sekalog さん プロフィール

  •  
sekalogさん: せ か ろ ぐ-世界と自由の記録-
ハンドル名sekalog さん
ブログタイトルせ か ろ ぐ-世界と自由の記録-
ブログURLhttp://www.sekalog.net/
サイト紹介文途上国開発、教育、海外情報、書評、社会課題などについての記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 218日(平均3.1回/週) - 参加 2017/04/12 18:15

sekalog さんのブログ記事

  • 座間9遺体事件から考える若者のSNS上でのSOSについて
  • 1. 座間9遺体事件について 1.1. 被害にあったのは15〜26歳の自殺願望者 2. 事件の背景には深刻な社会問題が潜んでいる 3. SNSの世界で叫ばれるSOSにどう対応していくか1. 座間9遺体事件について連日ニュースなどで報じられているので、座間9遺体事件については多くの人にとって既知の事実だと思います。座間9遺体事件は神奈川県座間市緑ケ丘のアパートの一室で、若い女性8人、男性1人の計9人とみ [続きを読む]
  • 『ホテル・ルワンダ』ルワンダ虐殺から23年、虐殺はなぜ起きたのか
  • 1. 『ホテル・ルワンダ』でルワンダ虐殺の概要を掴む 2. そもそもツチ族とフツ族って?実はルワンダを構成する民族は「3民族」 3. なぜルワンダ虐殺は起きたのか? 4. 本当に民族的な対立だったのか? 5. 紛争のその後、終わらぬ争い1. 『ホテル・ルワンダ』でルワンダ虐殺の概要を掴む先日、日本でも有名となった映画『ホテ・ルワンダ』を観ました。映画を観る前からルワンダについてはフツ族によるツチ族へのジ [続きを読む]
  • 好きな仕事 vs 年収について考えてみる
  • 一般的には、 やりがいよりも年収? 考察1. 今の仕事にやりがいを感じ、好きになることが一番良い 考察2. 現実的に食べていけるかどうかは大事 考察3. やりたい仕事がどれだけ好きなのか-実際の仕事を知り、自分の熱量を知る 考察4. 好きな分野をとことん突き詰めて価値を出せるようになったら、お金になると思う まとめ. 自分が一生涯で成し遂げたいことは?こんにちは。実はつい最近まで転職活動をしており [続きを読む]
  • プロとして国際協力に関わる3つの「人」
  • 国際協力への多様な関わり方 考える人、つなぐ人、やる人-国際協力に関わる3つの人- 考える人 つなぐ人 やる人 どのように国際協力に関わるかを考える国際協力への多様な関わり方私は大学時代から社会貢献・国際協力に関わる仕事がしたい、と考えてきました。ボランティアではなく、しっかりとお金を貰い、一定のパフォーマンスが求められるプロとして、国際協力に携わり [続きを読む]
  • ボストンキャリアフォーラム(BCF)参加の心得 3つ
  • 心得1. 迷わず参加すべし 心得2. 事前準備で8割決まる!手ぶら参加は避けるべし 忙しい人への面接対策 心得3. 思いっきり楽しむべしこの時期になるとボストンキャリアフォーラム(通称ボスキャリ)関連の記事が良く読まれているようです。私も今の職場はこのボスキャリで内定を頂いた会社ですので、この時期になると、ふとボスキャリ参加当時を思い出すことがあります。今年は11月17日-19日に開 [続きを読む]
  • 海外の大学選びで迷っている人に超絶お勧めな本
  • 留学までのプロセスが自分を成長させる 海外の大学院を調べるのにお勧めなのはまずこの本 留学先探しは恋人を見つけるかのように・・留学までのプロセスが自分を成長させる最近また一人、欧米の大学院へ進みたいという大学生から相談を受けました。その学生さんは土木系で国際協力の分野へ進みたいとのことで、欧米の大学院への進学を考えているが、何から始めていいのか分からない、どこの大学院で学べるか分からない、 [続きを読む]
  • これからの「少人数制授業」の話をしよう
  • 「少人数制度」で学力が向上した事例 少人数制度になって改めて教師の質が問われるこんな教育関係のニュースを見つけました。Education World: Do the Benefits of Smaller Class Sizes Always Equal the Hype?少人数制度のクラスは世間で言われているように常に効果があるのか?というテーマです。近年、授業の「少人数制度」を売りにして学生を惹きつけようとする教育機関は珍しくありません。一人の教師に対して少人数の [続きを読む]
  • 40代管理職が語る、最近の若手社員で使えない人の特徴
  • 嘘をつくやつは使えない 頭でっかちは使えない 受け身の奴は使えない 上司が考える「使えない奴」の特徴を知ることで、上が何を求めているかを理解する先日、某大手商社系のお客さんとの接待がありました。私以外のメンバーは30代後半〜40代の管理職というで、話は自然と若手社員の話題になりました。いわゆる「最近の若者論」です。20代は私一人だったので、私はおじさんたちが語る「最近の若者論」を私自身に向けら [続きを読む]
  • 日本人の英語力は低いのか-IELTSとTOEFLから見る英語力ランキング
  • 日本人は本当に英語力が低いのか TOEFLとIELTSの受験者数は?日本でもIELTSに注目が集まる TOEFLとIELTSスコアランキング TOEFLのスコアランキング IELTSのスコアランキング やはり英語力は低いが他の要素も考慮すべき日本人は本当に英語力が低いのかよく日本人は非英語圏の中でも英語力が低いと言われることがあります。確かに、読み書きはできるけどスピーキングは全くできな [続きを読む]
  • ランキングで見る幸福度と生活満足度の違い
  • 以前の記事では通勤時間の長さが人々の幸福度に影響を与えるという記事を書きました。それでは世界基準で見たときに、そもそも日本ってどれぐらい幸福な国なのでしょうか?個人的には学力水準や経済的には非常に恵まれている国なので、『賭博黙示録カイジ』に出てくる言葉を借りれば、『日本人に生まれただけで、サイコロの目で6を出したようなもの』だと思っています。しかし、「幸福度」という観点で見た時には、また違った結果 [続きを読む]
  • 質の良い睡眠のために役立つ10のこと
  • 皆、睡眠の質を高めたい 1. 重要な仕事は1日の中でいつすべきか? 2. 19-21時にすべき「あること」とは? 4. 目覚まし時計の置く場所は? 5. コーヒーは何時に飲めば効果があるのか? 6. 夜食を食べるならこれを食べよう! 7. 海外出張時の時差ボケ対策 8. 休日の睡眠時間と平日睡眠時間の差は何時間まで? 9. 朝活をするメリットは? 10. 睡眠の質を高めるためにまず始めるべきこと皆、睡眠の質を [続きを読む]
  • デンマークの3人の偉大な人物-武田龍夫【物語 北欧の歴史】
  • デンマーク戦争後の復興を支えたエンリコ・ダルガス そもそもの戦争の原因は? 疲弊した国に、一人の愛国者現る。 東海大学の産みの親、ニコライ・グルントヴィ 小国の偉大な作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセン 人が歴史を作る先日、成田ーロンドンへのトランジットでデンマークはコペンハーゲンに寄る機会があったので、これを機にあまり馴染みのなかった北欧の歴史につい [続きを読む]
  • すべてが中途半端なスカンジビアナ航空
  • 成田からコペンハーゲン経由でロンドンへ LCCの雰囲気漂う 同じロンドン行きでもアエロフロートと比較して・・成田からコペンハーゲン経由でロンドンへ大学院の卒業式に参加するため、スカンジナビア航空でイギリス・ロンドンへコペンハーゲン経由で行ってきました。これまでロンドンへ行く際はモスクワ経由でアエロフロートで行くことが多かったのですが、それだけだとつまらないし、コペンハーゲンを観光したかったの [続きを読む]
  • すべてが中途半端なスカンジビアナ航空
  • 成田からコペンハーゲン経由でロンドンへ LCCの雰囲気漂う 同じロンドン行きでもアエロフロートと比較して・・成田からコペンハーゲン経由でロンドンへ大学院の卒業式に参加するため、スカンジナビア航空でイギリス・ロンドンへコペンハーゲン経由で行ってきました。これまでロンドンへ行く際はモスクワ経由でアエロフロートで行くことが多かったのですが、それだけだとつまらないし、コペンハーゲンを観光したかったの [続きを読む]
  • インド史上最高気温の51℃を経験し死にかけた話をしたい
  • イギリス大学院の研究でインドへ まさかのインド史上最高の51℃、道路も溶ける 私も死にかけた灼熱の農村での経験イギリス大学院の研究でインドへ昨年2016年の5月に、私は大学院の現地調査の一環でインドを訪問しました。訪れた地域は西部ラジャスタン州のジャイプール、ティロニア村、東部ビハール州パトナ、ブッタガヤです。この時期は3月に大学院での授業がすべて終わり、あとは9月までに修士論文を仕上げる期間で、 [続きを読む]