invisiblego さん プロフィール

  •  
invisiblegoさん: 日々見つけた本当のこと
ハンドル名invisiblego さん
ブログタイトル日々見つけた本当のこと
ブログURLhttp://invisiblego.hatenablog.com/
サイト紹介文私が日々考えて、見つけたことを書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 305日(平均0.5回/週) - 参加 2017/04/12 00:28

invisiblego さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 悲劇のヒロイン気取りが多すぎる
  • この世には、悲劇のヒロイン気取りが多すぎる。いくら悲劇のヒロイン気取りでいても、白馬に乗ったイケメン石油王は来ない。悲劇のヒロイン気取りは頭が悪いから、他人を見分けることが出来ず、クズと結局必ずこじれる。悲劇のヒロイン気取りはやめろ。そんなに悲劇のヒロインでいたいなら、AV出てうんこ食べて泣いてろ。 [続きを読む]
  • 日本の現状と未来について
  • 結論から言うと、日本の現状と未来は、この上なく暗いです。まず、日本は国として子育てへの支援が十分ではありません。そのため、少し考えれば、子供を産もうとは思いません。つまり、日本の未来はありません。また、政治家は、日本の未来を考えていません。常に権力闘争ばかりをして、お互いの揚げ足取りをして、保身ばかり考えています。そのため、日本の未来に向けた政治は行われていません。加えて、日本の未来に向けた予 [続きを読む]
  • 『ガキ使』黒塗りは、一切問題ではない
  • 最近話題になっている、こちらの話題。headlines.yahoo.co.jp結論として、これは一切問題ではない。まず、問題だとして騒いでいる人の言い分だが、先ほど貼ったリンクに書いてあるように「アメリカでは1950年代にブラックフェイスをしていた歴史がある。アフリカ系アメリカ人を馬鹿にするために新聞に載っていた。それをまたやることは無礼だと思う」(黒人女性・高校生)ということらしい。しかし、この歴史と照らして、 [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「見合い勧める上司が迷惑」
  • 今回はこちら。https://mainichi.jp/articles/20171225/ddm/013/070/056000c私は結婚しておらず予定もありません。ですが、上司などが相手を紹介してきて困っています。「お金も地位もすごいんだよ」と言われても、50代の人では難しいです。でも、厚意で勧めているので、はっきり断れません。「私にはもったいないです」と言うと遠慮していると誤解されます。迷惑だということが、「結婚があたりまえ」だった世代の人には伝わ [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「人からすごいと思われたい」
  • 今回はこちら。https://mainichi.jp/articles/20171219/ddm/013/070/025000c人からの「すごい」がほしいのです。ものごとの基準を他人から見てすごいかどうかで考えてしまいます。私は高校3年で、推薦入試で中堅私立大に合格しました。もともとは一般入試で難関私大を狙っていた私にとって、この大学への入学は妥協です。先が見えない不安から逃げたとも言えます。ですが入学が決まってから、モヤモヤしているんです。理由は人 [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「父親の暴力がトラウマ」
  • 本日はこちら。https://mainichi.jp/articles/20171218/ddm/013/070/034000c幼い頃、父は夜になると酒を飲み、母と怒鳴り合い、殴る蹴るの暴力を振るいました。私は布団をかぶりながら弟と2人で震えていました。高校に入ると少しずつ父親は落ち着きました。話し合いをして土下座してくれたこともありました。それでも、私は人の言動に振り回され、嫌な態度を取られると落ち込みます。仕事の人間関係もうまくいかず、恋人の前で [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「地方鉄道復興のアイデアを」
  • 今回はこちら。https://mainichi.jp/articles/20171217/ddm/013/070/014000c鉄道ファンとして、地方の路線が消えていくのが悲しくてやりきれません。明治以来、ご先祖が全国に張り巡らせてきた鉄路は、人と人との距離を縮め、全国民・全世代の共有財産だったはずです。採算だけで切り捨ててよいものでしょうか。大都市でのもうけを地方の赤字路線に投入するのは、国土の均衡ある発展のためにも理にかなっていると思います。存 [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「立ってするのに掃除しない」
  • 今回はこちらhttps://mainichi.jp/articles/20171203/ddm/013/070/043000cトイレに関する相談で恐縮です。男女共用の洋式便器で小用を「立ってする」という同僚男性3人に理由を聞き、驚きました。「男は立ってするもの」「座ると女みたい」「ズボンを脱ぐのが面倒」。洋式便器で立ってすると、必ず飛沫(ひまつ)で周りが汚れます。アンモニア臭の原因になります。なのにトイレ掃除は、3人全員が「妻がする」。当然と思ってい [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「「お前」と呼ぶ上司が許せぬ」
  • 今回はこちらhttps://mainichi.jp/articles/20171213/ddm/013/070/012000c50代の男性上司に「お前」と言われるのが嫌で嫌で仕方ありません。部下を叱る時に「お前、前にも言ったよな」。褒める時も「お前、仕事できるな」。上下関係があるとはいえ、どうして「お前」呼ばわりされなきゃいけないのでしょうか。普通に「○○さん」と名前で呼べば済むことなのに、「お前」と話しかけてしまう人間の品性を許せません。この上司 [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「年下男性に恋しました」
  • 意外と続くこのシリーズ今回はこちら。https://mainichi.jp/articles/20171210/ddm/013/070/013000cある会合で20歳以上も年下の男性にお会いし、ひかれるようになりました。一日中、心から離れません。プライベートは存じません。90歳を目前にしたおばあさんに思われたって、ありがた迷惑かもしれません。こんな私は色ぼけなのでしょうか。高齢者を気遣って、優しい言葉をかけてくださったにすぎないでしょうに、それ以上 [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「妻との接し方がわからない」
  • 今回はこちら。https://mainichi.jp/articles/20171204/ddm/013/070/009000c妻は元から少し精神的に弱かったが、一昨年、子供が生まれてからいつも疲れたといいます。負担を減らそうと私の両親と2世帯生活を始めましたが、相変わらずくよくよしています。どうしたいか聞くと、「1人の時間が欲しい」「旅行したい」というのでそうしたのに、疲れて楽しそうでない。「こっちも我慢しているんだ」と言うと、泣いて謝るばかり。ど [続きを読む]
  • 新聞より100倍良い人生相談 「太っているのは良い?悪い?」
  • 今日から始まった、新シリーズ「新聞の人生相談より100倍良い解答をする」今回はこちらhttps://mainichi.jp/articles/20171205/ddm/013/070/010000c 身長159センチ、体重63キロの体形です。服をかっこよく着こなしたいしモテたいのですが、食べることがやめられません。ストレスがたまっているというのを言い訳にたくさん食べてしまいます。太っていることが恥ずかしい。その一方で「今の自分も悪くない」と思うのです [続きを読む]
  • 学歴ロンダをしている人は、己を恥じろ
  • 学部と院で違う大学に行き院で学歴の見栄えを良くする、学歴ロンダ。その学部ロンダをしている人は、己を恥じて生きろ。1.不当な評価をされがちそもそも、院での入試は研究室で別々であり、受ける人は非常に非常に限られている。そのため、その世代の全体において、相対的な評価がされていない。しかも、その入試は非常に研究室の主観的なものが多く、平等な評価がされていない。なのに、あたかも「その世代において、相対的に [続きを読む]
  • 街コンで気をつけるべき3つのこと
  • 街コンに行ったけど、戦果があがらない・・・そんなあなたに贈る、街コンで気をつけるべき3つのこと①相手のことをメモるべし全部が全部ではないが、だいたいの街コンでは相手が時間によって変わる一通り話して終わると、誰が誰だかだいたい忘れるそのため、相手がどんな人かメモるべし②印象つけるべしだいたい終わると、結局の基準は顔になりがちだからこそ、何か印象つけることを言うべし難しいが、限られた時間でできるだ [続きを読む]
  • 頭が良すぎて困る4つのこと
  • 私は頭が良すぎるのですが、それがゆえに困ることを書きます。①脳内での処理速度が早いため、他人との会話にラグが出て、話が噛み合わないときがある何か問題があると、一瞬にして物事を結論まで正確に考えるためその結論をいきなり口に出すと、他人にすぐに理解されず、話が噛み合わない。そして「なんだこいつ」とネガティブなイメージを持たれてしまう。②言葉の正確性を考えすぎてしまい、ペラペラと喋れない自分が考えて [続きを読む]
  • 記憶力が良すぎるて困る 3つのこと
  • 私は、記憶力が良すぎる。そこで遭遇した困ったことを発表する。①「なんでそれ覚えてるの?!」と、引かれる私は些細な言葉・動きでさえ覚えているのでしばらくした後に、それをネタにした言葉をよく言う。そうすると本人がそれを言ったことを忘れているもんだから「なんでそれ知ってるの?!」と引かれる。②1つの言葉を与えられると、洪水のようにいろんな関連事項が頭を埋め尽くすたとえば「りんご」という言葉を与えられ [続きを読む]
  • 私が嫌いなタイプ トップ3
  • さて、今回は私が嫌いなタイプを発表したいと思います。第3位 建設的な思考・議論ができない人私が考えるに、人間には欲するものがある。そのものとは、物であったり人であったり状況であったり、あらゆるものがある。そして、それは目標である。その目標に向かって、ちゃんと話を進めることができない人が嫌い。だいたいの人と話していると、その人自身が目標を適切に捉えられていなくて、「結局何がしたいんだ?」ということ [続きを読む]
  • 愛ってなんだ
  • いきなり質問です。愛ってなんですか?Yahooの大辞林からコピペしてみよう。『対象をかけがえのないものと認め、それに引き付けられる心の動き。また、その気持ちの表れ。』ふむ、それっぽいが、私としてはどこか釈然としない。だが、もはや私は答えを別のところから見つけている。池田晶子が、こう書いていたのである。『自分と他人を分けられないのは、他人とは自分だからである愛とは、つまりこういうことである』(池田 [続きを読む]
  • 悩み相談受け付けます
  • 悩み相談受け付けます。新聞の悩み相談より、ずっとずっとためになる返答を差し上げられます。ただし、本当のことしか返答しません。そして、本当のことを受け入れるのは、あるときは非常に辛いです。しかし、本当のことを受け入れなければ、物事は解決しません。こちらにコメントとしていただけたら、記事にして返答しますので、お待ちしております。 [続きを読む]
  • 婚活で必死になっている人はほぼいない
  • ソクラテス曰く「悪いことを本当に悪いと認識していたら、悪いことはしない」これをちょっと変えてみると「しっかりと現実を認識していたら、それ相応の行動をするようになる」とも言えるだろう。ということで、何回か婚活イベントに行ったのだがそこで私が感じたのは、「本当に結婚しようと必死になっている人はいない」ということだ。もしも、本当に結婚しようと思うのであればなりふり構わず、話し、連絡先を交換し、ある程 [続きを読む]
  • 婚活の闇
  • この前、友人と共に、婚活イベントに行ってきた。これがまた婚活の闇が垣間見れる、興味深いものだった。まず、そのイベントというのが、男女それぞれ20人弱参加者がいた。開始したら、テキトーに異性捕まえて話してね一定時間経ったらアナウンスするから、話し相手変えてねという、結構放任主義的な運営スタイルだったのである。この放任主義が、まあ諸問題の根源だったのである。第一に、相手探すのがハードルが高い。「はい [続きを読む]
  • 学歴について
  • news.yahoo.co.jp昔から止まない、学歴論争私の考えとしては、結論として「学歴なめんなよ」ということまず、今、学歴とは実際何を意味しているのか?世界のあらゆる論争は、それ自体が何を意味しているのかを吟味せず城のお堀の周りをぐるぐるぐるぐる回って、脳内の予想を喚き散らし、本丸にはいつになっても攻め入らないだからこそ、学歴そのものが何を意味しているのかを考える必要がある学歴が意味しているのは、「適切 [続きを読む]
  • 過去の記事 …