楽常〜RAKUJYO さん プロフィール

  •  
楽常〜RAKUJYOさん: 会社でそば打ち!出張する蕎麦屋〜楽常〜
ハンドル名楽常〜RAKUJYO さん
ブログタイトル会社でそば打ち!出張する蕎麦屋〜楽常〜
ブログURLhttps://rakujyo.com/
サイト紹介文出張そば打ち教室「楽常」は楽しい蕎麦打ちをコンセプト。道具と材料を持ってお伺いします。
自由文出張そば打ち教室「楽常」は楽しい蕎麦打ちをコンセプトとしており、お客様の元まで道具と材料を持ってお伺いします。会社内や施設、イベント会場、ご自宅などに出張し、講師がわかりやすくご説明しながら蕎麦打ちします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/04/13 10:40

楽常〜RAKUJYO さんのブログ記事

  • ファミリー向け社内イベントで出張そば打ち&ケータリング
  • 秋も深まり、お蕎麦業界ではまさに新そばの季節です。楽常でも、北海道産の新そば100%を使用した出張そば打ちを、秋晴れの本日、開催させて頂きました。今回の出張案件は、社内のファミリー向けイベントに任命して頂きました。横浜に社を置く、アメリカ最大手の生命保険会社、プルデンシャル生命保険さまとのコラボ企画となりました。総勢40名超もお集まり頂いてのそば打ち会となり、そば打ちあり、蕎麦ケータリングあり、つまみ [続きを読む]
  • 秋の感謝祭そば打ち会を厚木リフォーム会社コラボ企画
  • 秋真っ盛りという感じの、まさに秋晴れの日曜日、本日は厚木市のリフォームやましたさまへ来ております。今回で二度目の出張そば打ち案件なのですが、前回同様、まずはそば打ち体験をして頂き、半分を実食、半分をテイクアウトというような形でそば打ち体験を楽しんで頂きました。リフォーム企業さまには最も適した顧客獲得の活用としてのそば打ち体験というようなご案内を致しましたが、まずは、地元のお客様に地元のリフォーム会 [続きを読む]
  • ダイワハウスリフォーム×楽常の顧客獲得大作戦
  • これまでも、住宅メーカー、住宅機器メーカー、住宅リフォームメーカーさまとのコラボレーション企画を実現してきた楽常ですが、そうした中で、顧客獲得の営業手段として、ショールームを活用してのフードとの相性をオススメして来ました。まず、住宅を考える場合、生活の中心として重要なキッチンと食卓&リビングでの過ごし方、優位性をお客様から得ることができれば、購入の可能性、リノベートの可能性、機器販売のターゲットと [続きを読む]
  • 外国人ビジター向けSOBAUCHI×三味線長唄
  • 秋の新蕎麦。蕎麦好きにはたまらない旬が味わえる季節到来です。そんな旬にご依頼を頂きましたのは、マーケティングリサーチ企業のクロス・マーケティング社さま。あらゆる商材は、どんなにすばらしいモノを作ったとしても、マーケットに即したもので無ければ売ることができないだけではなく、そうしたプロの市場調査を行うことで、企画を形にすることが裏付けによって遂行することができるわけです。リサーチの重要性は、今後どん [続きを読む]
  • 【蕎麦を育てる】蕎麦の種まきをしてみた!
  • 楽常のお蕎麦は、製粉会社から取り寄せています。お蕎麦屋さんからすれば、当たり前の商流なのですが、こと、そば打ちをサービスとして販売する我々楽常のような業社だと、一瞬、その流通がどうなっているのか?不明になるのではないかと思っています。ですが、そこは店舗経営のお蕎麦屋さんと一緒。製粉会社さまとより良い関係を築き、今、このタイミングで一番美味しい蕎麦を厳選して貰って、そば打ちに最適な実を納入して頂いて [続きを読む]
  • 蕎麦ケータリング plus 飲み放題プラン
  • 今回は、楽常の蕎麦ケータリング案件であり、そば打ちなし。こうした蕎麦屋料理を提供する、「ケータリングサービス」を主眼としているのも、楽常が、お蕎麦屋さんベースで歩んでいることと、プラスαとしてイベント屋がチーム化されているところが、楽常を多く選んで頂けるひとつの魅力だと自負しております。お客様ファーストをモットーとしている点も、特徴のひとつであり、例えば天ぷらも、お客様がお越しになるお時間を逆算し [続きを読む]
  • ご家族ご一緒のバリアレスSOBAUCHI 第四弾!
  • いよいよ第四回の開催となりました、ハンディキャッパーにそば打ちを体験して頂きたいという、この企画。毎回、いろいろな試行錯誤を試させて頂いておりますが、今回は、木鉢ではなく、ボウルでの水回しにチャレンジして頂きました。木鉢での水回しは、鉢の中に手を入れて粉を混ぜるイメージとなると思いますが、このぐらいの大きさのボウルでやった場合は、左手でボウルを振りながら右手で回す片手混ぜということでもありながら、 [続きを読む]
  • ご家族ご一緒のバリアレスSOBAUCHI 第四弾!
  • いよいよ第四回の開催となりました、ハンディキャッパーにそば打ちを体験して頂きたいという、この企画。毎回、いろいろな試行錯誤を試させて頂いておりますが、今回は、木鉢ではなく、ボウルでの水回しにチャレンジして頂きました。木鉢での水回しは、鉢の中に手を入れて粉を混ぜるイメージとなると思いますが、このぐらいの大きさのボウルでやった場合は、左手でボウルを振りながら右手で回す片手混ぜということでもありながら、 [続きを読む]
  • 外国人ビジネス滞在型ホテルでのそば打ちアクティビティ
  • 今回の出張そば打ち案件は、先日行ったビジネス滞在型ホテルロビーでの外国人向けそば打ちアクティビティ第二弾となる。今回も事業オーナーでもある、デュープレックス・ギャザリング社さまと共に、ビジネス滞在型ホテルの優位性を、日本文化の伝承という我々の目的と合致した上のコラボ企画として、イベントしたモノであります。ゲストターゲットは、このホテルにお泊りの外国人とそのご家族ということとなります。4セットを用意 [続きを読む]
  • レモン切りそば打ちレッスン開催
  • 暑い暑いなんて思っていたら、夕方からドバー!っと降り出して参りました。少し涼しくなってきたのですが、さすがにこの雨はスゴ過ぎますね。そんな悪天候の中の西鶴間増田屋にてのそば打ち会は、今回は変わり蕎麦でもマイナーな部類に入る、レモン切りに挑戦してみました。変わり蕎麦でも、デリケート系の食材を入れ込む場合は更科粉を使います。そばの実のさらに芯に近い部分で、さらりとしているのが特徴であり、正直打ちにくい [続きを読む]
  • そば打ち&天ぷらデモンストレーション in 南浦和老人ホーム
  • 観測史上初の6月の梅雨明けとは驚きであり、蕎麦屋にとっては書き入れ時の夏がやって参りました。そんな真夏を思わせる、梅雨明け初の日曜日は、南浦和の介護付き有料老人ホーム「ル・レーヴ南浦和」さまに出張案件であります。大所帯のこの施設では、利用者さまとそのご家族向けに、お蕎麦ケータリングを100食ほど、今回ご用意させて頂きました。もちろん、その日の打ち立てを召し上がって頂くため、出発時間ギリギリまで蕎麦を打 [続きを読む]
  • 企業レクリエーションそば打ち in 日本橋
  • 暑い暑い、むっしむしの東京の梅雨です。ワールドカップ日本の活躍も目覚ましく、いざ決勝シリーズに進出を決定付ける試合を控える本日も、30度超えが必死との予報の東京ど真ん中での日本橋の出張そば打ち案件となります。楽常のモットーでもあります、日本を愉しむバナーを飾り、こちらの素敵なスペースで企業さまの到着を待ちたいと思っております。楽常の日本橋スペースは、普段は台湾カフェとなっており、手前をオープンカフ [続きを読む]
  • 楽常の商店街活性化プロジェクト始動!〜Sobauchi in Shotengai〜
  • Sobauchi in Shotengai プロジェクト を楽常はスタートしました。なにそれ?はい、それは、商店街に人を、活気を取り戻そう!という、商店会や自治会、行政などと、楽常の出張そば打ちサービスとをタイアップした活性化プロジェクトであります。こうしたプロジェクトを立ち上げるきっかけとなった、今回のオファーは、経済産業省案件を手がけるイベント企業から要望を頂いたものであり、現場の雰囲気こそほのぼのでありますが、言 [続きを読む]
  • ハンディキャッパーも気軽に蕎麦屋に〜第三回バリアレスそば打ち〜
  • すでに三回目となりました、車いすを利用するハンディキャッパーにもそば打ちを体験して頂こうという「バリアレスSOBAUCHI」会。毎回、そば打ちというアクティビティを通して、自分たちで楽しく作った食材をその場で調理し、気心の知れた仲間と一緒に食べる。この一種独特な愉しみを健常者だけではなく、ハンディキャップを抱えるすべての人に味わって頂きたい!こうした想い、楽常が長年蕎麦屋という堅物飲食業界で毎日働いて来た [続きを読む]
  • 外国人ビジターを迎えてのチームアクティビティ第二弾
  • 前回も素晴らしいスペースを提供して頂きました、青山のノートルスタジオキッチンを使用してのリピーターでもある、GSK製薬企業さまの外国人ビジターを迎えての「おもてなしSOBAUCHI」を行わせて頂きました。今回もおもしろい仕掛けをご用意し、大いに楽しんで頂きました。おもてなしSOBAUCHIは今後の定番!?2020年オリパラを2年後と控えた最近では、都内での外国人ビジターさま向けのそば打ち企画を多くご依頼を頂きます。その [続きを読む]
  • 外国人観光客ホテルロビーでSOBAUCHI in 池袋
  • 2日連続の出張案件ですが、本日は同じ東京でも池袋。外国人観光客向けの、特にアジア圏の方をターゲットとした宿泊事業を都内3箇所にて行っている、「デュープレックス・ギャザリング社」さまとのコラボレーション企画が、本日、実現致しました。ホテルロビーというスペースを利用する出張そば打ち体験、及び、ケータリングとなりますと、なかなかハードルが高いとお思いでしょう。楽常ならばどんな所でもSOBAUCHIまずキッチンス [続きを読む]
  • お茶屋と蕎麦屋のコラボ企画!茶そばケータリング
  • 新茶シーズン到来ということで、今回はお茶屋さんとのコラボレーション企画として、小金井市の「お茶の井上園」さまのお茶イベントに参加させて頂きました。スカっと天気の良い5月晴れの土曜日ということで、総勢30人のお客様に、静岡屈指の新茶抹茶粉を絶妙に配合した、お茶切り打ちをデモンストレーションしお召し上がり頂こうという企画です。前回の記事、茶そばの効用をご紹介し、そのスーパーフード加減はご理解頂けたと思い [続きを読む]
  • 茶そばがスーパーSOBAのゆえん
  • 少し動くと汗ばむ季節になってまいりました。5月は大型連休もあり行楽シーズンなとどとも言われておりますが、少し地方に足を伸ばすと、キンと冷たい川などが流れ、虫もそれほどでもなく、本当にいい季節ですね。この季節は、新茶の旬でもあります。一番茶と言われる前年の秋から養分を十分溜め込んだうまみ成分の強い、最も品質の良いお茶が摘まれる季節でもあります。だいたい4月下旬〜5月初旬と言われている、一番茶の旬。新 [続きを読む]
  • 車椅子でもできる!バリヤレスそば打ち体験会開催
  • バリアレス・・・最近よく耳にする言葉だと思います。ハンディキャップをモノともしないアクティブな彼らを見たら、どこにバリアーが存在するの!?とまで思ってしまうほど、様々なスポーツやアクティビティに挑戦しています。そんな彼らに、前回、いろいろと対策点を指摘して頂いた、リベンジ第二弾!とでの言いましょうか・・・車イスそば打ち会を開催しました。車いすでそば打ちを満喫へっくしょーい!杉が終わったとたん檜に反 [続きを読む]