美奈子 さん プロフィール

  •  
美奈子さん: 男の産後うつになったけど女装したら治ったみたい
ハンドル名美奈子 さん
ブログタイトル男の産後うつになったけど女装したら治ったみたい
ブログURLhttp://www.utsu-joso.com/
サイト紹介文美奈子です!40代サラリーマン+男の産後うつ+女装子(性自認は男性で女性愛者)
自由文女装大好き!でも奥さまと子どもちゃんには内緒です(*^^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 240日(平均7.1回/週) - 参加 2017/04/17 06:31

美奈子 さんのブログ記事

  • 「あきらめたらそこで試合終了ですよ」の意味するところ
  • 先日、フルマラソンを途中でリタイアしたという記事を書きました。 www.utsu-joso.com 完走率97%の大会を途中で投げ出す根性なしの私なのですが、あれから2週間。「走りたい」という気持ちが湧いてくることに気がついています。 走るのを止めたからこそ走りたくなった あきらめることは本当にダメなことなのか? 「諦めたらそこで試合終了ですよ」 走るのを止めたからこそ走りたくなったリタイア後、筋肉痛から回復する [続きを読む]
  • 年齢ごとの幸福感は、日本人と欧米人とではこんなに違う
  • 年齢ごとの幸福感は、日本人と欧米人とでは大きな違いがあるということ、ご存知でした?欧米人は、年をとると幸福感が回復してくるのに対して、日本人は年をとるごとに幸福感が削られていくらしいです?? 欧米(全米経済研究所)での調査 なぜ欧米での中年期は幸福感が低いのか 日本では年齢を増すごとに幸福感が下がる 日本では何が幸福感を左右するのか 私たちはこれからどうすればいいか 欧米(全米経済研究所 [続きを読む]
  • お月さまのおふとん
  • 子どもちゃんを園に迎えに行った帰り道。「あっ!お月さま、見て!」「ああ、雲がかかってるね」「お月さま、おふとんをかぶってるみたい」「そうだね」「パパ。シーッ!」「?」「お月さま、起きちゃうから」(忍び足で歩く)子どもの発想って、豊かだなあ。 [続きを読む]
  • 神戸マラソンでリタイアしたらどうなるか
  • 昨日、神戸マラソンに参加しましたが、途中でリタイアしました??完走率は毎年およそ97%程度なので、走りきれなかった3%の一人になった、ということですね。そう考えると大型都市マラソンでリタイアをするというのはなかなかできない経験です。どうなったのかをちょっとまとめてみました。 快晴の神戸マラソン とはいえ、走り出すと楽しい さあリタイア 救護所を後にする ゴール地点へ電車で向かう リタイア [続きを読む]
  • EVAスポンジシートを使って、お片づけの「仕組み」を作る
  • はさみやノリなどの文具を出しっぱなしにする子どもちゃん。だから「あれ〜?はさみがない」と探し回ることも日常茶飯事。その度ごとに「ちゃんと片づけなさい」と言うこちらもしんどいし、「片づけなさい」と口で言ったくらいで片づけるようになるならば、そもそも苦労はしない。なんとかお片づけを習慣化できないか……と悩んだ挙句、EVAスポンジシートで、よく使う文具の定位置化を図り、お片づけする「仕組み」を作りました [続きを読む]
  • 「頑張っていないと罪悪感を覚える病」患者の私
  • 今シーズン、倍率が5倍程度の都市マラソン大会に当選しました?でもこのマラソン、途中でリタイアしようかなあと思っています。えっ?せっかく当選したのになぜって?それは「頑張らない」ということを、私のカラダに叩き込むためなのです?? 努力依存症の私 努力は美徳ではあるけれど、全速力で走り続けることははできない というわけで目をつけたマラソン大会努力依存症の私会社を辞め、創業の準備をはじめて、は [続きを読む]
  • 京都国立博物館「国宝展」がすごかった(その2)
  • 昨日、約一週間ぶりにブログ投稿をしたのだけれども、関西弁でいうところの「やったった感」が生まれてきました??※「やったった感」とは、達成感にドヤ顔成分がミックスされたような感情のこと ブログ書くゆとりがない?などと自らホザいていましたが、やっぱり私、ブロ書くのが好きなんじゃん??このツンデレオカマ??こいつめぇぇ(*^∇^)σ)゚ー゚) というわけで、京都国立博物館の「国宝展」レポの第二弾です?? www.utsu-j [続きを読む]
  • 京都国立博物館「国宝展」がすごかった(その1)
  • 開業準備に追われていて、しばらくぶりの投稿です??うまくいっている部分と、予想外にうまくいかない部分があって、ヒヤヒヤしながら過ごす毎日です。いやあ、経営者の皆さんって、こんな気持ちで経営をしてるんだね……と、いろんな思いや不安に駆られる毎日です。でも、不安は私が頭の中で作り出しているもの。将来の不安にとらわれるよりも、とにかく今ここを生きるのだ?ということで、以前より楽しみにしていた、京都国立 [続きを読む]
  • 「怒りのピークは6秒」という説に科学的根拠はない
  • 最近、電車内広告やテレビ、ネットなどで「怒りのピークは6秒」という説をよく見かけます。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会がこの説を発信しているようですが、調べてみるとどうやら科学的根拠はないと言ってよいでしょう。調べた結果をまとめてみたいと思います。 「怒りのピークは6秒」の発信元 検索をしてみる 日本アンガーマネジメント協会 シニアファシリテーターの見解 名古屋大学 川合伸幸准教授 [続きを読む]
  • 子どもを愛しているからこそ、罪悪感を覚える
  • この週末、ひさしぶりに子どもちゃんが高熱を出しました。熱だけではなく、驚いたことに吐血までしてしまったのです。(病院で再度診察してもらって、大事には至らないと言われたけど……)苦しそうで夜も眠れない子どもちゃんを看病しながら、私は罪悪感を覚えている自分に気がつくのでした。 自然と罪悪感が湧いてくる 「母親の罪悪感」(Mommy Guilt)と「父親の罪悪感」(Daddy Guilt) 愛しているから罪悪感を覚える [続きを読む]
  • みんなもっと怒ってもいいと思う
  • 私は意図的に怒るようにしているというのは、このブログでも何度か書いている。それは「怒り」を適度に発散させなければ自分の中に毒として蓄積されるからであり、「怒り」を我慢することは自分で自分をないがしろにしているのと同じだからという理由です。ところがこの度「意図的に怒るようにするのもそろそろ終わりかな」と思えてきたので、私の経験してきた「怒り」についてまとめてみたいと思う。 怒りを表出する上での自 [続きを読む]
  • 男性がガールズ・ラブに萌える理由
  • 突然の告白ですが、私は結構ガールズ・ラブ(いわゆる百合)が好きです??なんでガールズ・ラブが好きなのか?と調べていると、いろんな理由がありそうだったので、ちょっとまとめてみます。 自分以外の余計な男性を登場させたくないから? 女性同士の友愛的な友情が心地いいから? 男性という記号からの逃避できるから? 自己を女性に同一視しているから 自分以外の余計な男性を登場させたくないから?どうしてガー [続きを読む]
  • 起業で仕事と家事と育児の両立は楽になるか?
  • 私、起業します!??11月の退職にあわせて、個人事業主として開業をする予定です。まあ今の仕事も、私ひとりで自己完結ができる専門職みたいな仕事なので、開業後も仕事はほとんど変わらないんだけどね。 起業する理由はいくつもあります。もちろん、会社に対する不満も大きいのだけれども、起業すればもっと自律的に働ける――つまり、仕事と家事と育児が両立しやすくなるかも?と期待もあります。 なんやかんやで会社には縛 [続きを読む]
  • この世の中は公平なはずだという私の思い込み(世界公平仮説)
  • ふー??なんとか揉め事が一段落しそうな感じです。ちょっと揉め事に心を奪われていた時間を振り返ってみたいと思います。 「殴られたら殴り返せ」と心の声がする 同時に襲いかかる自己嫌悪 この世の中は公平なはずだという私の思い込み 公平ではない現実世界 自分のみたい世界を見るのではなく、ありのままの世界でよしとする「殴られたら殴り返せ」と心の声がする私が遭遇した揉め事というのは、ごくごく簡 [続きを読む]
  • コスモスの花言葉は「乙女の純潔」
  • 更新頻度を落とす!といったのに、ブログを書くのがクセになってるし、連続更新がとぎれるのが残念なので、ついついネタをさがしてしまう私??先日、きれいなコスモスを見つけました。コスモスの花言葉は「乙女の純潔」なんだそうです。私がまだ若い頃、当時好きだった女の子と、奈良の般若寺という、コスモスで有名なお寺に行ったことがあります??デートだから身だしなみをきれいにしなきゃ……??と思っていたので、おろした [続きを読む]
  • ウソをつかれ、法的に無効な要求をされたけど……大丈夫オッケー
  • 「更新はゆっくりにする」と昨日宣言しておきながら、どうしても愚痴りたいことがあって投稿をしてしまう私です??ちょっとさる筋からウソをつかれたうえ、法的に無効な要求をされました。 悔しくて眠れない 次々に繰り出される自己否定の波 そんな中、弁護士さんに相談をする 結局「正しさ」の証明にこだわっていた私 不法な要求だとわかったから、相手を社会的にぶん殴るべきか 悔しくて眠れない詳しい内容は書 [続きを読む]
  • 【お知らせ】独立開業をするため、しばらくゆっくり更新します
  • いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます??勝手なことなのですが、しばらくの間、更新頻度を落として投稿することにしました。理由は、この度独立開業をするためです。 そのための準備や諸手続きを優先したいというのもあるのですが、実はちょっともめごとがあります。法的に無効と思われる要求を打ち出されており、ほとほと困っているのです。まあ、昨日は弁護士さんに相談して、この要求は法的に無効だと確認でき [続きを読む]
  • 被害者意識は自分が作り出したもの
  • 私が男の産後うつ状態最高潮の時には、かなり激しい被害者意識を持っていた。当時の私は「私は正しい!間違っているのは向こうの方だ!」という気持ちを強くもっていたのだけれども、そんな私の被害者意識を振り返ってみたい。 奥さまが「話し合い」を忘れることを、内心喜ぶ私 なぜすっぽかされると嬉しいのか 共感がほしいという悪魔のささやき 被害者意識は必ずしも「被害の事実」ではなく、自分が作り出したもの [続きを読む]