なっちゃ さん プロフィール

  •  
なっちゃさん: むじゅんで
ハンドル名なっちゃ さん
ブログタイトルむじゅんで
ブログURLhttps://mujunde.com/
サイト紹介文発達障害っぽい子供(未診断)の女の子をひとり育てています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 306日(平均3.2回/週) - 参加 2017/04/14 11:25

なっちゃ さんのブログ記事

  • 私の場合:自分が毒親の毒にやられているのだと再認識するとき
  • 私の母は過干渉型の毒親です。おまけにちょっと毒舌気味というか笑いながら冗談としてこき下ろすというか。私にとってはそれがとても辛かったです。毒親との関係(私と母の場合)過干渉万能タイプの母にとってどんくさい私はイライラするようで、すぐに「貸して!」と言って何でも母がやってしまうタイプでした。何でも指示します。そして言うのです。「ほらね。私の言う通りにしていれば間違いないのよ」と。確かに最短で結果の出 [続きを読む]
  • 「あたしおかあさんだから」と「あたし猫飼いはじめたから」
  • だいすけお兄さんの曲「あたしおかあさんだから」の歌詞について大騒ぎになっていますね。歌詞を見てみると、あぁ…これは燃えるだろうなぁと感じました。そうなんだけど・・・となんかモヤモヤ私も我慢してる部分はあるのだけれど、なんだかあの歌詞をみていると心がもやもやします。いや、我慢している部分もあるんだけどそれだけじゃないし。全体的に言葉が足りてないです。押し付けられていると世の中の母親が感じても仕方ないか [続きを読む]
  • 安心毛布のその後:おねえちゃんになったからもういらないのよ!
  • 以前、安心毛布の記事(ブランケット症候群(安心毛布、ライナス症候群)はいつまで?)を書きました。あぁ、早いな。そろそろあれから1年になりますね。ブランケット症候群のその後約1年経って子供のブランケット症候群がどうなっているかと言うと・・・最近は以前よりも少し執着が薄くなっているような気がします。眠い時と怒られた時はやはり毛布を探してしまいますが、それ以外ではもう執着しているというより遊びの小道具(ぬい [続きを読む]
  • 子供の頃の記憶:やってもらった嬉しいことはすぐ忘れてしまう。
  • 先日、実家に遊びに行った際に孫に甘い母が「幼稚園のバッグ作ってあげようね」と言ってくれました。母は手先が器用で作るのが得意なのでぜひお願いすることに。子供に手作りバッグを作ってもらいました本を見ながら子供にどんなものがいいか聞き、一緒に布を買いに行きました。親がいいと思う布はほぼ却下され(子供は出来上がりデザインが想像つかないのでキャラクターものの布に目がいってしまう)仕方がないので子供の希望の布 [続きを読む]
  • 海苔いただきました:ちゃんと海苔を噛みきるもぐもぐ力
  • 先日、ブログにコメントをいただきまして。このブログの記事を他サイトさまで取り上げていただきました。ありがとうございます。ふざけた絵が選ばれた理由か・・・?取り上げていただいた記事はこちら(自宅で療育:洗濯ばさみで指の力を強くする)です。指先のつまむ力を鍛えるために自宅でやっていた洗濯ばさみを使った遊びの紹介でした。よく知られている療育方法ですし、目立ったところもないようなブログ記事です。まぁ・・・あるの [続きを読む]
  • お父さんの言葉を考える:人生は辛くて嫌な事がいっぱいあるんだよ?
  • 先日の記事(怒りスイッチ発動:なぜ日曜日になるとお父さんと子供の仲が悪くなるのか?)では書いているうちにちょっと熱くなってしまって、お父さんのことを悪く書きすぎてしまいました。ごめんなさい。二人に挟まれてなかなかうまいこと対処できない怒鳴るように子供を叱るお父さんに辞めてほしくて、子供の前で喧嘩もしなくなくて、ちょっと手で制すようにして静かに「やめて」と言ったことで、お父さんは傷ついたんだろう。子 [続きを読む]
  • 勘違いも甚だしい:「恥ずかしがっているんでしょ?」という衝撃の一言
  • 明けましておめでとうございます・・・ともう言わない時期ですね。今年も肩の力を抜いて子供と向き合っていこうとおもいます。今年もよろしくお願いします。母親が叱らないのなら僕が叱らなければさて、冬休みに入る前の頃にお父さんと子供に対する叱り方の件で少しもめてしまいました。お父さんは私の子供に対する対応(強く叱らずに言葉で説明して諭す)に不満があるらしく「母親がしっかりとダメと言わないなら僕が叱らなければ」 [続きを読む]
  • うちにもサンタがやってきた!LaQ ボーナスパック2017だ!
  • 先日の予告どおり、うちにもサンタがやってきました!ラキュー (LaQ) ボーナスセット 2017を持って!!あぁぁ嬉しい。ずっと届いてから開けられる日を(親のほうが)楽しみにしていましたよ。ラキュー (LaQ) ボーナスセット 2017前々から小さいスイーツコレクションを持っていたのですが、いとこにボーナスセット2016をプレゼントした際に一緒に遊んでみて子供がとても楽しそうだったので新しく出たボーナスセット2017をクリスマス [続きを読む]
  • 勝手に克服:エレベーターに泣かずに乗れるようになりました!
  • うちの子は「これはダメ」と自分の中で決めたらなかなか乗り越えることができないタイプです。何か嫌な事にあって「これは嫌い」と思ったらずーっと嫌い。そんな物の中にエレベーターがありました。嫌いになったきっかけエレベーターを意識して「嫌い」と位置付けたのは通っている小児科のビルにある小さくて少しだけ薄暗いエレベーターです。それまではショッピングセンターやスーパーで乗ることはあるものの明るく広いものばかり [続きを読む]
  • 失敗を恐れる子:ピタゴラスイッチ がんばれ!装置153番のマーチ
  • 最近、子供が歌を大声で歌う様になりました。今までもよく歌ってはいたけれど、現在のように大声ではなかったような。私がいつも車内で好きなCDをかけて歌っているからかなぁ。困るのは歌う歌が10年以上前の古い歌で彼女が寝ている間に家を出て行く男の歌ってところです。この歌が一番好きなようです。・・・やーめーてー。失敗したら歌う歌うちの子は所謂「失敗を極端に恐れるタイプ」の子供です。できなさそうだと思うと絶対にや [続きを読む]
  • 人前ダンス苦手:療育先で先生達がやってくれていること
  • うちの子は人前でダンスをするのが苦手です。そろそろ世の中の幼稚園では発表会的なことが行われていますね。うちの子は来年から大丈夫かな〜・・・と不安でいっぱいです。踊れなくなった経緯人前でダンスができなくなったのは2歳半ごろから。それ以前にあった療育先での発表会では一番前で自信満々に踊っていました。私や祖母も踊ることが好きなので「あぁ、ウチの血だなぁ・・・」と思って眺めていたのですが、それが突然「恥ずかしい [続きを読む]
  • 自宅で療育:キンダーメモリーで短期記憶を強化する
  • 先日、今年のクリスマスプレゼントはどうしようかなぁ・・・という記事を書いたのですが、そのときに候補のひとつとして出ていたラベンスバーガー( Ravensburger)社のキンダーメモリーという神経衰弱のカードがありました。クリスマスまで待てない!のはわたし悩みに悩んでクリスマスプレゼントは大きなアレ(まだ内緒)とキンダー・メモリーにしました。プレゼントを貰う側だった時は気にならなかったのですが、私は目の前にプレゼ [続きを読む]
  • うっかり:インフルエンザの予防接種予約忘れてたわ・・・
  • 最近テレビを見ても教育番組くらいでニュースも見せてもらえてなかった(子供に興味のない番組を見てると自分の映ったDVDを再生される)ので、すっかりインフルエンザの予防接種の予約を忘れてました。あぁ、もう遅すぎた先日いとこといとこの子供と遊んでいたとき、インフルエンザの予防接種の話になり「今年はワクチンが不足してる」という話になりました。そうなの?10月から幼稚園の願書出すのに必死でインフルエンザの予 [続きを読む]
  • 頭悪くてごめん:ものの数え方や数字の読み方が複数あるものの説明って難しい
  • 子供が最近、「かぞえてあそぼう123」という絵本を開くようになりました。購入してからはや2年が経っております・・・。興味が出てきたかい?数字を覚えることには使わなかったけどものの数え方の勉強になった「かぞえてあそぼう123」は、まだ子供が数字を数えられないときに「これ、良さそうだな〜」と思って購入した絵本です。1から10までの数字を生き物や雲などを数えながら覚えられます。購入したはいいけれど、うちの [続きを読む]
  • 嬉しい:そういえば図書館の本を子供が拒否しないようになってた!
  • 生後5ヶ月あたりから読み聞かせを始めたわが子。私が「本の中に全ての答えが詰まってる(だいたい人間の悩みは今も昔も似たようなものなので、本を読めばどこかに答えが見つかるはず)」と思っている人間なので、子供にもできれば本好きになって欲しいなぁと漠然と思っていました。図書館の本を読むことを拒否していたしかし、子供は本は好きだけれど「図書館で借りた本」を拒否する子でした。図書館に行き始めたのは読み聞かせの [続きを読む]