②
  • タワー切断から1週間後同じ業者に来てもらい基礎ベースの撤去作業を開始。振動ドリル、タガネ、電動ハンマーで掘り進めるもコンクリートが非常に硬くベースプレート除去作業は難航。ベースプレートはそのまま残してもいいよと伝えたが業者さんの執念で丸1日かけて撤去。感謝感謝です。タワー基礎ベース撤去-1タワー切断後1週間経ち切粉発錆タワー基礎ベース撤去-2表面のグラウト(モルタル)... [続きを読む]
  • アマチュア無線タワーの撤去 その①
  • 終活ライフの一つとしてアマチュア無線用鉄塔の撤去を決心。40年前に若気の至りで住宅地の真ん中に建てた24m4段クランクアップタワーの後始末記録写真。10年前からはHFアンテナも降ろしQRT(休止)状態で数年前からタワー撤去を考えていたが、現在の周囲状況では重機(クレーン車やユニック車)のアクセスが難しくそのままとなっていた。今回、無線仲間と業者さんにも相談に乗って頂きモーターバン... [続きを読む]
  • ブルーベリー散水用スプリンクラーの設置
  • 6/5日月曜の晩に広島にもどったが山口県には火曜日に梅雨明け宣言が出た。これから向こう約1ヵ月は度々の水やりの必要はないだろうが、来る夏に備えてブルーベリー苗木毎に一度に散水出来るようスプリンクラー(噴射ノズル)を設置した。2列x12本のブルーベリー苗木用にマサル工業の噴射ノズル(180°)+ダブルレグ (水量調節コック) 22個を購入。4m長VPパイプも含めて必要なほとんどの塩ビ... [続きを読む]
  • ブルーベリー畑へ防草シートを敷く
  • 頻繁に実家に帰って雑草取りを出来るわけではないので、調達してあった2m幅の防草シートを畝間中央通路と畔道側通路にそれぞれ約30mに渡って敷いた。樹木間など残りの露出面はまた直ぐに雑草が茂るだろうが後日防草シートで覆うつもり。防草シート敷設 オーバービュー 畝間中央通路の防草シート(2m幅)畔道側通路の防草シート(2m幅)    [続きを読む]
  • ブルーベリー苗植付け2ヶ月後の活着状況と手入れ
  • 3月25日にブルーベリー苗を植え付けてから約2ヶ月が過ぎ、活着状況の確認と手入れを行った。4月には雨が降ったこともありこの間水やりもせず放っておいた21本のブルーベリーは植え付け後1ヶ月目に実家に帰った時には全数芽吹いていた。5月に入り雨が降らない時は義弟に水やりをしてもらっていたが雑草が伸びて来ているとのことで5月26日に実家へ。苗植え付け後2ヶ月目の21本のブルーベリーは全... [続きを読む]
  • 5月旅先での花と風景 その1 in 九州
  • 南国(指宿)から北国(函館)まで一週間の日本周遊夫婦旅に参加中。5月が満開のシャリンバイ(低木の白い花)やニオイバンマツリ(花の色が紫から白に変化する)など名前を知らなかった南国の花がきれい。 4日目で北海道函館まで来たので九州で撮れた写真を少々。鹿児島中央駅のブーゲンビリア指宿 JR最南端駅でのニオイバンマツリニオイバンマツリは花の色が紫から白に... [続きを読む]
  • 梨の花満開+リンゴの花開花 in 周南市
  • 4月23日の日曜にブルーベリー植え付け後1ヶ月ぶりに実家に帰った。スマホで撮った全数のブルーベリー状況写真は広島自宅に帰ってからゆっくり整理して後日記録をUpする。実家にはWiFi環境が無いのでドコモのWiFiテザリングを使い過ぎるとシェアーパック量オーバーで家族から文句が出そう。今日26日午後に広島自宅に戻る予定。昨晩から雨が降り続いており外に出られないので昨日撮った近所の梨畑... [続きを読む]
  • 広島広域公園の桜吹雪とランニングコース
  • 久しぶりに家から10分の広島広域公園ヘ桜の見納めを兼ねてランニングに出かけた。いつもは3kmコースをジョギングも混ぜて6〜7km/hrのスローペースで走る。4月14日は金曜日で人もほとんど見かけることなく時々強い風で散り始めた桜吹雪が舞うランニングコースをスマホで写真を撮りながらゆっくり回った。エディオンスタジアム(サンフレッチェ広島のホームスタジアム)前の桜は散り始め。アプ... [続きを読む]
  • 鉢植えブルーベリーの植え替え in 広島
  • 3年位前に親類から頂いて広島の庭に放置していた鉢植えのブルーベリーを今回手入れした。当時は初めてのブルーベリーで何もわからず、鉢増しもせず花芽の削除や剪定もしていなかった。今年の3月に花芽枝を全て切り取り剪定した後の写真が下の角鉢の5品種。3〜4年経ったにしては全く成長していない!角鉢から引き抜いてみると根はいっぱいに回り伸びる余裕は無いように見える。新鉢の底にゴロ石を入... [続きを読む]
  • ブルーベリー植付け品種
  • 今後の成長を記録するための植付け品種リスト。少なくとも80%程度は生き残って欲しい。RE(ラビットアイ)品種リスト東側畝 番号は南から北へ【RE-1】タイタン 3年生苗【RE-2】オクラッカニー (Ochlockonee)【RE-3】ヤドキン 3年生苗【RE-4】オンズロー® (Onslow)【RE-5】ディソット® (Desoto)【RE-6】オクラッカ... [続きを読む]
  • ブルーベリー植付け穴の土壌改良その①(排水対策)
  • 休耕田の粘土質土壌改良材として知人から無制限に頂けることになった籾殻を使用する。籾殻を軽トラで取りに行く。RE10本+SH11本の植付け用として直径80?x深さ30?以上の穴を計21本掘る。最初に穴の周囲をスコップで軽く掘った後、パワーショベルで深堀する。穴の底に籾殻約4Lを投入。籾殻と等量の土とを混ぜ合わせる。更にSH用植付け穴には2Lの籾殻を追加して混ぜ合わせた。 [続きを読む]
  • ブルーベリーの植付配置計画と畝立て作業
  • 植え付け配置計画:ラビットアイ系品種(RE)とサザンハイブッシュ系品種(SH)の2列とし列間は3mとする。それぞれの列は幅1.2mx高さ最低30?の高畝とし樹木間隔はそれぞれ2.5mとする。畝立て作業:トラクターで整地した休耕田は元々田圃のため30?位深さの肥土層があって固まると排水が悪い。ブルーベリー栽培書等によるとSH系統の植え付けは不適、RE系統でも排水対策が必要とある。... [続きを読む]
  • ブルーベリー苗、ピートモスの入荷
  • 仕事を完全リタイアしたこともあり、昨年母が亡くなり空き家状態となった山口県周南市の実家の保守を兼ねて50年ぶりに土いじりに挑戦、農業のど素人が近隣の人たちの助けを得ながらの農業の楽しみをブルーベリー栽培を中心に記録に残したい。DIAからカナダ産ピートモス(6CuFtx6pack=270kg)が3月初旬に実家の倉庫へ事前搬入。3月12日(日曜)広島から高速で鹿野インターを出てすぐの... [続きを読む]
  • 過去の記事 …