齊藤配当氏 さん プロフィール

  •  
齊藤配当氏さん: VIXショート投資
ハンドル名齊藤配当氏 さん
ブログタイトルVIXショート投資
ブログURLhttp://raraiya-monday.blogspot.jp/
サイト紹介文.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/04/15 10:39

齊藤配当氏 さんのブログ記事

  • 金銭感覚が狂ってきた
  • ◎米国VI色々なことがありました。前回のブログに20ドル未満ではショートしないと書きましたが、早速前言撤回して、ロスカットにあいました。まず10/9の夜に、ふと米国VIを見ると、15ドル台になっていたので、ショートした気持ちを抑えられずに、ノリで40×10枚を売り建てました。含み益になったら逆指値をするつもりでしたが、損失を限定するために、含み損のうちは、ロスカットレートを変更せずに放置しました。翌日の夜見たとき [続きを読む]
  • 今年のNISA枠の使いみち
  • ◎乃木坂46乃木坂46の上海公演のチケットは、はずれました。S席が手数料込で約3.5万円だったのですが、あまり日本人向けに枚数を確保していなかったようです。代行業者か転売者から買おうか迷っています。◎NISA枠今年のNISA枠120万円分が未だに全額残っています。まだ今年になってから株の売買をしていません。為替も円安で、米国株も最高値付近の今、約50万円分保有しているGOOGLEの追加投資をするつもりにもなれません。国内株 [続きを読む]
  • 西野七瀬さんが卒業発表をしました
  • 1時間半前にブログと公式サイトで発表がありました。いつかこの日がくると思っていましたが、白石さんの方が年齢的に先だと思っていたので、ショックが大きいです。日頃、あまりお金を使わずに生活していますが、今回ばかりは、残りの名古屋と大阪の全国握手会と、上海の初海外公演と卒業公演にお金を掛けようと思います。ただし、考えることは皆同じなので、ライブのチケットは取れない可能性の方が高いと思います。とりあえず、 [続きを読む]
  • 乃木坂46の握手会に行ってきました
  • ◎乃木坂46 全国握手会@幕張メッセ20枚目の「シンクロニシティ」に続いて、21枚目の今作も握手会に行ってきました。前回は初めてだったので、ミニライブも行って、握手会も行ってという行程でしたが、ミニライブはよく見えないし、客層も悪いので、今回はミニライブに行くのをやめて、ミニライブ中に握手会待機列に並び始めました。11時台に並び始めて、会場に入れたのは14時半頃で、西野七瀬さんと握手できたのは16時半頃でした [続きを読む]
  • [追記]欅坂46のライブを観てきました
  • 今日、欅坂46の全国ツアーの横浜アリーナ公演の初日に行ってきました。去年のツアーも行きましたが、・横浜アリーナは案外狭くて、アリーナ席(センター席)の一番うしろに花道の先のステージがあるので、ハズレ席はない。・『overture』も『W-KEYAKIZAKAの詩』もなかった。・4面モニターが使われてなかった。・客層の4割〜5割くらいが若い女性だった。・乃木坂46に比べると、歴史が浅いからかあまりコールがないので、若干盛り [続きを読む]
  • 案外VIXロングもありかも
  • VIX投資について積極的な情報発信をしているサイトに30代から新しい投資で富裕層に成り上がる!というブログがありますが、この方がVIXのロングポジションをとったそうです。このブログは仮想通貨バブルの時、コインチャックのアフィリエイトを記事の最後に必ず貼り付けていましたが、流出事件の後、すぐにリンクを削除していたのが印象的ですが、VIX投資について書いているブログがほとんどないため、勝手に日頃から参考にしてい [続きを読む]
  • クラウドクレジットで償還
  • 久々に書きます。特に売買していないので、書くことがありませんでした。1年以上前に投資した「【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド25号」期待利回り9.4%、投資期間13ヶ月が償還になりました。実質的な利回りは、約13ヶ月で約7.835%でした。ちょうど今日時点のVIX(恐怖指数)のコンタンゴ率は10.49%なので、VIXショート投資の1月分にも及びません。クラウドクレジットは、長期間案件が入れ替わらずに、毎回特に代わり [続きを読む]
  • 世界的な水道事業の再公営化の流れ
  • 日本では、水道事業の民間委託の流れが進んでいて、不可逆的のようにも見えますが、世界的には案外そうでもありません。どちらかというと、再公営化の流れがあるようです。例えば、フランス パリ市では1985年からヴェオリア社とスエズ社という水メジャー2社に、2009年末までの25年間の委託契約をしていましたが、契約は更新されず、パリ市に再公営化されました。原因は、2社がコスト上昇につながる設備投資などを怠ったことなど [続きを読む]
  • 5ヶ月ぶりの売買
  • 2月のVIXショックの時に米国VIのショートを105単位始めました。例年1〜2回は米国VIが20以上に上昇する場面があるので、安く売り建ててしまった持ち分は、逆指値をしていたのですが、今週、米中の貿易摩擦懸念でVIX指数が急上昇した時に半分以上が逆指値に刺さり、売れてしまいました。一応、約20万円の利益は確定しました。残った分の含み益は約25万円ほどになってしまいました。浮いたお金の一部で、残りの持ち分のロスカット [続きを読む]
  • 今の含み損益
  • 今の含み損益はざっくりと次の通りです。米国VI(必要証拠金に対して) +148%(拘束証拠金に対して) +16%メタウォーター(9551)  +8%オリジナル設計(4642) +80%アルファベットA(GOOGL) +25%現状、含み損のものがないので、好調といえば好調ですね。今は少ない手数で、自信の持てる銘柄にしか手を出していません。去年の9月に買ったグーグルが+25%とそれなりの上昇率ですが、4株しか買っていないため、円評価益 [続きを読む]
  • 150万円の損失は取り戻せるか
  • 一切の売買をしていないので、ブログに書くネタがありません。このブログに検索でたどり着く人は「超高塩基度PAC」「2049」「インタラクティブ・ブローカーズ証券」の順に高いので、2049の損失について書きます。今年の2/5のVIXショックで東証のETNの2049が早期償還し、約150万円損しましたが、書くことがないので、それを税金として繰り越せる3年以内に税金分だけでも取り戻すことが可能か書こうと思います。まず、CFDの米国VIの [続きを読む]
  • SVXYを取引しない理由
  • 米国VIと米国VIベア1倍ETF(SVXY)のどちらが投資対象として優れているかは、正直わかりませんが、なぜ自分が米国VIを取引しているかというと、2/5のVIXショック後の価格の回復具合の差が歴然としているからです。それぞれ1/31と5/24の終値を比べると、米国VI(売)  13.45 → 13.81米国VIベア1倍ETF(SVXY)(買) 117.70 → 13.56となっていて、米国VIをショートしていた場合、このまま順調にいけば、あと1ヶ月く [続きを読む]
  • 含み益が約50万円に
  • 米国VIの価格調整額の発生日が5/9にありました。売り始めてから初めて価格調整額を受け取ることができました。額は844円×105単位=88,620円でした。これで過去2か月間で払った価格調整額を約1万円上回りました。米国VI自体が15を割ってきているのもあり、含み益が約50万円となっています。必要証拠金が40万円ちょっとなので、それをベースに考えると3ヶ月で倍になった計算です。(実際には必要証拠金の8倍以上の任意証拠金を積ん [続きを読む]
  • 握手会に行ってきた(地獄編)
  • このブログを読んでいる投資家がいなさそうなので、投資ネタもないですし、誰かの参考になればと乃木坂46全国握手会@幕張メッセの混み具合を書きます。GW最終日に幕張メッセで行われた全国握手会に行ってきました。生駒里奈の乃木坂46としての最後の活動日だったこともあり、3万5000人が集まったそうです。朝8時前に駅に付き、8時頃から並び始めて、10時すぎにミニライブの会場に入れました。オタクは並んでいる間に、隙あらばど [続きを読む]
  • 最近気になる銘柄
  • 何も売買していないため、結果的に長期投資家になっていて、書くネタが乃木坂46関連しかありません。米国VIのショートは中々15未満にならないので、一部決済もできませんし、クラウドクレジットは相変わらずつまらない案件しか出してきません。エメラダ・エクティも定期的にサイトを覗いていますが、投資したいと思える案件がないので、口座も開設していません。外国株もドル円が104円くらいだった時に、もっと円高になるかもと思 [続きを読む]
  • LVでもオタクはコールをするのか?
  • ◎米国VI ショート105単位で、含み益が20万円を超えました。気長にVIX指数が下がるのを待ちます。現在、証拠金維持率は約1000%です。よほどの○○ショックが無い限りは、ロスカットされないはずです。◎生駒里奈卒業コンサート@日本武道館ライブビューイングを見てきました。Q.映画館のライブビューイングでも、オタクはコールをするのか?A.全力でする。田舎の方は分かりませんが、今回見に行ったところでは、95%くらいの人が [続きを読む]
  • 生駒里奈卒業コンサート@日本武道館 LVも外れる
  • ◎米国VIGMO 証券に追加入金して、売り建てている米国VI 105単位のロスカットレートを51に上げました。やっとコンタンゴにもなったし、こんな時こそチャンスかも知れないとも思うんですが、トランプと金さんの平常心に賭ける戦略は、やっぱりリスクを取り過ぎのような気もします。なので、今は身の丈に合わない量をショートしているので、15を下回ったら、30単位くらいを決済して、身軽になりたいです。ちなみに、3か月で [続きを読む]
  • 浄化槽ビジネスの未来は明るい気がする
  • 汚水処理には下水道、農業集落排水、浄化槽の3つの方法があります。それぞれの特徴は次の通りです。(1)下水道は、市街地など、人口が密集した地域に適しています。 (2)農村下水道(農業集落排水施設)は、農村地域で、集落ごとに整備することが効率的な地域に適しています。 (3)浄化槽(合併処理浄化槽)は、家々が離れていて、汚水を集めるよりも、一軒ごとに処理した方が効率的な地域に適しています。 (埼玉県HPから引用)今ま [続きを読む]
  • 現在のポートフォリオ
  • VIXインバースETN(2049)が破綻してから、ポートフォリオを載せていなかったので、久々に載せます。参考までに前回更新時点のPFも載せておきます。◇ 前回更新時点◇ 今回米国VIは、任意証拠金の額を含みます。必要証拠金だけなら、GOOGL以下です。そのくらいロスカットレートを上げています。なお、GMO 証券とSBI証券の外国株はメンテナンス中なので、日本株以外は大まかな数字です。また、オリジナル設計(4642)の含 [続きを読む]
  • 150万円あったら何分握手できたのか
  • 2049で約150万円失ったのは、画面の中の数字が減っただけで、現実感がないので、別に気にならないのですが、どうせ溶けて無くなるんだったら、握手券に費やしてたら、何分握手しながら喋れたんだろうと考えてみました。乃木坂46の場合、行ったことはないですが、握手券1枚あたり全国握手会では約1〜3秒個別握手会では約5〜7秒程度とネット上では言われています。全国握手会の握手券はネットオークションなどで購入すると、1枚100 [続きを読む]
  • 米国VIと指数の関係
  • VIXがとうとう先物プレミアムの状態になり、バックワーデーションからコンタンゴに戻りました。VIX Centralというサイトでコンタンゴなどを確認できます。青の実線(先物価格)が緑の点線(VIX指数)よりも上にあれば、先物プレミアムで、先物価格が右肩上がりならコンタンゴと言えます。(コンタンゴ率は下の表にも数字で表示されます。)米国VIに手を出すようになってから、色々なサイトを読むようになりましたが、いくつか引っ [続きを読む]
  • 全財産を突っ込むか
  • VIXインバースETN(2049)で150万円以上を失ったと前回書きましたが、早期償還価格よりも数円高く売れたので、6万数千円が戻ってきたおかげで、あまり大した差ではありませんが、損失額が150万円未満になりました。VIXショックがありましたが、それでもVIXショート戦略自体は間違っていないと個人的に思っているので、2049の代わりに米国VIのショートポジションを持っています。最初からこうすべきだったかもしれません。本当は [続きを読む]
  • 2049 即死により150万円以上の損失が確定
  • 人生変わりました。VIXインバースETN(2049)がいわゆる「即死条項」に抵触し、早期償還が決定しました。即死条項については、このブログ(room5110)を読んでください。このブログによると、VIX指数が前日比+134%以上で、XIVは80%ダウンとなり償還とありました。私がこのブログに2049のことを初めて書いた記事を抜粋します。ただし、前日終値との比較で1日で80%以上下げると、強制的に償還されるというリスクがあります。そうな [続きを読む]
  • 前日比−35万円
  • なかなかひどい有様です。1月には4万円を超えていたVIXインバースETN(2049)は、25%以上下げて、2万円台になってしまいました。指数は現時点で19.11まで上昇しています。今日は2049の逆指値を32000円台、30000円台、28000円台で出していましたが、なぜか28000円台の10口だけが刺さって、それよりも上の値段のは刺さりませんでした。そのせいで、まだSBI証券の特定口座には29口残っています。今調べたら、逆指値の指値売りは、窓 [続きを読む]