emmanuelle さん プロフィール

  •  
emmanuelleさん: 光の移動遊園地
ハンドル名emmanuelle さん
ブログタイトル光の移動遊園地
ブログURLhttp://emmanuelle1.blog.fc2.com/
サイト紹介文アイイス認定ヒーラー。日々のこと、スピリチュアルなことなど。受け取ったメッセージの備忘録など。
自由文国際スピリチュアリズム協会認定ヒーラー。
東京・日曜ヒーリングセンター主任。
ベーシッククラスおよび
アウェアネス&ミディアムシップ1クラス
の講師を担当。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/04/15 09:47

emmanuelle さんのブログ記事

  • イベント会場で個人セッションを受けました
  • せっかくスピリチュアルなイベントの会場に来たので、何かセッションを受けてみようと思いました。私の特技のひとつに、自分に必要なメッセージを伝えてくれる、優秀な能力者をイベント会場で見つけることっていうのがあります(笑)これは結構前からの特技で、友人にも重宝がられていました(笑)ビッグサイトのような広いところで、どの占い師にするかなんて、なかなか決められないですもんね。会場を一周して、わりとすぐに観て [続きを読む]
  • <備忘録>リーディング結果
  • スピリチュアルリーディングをしてもらったメッセージの備忘録。古代のシャーマン兼戦士。集落と住民を守る。自己犠牲の繰り返し。自分の家庭や、自分の幸せを犠牲にしての役割。死への旅路、命の蘇りに深く関わる人生をいくつも過ごしている。ミディアムシップへの興味もその一環。エジプトの過去世魂の蘇りの旅を遂行するための術者。神を裏切ったか、神に裏切られたか・・・。神との信頼関係の喪失。自分の能力は使ってはいけな [続きを読む]
  • フィラメント
  • 癒しフェアに行ってきました。偶然に講演会場で、アイイスに通っている方にお会いしました。聞けば、アイイスのサンデーサービスのデモンストレーションで、私がメッセージをお知らせしたことがあったそうで、それがきっかけで、クラスに通い始めたそうなのです。私はそのこと自体を全く覚えておらず、申し訳なく思いますが、お友達と楽しく学んでいるということを聞いて、本当にうれしく思いました。デモンストレーションでも、個 [続きを読む]
  • ハーバリウムを作りました
  • 最近あちこちで見かけるハーバリウム。ここのところ何か作ってみたかったので私も挑戦してみました。結構時間がかかりましたが、なんとか完成。思うようにはなかなかいきませんでしたが、これはこれで。自分で作るとそれなりに愛着がわきます。 [続きを読む]
  • 残りの時間で
  • 私たちの魂は永遠であり、無限の時間を漂っているかもしれません。でも、肉体を持ってこの世にいる時間は間違いなく有限です。そのことについて、嘆き悲しんだり、必要以上に焦ったりする必要はないけれど、確実に今回の人生の残りの時間は減っていきます。この世は魂が経験を積む場所。どのような過ごし方が正解というものはありません。時間をどのように使って、人生を過ごすかは、あなたの自由です。でも、あなたがこの人生で、 [続きを読む]
  • 夏学期のクラスが終了しました
  • 夏学期のクラスが無事終了いたしました。3ヶ月間お付き合いいただきましたクラスの皆様、本当にお疲れ様でした。そしてご参加いただき、ありがとうございました。写真はアウェアネス&ミディアムシップクラス1の皆さんが書いてくれた自分の魂の絵です。クラスはいったんおしまいになりますが、夏休みの間も、是非ご自分の個性を大切にしていただけたらと思っています。 [続きを読む]
  • 人生を振り返るときのビジョン<備忘録>
  • 私たちが肉体を脱ぎ捨てて、霊界に行ったときに、どのように今までの人生を振り返るかのビジョンの備忘録。私は屋外にいて、背もたれのある椅子に座っている。椅子は木でできている感じで、カントリー調のもの。空は淡いコーラルピンクとライトブルーの交じり合っているような美しい色をしていて、明るいけれど、眩しすぎず、優しい感じのする光に満たされた風景が広がっている。そしてその空間には、無数の透明なスクリーンがゆる [続きを読む]
  • カラフルな畳縁
  • 先日デモンストレーションをさせていただいたときに見せていただいたイメージが忘れられず、再度訪問してみることに。今回もういちどじっくり見たいと思ったのは、何十畳もあると思われる、とても広い畳のお部屋です。その畳の縁がとてもカラフルで美しく、印象深かったので、そのお部屋をもう一度見てみることにしました。デモンストレーションで見たときは、男の子が黄色と赤のトラックのおもちゃで遊んでいる姿が見えて、ほかに [続きを読む]
  • オウロベルデ
  • 今日は私の趣味のひとつ、鉱物のお話。最近気になっているオウロベルデという石。まず、その元となっているメタモルフォーゼスという石があります。ブラジル・ミナスジェライス州のディアマンティーナという町の鉱山でのみ産出されるそうなのですが、これはなかなか不思議な感じの石で通常見られる水晶の結晶形ではなく、塊状で産出されるのだそうです。(この画像の乳白色の石です)そしてこのメタモルフォーゼスにガンマ線を照射 [続きを読む]
  • 自分が腹を立てていることの中に
  • どうしても腹が立つことの中に、本当の自分の気持ちが隠れていることがあります。たとえば私の場合、占い師とか霊能者とかスピリチュアルカウンセラーとかをお仕事にしている方に対して、異様に厳しかったと思います。ホンモノだと思える人はそんなに気にならないのですが、明らかにインチキなんじゃないかな〜?経験不足、勉強不足なんじゃないかな〜?と感じたりした場合、腹が立って仕方がない時期がありました。自分でも何でそ [続きを読む]
  • プレゼントの箱の中の間取り
  • クラスでリーディングの練習をしたときの話。リーディング相手の方にメッセージをとお願いするとリボンのかかったプレゼントの箱が見えてきました。そして、中身を確認しようとリボンを解いて、箱のフタを持ち上げると、中に何か物が入っているのではなくって、箱の中がお部屋の間取りになっています。そして箱の下には、色々なリボンがプレゼントの箱を中心にして放射状に広がっています。キラキラ光っているリボンも何本かあり、 [続きを読む]
  • 傷つかない人生なんて
  • 本当にやってみたいことがあるのに、巧みにそれから目を逸らして、挑戦して失敗しないように、傷つかないようにしようとする自分がいます。一見親切で自分を大切にしているように見えますが、それはとても残酷な自分。あなたが挑戦して、成功するかもしれない可能性を全く信じていないのです。大好きなことを避け続けて、そんな状況をずっと続いていると、あなたは自分に好きなものなんて、何もないと思い込んでしまっているかもし [続きを読む]
  • 恵みに気がつく
  • 今日飲んだお茶がおいしかったとか、ひんやりとした夜の風が気持ちよかったとか、たまたま通った道に咲いていたお花が可愛かったとか、ほんの小さなことでいいのです。心地いいこと、楽しいことで自分を満たしましょう。毎日を楽しんで、自分にもたらされている恵みに気がつきましょう。今日も朝ちゃんと目が覚めて、一日の活動をはじめられること、暖かい布団で安全に眠り、水や食べ物が不自由なく手に入ることが、なんて恵まれて [続きを読む]
  • 追体験
  • 私が担当させていただいているクラスで、瞑想や実習をしていくのですが、どちらも感覚的なものであり、個人差もあるので、最終的には、やり方のコツなんかはご自分自身の感覚で掴んでいくということになります。そのコツを掴んでいく閃きの瞬間を共有させていただけることを、とても嬉しく思います。ふとしたことで自分の得意なことや、何かちょっとした確信を得たときの突然視界が開けたような、楽しく嬉しい気持ち。その感動は忘 [続きを読む]
  • 愛ある目論見<その2>
  • この鮮烈なビジョンは忘れられない体験でしたが、怠惰な私はこの後しばらくは、瞑想をちゃんとすることもなく、月日が過ぎていきます。結局やっぱりこのときの体験が忘れられず、今に至ります。今思えば、初回サービスというか、私が興味を持つように、まず1回、変わった体験をさせてみようというスピリットのみなさんの目論見にまんまと乗せられたように思います。でも、この体験がなかったら、もしかして今でも私はおかしな方向 [続きを読む]
  • 愛ある目論見<その1>
  • 私が瞑想らしい瞑想をはじめて体験したのは、とあるあまり瞑想とは関係ないワークショップに参加した時でした。まだ、普通の人であるべくがんばっていた頃です(笑)まず、瞑想に入る前に講師の方から簡単な説明があり、言われたとおりにリラックスした体勢で床に座り、静かに目を閉じて体を動かさないようにします。呼吸はゆっくりと腹式呼吸でといわれます。瞑想に慣れていない私にとって、自分のしている体勢や呼吸が正解かどう [続きを読む]
  • 甘い水
  • 今日は、クラス1→サンデーサービス→ヒーリングセンター→ベーシッククラスと、スピリチュアル漬けな一日でした。私にとってはサイコーに楽しい一日です(笑)特に今日はサンデーサービスの出演があったせいか、夜になって、眠らなきゃいけない時間になっても、眠れない。まるでディズニーランドとかに行った日に、子供がいつまでも寝つけないような感じです。ホントに全然テンションが下がらなくて困りました(笑)・・・とはい [続きを読む]
  • 幸せな記憶
  • ふと折に触れて、祖父母のことを思い出します。縁側で線香花火をして、危うく祖母の足に花火の玉を落としそうになったこと。お庭で七輪を使ってニシンを焼いたら、思いのほか煙がすごくて涙と咳がとまらなかったこと。角砂糖をブランデーに浸して火をつけて、紅茶に入れて飲んだときの甘い香り。興味本位で自転車のベルを分解して直せなくなり、祖父に泣きついたこと。些細な日常のワンシーンですが、これらの記憶の中には、本当に [続きを読む]
  • まずは身近な小さなことから
  • 自分よりもっと優秀な人がいるからとか言って、何かと諦めてしまうのは止めましょう。歌が上手い人がたくさんいたっていいし、おもしろいマンガを描く人が何人いたってかまわないのです。ヒーラーが沢山いたら癒やしの多い世の中になるし、スピリチュアリストが沢山だったら、きっと違った世の中になるでしょう。貴方に何か得意なことがあるのなら、それを必要とする人がきっといます。価値があるかどうか、必要かどうかは、少なく [続きを読む]
  • 6/16(土)ワークショップ 自分を癒す瞑想
  • 6/16(土)に瞑想のワークショップを開催します。題して『自分を癒す瞑想』。日ごろ忙しくしている方、なかなか時間がとれず瞑想が出来ない方などにおすすめです。また、瞑想をあまりしたことないという方も歓迎です!【ワークショップ概要】6月16日(土) 10:30〜12:00参加費: 3,500円(会員2,800円)講師:木村祐子最少催行人数:2名お申し込みはこちらから [続きを読む]
  • 【瞑想メモ】たくさんの木のパーツ
  • 今日の瞑想は、ちょっと変な感じでした。結構集中できたかなと思いますが、なぜか身体の左側だけ汗をかいていていました。瞑想の中で受け取ったプレゼントはたくさんの名刺大の木の札。厚みは1センチほど。綺麗に削ってあって角も丸く加工済みのもの。これはなんですか?と聞くと、様々な長方形、球体などの様々な形の木のパーツが、枠で仕切られて部屋の床一面に整然と並んでいるイメージに変わる。パーツが既に寄木で美しくつく [続きを読む]
  • 正直な気持ちを
  • 私達は皆、それぞれ独自の人生の目的を持って生まれてきている。私達は皆、理由があってここに存在し、それぞれは周りに貢献をするためにここにいる。あなたが、人生の目的に沿って生きている時、あなたの行動の全てに最高の喜びと達成感を感じることができるだろう。ジャック・キャンフィールドよく私たちは生きている目的がわからなくなったります。今まで一度もそんなことを考えたこともない人もいるでしょう。人生の目的なんて [続きを読む]
  • 百聞は一見にしかず
  • 友人とチュニジア料理を食べに行きました。ブリックというお料理がおいしいとのこと。チュニジアのソウルフードといわれるほどポピュラーなんだそうです。それを楽しみにして行きました。隣の4人組のグループのテーブルに、ブリックがサーブされて食べた後のコメントがこんな感じでした。『おいしい〜!』『春巻きみたい』『地中海って感じ?』『・・・外国のホテルの石鹸の味がする!』『あっ!それわかる〜!』4人がそれぞれ感 [続きを読む]
  • キラキラした毎日を
  • とある若手アーティストのインタビューの記事の中に、こんな感じの文章がありました。もう四半世紀も生きてしまって、無駄な回り道、遠回りばかりしてしまっていた人生です。25年の人生の中で、無駄な回り道、遠回りばかりと感じていることに少し驚きました。・・・そんなこといったら、私の人生なんてほぼ無駄になってしまいます(笑)でも若いって言うのは、そういうことなのかもしれません。私も小さな子どもだった頃、一日一日 [続きを読む]