ys さん プロフィール

  •  
ysさん: yuki
ハンドル名ys さん
ブログタイトルyuki
ブログURLhttp://yuki.red/
サイト紹介文このブログは、トイプードルの事や旅行の事や英語に関する事等様々な事について書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 183日(平均3.6回/週) - 参加 2017/04/20 15:39

ys さんのブログ記事

  • 断耳はいつ頃どの様に行われるの?断耳のメリットとデメリットは?
  • 前回は、断耳の目的や断耳される犬種について書きました。今回は、断耳の方法や断耳のメリットとデメリットについて書こうと思います。断耳はいつ頃どの様に行われるの?断耳は、別名で美容耳形成術(cosmetic otoplasty)と呼ばれます。これは、7〜12週齢の頃に全身麻酔をかけた上で耳介の2/3以上を切り取り切断縁を縫い込んだり医療用粘着液で糊付けしたりして「耳がぴんと立つ」まで金属製の副木等と共に包帯で固定する事で行わ [続きを読む]
  • 断耳の目的は?断耳される犬種は?
  • 皆さんは、耳の無い犬を良く見掛けると思います。しかし犬は、本来耳を持っています。「人間が断耳(だんじ)をする」事で耳の無い犬が生まれます。今日は、そんな断耳の事について色々書こうと思います。断耳の目的は?断耳の目的は、過去と現在で違います。過去の断耳の目的は、「狩猟犬や牧畜犬と熊や狼等の外敵が争った」時に「犬が噛み付かれて致命傷を負わない様にする」事でした。また「犬同士が争う」見世物である闘犬用 [続きを読む]
  • 断尾の目的と方法や断尾される犬種は?各国の断尾の対応は?
  • 皆さんは、尻尾の無い犬を良く見掛けると思います。しかし犬は、本来尻尾を持っています。「人間が断尾(だんび)をする」事で尻尾の無い犬が生まれます。今日は、そんな断尾の事について色々書こうと思います。断尾の目的は?断尾の目的は、医学的な目的と美容目的の2つです。医学的な目的で断尾を行うという事は、健康面に対する配慮から断尾を行うと言う事です。例えば以下の通りです。猟犬は、しっぽを左右に振りながら深い [続きを読む]
  • 整形手術って犬もできるの?犬の整形手術の賛否意見は?
  • 皆さんは、「犬の整形手術に何があるか?」知っていますか?今回は、「犬の整形手術に何があるか?」とその賛否意見について書こうと思います。犬の整形手術に何があるの?犬の整形手術に断尾(だんび)や断耳(だんじ)や声帯切除や狼爪(ろうそう)切除や犬歯(いぬば)切断が、あります。断尾は、犬のしっぽを根元もしくは中間部から切り落として短くする事です。断耳は、犬の耳を大部分にわたって切除する事です。狼爪切除は [続きを読む]
  • 迷子になった愛犬の探し方は?なぜ迷子になるのか?
  • 皆さんは、「犬が迷子になる」原因やその探し方を知っていますか?皆さんは、「犬が迷子になる」なんて事起こらないと思っていませんか?しかし「犬が迷子になる」と言う事は実際に起こり得ます。そこで今回は、「犬が迷子になる」原因やその探し方について書こうと思います。「犬が迷子になる」原因は?1.ノーリード(リードをつけない状態)で散歩している途中で  犬が逃げ出して迷子になる。2.「散歩の途中で犬の首輪が外 [続きを読む]
  • 動物愛護法とは?
  • みなさんは動物に関わる法律がある事を知っていますか?それは、動物愛護法です。今回は、その内容等について書こうと思います。動物愛語法の歴史は??1973年(昭48年)9月 動物の保護及び管理に関する法律として動物の保護及び管理に関する法律である動物愛護法が制定される。 ?1999年(平成11年)11月 動物の保護及び管理に関する法律から動物の保護及び管理に関する法律として名称変更が行われる。動物取扱業の規制や飼い主 [続きを読む]
  • 犬の十戒とは?
  • 皆さんは、犬の十戒という物を知っていますか?犬の十戒(いぬのじっかい・The TenCommandments of Dog Ownership)は、作者不詳のまま広く世界に伝わっている英文の詩で日本で犬の十戒として知られています。これは、「ノルウェーのMrit Teigenというブリーダーが犬の買い手に渡している」犬からご主人への11のお願いを元に作られています。今回は、この犬の十戒の内容について書こうと思います。犬の十戒の内容とは?犬の十戒  [続きを読む]
  • 犬を里子に出すには?犬の里親になるには?
  • 皆さんは、ペットを飼おうと思ったらどこへ行きますか?代表的な所は、ペットショップだと思います。しかしそういう所へ行かずにペットを飼う事が、出来ます。それは、犬の里親になる事です。またペットを飼っていて何らかの事情でペットを手放さなければならなくなったらどこへペットを連れて行きますか?代表的な所は、保健所だと思います。しかしそういう所へ行かずにペットをあげる事が出来ます。それは犬を里子に出す事です。 [続きを読む]
  • 血統書って知ってますか?
  • 近年非常に多くの人が、血統書を欲しがります。さて皆さんは血統書についてどれくらい知っていますか?今回は、血統書について色々と書こうと思います。血統書って何?血統書は、「犬が犬種標準を満たしている」という証明書です。犬種標準(スタンダード)は、前回書いた様に「人間が恣意的(しいてき=自分勝手)に決定した」犬のあるべき姿です。詳細は、社団法人ジャパンケネルクラブ刊行の犬種標準書に記載されています。JKC [続きを読む]
  • 犬種標準の役割や弊害を知っていますか?
  • 皆さんは犬種標準って知っていますか?犬種標準は、文字通り犬種毎に定められた標準的な容姿に関する規定です。これは、別名でスタンダードと呼ばれます。しかしその内容は、「人間が恣意的(しいてき=思い付きのまま実行する)に決めた」物といって過言ではありません。今回は、犬種標準の役割と弊害等について書こうと思います。犬種標準の役割は?犬は、犬種という一定の決まりによって分類されます。「この決まりがない」場合 [続きを読む]
  • 犬のメスとオスの不妊手術について
  • 皆さんは、「年間にどのくらいの犬が殺処分されているか」知っていますか?例えば平成27年に12,362頭の成犬と3,449頭の子犬が、殺処分されました。これを防ぐ方法は、犬の不妊手術をする事です。なので今回は、犬の不妊手術について書こうと思います。犬(オス)の不妊手術について犬(オス)の不妊手術は、別名で去勢手術と言います。去勢手術は、精巣の摘出を行います。去勢手術は、マーキング(片足を上げて高い位置に自分のおしっ [続きを読む]
  • 子犬の育て方を知っていますか?
  • 皆さんは、多くの場合ペットショップで犬を購入する事を考えていると思います。その場合は、成犬ではなく子犬を購入する事になると思います。そこで問題になる事が、子犬の育て方です。皆さんは、子犬の育て方を知っていますか?子犬の排泄の世話はどうすれば良いの?子犬は、生後20日頃まで自分で排泄(はいせつ=おしっこやうんちをする)出来ません。「通常母犬が尿道口(にょうどうこう)や肛門(こうもん)をなめて刺激する [続きを読む]
  • 犬の出産について
  • 皆さんは、犬の出産についてどのくらい知っていますか?今回は、「産箱とは何か」等について書こうと思います。産箱って何?産箱を設置する際の注意点は?妊娠後期(交配日から数えて42日以降)に入り床を引っかく様な営巣行動(えいそうこうどう)や落ち着きなくうろうろする等の行動を出産間近の犬は、します。なのでその前に飼い主は「母犬が安心して出産出来る」様に産箱(さんばこ)の準備をして下さい。「犬の祖先であるオオ [続きを読む]
  • 犬の妊娠期間や母犬の栄養やケアについて
  • 皆さんは、犬の妊娠についてどのくらい知っていますか?今回は、犬の妊娠について「妊娠期間はどのくらいか」等について書こうと思います。犬の妊娠期間はどれくらい?犬の妊娠期間は、交配日から58〜63日程度(9週間)です。犬の場合は、「交尾によって精子が卵子にたどり着き無事に受精する」時から「受精卵が母胎の胎盤に着床する」時までに更に3週間かかります。着床までの約3週間は、母犬にとって流産しやすい不安定な期間で [続きを読む]
  • 犬の交尾について
  • 皆さんは、犬の交尾についてどれくらい知っていますか?今回は、犬の交尾について色々書こうと思います。犬の交尾適齢年齢は?「メス犬が出産する」のに適した年齢は、一般的に2〜5歳くらいと言われます。理由は「最初の発情で出産させてしまうと胎子に栄養を摂られて母体の成長が阻害される」事や、「1歳程度で出産させてしまうと母犬が遺伝病を保有しているかどうか分からない」等です。6歳以降の出産は「母体に対する負担が [続きを読む]
  • 犬の発情について
  • 皆さんは、犬の発情について知っていますか?犬の発情は、3つの期間に分けられるんです。今回は、それぞれの期間について書こうと思います。犬の発情周期は?発情周期は、「犬が交尾に対して心身共に準備を整えて積極的になる」時期サイクルです。これは、発情期と休止期でなっています。発情期と休止期は、それぞれ約90日間です。通常生後7ヶ月を過ぎたメス犬に発情期が、来ます。(中・大型犬の場合は、8ヶ月以降です。)発情周 [続きを読む]
  • 犬の血液型について
  • 皆さんは犬の血液型について知っていますか?皆さんは「血液型は人間特有の物である」と思っているでしょう。しかし、動物は人間同様に血液型を持っています。そこで今回は犬の血液型について書こうと思います。犬の血液型の特徴は?血液型は、血液に含まれる赤血球表面の抗原の種類によって決まります。赤血球は酸素の運搬に関わっている円盤状の赤い細胞です。人間と同様犬の体は、血液を持っていて赤血球を含んでいます。なので [続きを読む]
  • 犬の自然災害に対する対策は?
  • 最近日本各地で地震等の自然災害が、起きています。皆さんは、自然災害の前後にペットや自分の命を守る為にしなければならない事を知っていますか?自然災害に遭う前にする事は??非常持ち出し袋を作っておく。・ペット用品・携帯ラジオ・飲み水や非常食や衣類3日分・懐中電灯・電池・ローソクもしくはマッチもしくはライター・毛布等の防寒具・現金(小銭)等の貴重品・医療セット・ビニールシート・ヘルメット(防災頭巾)・ [続きを読む]
  • ワクチンについて
  • 犬は、人間と同様にいくつかのワクチン接種をしなければなりません。代表的な物は、狂犬病注射です。今回は、犬のワクチンについて色々書こうと思います。ワクチンとは?ワクチン接種の目的は?ワクチンは、病原体から作っていて人または動物に接種して体内にその病気に対する抗体を生じさせる物です。ワクチン接種の目的は、 毒性を無くしたかあるいは毒性を弱めた病原体をヒトを始めとする動物の体内にあらかじめ注入する事で、 [続きを読む]
  • 犬の怪我や事故をした時の対応・応急処置の方法は?
  • 皆さんは、犬の主な事故や怪我をどのくらい知っていますか?皆さんは、「犬が事故に遭ったり怪我をした」時の応急処置をどうすれば良いか知っていますか?そこで今回は、犬の事故や怪我について書こうと思います。犬の主な事故は?交通事故・水難事故・火災事故・落雷事故咬傷事故・熱中症・有毒生物に刺される誤飲・誤食・転倒・落下犬の主な怪我は?心肺停止・捻挫・脱臼・骨折・出血・火傷・雷撃傷・凍傷内臓破裂・突き指心肺停 [続きを読む]
  • 犬にとって危険な物や摂取した場合の対処法は?
  • 皆さんは、犬にとって危険な物って何だと思いますか?食べ物で言うとチョコレートやネギ類が、有名ですよね。今回は、食べ物を含む犬にとって危険な物について書こうと思います。食べ物チョコレート・ココア・ぶどう・レーズン・キシリトール・タケノコ・シイタケ・ピーナッツ・たまねぎ・ネギ・ニラ・ハム・ソーセージ・珍味・ちくわ・ケーキ等のスイーツ・アルコール・牛乳・香辛料・コーヒー・生肉・アボカド・アンズ・スモモ・ [続きを読む]
  • 犬のストレスチェックはどうすれば良いの?
  • ストレスは、人・犬に係らず健康を保つ上で大敵です。皆さんは、「愛犬がストレスを抱えていない」と自信を持って言えますか?そこで今回は、「犬のストレスチェックは、どうすれば良いか?」について書こうと思います。犬のストレスチェックは、どうすれば良いの?犬のストレスチェックは、以下の項目で行います。・食事や水は満ち足りているか?・食欲不振や過食ではないか?・食べるスピードは、遅くないか?・水を飲む量は、 [続きを読む]
  • 犬の欲求を満たすには?
  • 前々回と前回は、犬の欲求について図で表したりしました。今回は、犬の欲求を満たす方法について書こうと思います。皆さんは犬の欲求を満たすにはどうすれば良いと思いますか?犬の生理的欲求や安全欲求を満たすには?・食べる犬に必要な栄養素等を知る。・飲む常に綺麗な水を犬に与える。・体温を維持する犬の体温調整方法や熱中症の方法や屋内外環境の整え方を知る。・排泄をする犬に適切なトイレを知る。・病気や怪我の回避 [続きを読む]
  • 人間や犬の欲求の順位を図で表すと?
  • 犬は、人間と同じ様に欲求を持っています。皆さんは、犬の欲求についてどのくらい知っていますか?今回は、人間や犬の欲求を図で表そうと思います。人間や犬の欲求を図で表すと?前回紹介した様に犬の欲求は、生きていく上で欠かせない欲求である生理的欲求と不快から解放されようとする欲求である安全欲求と生きていく上で必ずしも必要ではない物の極めて重要な欲求である行動欲求に分けられます。これらは、「アメリカの心理 [続きを読む]
  • 人間と犬の欲求の違いは?
  • 皆さんは、犬の欲求について知っていますか?今回は、犬の欲求について書こうと思います。人間の欲求って何?・生理的欲求生命維持をする為の本能的もしくは根源的な欲求。 ・安全の欲求安全性や経済的安定性や良い健康状態を維持する事や良い暮らしの水準や事故防止や保障の強固さ等予測可能で秩序だった状態を得ようとする欲求。 ・所属と愛の欲求情緒的な人間関係や他者に受け入れられているという感覚や何らかの組織や集団に所 [続きを読む]