聖海 さん プロフィール

  •  
聖海さん: 摂食障害寛解中。
ハンドル名聖海 さん
ブログタイトル摂食障害寛解中。
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiyomi-official/
サイト紹介文約15年の摂食障害(過食嘔吐)で分かった事、何故摂食障害になったのか、克服体験を書いています。
自由文❤全ての女性は女神です❤http://ameblo.jp/all-women-are-goddesses/
❤Instagram❤https://www.instagram.com/kiyomi.official/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/04/16 21:15

聖海 さんのブログ記事

  • 摂食障害卒業のスイッチ?
  • 先週から今週にかけて、公私共にかなりストレスフルな状況にあるのですが、今まで何度も回復期や寛解期を繰り返してきて、これ位のストレスがかかると、夜お酒が進み、「あーもうちょっと食べようかな、でもこれ以上飲むと明日に響くし、まぁでも吐いておけばいいかな、そのためにはもうちょっと食べた方が吐きやすいよね、でもやっぱりダメだよね、でも…」と、葛藤することがあり、誘惑に負けることもあれば、何とか我慢できた [続きを読む]
  • 久々の摂取カロリー計算
  • 久しぶりに一日の摂取カロリーを計算してみようかと(過去の記録はこちら→過食嘔吐からプラーナ生活!?)といいますのも、夏に富士登山に向けて増量したのが、未だに一向に戻らずず(ズボンがきつい・・・)、一度、普段の食事量を再確認するか と単に思い立ったのであります(^▽^;)今回もこちらのサイトを使って、大体近い食品を目分量で計算してみましたカロリーSlism 朝明治午後のくつろぎカフェゼリー(49kcal)間食(会社に [続きを読む]
  • 体組織を測ってみました
  • 久々にInbodyという、体組織の計測をしてみました結果はご覧の通り、微妙な感じですが、好き勝手に飲み食いしておいてコレなので、これから脂肪をちょっとずつ減らしたいなと思います昔の自分だったら、この「これから徐々に減らす」という発想は出来ず、「今すぐ落とさなきゃ」と躍起になって、すぐに食後に嘔吐→過食嘔吐のループに陥っていたことだと思います。が、極論、痩せる時は痩せるし、なんなら今も一日の摂取カロリー [続きを読む]
  • 肉体の年齢と魂の年齢は別もの
  • 色々と親の事、摂食障害になったきっかけとなった人物や出来事を書いてきましたが、今となっては何とも思っていない、驚くべきことに、「あ、そんなことあったっけ?」とまで思える自分になっています。しかし、親に関して言えば、付き合いが切れることがないので、過去のことは水に流しても、やはり嫌いではなくても、基本的には毒親ある程度の距離感は保つ方が良いと感じています。ただ、最近自分が変わったなと思うのが、肉体 [続きを読む]
  • 外食が怖かった
  • 元々、外食をする習慣のない家庭で育ったことも影響しているのかはわかりませんが、長らく、外食をするのが怖くて仕方がありませんでした一つは、摂取カロリーオーバー。過食嘔吐時、拒食時、そして寛解中も、明らかに一食、あるいは一日における摂取カロリーを超えることに対する恐怖、あるいは、食べてもすぐに嘔吐できないシチュエーション=カロリーを摂取してしまうことへの恐怖がありました。そしてもう一つは、経済的なこ [続きを読む]
  • 買い物を諦める魔法の言葉
  • スーパーでちょっとお得だったり、コンビニで新商品を見つけたりなんかすると、つい手を伸ばしてしまい、その結果過食嘔吐なんて、よくある話。買って後悔、食べて後悔、なのにまた繰り返しやってしまって自己嫌悪なんてのも、摂食障害あるあるじゃないでしょうか。そんな時、買わずに済む魔法の言葉「今日”は”、”いいや”」 この「は」と「いいや」がポイントもし「買いたいけど/食べたいけど、我慢」と、ただ抑圧するだけな [続きを読む]
  • お酒との付き合い方③
  • 前回の記事はこちらお酒との付き合い方①お酒との付き合い方②結局は、アルコールで多少気が大きくなるものの、そこで過食衝動が出るのであれば、普段そういった感情を抑圧しているからであり、過食嘔吐を止めたければ、飲酒を止めるか、嘔吐するまで食べるのを止めるもし、その食欲が、寂しさからくるものであれば、寂しさを克服する努力をすべきだし、楽しみが過食しかないのであれば、他に楽しいことを見つけるしかないわけで [続きを読む]
  • お酒との付き合い方②
  • 前回の記事はこちらお酒との付き合い方①長らく、お酒のおかげで、吐くのも楽になるし、また、食べたいという気持ちも満たされ、アルコールも嘔吐するので体内にあまり摂取しない(本当のところは不明ですが)、と一石何鳥になってしまっていた飲酒 しかし、過食嘔吐への「あぁ、またやってしまった」という罪悪感は常に付きまとい、かといって、 止めようと思っても、つい誘惑に負けてやってしまう… 長らく、お酒を飲むと、普段 [続きを読む]
  • お酒との付き合い方①
  • 摂食障害(過食嘔吐)の、合併症というのか、アルコール依存症の併発がとても多いそうです。お恥ずかしながら、休肝日がない私(それはそれで問題(;´▽`A``)お酒を飲むようになったきっかけは、大学3年生頃の不眠症で、その頃はいくら飲んでも寝れなくて、結果、未遂に終わったものの、確か眞露の750mlと、集めていた睡眠薬と向精神薬(今思えば軽いものだったと思いますが)を飲んで、自殺を図ったこともありました。その後 [続きを読む]
  • 摂食障害とスピリチュアル
  • 摂食障害に限らず、目に見えない精神的不調の原因と解決法を、スピリチュアルなものに求めやすいのは、何も不思議なことではないと思います。それと同時に、それを利用して、弱みにつけ込んだり、エサにする人たちも残念ながら沢山います。怖いのは、その多くが無意識的に、使命感を持ち、良かれと思ってやっていること。(これはスピリチュアルに限った話ではありませんが、その背後には、施術者の優越感や、自己顕示欲、そして [続きを読む]
  • やっぱりうちも毒親でした
  • 毒親、毒母、モラ母と、呼び方は色々ありますが、ブームになった頃から、「うちもそうだな」と常々思っていたものの、改めて調べてみると、まぁなんと共通点の多いことか!(´Д`;) 検索すると、特徴やエピソードが色々出てきますので、詳細はそちらにお任せ致しまして・・・心理学での摂食障害は、発症要因(仮定)の一つとして、母子関係が長らく上げられてきましたが、実際に、そういったケースは、確かに多いと思います。 ただ [続きを読む]
  • 食体験の素晴らしさ
  • そういえば以前、食日記をつけていた際、写真を撮ってUPしそびれていたお昼をご紹介しますね職場では、金曜日以外は、こうしてお弁当を持参しています。(金曜日は、今年から同僚と、スパイス勉強会という名の外食ランチをしています)基本的に、玄米ご飯にお味噌汁(この組み合わせは、放射能をもデトックスするパワーがあるそうなので)で、ご飯の上に手作りのおかずを何品かのせている事が多いです。ちゃんと自炊をし出したの [続きを読む]
  • 食べるか、止めるかの葛藤の時
  • 過食嘔吐型の摂食障害には、様々なステージというか、様態があると思います。もう、食べて吐くの一択しかないような状況から、頭ではわかっているのだけれど、過食衝動が抑えきれず、結果嘔吐してしまったり、はたまた、これだけ食べたらマズイから吐いて調整しておこうなんて、意外と冷静に考えることが出来る段階だったり この、過食するかしないかの、ギリギリのボーダーラインにいる時、個人的には、このシチュエーションが、 [続きを読む]
  • 自分を好きになる
  • もう10年くらい前ですが、ダライラマ14世の講演会を聞きに行ったことがありました。その時に印象深かったのが、質問コーナーでの、とある若い女性への回答でした。かなりうろ覚えなのですが、「自分を好きになることが出来ません。ダライラマ様は自分のことが好きですか?」という質問に対し、「あなたは今幸せですか?(質問者首を横に振る)人は幸せを感じていない時、自分が不幸だなと思う時に、自分のことが好きだと思えるで [続きを読む]
  • 何もしないが一番
  • きっと、ここをご覧の方は、「何もしないが一番」と聞くと、「?」となることと思います。「何か社会貢献をしたい」「誰かのためになる事をしたい」と、使命感の強い、優しい魂たち更に、もしかしたら、摂食障害(過食嘔吐)の場合、食べ物を粗末にしている罪悪感から、ある意味、贖罪的に「何かしなきゃ」と焦ってしまう方も多いかもしれません。でも、それらの、もっと根本に、「何かしないと駄目」「大きなことをしないと認め [続きを読む]
  • 毒母の呪縛について
  • 最近、帰省することが多かったのですが、今まで意識していなかった、母親の「呪いの言葉」の多さに気付きまして、唖然と致しました。「どうせアンタは駄目」「もう〇〇さんは、二度と出来ないから」「あーもうムリムリ」etc…他人の限界を勝手に決めつけ、否定言葉で縛り付けようとするのです。思い返せば、子供の頃より、どうせ出来ない、無理、(失敗した時など)自業自得、罰が当たったetc・・・常々ネガティブな呪いの言葉を浴び [続きを読む]
  • 愛情という名のスパイス
  • 長らく、過食嘔吐したくなる食品に、いわゆるジャンクフードがありました一度食べると、後を引く味付けと、化学調味料の作用…安く手に入ることもあり、食べる頭で考えて、あるいは身体が「摂取したくない」と拒否嘔吐なのに明日もまた食べたくなる…のループに陥りやすいものです。それと同時に、手作りの料理、作り手の愛情が入ったものは、粗末にできない、そんな経験をした方も多いと思います。既製品やファストフード、ジャ [続きを読む]
  • 摂食障害(過食嘔吐症)の原因とは
  • 今まで、心理学的、医学的、栄養学的、社会学的、そして精神世界的と、様々な視点から摂食障害(過食嘔吐症)というものに向き合ってきましたが、それぞれにおいての、摂食障害の原因や解決策というものは、どれも正しく、しかしながら、それぞれがミクロ的であり、「群盲象を評す」…、同じ象というものを触っても、触る場所によってその感想がバラバラなように、摂食障害というものを、それぞれのアプローチ=一部分でとらえて [続きを読む]
  • 自分がまず幸せでないとダメ
  • 昨日は、エネルギーがとてもすごい満月だったらしいですねヽ(*'0'*)ツ私はそこまでキャッチできるわけではないものの、朝から幾度となく、ただ生きているということの、素晴らしさ、喜びを感じる、そんな一日でした。さて、今回の満月で、つくづく感じたのは、「一番身近な、最も近くにいる人を幸せに出来ないで、どうして、他人、社会を幸せに出来るであろうか」、ということ。日本人は、献身的というか、自分を差し置いて、自分 [続きを読む]
  • 健康診断の結果のご報告
  • 少し前ですが、丁度食事日記をつけ始めた頃の、健康診断の結果がやってまいりましたこの前日に、会社を休む程の謎の体調不良を起こし、白血球の値が異常ですが(多分、何かのウィルスと戦って白血球が死滅し、減少している模様)、それ以外は、なんと自分でもびっくりなことに全てA判定ですΣ(・ω・ノ)ノ!そのまま載せますね身長 158.5体重 47.4BMI 18.9血圧 77-107骨密度 スティフネス 9920歳比較 108同年齢比較 112尿検査 [続きを読む]
  • 不食の弁護士秋山先生の著書を読む
  • もう一つのブログの方の記事なのですが、こちらでもご紹介させて下さい秋山先生のことを知ったのは、約3年前。その頃は少しずつスピリチュアルな情報も知るようになり、プラーナも目で見ることが出来るようになった時期だと思います。何故、食べなくても太るのか、食物をほとんど嘔吐してしまうのに、何故生きてこれたのか、という疑問が、恐らくプラーナだろうと見当がついてはいたのですが、果たして本当にそうなのか…ちょうど [続きを読む]
  • 食生活の記録(レコーディング)で感じたこと
  • すっかりご無沙汰致しておりますm(_ _ )m日常生活が急に忙しくなり、食事を記録する時間が取れず…いやぁ、初めのうちはちゃんと撮っていたのです…よ…ヽ(;´ω`)ノが、そんなに代り映えがしない(^▽^;)のと、大体の傾向が自分の中でわかってきたので、そろそろ満足…と、なんとまぁ立派に言い訳でございます(?´?`?)☆さて、こうしてしばらく食生活を記録(レコーディング)してみて、摂食障害の改善の為にした方が良いかと [続きを読む]
  • 過食嘔吐からプラーナ生活!?その18
  • 二日間お休みを頂きました〜でへへ(●´ω`●)ゞいやぁ、中々食事の全てを記録するのは大変というか、まぁストレスになっては本末転倒なので、ある程度の健康状態が自分でわかるまで、適度に書いていこうと思っておりますさて気を取り直して、昨日のご飯ですが、朝は、スキムミルクで作ったチャイを、写真の半分の150ml(17.9kcalくらい)それから、お弁当の準備で味見を少々(多分70kcalくらい)←ちょっと多めだったので書きま [続きを読む]
  • 過食嘔吐からプラーナ生活!?その17
  • 朝から思い立って、アメ横の小島屋で購入したナッツをチョコがけしまして、味見がてらいくつか試食を(85kcalくらい)やっぱり新鮮さが違うのであります〜と進む手を、頑張って止めるのでありますヽ(;´ω`)ノ間食はお土産で頂戴したうなぎパイミニ(58kcal)お昼はスパイス師匠との勉強会という名の外ランチで、サラダ(115kcalくらい) に、左から野菜カレー、チキンカレー、豆(ダル)スープにごはん(約515kcal)、食後のチ [続きを読む]
  • 過食嘔吐からプラーナ生活!?その16
  • 昨日はランチの予定(しかもきっと重め…)があったので、朝は軽く、りんご1/16個(8.7kcal)のみでしたが、お昼までになんとなく小腹が空いて、お土産で頂いたうなぎパイミニ(58kcal)をつまんじゃいましたさてそのランチは、ラ・ボエムクアリタというイタリアンのお店で、パスタorピザにサラダとドリンクとデザートがついた、1,080円のセットに店内に直火の窯があり、せっかくなのでピザをチョイスしました。 サラダ(115kcal [続きを読む]