Port さん プロフィール

  •  
Portさん: ファンタジーが好きな人の備忘録
ハンドル名Port さん
ブログタイトルファンタジーが好きな人の備忘録
ブログURLhttp://www.fantasyport.net
サイト紹介文海外翻訳ファンタジー系の読書感想や旅行の写真やダイエットとか色々
自由文海外に住みながらヨーロッパを一人旅していた2013年ごろの写真が大量に残っていたので、それを記事にしたり海外翻訳ファンタジー小説が好きなので感想を書いたり昼食をヨーグルトと野菜ジュースだけにして果たしてどれだけ痩せるか実験したりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 246日(平均5.9回/週) - 参加 2017/04/11 21:55

Port さんのブログ記事

  • 【読書感想】マップメイカー―ソフィアとガラスの地図
  • マップメイカーという心躍るタイトルに惹かれて読みました。Amazonのあなたへのオススメにずっと存在してたというのも理由の1つ。マップメイカー―ソフィアとガラスの地図 (上) (ハヤカワ文庫FT)マップメイカー―ソフィアとガラスの地図 (下) (ハヤカワ文庫FT)あらすじ現在・過去・未来、あらゆる時代が一つの時代に統合された大崩壊から約100年。世界を探検し、地図を製作する「マップメイカー」の活躍によって世界は徐々にそ [続きを読む]
  • 【高知】四国縦断一人旅 ? はりまやばし、高知城、桂浜、長宗我部家縁の地巡り
  • 2017年の9月、しばらく旅行出来てなかったので久しぶりに一人旅に行った時の記録です。大阪から深夜バスで高知県へ。深夜バスは(辛いので)もう二度と乗らないと思いつつも安さに釣られて乗ってしまいました。乗り心地はそこまで悪くなかったものの、隣に座った人がずっとカゴに入ったカナリアの剥製を持っていて、そのカナリアがずっとこっち見てくるので精神的にガッツリ減らされる感じの幕開け。いやもうほんと怖い。ともあれ [続きを読む]
  • 【読書感想】紙の魔術師
  • あらすじ魔術が高度な専門技術とみなされている1900年代初めのロンドン。魔術師養成学院を卒業したシオニーは、金属の魔術師になりたかったのに、人気のない紙の魔術の実習を命じられた。そのうえ師匠の折り師セインは変わり者。だが気の進まない勉強を続けるうちに、彼女は紙の魔術の魅力と師匠の優しさに気づきはじめる。そんなある日、セイン師が禁断の魔術の使い手に襲撃され…!魔法きらめく歴史ファンタジイ三部作開幕。(「B [続きを読む]
  • 【読書感想】ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン
  • あらすじ第二次世界大戦で日本とドイツが勝利し、アメリカ西海岸が日本の統治下におかれて、40年。巨大ロボット兵器「メカ」が闊歩するこの「日本合衆国」で、検閲局に勤める帝国陸軍の石村大尉は、特別高等警察の槻野課員の訪問を受ける。槻野は石村のかつての上官、六浦賀将軍の消息を追っているという。高名な軍事ゲーム開発者の六浦賀は、先の大戦でアメリカが勝利をおさめた改変歴史世界を舞台とするゲーム「USA」をひそかに [続きを読む]
  • はてなブログからWordPressに移行しました(まだ色々途中)
  • 諸々の理由ではてなブログからWordPressに移行しました。画像とかリンクとかまだまだ修正終わっていないものが多いですがおいおいやっていきます。 色々あって更新も止まっていたので、落ち着いたら溜まりに溜まったレビューやら旅行の写真も記事にしていきたいところです。 追記。やっと画像移行完了。Website Explorerではてなフォト開いて解析してフォルダごとダウンロード。全部ワードプレス側にアップロードして(プラグイン [続きを読む]
  • 【読書感想】図書館の魔女
  • ずっと読みたかった本。読み終わった後、この本を楽しんで読める事ができた自分の読書人生に感謝しました。あらすじ山奥の村で育った少年キリヒトは、師に連れられ首都の「高い塔」と呼ばれる世界最古の図書館の管理人、マツリカの元で働く事になる。声を持たず、手話で話す少女マツリカ。だが彼女は「言葉」を巧みに操り、人の心理、国の方針、世界の流れをも変える「高い塔の魔女」と呼ばれる存在だった…感想世界観ファンタジー [続きを読む]
  • 【読書感想】図書館の魔女
  • ずっと読みたかった本。読み終わった後、この本を楽しんで読める事ができた自分の読書人生に感謝しました。あらすじ山奥の村で育った少年キリヒトは、師に連れられ首都の「高い塔」と呼ばれる世界最古の図書館の管理人、マツリカの元で働く事になる。声を持たず、手話で話す少女マツリカ。だが彼女は「言葉」を巧みに操り、人の心理、国の方針、世界の流れをも変える「高い塔の魔女」と呼ばれる存在だった…感想世界観ファンタジ [続きを読む]
  • 【台湾】台北・九份一人旅 - 故宮博物館
  • 2016年の夏、そういえば海外行ってないやと身近で簡単にいける海外旅行したいと思い、台湾に一人旅した時の記録です。2日目、朝のほとんど誰もいない九份からスタート。観光地なだけあって、夜8時くらいから店も閉まってほとんど誰もいなくなるらしい。宿泊業の人ぐらい。目次 目次 台湾旅程 1日目 2日目 写真 故宮博物館 総括 関連リンク台湾旅 [続きを読む]
  • 【台湾】台北・九份一人旅 ? 故宮博物館
  • 2016年の夏、そういえば海外行ってないやと、身近で簡単にいける海外旅行を熱望。そうなるとここしかないでしょうと台湾に一人旅した時の記録です。2日目、朝のほとんど誰もいない九份からスタート。観光地なだけあって、夜8時くらいから店も閉まってほとんど誰もいなくなるらしい。宿泊業の人ぐらい。写真故宮博物館一応観光名目としての台湾に来た一番の理由。中華民国政府が台湾に逃れる際に持ち出した中国の秘宝の数々が展示 [続きを読む]
  • 【台湾】台北・九份一人旅 - 中正紀念堂、九份
  • 2016年の夏、そういえば海外行ってないやと身近で簡単にいける海外旅行したいと思い、台湾に一人旅した時の記録です。久しぶりの海外で英語とか錆びついててどうしようかと思いましたが全然大丈夫でした。ほぼ日本語だけでOK。楽なのは楽だけど英語で話しかけたら日本語で返される事多数でちょっと凹んだ。目次 目次 台湾旅程 1日目 2日目 写真 台北市内 [続きを読む]
  • 【台湾】台北・九份一人旅 ? 中正紀念堂、九份
  • 2016年の夏、そういえば海外行ってないやと身近で簡単にいける海外旅行したいと思い、台湾に一人旅した時の記録です。久しぶりの海外で英語とか錆びついててどうしようかと思いましたが全然大丈夫でした。ほぼ日本語だけでOK。楽なのは楽だけど英語で話しかけたら日本語で返される事多数でちょっと凹んだ。写真台北市内台北の鉄道駅。とりあえず空港からバスで市内に来ました。市内って書いている切符買って乗り場行って係員に切符 [続きを読む]
  • 【鹿児島】鹿児島・南薩一人旅 ? 鹿児島市内、仙巌園
  • 2015年の夏、久しぶりに飛行機に乗りたいと、鹿児島へ一人旅をしたときの記録です。2日目、鹿児島市内で美味しいもの食べたり云々の日です。このためにきた。 写真仙巌園バスで鹿児島市内から仙巌園へ。特に迷わず。鹿児島(薩摩)を支配した島津一族の別邸と庭園です。どうしても三国志のくだりを思い出す朱塗り見事な庭。外国人観光客がずっとビューティフォーって言ってました。頷くとサムズアップしてくれました。傾いてる桜島 [続きを読む]
  • 【鹿児島】鹿児島・南薩一人旅 ? 知覧、指宿
  • 2015年の夏、久しぶりに飛行機に乗りたいと、鹿児島へ一人旅をしたときの記録です。とりあえず美味しいもの食べようという事だけが決定事項。旅程も決めずに出かけたので時間の管理が大変でした(毎度言ってる)。 写真鹿児島空港関西国際空港から鹿児島空港へ。特に何もトラブルなし。快適な旅でした。LCC本当にありがたい。知覧空港から電車・タクシーを使ってとりあえず知覧に。すぐに腹ごしらえ。知覧のお茶で育てられた豚のト [続きを読む]
  • 【鹿児島】鹿児島・南薩一人旅 - 知覧、指宿
  • 2015年の夏、久しぶりに飛行機に乗りたいと、鹿児島へ一人旅をしたときの記録です。とりあえず美味しいもの食べようという事だけが決定事項。旅程も決めずに出かけたので時間の管理が大変でした(毎度言ってる)。目次 目次 鹿児島旅程 1日目 2日目 写真 鹿児島空港 知覧 指宿 総括 関連リンク鹿児島旅程1日目 知覧、 [続きを読む]
  • 【京都】冬の金閣寺へ一人旅
  • 2014の冬、就職前に京都にぶらっと行ってきました。住んでいる大阪からは近いため、日帰りで何度も来たりしていますが、そういえば幼い頃に見た雪が積もった金閣寺は最高に綺麗だったなと思い出し、もう一度見たいと思って行ってみました。写真北野天満宮まぁこの京都に着いた時点でわかっていたのですが雪なんて降ってないし積もってもない。でも天満宮はロマンあるよなぁとか思う梅の時期にまた来たい金閣寺曇った日の金閣寺。入 [続きを読む]
  • 【京都】冬の金閣寺へ一人旅
  • 2014の冬、就職前に京都にぶらっと行ってきました。住んでいる大阪からは近いため、日帰りで何度も来たりしていますが、そういえば幼い頃に見た雪が積もった金閣寺は最高に綺麗だったなと思い出し、もう一度見たいと思って行ってみました。目次 目次 写真 北野天満宮 金閣寺 総括 関連リンク写真北野天満宮 [続きを読む]
  • 【石川】冬の金沢一人旅 ? 武家屋敷、茶屋街、金沢城跡
  • 2014年の年末、ちょっと遠くへ行きたい気持ちから冬の金沢へ一人旅した時の記録です。金沢2日目。もうちょっと余裕のある旅程を作って、能登の方まで足を伸ばせばよかったなぁと後悔しているあたりです。写真武家屋敷跡前田利家像城壁。時間の都合で中には入れず。残念。夜の金沢散策なんか思ったより派手に光ってる。そして魚介をいただくこれがまた絶品。あとこんなのも食べました。総括というわけで金沢でした。みごとに太って [続きを読む]
  • 【三重】伊勢神宮へ一人旅
  • 2014の夏、海外での自堕落な生活を終え、日本に戻ってきたもののまだダラダラしていた時の記録です。やっぱり海外にいて、自国の文化をしっかり理解した上で説明する事の大事さを痛感。日本といえばここだろうと、ちょうど遷宮とかの関係もあって長らく行けていなかった伊勢神宮へ参る事にしました。目次 目次 写真 月夜見宮 伊勢神宮外宮 せんぐう館 [続きを読む]