emmanuelle さん プロフィール

  •  
emmanuelleさん: 光の移動遊園地
ハンドル名emmanuelle さん
ブログタイトル光の移動遊園地
ブログURLhttp://emmanuelle1.blog.fc2.com/
サイト紹介文アイイス認定ヒーラー。日々のこと、スピリチュアルなことなど。受け取ったメッセージの備忘録など。
自由文アイイス認定ヒーラー。日々のこと、スピリチュアルなことなど。受け取ったメッセージの備忘録など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 189日(平均5.0回/週) - 参加 2017/04/15 09:47

emmanuelle さんのブログ記事

  • 人懐っこい魂
  • 今日は開堂先生のグループ展に行ってきました。眺めていると、なんだか穏やかな気持ちになる、とても癒される作品でした。まだ初日ですので、お時間のある方は是非。詳細はこちらアイイスの仲間も、他の出展者の方や関係者の皆さんも、スピリチュアルな感じの方がたくさんいらっしゃっていて、とても良い雰囲気でした。思うに、スピリチュアルな人は明るくて、どこか人懐っこい魂が多いように思います。その場にいて、みなさんと楽 [続きを読む]
  • 白い矢印
  • サンデーサービスにお客さんとして会場に座っていたときのこと。スピリットの容姿や特徴、メッセージがそろっているのに、該当者がうまくみつからない、という状態のときがありました。今ここにきているスピリットは誰に関連する方ですか?目を閉じて、そう聞いてみました。すると、会場と同じくらいの大きさの、何もない薄暗い部屋が出てきて、そこに急に15〜20個位の白い矢印が部屋の様々な場所からばっと部屋の一箇所を指し [続きを読む]
  • バージョンアップ
  • アイイスの上級生クラスの実習で、いろいろな感情や場所や時間、人物の情報を受け取るワークをしました。何回かずつ練習をしたのですが、回を重ねるごとに、あっという間に正答率が上がっていきます。指導霊の方が正解を音で知らせてくれるようになった!など、目覚しいバージョンアップを遂げている方もいました。こんな短時間で習得していくみんながすご過ぎます(笑)私は、時間軸の認知の仕方の習得を目指して試行錯誤中。もう [続きを読む]
  • 寒くなるしあわせ
  • 東京は気温が下がってきて、すっかり寒くなってきて、なんだかちょっとさびしい気もするけれど、季節が変わってくれば、今しか味わえないたくさんの幸せがあります。ひさしぶりに長袖を着る幸せや暖かいお茶が美味しい幸せ。月がきれいな幸せ。久しく会っていない人を思い出す幸せ。四季がある日本に暮らす幸せ。数えればきりがないくらい。このたくさんの幸せを感じて生きていることに感謝を。 [続きを読む]
  • セルフチェック
  • スピリチュアリズムを学んでいる者の一員として、エゴを手放すというのがとても大切だと最近特に感じています。目に見えない世界を扱っていることもありますし、自分の成長や進歩を実感としてあまり感じることができません。だから、模索しているうちに、自分が何を目指しているかを見失う危険性が高いんじゃないかなと思います。エゴからくる考え方や行動は、自己中心的であり、恐れや不安などからきていたり、自分の欲求を満たす [続きを読む]
  • 寄り添う
  • スピリチュアルの世界は目に見えないものを扱うので、いろんなことが手探りで、なかなか確信が持てません。理解されないことも多いと思うし、誤解されてしまうことも多いと思います。だからついつい仲間内だけで集まって、内へ内へと自分だけの世界に向かってしまいがちです。内輪の世界でスピリチュアリズムを深く研究していくことも大切だと思いますが、社会の一員として生き、スピリチュアリズムに基づいた行動をし、スピリット [続きを読む]
  • 自分にあるもの自分にないもの
  • 自分にないものに、人はあこがれ、手に入れることを切望し、ときにはもがき苦しみ、自暴自棄になったり、あきらめて無気力になったりします。その反面、自分にあるものに気がつかなかったり、また、自分に備わっているものを疎ましく重い、それさえなければ幸せなのに。と苦々しく思ったりしてしまいます。自分にあるものもないものも、なかなか思うように手に入れたり、手放したりすることはできないかもしれません。でも、私たち [続きを読む]
  • 歩き続けること
  • どんなにゆっくりでも、どんなに時間がかかっても、歩き続けていれば、いつか目的地には着きます。当たり前のことですが、なかなか私たちはそれができません。目的地が気が遠くなるほど遠く感じたり、自分ひとりで歩き出すことに躊躇を感じたりして、なかなか最初の一歩が踏み出せず、躊躇している人も多いことでしょう。また、準備の段階で何を準備したらいいかがわからないとか、逆に準備しすぎて持っていく荷物が重くなりすぎて [続きを読む]
  • 唯一無二
  • 私たちはみんなつながっていて、唯一無二の存在です。誰一人として全く同じ人間はいないので、誰かが誰かに取って代わるということはできません。でも私たちは、誰かと自分を比べて、劣っていると感じると苦しんだり悲しんだりしてしまいます。現代は勝手に他人に作られたものさしで測られて、傷つくことも多い世の中です。そんな毎日の中で、私たちは自分のよいところを見失ってしまっているのかもしれません。自分が毎日受けてい [続きを読む]
  • 万華鏡のワークショップに行ってきました
  • 天然石の万華鏡を作るワークショップに行ってきました。結構子供の頃から万華鏡は好きだったのですが、それを天然石を使って作ることができるなんて・・・!夢のようなワークショップです。小さな瓶に好きな石を入れて、グリセリンを充填し封をします。それを万華鏡にセットするのですが、コツとしては欲張りすぎてたくさん入れすぎないことのようです。この写真が完成した万華鏡を撮ったものです。肉眼で見ると本当はもっとキレイ [続きを読む]
  • 帰り道に思うこと
  • アイイスのクラスの帰り道、しみじみと思うこと。一般的には受け入れられていない、スピリチュアルリズムに基づいた話がクラスメイトや先生と存分にできるし、瞑想もできる。指導霊や過去世についてクラスメイトに実習として、毎週のようにリーディングしてもらえる。ヒーリングセンターでは、スピリチュアルヒーリングも思う存分できて、癒しを提供することができる。なんて楽しいところなんだろう!アイイスがあってホントによか [続きを読む]
  • テスト
  • 私たちは何も知らず日々を過ごしていますが、ガイドスピリットは私たちが少しでも成長できるように結構頻繁にテストを用意しています。例えば、いつもイライラしてしまって、そんな自分がいやだな〜と思っているのに、また今日もイライラしてしまった。なんていうことないでしょうか?もしくは自分はがんばって怒らないようにしているのに、まわりにイライラしている人がたくさんいるなど。どうしてイライラしてしまうのか?怒って [続きを読む]
  • 競技場の屋根
  • クラスの誘導瞑想で、黒板にメッセージが書いてあるのでそれを読む、というお題があったのですが、私に見えたのは、競技場の屋根を作り変えるという動画でした。国立競技場のような、大きな競技場で、それを模型を使って説明している動画でした。最初は寄木細工のような、複雑な組木を使って、屋根全体に大きな凹凸があり、高低差が場所によってかなりあるようなうねりのあるようなデザインの屋根なのですが、それをもっと丸みのあ [続きを読む]
  • 残りの時間
  • 私たちが現世で肉体を持って生きる時間には、限りがあります。その残り時間は、私たちは知ることができません。健康で、安全な場所で暮らしていれば、自分の地上での残り時間について考えることなど、あまりないのではないでしょうか。でも確実にタイムリミットは存在しています。そしてその時間をどのように使うかは、個人に委ねられています。この時間は本来、肉体を持っている時しか学べないことを学び、魂が成長をするための学 [続きを読む]
  • ベーシックのクラスが始まりました
  • 私がアイイスで担当させていただく、ベーシックのクラスが始まりました。改めて教科書を読み直してみると、1回のクラスで取り扱う内容がとても多く、しかもちょっとした実習もやります。盛りだくさんですが、私もとても勉強になります。みんながスピリチュアルな世界を、もっと好きになってくれたらいいなと思っています。 [続きを読む]
  • 愛と気遣い
  • 私が風邪をひいて参っているのを知って、いろいろな方々から暖かいお言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。皆様ありがとうございます。ヒーリングセンターの仲間は、遠隔ヒーリングを送ってくれました。まだ喉の調子に不安があったので、そこを中心にヒーリングのエネルギーを送って欲しいと頼みました。朝、眼が覚めてびっくり。一晩でこんなに体調が良くなって、万全の状態でクラスに臨めました。ヒーリング自体にも感謝 [続きを読む]
  • 自分の弱さ
  • 今回の風邪は、結構しっかりとひいてしまったのですが、それでもちょっと無理していろいろやっていたら、見事にぶり返してしまい、体調が悪い日々が10日間ほど続いてしまいました。風邪だから頭痛があったり、熱で体がだるくて目が回る感じがあったり、咳で眠れなかったり・・・と、いわゆる一般的な風邪の諸症状だったのですが、最近あまり体調を崩すこともなく過ごしていた私にとっては、結構大きなダメージでした。風邪だから安 [続きを読む]
  • 熟した魂の運命
  • サンデーサービスでの開堂ミディアムのサーモンの内容が、なんとも不思議で心に残る内容でした。神様や、指導霊達は私たちの魂が熟してくるのを、見守っており、熟した魂は、他の命、他の人、他の果実のために、皮が弾け、中身が見えるようになる。というような主旨です。一体熟した魂とはどういう状態なのか?そして、他の果実のために、皮がはじけて中身が見えるようになるというのは、どういうことなのでしょう?※ href="http: [続きを読む]
  • 新学期
  • アイイスの新学期が始まります。私の今期の担当は土曜日の10:00〜のベーシッククラスです。どうぞよろしくお願いいたします。また私が担当させていただいております、日曜日のヒーリングセンターも、新しいメンバーを迎えてスタートします。今期もどうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 鎮痛剤
  • 体調があまりよくないのに、リーディングとかをしてしまったせいなのか、原因はよくわかりませんが、ひどい頭痛に悩まされました。いろいろな音や匂いなどが遮断できず、様々な情報が頭に刺さってきて、どうしようもない感じ。痛すぎて眠ることもすぐにはできそうにありません。様子を見てれば治るかなとも思ったのですが、一向によくならず、むしろ悪化しているような気もします。薬はあまり好きではないので、普段は飲まないので [続きを読む]
  • 声の助け
  • 今日は、広瀬先生のワークショップに参加しました。ただ、金曜日あたりから風邪気味なのを騙し騙しやり過ごしてきたのですが、ついに喉がやられ始めて、朝起きたら声が出にくくなってしまいました。まあ、そんなに声を出すこともないから大丈夫かな?と思ってたのですが、広瀬先生から誘導瞑想をひとつ、やらせてくださるとのお言葉。大変ありがたいチャンスなのですが、いかんせん声のコンディションが悪い。。。喉の調子が悪いこ [続きを読む]
  • 応援する
  • 誰かを批判したり、非難したくなったらその代わりに応援してみましょう。応援するということは、ポジティブなエネルギーを相手に贈ることになりますし、自分自身にもそのよいエネルギーの恩恵があります。簡単に言うと、人の欠点を見て文句をいうより、よいところを見つけて応援してあげたほうが、結果的には自分のためになり、自分が元気になるということです。簡単なアクションですが、意外に効果があります。 [続きを読む]
  • 出会いの不思議
  • 学校や職場やお稽古事などで、出会う人って本当に不思議です。生まれた場所も、育った環境も違う人たちが集まり、影響しあって何かを作り上げたり、助けたり助けられたり、時には傷つけあったりして、それぞれお互いが成長していく。振り返ってみればとてもドラマティックで、感動的で、ある意味命がけであるかもしれないけれど、本気で立ち向かわないとならないドラマが繰り広げられていく、というのは、偶然だけとは到底思えませ [続きを読む]
  • 預言カフェ
  • 高田馬場にある、預言カフェに、友達といってきました。飲み物を頼むと、やがて預言をしてくれる人がテーブルにやってきて、一気にその人に向けたことばを話してくれます。以下、私へのことばの備忘録です。心温まる内容でなんだか癒されました。(原文ママ)主はいわれます。我が愛する娘よ、私はあなたを喜んでいると、主が言われています。そしてあなたの経験してきたもの、それがあなたの思っても見ないところで使われ始めてい [続きを読む]