yuruchina さん プロフィール

  •  
yuruchinaさん: ゆるちな.com
ハンドル名yuruchina さん
ブログタイトルゆるちな.com
ブログURLhttps://yuruchina.com
サイト紹介文中国からビジネス、IT、ガジェットの情報をゆるゆると発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/04/14 00:11

yuruchina さんのブログ記事

  • Shadowsocks(VPN)サーバーの構築方法【無料で使えるGoogleCloudPlatformを使った手順】
  • 従来のVPNに替わり現在主な接続方式になっているShadowsocks。接続の安定性と負荷の軽さは言わずもがな、さらにはサーバー側アプリケーションも簡単にインストールできるようになっているのも嬉しいところなので、今回は1年間は無料で使えるGoogleCloudPlatform(以下GCP)を使用してShadowsocksサーバーを構築する方法を紹介しようと思います。 筆者は普段は最高速度やping値の低さ、それにリージョンの兼ね合いで有料業者の提供 [続きを読む]
  • XIaomi Mi8 screen fingerprint edition(Mi8屏幕指紋版)が9月21日に発売!スペックや特徴
  • 18年9月19日に北京で開催されたXiaomiの新作発表会。その中で2機種のスマートフォンが新作として発売されることが発表されました。1機種目はMi8 Lite(青春版)XIaomi Miシリーズに新作が登場!Mi8 Lite(青春版)のスペックと価格の紹介18年9月19日に北京で開催されたXiaomiの新作発表会。その中で2機種のスマートフォンが新作として発売されることが発表さ...yuruchina.com2018-09-22 02:40 そして2機種目は本ページで紹介するMi [続きを読む]
  • XIaomi Miシリーズに新作が登場!Mi8 Lite(青春版)のスペックと価格の紹介
  • 18年9月19日に北京で開催されたXiaomiの新作発表会。 その中で2機種のスマートフォンが新作として発売されることが発表されました。一機種目は本ページで紹介するMi8Lite(青春版)、2機種目はMi8ディスプレイ認証版です。 MiシリーズについてMiシリーズは数あるXiaomiのスマートフォンシリーズの中のフラッグシップモデル。今年発売されたMi8は最新SoCであるSnapdragon845を他社より先んじて搭載し、カメラのベンチマークDxOMark [続きを読む]
  • OnePlus6T発売前リーク情報のまとめ
  • 9月に入り急にOnePlus6Tに関するリーク情報が出回り出しました。現時点で出ている情報に私の予想を交え、OnePlus6Tのリーク情報を記事にまとめてみたいと思います。※今後新たな情報があり次第追記をしていくつもりです。 イヤフォンジャックの廃止OnePlusの創業者である裴宇氏の口からイヤフォンジャックを廃止することが語られています。曰く、既にOnePlusユーザーの半分以上がワイヤレスイヤフォンを使用しており、さらにイヤ [続きを読む]
  • OnePlus6T発売前リーク情報のまとめ【10/2更新】
  • 9月に入り急にOnePlus6Tに関するリーク情報が出回り出しました。現時点で出ている情報に私の予想を交え、OnePlus6Tのリーク情報を記事にまとめてみたいと思います。※今後新たな情報があり次第追記をしていくつもりです。 イヤフォンジャックの廃止OnePlusの創業者である裴宇氏の口からイヤフォンジャックを廃止することが語られています。曰く、既にOnePlusユーザーの半分以上がワイヤレスイヤフォンを使用しており、さらにイヤ [続きを読む]
  • Mi MIX3と見られる画像が公開。発売日は10月末、全面ディスプレイのスライド式!
  • 昨日8月30日、xiaomiの総裁である林斌氏が微博(Weibo)にこんな画像をアップロードしました。「ごめんなさい、被っちゃった(涙)10月に発表します。」とのこと。 彼の発言ではこのスマートフォンの名前については言及されていなかったものの、タイミングや全面ディスプレイのデザインからして間違いなくxiaomiのスマートフォン最高級モデルであるMi MIXシリーズの最新作、Mi MIX3の写真でしょう。 被ったというのは、ライバルHu [続きを読む]
  • 今日はPOCOphone F1の発売日。案外早く日本でも買えるかも
  • 本日現地時間12時より香港でも発売となったPOCOPHONE F1。今回販売されたのは6GB+128GBモデルで、価格は2799香港ドル(40,000円)とインドでの販売価格よりもやや割高となっています。 xiaomiサブブランドPOCOがインド市場に向けたスマホ「F1」を発表。激安!8月22日、xiaomiがインドで行った新作発表会にて、xiaomiのサブブランドとなるPOCOが「POCO F1」スマートフォンを...yuruchina.com2018-08-23 01:24 Xiaomiのスマートフォン [続きを読む]
  • 低価格帯スマートウォッチXiaomi MiBand3でできることとレビュー
  • MiBand3はxiaomiが2018年5月に発売した低価格のスマートウォッチ。価格は169元(約2,800円)という低価格。2014年に79元で販売された初代Mi Bandほど価格面でのインパクトはありませんが、それでも他のスマートウォッチ(まともに動作する)に比べるとまだまだ安くなっています。一回の充電で約20日間連続使用可能。さらに5ATMクラスの防水性能があるので水泳や水仕事やお風呂の際も外す必要もなく、常に腕に装着しておくことをコン [続きを読む]
  • xiaomiサブブランドPOCOがインド市場に向けたスマホ「F1」を発表。激安!
  • 8月22日、xiaomiがインドで行った新作発表会にて、xiaomiのサブブランドとなるPOCOが「POCO F1」スマートフォンを発売することを発表しました。 日本人的にはかわいい印象を受ける名前の「POCO F1」ですが、ノッチデザインの6.18インチのIPSディスプレイ、snapdragon845を搭載した紛れもないハイエンドモデル。カラーはGraphite BlackSteel BlueRosso Red特別版となるケプラー素材で背面を覆ったArmoured Editionの4種類がありま [続きを読む]
  • MiとRedMi、xiaomiのスマートフォン全シリーズのまとめ
  • 毎年意欲的な新作スマートフォンを何機種もリリースし続けるxiaomi。あらゆるニーズに対応しようとする姿勢はいいのですが、シリーズ化されるものが次々に現れては消え、また同一シリーズ内でもハイエンドからミドルエンドへ変化するものまで現れています。正直結構な頻度でxiaomiのニュースをチェックしている私でも追いきれないレベルでシリーズが複雑化してきているので、記憶の整理がてら現在続いているシリーズを記事にまとめ [続きを読む]
  • Xiaomi Mi Max3レビューまとめ コスパ最高のファブレット!
  • コスパに優れたファブレットとして発売前から注目されていたMi Max3。私は購入を見送ったのですが、中国での売れ行きはなかなか好調のようです。先月末に販売され、当初は入手困難となっていたのですが、現在はようやく供給も落ち着き並ばずに買える状態になりつつあります。それに伴い中国ユーザーが実際に使ってみたレビューが出揃ってきたので、まとめて記事にしてみようと思います。 まずはスペックの紹介から。 Mi Max3のス [続きを読む]
  • OnePlus6に新カラーの赤が登場!販売は7月9日AM1:00から!
  • 本日7月2日、OnePlus6の新カラーとなる赤が正式に発表されました。日本時間7月9日午前1時から世界同時に販売が開始される予定となっています。 中国語で琥珀赤と名付けられたこの新カラー、英語名はAmberRedになるのでしょうか。 発表されたOnePlus6赤の写真 側面に位置するボタン類や、OnePlus6の特徴である三段トグルスライダー、指紋認証センサーも赤で統一されています。写真を見る限り光沢のある質感で、OnePlus6の特徴であ [続きを読む]
  • クエン酸と重曹を使った反応式CO2発生装置DIYキットの紹介とその仕組み
  • 水草アクアリウムをされている方で発酵式のCO2添加を試したことがあるという方は多いのではないでしょうか。しかし発酵式は制御が難しく、また圧力も小さいために置き場所に気を遣う必要があったり、さらには定期的なメンテナンスが欠かせないなど、デメリットも多いため結局ボンベ式に移行した方も多いのではないかと思います。最近ではこの記事で紹介する、クエン酸と重曹を使った2ボトル式の反応式CO2発生装置がメンテナンスの [続きを読む]
  • 中国の地下鉄でQRコード決済が使えるようになった!利用方法を紹介します
  • 今年の始めにQRコード決済に対応した上海の地下鉄ですが、哀れ我ら外国人は国民番号を持たないためアカウントを開設できず、長らくQRコード決済で改札を通り抜けることができませんでした。先日ふとアプリを開いてみたらいつのまにかパスポート番号でもアカウント登録ができるようになっていたので試しに登録してみました。 登録方法必要なもの:Alipayアカウントor中国の銀行口座orWechatアカウント(外国人はAlipayアカウントの [続きを読む]