きしやん さん プロフィール

  •  
きしやんさん: 親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆
ハンドル名きしやん さん
ブログタイトル親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆
ブログURLhttp://okanetotousinosekai.hatenablog.jp/
サイト紹介文初心者&入門者や向けに、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです
自由文熊本県菊池郡の某所に住んでる妻子持ちでの、投資信託によるインデックス投資家です☆
難しい事は分かりませんが、初心者&入門者や、資産形成を気にすらしていない人達の役に立てそうな、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 219日(平均3.7回/週) - 参加 2017/04/15 21:15

きしやん さんのブログ記事

  • 「買っておけばよかった」って後悔は、意外に少ない
  • 近所のイオンに買い物に行くと、売り場は完全にX'masムード真っ盛りです。お歳暮&御節特設コーナーも出来ており、冬のボーナスをターゲットとした年末商戦開始ってやつですね。ボーナスで何買いますか?既に、ボーナス払いで買い物済みですか?後者の方は要注意です。そこそこなボーナスを貰える会社にいるのなら、毎月の収入もそれなりにあるでしょうし、夫婦共働きなら頑張って切り詰めなくても生活できてしま [続きを読む]
  • 10月の資産クラス別リターン1位は 国内株式:+5.4%
  • ※モーニングスターより先々月までは自分が保有する投資信託で、資産クラス毎の累積リターンをアップしていましたが、先月から積立投信を野村つみたて外国株投信1本にして、いくつかの投信を売却しました。よって他社情報ではございますが、モーニングスターさんの情報を基に各資産クラスのリターンを振り返りたいと思います株式のリターンが全世界的に上昇しており、特に日経平均に至っては1ヶ月の間に1割以上も上昇し [続きを読む]
  • 2倍界王拳!!  積立NISAだぁ”ぁ”ぁ”ぁ”!!
  • 2018年から始まるNISAシリーズ、第三弾の「積立NISA」積立最大のメリットは、運用利益に対する非課税期間が20年という長期間。デメリット(?)は年間投資枠が通常NISA120万なのに対して、積立NISAは年間40万円と少ないところです。それに対する私の考察は下記記事にてまとめましたが、そのデメリットを解決する簡単な方法があります。okanetotousinosekai.hatenablog.jpそれは・・・・配偶者の名義でも積立NISAを [続きを読む]
  • eMAXIS Slimシリーズ全てが、信託報酬の値下げを発表!
  • 三菱UFJ国際投信のプレスリリース情報です信託報酬の業界最安値を追求するeMAXIS Slimシリーズが、新たに信託報酬の値下げを発表しました。ついに0.001%台での攻防が始まりましたね。新興国株しいクラスは楽天・新興国株インデックスに対抗してくるかと思いましたがそこはたわらノーロード狙いだったのは残念でしたが、三菱UFJ国際投信さんの頑張りに感謝します!↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ [続きを読む]
  • 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017に投票しました!
  • 昨年から投資信託に興味を持ち出して、実際に開始する前にあれこれ調べていると必ずここにたどり着きます。そう!投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Yearです!!このイベントは、投資に関するブログをしている人のみに投票権が与えられ、投資信託 or ETFの人気ランキングになります。与えられる投票権は1投信ブロガー当たり5票で、1つの投信に5票入れてもいいし、5つの投信に1つずつ投票してもOKです。過去3年間で [続きを読む]
  • やっぱり 野村つみたて外国株投信がMore BESTと思う
  • 私は1年前まで、株はおろか投資信託の知識すらない素人でした。資産形成の必要性を感じて、投資信託による積立投資に興味を持ち出した際自分で検討したアセットアロケーション比率になる様に個別銘柄を保有するのがなんか楽しかったのを覚えています。信託報酬の安い銘柄を検討したアセットアロケーションの比率で組めば、セゾングロバラよりも高効率な長期投資が出来ると信じていました。え〜っと結論ですが、何だか [続きを読む]
  • $今月の運用成績$
  • 今月の投資信託での運用成績です と言っても、インデックス投資信託では毎月の積立以外 何もしませんが・・・全資産トータルリターン:+9.14%※トータルリターン:累計買付金額に対する、現在の評価金額(保有口数×現在の基準価額)実は先日、積立設定を野村つみたて外国株投信に集約したかったので、銘柄をいくつか売却して利益確定しました。よって、今月から運用成績はトータルリターンのみでの表現とします。先 [続きを読む]
  • 桃栗三年 柿八年 投資信託は十年
  • 2017年から、日本の投資(資産形成)環境が非常に大きく変わってます。皆さんご存知の通り①iDeco(確定拠出年金)が、全国民が利用可能となった ※拠出金額には差異あり②積立NISA制度が発表され、2018年より20年の長期投資を 非課税で運用可能となった ※年間40万円まで国は利用人数が多ければどんな些細な物・サービスからでも税金をとろうとしますが資産形成での投資業界においては、「運用益を非課税(iDeco [続きを読む]
  • Fund of the Year 2017のランキングを予想してみる
  • このイベントに参加するために投資ブログを始めた人が多数いると思いますし、私もその中の一人でございます。いつの時代でも、どんなジャンルでも、ランキングを見るのはみなんな大好きですしそれを予想するのも大好きです。okanetotousinosekai.hatenablog.jpという訳で、誰にも頼まれてはいませんが勝手にFund of the Year 2017のランキングを予想してみましょう!予想するにあたっては最初に、過去数年間の結果を振 [続きを読む]
  • 金融庁から つみたてNISA対象商品の一覧がUPされました
  • 金融庁のフィルターにより、対象となった商品数は103本で、インデックス投信が90本、アクティブ投信が13本となります。http://www.fsa.go.jp/policy/nisa/20170614-2.html各証券会社では積極的なキャンペーン&PR合戦が開始されており早くも顧客の奪い合いがヒートアップしてますね。忘れることはないと思いますが、私も先日SBI証券にてつみたてNISAの申し込みをしましたので、現時点では書類の到着待ちで、その間にアセッ [続きを読む]
  • 今年もFOY2017が来ましたね!
  • 投信ブロガーのみが投票権利を得れる年1回の1大イベントがまもなく始まりますバイクの世界では昔、マン島のTTレースの覇者が、翌年のバイク市場を独占できると言われていましたが、日本の投信業界ではまさに、このFOYがインデックス投資信託をいかせれるかを決めるイベントなのです過去2年間はニッセイの外国株式インデックスファンドが連覇してましたが、今年は野村つみたて投信を筆頭に、楽天バンガードが殴り込みをかけ [続きを読む]
  • 子供のお金すら、使わない間に仕事させる為の嫁洗脳計画☆
  • 出産祝いお年玉入学祝お年玉子供が生まれてから「お祝い」と「お年玉」を何回も貰うと、気付けば我が家で子供が一番の金持ちです☆※我が家の資産は「我が家名義」の為、私の個人資産は月々の小遣いのみ。。。子供名義で頂いたお金もけっこ〜良い額になってきたから「増やす」方向にシフトしておきたいものの、昨今の定期預金の利率は糞みたいなレベルの為、手軽に&それなりの運用しようと思えば、国際分 [続きを読む]