ゴゴたん さん プロフィール

  •  
ゴゴたんさん: ゴゴたんの温泉日記
ハンドル名ゴゴたん さん
ブログタイトルゴゴたんの温泉日記
ブログURLhttp://gogosyan.seesaa.net/
サイト紹介文自分が巡った温泉についての感想や、その土地で食べた美味しいものを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 307日(平均1.2回/週) - 参加 2017/04/13 20:51

ゴゴたん さんのブログ記事

  • 北のチョコレート工場&店舗 2door<ツードア>
  • 先日、二戸にある南部煎餅の里に行って来ました。敷地内には小松製菓・巖手屋創業者の小松シキ・記念館や、手打ちそばをいただける自助工房 四季の里もありますが、今回の目的はこちら、北のチョコレート工場&店舗 2door<ツードア>です。2016年10月6日にオープンした新しいお店ですよ!!店舗の奥には工場があり、ガラス越しにチョコレート商品の製造過程を見学することが出来ます。出来立てのチョコ南部がベルトコンベアから流 [続きを読む]
  • 蔵王温泉大露天風呂と稲花餅
  • おおみや旅館の姉妹館「蔵王国際ホテル」へ入浴する予定が崩れて、どこに入浴しようか悩みましたよ。日帰り入浴を受け付けている宿も多いのでそちらで入浴するのもいいかなあと思っていたけど、蔵王温泉大露天風呂に入浴することに決めました。昔一度入ったことがあるし、撮影禁止なのも他の方のブログを見ていて知っていたのでどうしようか悩んだけど、決め手は宿の方の「オススメですよ!!」の一言でした。通常550円の入浴料金 [続きを読む]
  • 川原湯共同浴場と下湯共同浴場
  • お次は川原湯共同浴場です。上湯共同浴場に比べてかなり小さな湯小屋です。脱衣所の様子。ガラス戸越しに素敵な浴室が見えていますよ。透明度の高いお湯です。足元湧出の新鮮なお湯を堪能してみましょうよ〜く湯もみして入浴してみましたが激熱です。1分ほどしか入っていられなくて出たり入ったりの繰り返し。加水用の水が出ている前でじっと動かず我慢大会のように入浴してるマヌケな私です。あつ湯は苦手ですが、鮮度の良さは感 [続きを読む]
  • 酢川温泉神社と上湯共同浴場
  • 10時ギリギリまでお部屋でのんびり。なんてったって15時出発の送迎バスまではたっぷり時間がありますからね。しかしフロントで精算時に、「蔵王国際ホテル」のお風呂は夕方からでないと入れないということを知らされました。  かなりのショック 宿泊当日は、「蔵王国際ホテル」でお風呂の撮影が入っていて15時頃まで入浴出来ないって言われてたから、次の日に入ろうと計画してたのに ガックシとりあえず気を取り直して温 [続きを読む]
  • おおみや旅館 朝食
  • 朝食も夕食時と同じ席でいただきます。時間は7時、7時30分、8時から選択出来ました。朝食にもお品書きが用意されていました。山菜の田舎煮 厚焼き玉子 ホウレン草とキャベツのお浸し 山形県産生野菜とポテトサラダ オレンジしゃくり豆腐  豆の味がしっかりしていて美味しかった〓庄内産焼豚と温野菜の陶板焼  食べ応えのある焼豚もバター風味の温野菜もうまし そして食事処入り口近くに用意されているフリーコーナー。フ [続きを読む]
  • おおみや旅館 夕食
  • 夕食はレストラン「太郎兵衛」でいただきます。時間は17時30分、18時、18時30分から選択出来ました。広々した食事処です。宿泊客が少ない場合は、もう1カ所ある小さなレストラン「琴」に案内されることもあるようです。レストラン入り口近くには自由に飲めるお茶や、冷水の用意があります。レストラン内の様子。案内されたのは一番奥の端の席でした。一人旅の私に配慮した席ですね最初のセッティングはこんな感じ。お品書きがあり [続きを読む]
  • おおみや旅館 玉子風呂
  • 午後7時頃にお風呂の入れ替えが行われるので、夕食後からチェックアウトまでは女性は玉子風呂の方に入浴出来ました。玉子風呂 脱衣所の様子。こちら側にもアメニティがしっかりと用意されています。夜の玉子風呂はこんな感じ。まるい湯船が一つあります。白濁湯が満たされていてこちらも素敵な雰囲気洗い場はこちらも4カ所のみです。明るい時間帯の様子。4〜5人サイズのこぢんまりとした湯船なので混み合わない時間帯の入浴がオ [続きを読む]
  • おおみや旅館 源泉風呂・泡風呂
  • お楽しみの温泉ですチェックインから夕食時間までは、女性は源泉風呂・泡風呂の方でした。脱衣所の様子。洗面スペースです。基礎化粧品やドライヤー完備。シャワーキャップやヘアゴムなどのアメニティもしっかりと用意されていました。木造りの風情ある浴室です 素敵な浴室と 硫黄の香りにテンションアップ 洗い場の様子。洗い場は4カ所のみなので朝の混み合う時間帯などは少し不便に感じるかも!?湯船が2つ並んでいてこちらが熱 [続きを読む]
  • おおみや旅館 宿泊したお部屋
  • 館内図がこちら。1号館、2号館、3号館とあります。案内されたのは、2号館2階の一番奥のお部屋「226号室」でした。館内図を見る限り、一番コンパクトなお部屋かと思われます。お風呂やラウンジのある1号館から離れているので移動距離は長めでしたが、雰囲気の良い畳敷きの廊下を歩くのはあまり苦に感じませんでした。3号館や3階だったらちょっと大変だったかも!?玄関入ると洗面スペースがあります。広々していて使い勝手が良か [続きを読む]
  • おおみや旅館 館内(2階ラウンジ)
  • 館内の続きです。1階廊下の様子。畳敷きで清潔感があり、心地良く移動出来ます。もちろん2階の廊下も畳敷きです。前回は1階にあるロビーラウンジの様子でしたが、なんと2階にもおしゃれなラウンジがあるんです文庫本やマンガ本などが置いてあるコーナー!!温泉雑誌があると嬉しかったなあ温かいほうじ茶や冷たい麦茶、お水も置いてあります。そして、コーヒーも無料でいただけます コーヒー大好きなので嬉しいポイントです無 [続きを読む]
  • おおみや旅館 館内(ロビーラウンジ)
  • チェックインの14時になったので、この日の宿泊先おおみや旅館に戻って来ました。目と鼻の先に上湯共同浴場がある何とも素敵な立地ですこの日は山形駅から10時30分発の無料送迎バスを利用して11時過ぎには温泉街に到着!宿で荷物を預かってもらって、湯巡りを楽しめましたよ館内廊下は全て畳敷きで、素足に気持ちいい。玄関入ると正面にお風呂場がありますよ。温泉楽しみフロントで記帳をして、フロント前にあるロビーラウンジで、 [続きを読む]
  • 蔵王四季のホテル 「離れ湯 百八歩」
  • すのこ湯 かわらやさんで温泉を満喫した後は次の温泉へ。この日の天候は今ひとつだったけど、紅葉もまだ残っていてきれいでした。紅葉を楽しみながらテクテクと歩きながらやって来たのはこちらです。蔵王四季のホテルです。この日の宿泊先はおおみや旅館なので、姉妹館のこちらのお風呂にも無料で入浴出来るんです広々したロビーがあります。自然の眺めを楽しみながら寛げそうです。フロントで「湯めぐり手形」を見せて、道路を挟 [続きを読む]
  • すのこ湯 かわらや
  • 去年の秋に蔵王温泉へ行ってきました。まず最初に訪れたのは、すのこ湯 かわらやさんです。自家自噴源泉かけ流しの温泉を楽しめて、入浴料は450円です。ロビーの様子。新しい建物で明るく清潔感があります。フロントで貴重品を預かってもらえたり、ドライヤーの貸し出しも行っています。数段ある階段を降りて行くとお風呂場があります。男女別のお風呂場前には、洗面スペースがあります。脱衣所の様子。脱衣カゴがあるだけのシン [続きを読む]
  • 2017年の温泉と今年の抱負
  • もう、2018年1月下旬でいまさらですが、2017年の温泉の記録を少し書き留めておきます。2017年もいろんなところに行く機会があり、新規入湯した温泉は57ヶ所でした。しかし、お気に入りのカメラは温泉に落としてダメにしてしまったり(画像データは無事でした〓)、新しく買ったカメラは何故か不具合が起き、この時の画像データは消えてしまったりと散々でした なので、温泉の写真はスマホで撮ったものしか残っていないものも多く [続きを読む]
  • 山のはちみつ屋
  • アルパこまくさの駐車場から見た田沢湖。こっち方面に来たら立ち寄ってしまいます。山のはちみつ屋さん!!嬉しいはちみつやジャムの試食はちみつフルーツ酢もお試しできますハチミツ甘酒という新しい商品も試飲出来ましたよ。いつものようにはちみつソフトをいただきます。注文時にサイコロ振って8の目が出ると、チョコみつばちを8個付けてくれるそうですよ結果はこうなりました 通常通りの1個です。濃厚な味で私は大好きなんだ [続きを読む]
  • やっぱり強烈!! 玉川温泉
  • 岩盤浴で温まることが出来ず、逆に寒さで体が冷えてしまったので館内にある温泉へ。こちらは宿泊客専用の玄関。日帰り入浴はこちらの玄関から。新玉川温泉とぶなの森玉川温泉では入浴したことがあるけど、玉川温泉のお風呂は初めてです。ロビーに有料のコインロッカーがあります。うちらは無料のシューズロッカーに貴重品を入れました。入浴料は600円です。お得な休憩室込みのプランもありますよ。大浴場前入口。大浴場内は撮影禁 [続きを読む]
  • 玉川温泉 岩盤浴
  • 10月初旬に訪れた玉川温泉です。もうすでに木々が色づき始めていました。駐車場から見た景色です。ちなみに駐車料金100円が必要です。何年振りだろう?8年振りくらい? 久しぶりに岩盤浴を利用したいと思い行ってきました。こんな恐ろしいお知らせが。源泉が流れる湯の川。湯気でモクモクですよ。パンフレットに書かれていたけど、「大自然の息吹を間近で体感出来ます。」まさにその通りです大噴と呼ばれる源泉湧出口です。湯気で [続きを読む]
  • 鯵ヶ沢温泉水軍の宿とジャンボおにぎり  
  • 大イチョウを見た後は、久しぶりに鯵ヶ沢温泉水軍の宿で立ち寄り入浴です。こちら側は、宿泊客専用の玄関。日帰り入浴はこちらの玄関から入ります。広々したロビーです。入浴料金は450円です。今回はじゃらん湯めぐりBOOKを利用し、半額で入浴出来ました。ありがとうございます。脱衣所も明るくて広々しています。無料ロッカーも完備で安心です。洗面スペースはこんな感じで、無料ドライヤーあり。わかりづらいですが、内湯の様子 [続きを読む]
  • 日本一の大イチョウ
  • ちょうど良い時期だったので、こちらに立ち寄ってみました。遠目に見ても、その大きさに圧倒されます!!深浦町北金ケ沢にある垂乳根の銀杏です。日本一の大イチョウですよ。国の天然記念物に指定されています。樹齢1000年以上とは驚きです。この太い幹廻りが歴史を物語っていますね。良い感じに色づいていましたよ。そしてイチョウ越しに岩木山も見えました。ちょっと雲に隠れていてわかりづらいけど。線路沿いなので、時間に合わ [続きを読む]
  • 肘折温泉 ゑびす屋
  • お次はゑびす屋へ。玄関入り口です。貸切風呂が新しく出来たみたいですよ。一人500円で、家族やカップルでゆっくり入浴出来るのは嬉しいですね。受付で、感じ良く迎えてもらいました。貸切は予約が入っているようで残念ながら入れず。混浴風呂と女風呂、どちらにも入れるようです。温泉本を使って100円引きの200円で入浴出来ました。ありがとうございます。外観はあまり特徴を感じなかったけど、館内はおしゃれな雰囲気でした。女 [続きを読む]
  • 肘折温泉 三浦屋旅館
  • やまがた日帰り温泉パスポートを持って温泉へ。肘折温泉の三浦屋旅館へ行って来ました。風情ある佇まいです。玄関のドアが閉まりづらくてちょっと苦労しました。湯治宿らしい雰囲気のある館内です。三浦屋旅館には貸切と男女別内湯がありました。この時私は、自家源泉を持っている三春屋旅館と勘違いしてたんです。そしてなぜか、貸切風呂は自家源泉だと思い込んでいたので、迷わず貸切風呂に入浴することに!! 温泉本利用で200 [続きを読む]
  • 十二湖 青池
  • やっと、青池の立て看板が見えてきましたよ。ワクワクしながら階段を上って行きます!!そして、ついに青池に到着です。おー、本当に青いです  写真はイマイチですが、実際見ると神秘的な美しさに感動します 湖面に映る木々も素敵です。日陰では濃い青色に見えたりして。そして、青池を堪能した後は、有料駐車場の近くにある「森の物産館キョロロ」で一休み。お土産品もたくさん置いてあります。また軽食コーナーもありましたよ [続きを読む]
  • 十二湖 散策
  • 去年の夏に十二湖へ行ってきました。紙がシワシワでごめんなさい。十二湖散策マップを片手に、青池の近くにある有料駐車場(普通車400円)ではなく、十二湖ビジターセンター近くの無料駐車場に車をとめて散策してみました。ここは王池。駐車場に車をとめる前に見た大きな湖。こんな緑に囲まれた道をテクテク歩いて行きます。ここは、どこだろう?  場所的に中の池かな?緩やかですが上り坂だったことと、30℃超えの暑さに、ヒー [続きを読む]
  • 鳴子温泉 旅館岡崎荘
  • 西多賀旅館の後は次の温泉へ。長い階段上ったりして汗だくになりながら到着したのは、旅館岡崎荘です。こちらの宿では硫黄泉が楽しめますね。平成24年12月に新築オープンした宿なので、館内は新しくきれいでした。フロントで、湯めぐりシールを渡して入浴しました。脱衣所です。鍵付きロッカーがあるのは嬉しいですね。洗面台が2台並んでいます。ドライヤーもあり。脱衣所から見た浴室。明るくて清潔感があります。日帰り入浴は朝8 [続きを読む]
  • 鳴子温泉 西多賀旅館
  • 去年行った温泉です。鳴子温泉にある西多賀旅館です。隣にある「東多賀の湯」の白濁湯を以前堪能したので、今回はこちらへ。玄関で声をかけると気持ち良く出迎えてくれました。湯めぐりシールで入浴しました。浴室前の廊下。掃除が行き届いていて清潔です!脱衣所の様子。洗面台と脱衣棚があるのみ。こぢんまりしています。浴室です。きれいなグリーンのお湯ですよそして濃厚なアブラ臭がして嬉しくなります。こんな風に白い湯の花 [続きを読む]